交流(共通)

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板

メインメニュー

クリエイトメニュー

その他

遊戯王ランキング

注目カードランクング


カード種類 最強カードランキング


種族 最強モンスターランキング


属性 最強モンスターランキング


レベル別最強モンスターランキング


デッキランキング

HOME > 遊戯王SS一覧 > 30Turn 狂課金(ミダース)

30Turn 狂課金(ミダース) 作:ジェム貯めナイト

 フリュギア社へと突入し、先陣を切って最上階を目指すサバス達5人は、社内の
廊下で拳銃を手にした複数の社員達によって、壁際へと追い込まれていた。


 「止まれ……! よし――動くな」

 「――っ……!」


 一か八か――サバスが手を振りかぶるとともに複数の銃声が鳴るが、放たれた弾
丸は“高速で飛び交う何か”によって阻まれ、サバス達に命中することは無かった。

 虚を突かれ愕然とする社員へとサバスは飛び掛かり、拳銃を奪い取ると、銃声と
ともに残る社員の足を正確に撃ち抜く。


 「……カードがお前さんらに受けた痛みに比べれば、この程度何ともないだろう?」


 危機を脱してホッと胸を撫で下ろすマノン達を背に、サバスは床に落ちていた縦
に両断された複数の銃弾を目に映し、その横で縁に焦げ跡を残すカード数枚を拾い
上げると、再び4人とともに先へと進む。


 「先には通さん……!」


 再び拳銃を構えた複数の社員が出てくると、サバスはため息交じりに腕のD・フ
ェースを構え、先程のように警告を発する社員達に向けて宣言した。


 「オレ達“守護霊の防人”は特殊な訓練を受けている。そんな玩具じゃ止められ
ねぇのは今ので分かったろ? 倒したければデュエルで掛かってくることだな」

 「サバス殿。ここは我々に任せて――」

 「ああ――頼んだぜ3人とも! マノンはオレと来い……!」


 言葉を言い終えないうちに、サバスは修道女姿のマノンを片腕で抱き上げ、小脇
に挟むと止めようとする社員を跳躍で軽々と飛び超え、再び着地するとともに最上
階を目指して一気に速度を上げる。


 「あっしらが相手するっスよ」

 「後方は粗方制圧した――。とのことですわ。後はあなた方を拭き取るのみ……
!」


 マルチェッロが先頭に躍り出てD・フェースを構えるとともに、モイラも先程ま
で肉弾戦に使用していたモップを後ろ手に隠し、どこからかD・フェースを取り出
すと、メイド服の上から装着する。

 後方で3人がデュエルを開始したのと同時に、サバスとマノンは最上階――社長
オフィス前へと到着するが、そこには既に金ピカスーツの男と複数の社員がD・フ
ェースを構えて、2人を待ち構えていた。


 「おやおや――監査官殿、随分荒っぽい真似をする……」

 「お前さんがCEOか――」

 2人は金ピカの悪趣味なスーツに身を通す丸々と肥えた男――“ミダース”と、
彼を警護する複数の社員達と対峙する。


 「誇大広告と印象操作によって市民の射幸心を煽り、開発したアプリゲームで荒
稼ぎしていた――」

 「人聞きの悪いことをおっしゃりますな。此地(こち)らはただ、娯楽を提供し
ただけに過ぎない――」

 「アタシ知ってるよ! ナイブコクハツ……で、レアなのは当たりにくくなるよ
う操作してたって――イル ヌ ヴール パ……!(彼らは望んでいないのに)」

 「彼女の言う通り。爆破までしてうやむやにしようってのは通じねぇ! 無駄な
抵抗はやめるこったな。“秘号(エンクレーブ)”……!」


 サバスとマノンは精霊の力によって、文様を顔の右半分に浮かばせると右目を金
色に変化させ、D・フェースを構えて戦う意思を見せる。


 『地っ! せめて事情を知る其地(そち)らだけは、ここから生きては返さん…
…!』


 ミダースは2人の前で“真の姿”を晒そうと、全身を金色に輝かせていく。

 輝きが止むと、2人の前には背中から金色に輝く翼を生やした――“真の姿”で
あるずんぐりとした体型の翼人へと変貌したミダースが、全身から力を迸らせる。


 「……オレはあの“悪意の精霊”をやる。マノン、ちと数が多いが周りの雑魚を
頼めるか?」

 「ジュ ヴェ フェール ドゥ モン ミィユー(頑張ります) サバスといるなら
アタシはどんな相手にだって負けない!」


 2人は互いに背中を預け、マノンが複数の社員を相手に戦いを始めたのを確認す
ると、サバスも目の前の“秘号”――ミダースを打ち倒すため、デュエルを開始す
る。


 『デュエル――』


 サバスLP4000。 ミダースLP4000。


 「オレの先行! 永続魔法《モーン・アルムス》を発動。そして魔法カード《融
合》を発動だ!」


 社内の通路には、たちまち救貧院の墓標が立ち並ぶ庭が現れると、発動された魔
法カードによってサバスの手札から2体のモンスターが現れ、1つに溶けて混ざり
あっていく。


 『融合――それなりの力は持ち合わせているか』

 「オレは手札の《秘炉巡礼者(ヴェリーバー ピルグリム)スカラベ》と、ビジ
ー・ビーを燃え滾る炉の中で再錬成させ、“融合召喚”だ! 現れろ――《秘炉神
成(ヴェリーバー ディヴィニティ)エンジェル》……!」


 エンジェル攻撃力2500。


 「そしてエンジェルをリリースすることで、溶け合ったスカラベとビジー・ビー
を再び錬成する……!」


 天へと描かれた炎の輪に機械仕掛けの天使が吸い込まれていくと、輪の中から真
っ赤に煮えた溶鉄がサバスの場に降り注がれ、やがて冷えて固まる事で、融合素材
として墓地に送られた炉を宿す鋼鉄の蜂と甲虫に錬成される。


 スカラベ攻撃力1100。 ビジー・ビー攻撃力1000。


 「更に魔法カード《秘炉秘跡 洗礼(ヴェリーバーサクラメントゥム・バプタイ
ズ)》によって、ビジー・ビーをリリースしてカード2枚をドローするぜ……!」

 『ならば其地がドロー以外でカードを手にしたため、手札の《家禽-プリセマラ
ス》を墓地に送り効果発動!』


 家禽-プリセマラス
 効果モンスター
 /地/レベル3/サイバース/攻撃力900。
 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
 (1):自分フィールドの地属性・サイバース族モンスター1体を墓地に送って発
 動できる。自分の墓地の「家禽-ガチャボット」1体を選んで特殊召喚する。
 (2):相手がドローフェイズ以外でデッキからカードを手札に加えた場合、手札
 ・フィールドのこのカードを墓地に送って発動できる。
 デッキから「家禽-ガチャボット」1体を手札に加える。


『これにより、デッキから《家禽-ガチャボット》を引く権利を得る』

 「そいつがお前さんのキーカードといったところか。“秘炉”カードの効果でリ
リースされたスカラベの効果により、デッキの上3枚の中から《秘炉再生(ヴェリ
ーバー パスカ)フェニックス》を墓地に眠らせる」


 そして鋼鉄の蜂はサバスが掲げたカードによって、錆びつくとともに再び液状へ
と溶け落ちるが、現れた一基の炉から炎が漏れ出し、炉を中心に漏れだした炎はや
がてトカゲの姿を形どる。


 「オレはビジー・ビーをリリースすることで、手札の《秘炉精霊(ヴェリーバー
スピリット)サラマンダー》の効果発動だ! こいつは場の“秘炉”モンスター
をリリースし、その攻撃力を得て手札から特殊召喚できる……!」


 サラマンダー攻撃力1800→2800。


 「そしてリリースされたビジー・ビーは、デッキから2体目の同名モンスターを
呼び寄せる。カードを1枚伏せ《モーン・アルムス》によって、このターンリリー
スした“秘炉”3種類と同じ3枚をドローするぜ」


 ドローによって手札を3枚に増やしたサバスがターンを終えると、自身の身体並
みに大きな槍を差し向ける鋼鉄の蜂と、炉を中心に炎で形成されたトカゲが口から
火炎を吐き、ミダースへと敵意を露わにする。


 『此地のターン! 早速欲望渦巻く沼へと、其地を突き落とすとするか。フィー
ルド魔法《APP-アクティベート・サイコ・ペイ》……!』


 土色の羽毛で覆われた腕でデッキからカードを引いたミダースは、手札から1枚
のカードを抜き取り発動させることで、辺りには大量の虹色に輝く石が降り注ぎ始
めた。


 「何を始めようってんだ……?」

 『これが此地らが提供する“ゲーム”――其地はやがて、自らの資産を投じてで
も参加せざるを得なくなる!』 


 発動された魔法カードから虹色の光が放たれ、場で渦巻き現れた球体が弾けると
、豪華な演出を伴ってミダースの場には岩石の破片を纏った横縞模様の鶏が排出さ
れた。


『更に魔法カード《ビリング・パブリッシャー》により、此地のデッキよりこのゲ
ームでの集金システム――2体目のプリセマラスを立ち上げる……!』


 ビリング・パブリッシャー 通常魔法
 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
 (1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
 デッキから「家禽-ガチャボット」またはそのカード名が記されたモンスター1
 体を特殊召喚する。この効果を発動したターン、地属性・サイバース族モンスタ
 ーの効果で相手が払うLPは倍になる。
 (2):相手のLPが3000以上の場合、墓地のこのカードを除外して発動でき
 る。手札から地属性・サイバース族モンスター1体を特殊召喚する。


 プリセマラス守備力900。


 『更に其地のLPが3000以上のため、墓地の《ビリング・パブリッシャー》
を除外することで、手札から大地にそびえるサイバースを提供する!』


 再び虹色の球体が現れ弾けるとともに、降り注ぐ星が止むと、低確率で出現する
卵用種として優れた鶏が鳴き声を上げ、虹色の光の中から排出された。


 『際限なく資産を投じ、目当ての希少な札を掴み取れ! 《家禽-レスポーン》
を特殊召喚……!』


 レスポーン攻撃力0。


 「なるほどな。フリュギア社のあくどいゲームには、そいつらと似たキャラが資
料に記されていた――」

 『いかにも! 最も価値のある黄金の卵を排出し、生まれた鳥達を戦わせる我が
社のゲーム。このレスポーンこそ最高レアに位置するモンスター!』


 続けてミダースは手札のモンスターを召喚し、虹色の球体が弾けるとともにゲー
ムにおける“通常レア”――羽毛をネオンのように鮮やかに彩った矮鶏を場に排出
させた。


 『更にこのゲームの収入源――《家禽-ガチャボット》を召喚だ!』


 家禽-ガチャボット
 効果モンスター
 /地/レベル1/サイバース/攻撃力300。
 (1):このカードが召喚・特殊召喚した場合に発動する。相手はLPを300の
 倍数払う(最大3000まで)。自分は相手が払ったLP300に付き1枚デッ
 キの上からカードを裏側表示で除外し、除外された枚数×300LPを回復する
 。


 『そして場に現れた事でガチャボットの抽選が始まる! さあ、其地は最大10
連まで300の倍数LPを支払い、此地は払ったLP300に付き1枚をデッキの
上のカードから提供し、提供した枚数分の利益を貪る』

 「……態々多く払う必要はねえ。1連を選ぶ――」

 『だが《ビリング・パブリッシャー》が発動されたターン、大地にそびえるサイ
バースの効果で其地が払うLPは倍となり、更にアクティベート・サイコ・ペイが
発動しているため、払うLPの倍を徴収させてもらう……!』

 「300の2倍の倍――1200……!?」


 サバスが払う数値を宣言し、LPを払うと場の矮鶏が嘴から虹色の宝石を排出し
始める。

 ミダースがデッキの一番上からカードを引き、裏側表示で再びD・フェースへと
取り込ませるとともに、彼のLPはみるみる増加していく。


 APP-アクティベート・サイコ・ペイ フィールド魔法
 (1):地属性・サイバース族モンスターが自分フィールドに存在する限り、LP
 を払う効果が発動した場合、相手はその数値分のLPを払う。
 (2):このカードの(1)の効果を適用したターンのエンドフェイズに発動できる。
 自分の墓地からこのカードの(1)の効果で払った数値より低い攻撃力の地属性・
 サイバース族モンスター1体を特殊召喚する。


 サバスLP4000→2800。 ミダースLP4000→4600。(除外枚数:2)


 『たった1連では、目当ての景品を引ける訳がなかろう』

 「敬虔な神父様が、賭け事に嵌まるわけねぇだろが」

 『そう言っていられるのも最初のうち。気付けばどっぷりと、このゲームの魔力
に憑りつかれる……!』


 先程と同じく虹色の矮鶏が光り輝き始めるが、同時に最高レアの鶏が金色の卵を
産み落とし、割れた卵から虹色の光が迸ると鶏はぐんぐんと成長を始めた。


 『此地はガチャボットを墓地に送り、プリセマラスの効果を発動! 再び墓地の
ガチャボットを立ち上げることで再抽選する……! さあ、何連回すか選べ!』

 「何度挑もうが、最低の1連しか回さねぇ!」

 『更にこの時レスポーンの効果により、其地のLPが10連分を下回っているた
め、3000になるように回復させ、レスポーンは10連分の攻撃力を得る……!



 家禽-レスポーン
 効果モンスター
 /地/レベル5/サイバース/攻撃力0。
 このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか発動できない。
 (1):相手がLPを払う場合、相手のLPが3000未満の時に発動できる。
 このカードにカウンターを1つ置き、相手のLPを3000にする(最大2個ま
 で)。
 (2):このカードの攻撃力は、このカードに置かれたカウンターの数×3000
 アップする。



 レスポーン攻撃力0→3000。 サバスLP2800→3000→1800。 ミダースLP4600→5
200。(除外枚数:2)


 「……そっちも出たみたいだね。肥え太ったシャポンが――」


 マノンの方も、トナカイを従えた白髭の聖人とともに、自らの前に立ちはだかる
2体の巨大に成長した鶏へと同時に対応していた。


 「バトルだ! レスポーンでセントニコラスを攻撃――」

 「アタシは罠カード《リュー デュ ブランシモン》で、墓地のダンドとキャロッ
ト ル ネを手札に戻して、キャロット ル ネをもう一度捨てる……!」


 マノンが墓地から手札に加えた雪玉に付ける人参の鼻のカードを捨てた事により
、攻撃力が上回ったことで何とかそのターンを凌ぐ。


 リュー デュ ブランシモン 通常罠
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):自分の墓地の「C・S・Ë」モンスター2体を対象に発動できる。
 そのモンスターを手札に加える。その後、手札から「C・S・Ë」モンスター1体
 を選んで捨てることができる。


 『所詮は一時凌ぎ。其地と仲間――どちらもこのデュエルで闇に葬ってくれる…
…!』

 「悪意の精霊が得意とする、闇のデュエルか……だがお前さんらが負ければ、消
えるのはそっちだぜ?」

 『ほざけ――バトル! 此地はレスポーンでビジー・ビーを攻撃――アクティビ
ティ・イレイザー……!』

 「ならオレは場のビジー・ビーを捧げ、その攻撃を無効にする……!」


 鋼鉄の蜂は自らを融解し、リリースすることで迫り来る卵用鶏を足止めすると、
溶鉄は再び鋼鉄の蜂を形取り、サバスのデッキから最後のビジー・ビーが特殊召喚
された。


 『地っ! 一度逃した優遇期間を取り戻すことは困難だ――』


 攻撃の機会損失は手痛いものだと、ミダースは全身の茶色い羽毛を逆立て怒りを
露わにするとともに、カードを1枚伏せてターンを終えた。


 『アクティベート・サイコ・ペイの効果を発動したエンドフェイズに、このター
ン其地が支払ったLP以下の攻撃力を持つプリセマラスを、墓地から再ピックアッ
プする!』


 プリセマラス(2体目) 守備力900。


 「流動する情勢は、今の攻撃を逃したことでオレへと傾いた! 一気に行くぜ。
オレのターン……!」


 複数人を相手するマノンの身を案じ、決着を急ごうとサバスはカードを引くと、
フェイズが移行するのを待たずにミダースは伏せたばかりのカードを発動させる。


 『この瞬間罠カード《レギュラー・メンテナンス》の発動により、ガチャボット
を一旦終了し、期間を待たずに手札から戻したばかりのガチャボットを復刻させる
!』

 「またあの鶏が現れたってことは――」

 『同時にレスポーンの効果も発動! 一旦其地のLPを3000に復活させ、レ
スポーンは新たに力を蓄える!」

 
 レギュラー・メンテナンス 通常罠
 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
 (1):自分フィールドの地属性・サイバースモンスターを任意の数だけ対象に発
 動できる。対象のモンスターを手札に戻し、手札から戻した枚数と同じ数だけ地
 属性・サイバース族モンスターを特殊召喚する。
 (2):相手がLPを払った場合、相手フィールドのモンスター1体を対象に発動
 できる。墓地のこのカードを除外してターン終了時までそのモンスターは攻撃宣
 言できず、効果は無効化される。


 『景品展開を終えても、愚かなユーザー共はすぐ新たな景品に手を伸ばす。最早
憑りつかれたように……!』


 再び現れた矮鶏が口から虹色の宝石を排出し始めると、サバスのLPは発動され
たレスポーンの効果により1度3000まで回復し、1連分である300が2回支
払われる。



 「自律を促すのはオレ達神父の仕事だ。1連しか選ばねぇ……!」


 レスポーン攻撃力3000→6000。 サバスLP1800→3000→2400。 ミダースLP5200
→5500。(除外枚数:1)


 『これでレスポーンのカウンターは2つ! 更に其地がLPを払ったことで墓地
の《レギュラー・メンテナンス》を除外し、サラマンダーはこのターン攻撃と効果
を無効化され、メンテ中のサーバーへの突撃は封じられた!』


 サラマンダー攻撃力2800→1800。


 「……サラマンダーの効果が無効になったことで、攻撃力は元に戻る」

 『この攻撃力6000にまで育てたレスポーンで、其地に超えられない格の差を思い知らせてやる……』

 「人間様を超えるのは、後にも先にも人間だけだ! 己を律せよ――フィールド
魔法《灼戒-フレイム・ソサエティ》の発動だ……!」


 サバスがカードをD・フェースに挿入するとともに、2人が戦う社内の通路を燃
える炎が一周すると、噴き上がった炎が戦いを続けるマノン達との間を隔てる壁を
形成する。


 灼戒-フレイム・ソサエティ フィールド魔法
 このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
 (1):自分フィールドの「秘炉」モンスターの攻撃力は300アップし、相手フ
 ィールドのモンスターの攻撃力は300ダウンする。
 (2):自分フィールドの「秘炉」モンスター1体のみがリリースされ墓地に送ら
 れた場合に発動できる。そのモンスターを手札に加える。


 サラマンダー攻撃力1800→2100。 レスポーン攻撃力6000→5700。


 「これによりお前さんのレスポーンは攻撃力を300ダウンし、オレの“秘炉”
の攻撃力は300アップする! 更にサラマンダーへと装備魔法《コンバスチョン
・コークス》を装備。オレの墓地に“秘炉”が5体いるため、1体に付き燃焼効率
を200アップさせる……!」


 手札の装備魔法をD・フェースに挿入すると、焼き固められた骸炭がトカゲの中
核を成す炉にくべられて、温度を上昇された炉はトカゲの動きを活発化させる。


 コンバスチョン・コークス 装備魔法
 「秘炉」モンスターにのみ装備可能。
 (1):装備モンスターの攻撃力は、自分の墓地の「秘炉」モンスターの数×20
 0アップする。
 (2):装備モンスターがリリースされたことでこのカードが墓地に送られた場合
 に発動できる。自分の墓地の「秘炉」モンスターの数×100LPを回復する。


 墓地(エンジェル スカラベ フェニックス ビジー・ビー×2) サラマンダ
ー攻撃力2100→3100。


 「これで条件は整った! オレは攻撃力の合計が3000以上となるように、サ
ラマンダーをリリース!」


 漏れ出た炎がトカゲを形作る一基の炉が錆びつき朽ちていくと、溶鉄となり噴き
上がって心臓部に炉を内包する人型の機械人形を構築していく。


 「過酷なる地上の人々に授けられし神々の焔よ! 炉に宿りて安寧をもたらせ!
 手札から《秘炉枢機卿(ヴェリーバー カーディナル)プロメテウス》を特殊召
喚だ……!」


 プロメテウス攻撃力3000→3300。


 「出たね。サバスの切り札……プロメテウス――」


 新たに1体の卵用鶏が呼び出され、更にLPを払ったことで高攻撃力を得た3体
の鶏を相手にするマノンがサバスへと振り返ると、3人目の相手はバトル開始を宣
言する。


 「今度は止められない! 3体のレスポーンで総攻撃……!」


 レスポーン×3攻撃力6000。 社員達LP6700。 マノンLP1300。


 「……っ! 手札からまたまたダンドを捨てて、セントニコラスへの攻撃を無効
! 更に罠カード《C・S・Ë オーナメント》! レスポーンの攻撃力2000に付
きアタシのLPを1000回復――つぅっ……!?」


 C・S・Ë オーナメント 通常罠
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。攻撃モンスターの攻撃力20
 00に付き、自分のLPを1000回復し、その戦闘で自分が受けた戦闘ダメー
 ジ1000に付き墓地の「C・S・Ë」モンスター1体を選んで手札に加える。


 「あぁっ……!?」 マノンLP1300→4300→500。


 「マノン……! オレはフレイム・ソサエティの効果で1体のみリリースされた
“秘炉”――サラマンダーを手札に戻し、装備された《コンバスチョン・コークス
》が墓地に送られたことで効果発動だ! 墓地の“秘炉”1体に付き100LPを
回復する!」


 墓地(エンジェル スカラベ フェニックス ビジー・ビー×2)
 サバスLP2400→2900。


 「そしてオレのLPが回復したことで、墓地の不死鳥は蘇る」


 秘炉再生(ヴェリーバー パスカ)フェニックス
 効果モンスター
 /炎/レベル5/機械/攻撃力2000。
 このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
 (1):自分フィールドの「秘炉」モンスター1体をリリースして発動できる。
 このカードを手札から特殊召喚する。その後この効果でリリースしたモンスター
 の元々の攻撃力分自分のLPを回復する。
 (2):このカードが墓地に存在し、自分のLPが回復した場合に発動できる。
 このカードを墓地から特殊召喚する。


「更に最後のビジー・ビーをリリースして、自身の効果で再び現れろ――サラマン
ダー……!」


 フェニックス攻撃力2000→2300。 サラマンダー攻撃力1800→2100→3100。


 「バトル! サラマンダーでまずはプリセマラスを攻撃! カミヌス・エルプテ
ィオ……!」


 トカゲの口から全身を巡り、活性化された炎が火砕流となって吐き出され、横縞
模様の鶏を焼き尽くすとともにサバスは次の攻撃を指示する。


 「サラマンダーがモンスターを破壊したことで、お前さんのフィールド魔法を破
壊! 行けプロメテウス! レスポーンへと攻撃だ!」

 『最高レアたるレスポーンに、その攻撃力では届かない――』

 「だったら第二の“秘跡”だ……! サラマンダーをリリースし、速攻魔法《秘
炉秘跡 堅信(ヴェリーバーサクラメントゥム・コンファメーション)》……! 
サラマンダーの攻撃力3100をプロメテウスに加え、ターンが終わるまで640
0まで引き上げる……!」


 秘炉秘跡 堅信(ヴェリーバーサクラメントゥム・コンファメーション)
 速攻魔法
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):自分フィールドの「秘炉」モンスター1体を対象に発動できる。
 自分の手札・フィールドの「秘炉」モンスター1体をリリースし、そのモンスタ
 ーの攻撃力分対象のモンスターの攻撃力をアップする。


 「その鶏は焼き払う! やれ――プロメテウス・クライシス……!」


 原初の炉を持つ機械人形が、内部の化学反応により生じた爆発を炎に変え、卵用
鶏を焼き尽くしていくと同時に、その余波でミダースは燃え盛る炎に包まれる。


 『ぐおぉっ……!?』 ミダースLP5500→4800。


 「まだだ! フェニックスでガチャボットを攻撃――フランマ・アンプレクサス
……!」


 鷹のような甲高い声を上げると、全身が燃え盛る炎で包まれた不死鳥は虹色の矮
鶏へと覆い被さり、全身の炎を移して焼尽させる。


 「ターン終了時に《モーン・アルムス》によって、リリースされたサラマンダー
とビジー・ビーと同じ2枚をドロー!」

 『此地らの予想より手強い――“ユーメイ様”の御子息から力を与えられし信徒
共が――』


 ミダースが全身の炎を払い、憎々しげに自らのターンを開始すると、引き当てた
魔法カードをD・フェースに挿入し、場にはコードが印字されたカードが降り注ぎ
始めた。


 『其地のLPが3000に満たないため、此地からギフトを送ってやろう』

 「どうせロクなもんじゃねぇんだろ?」

 『魔法カード《ギフティング・プリカ》によって、其地のLPを3000になる
よう残高を増やし、此地はカード2枚をドローする』


 ギフティング・プリカ 通常魔法
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):自分フィールドに地属性・サイバースモンスターが存在し、相手のLPが
 3000以下の場合に発動できる。デッキからカードを2枚ドローし、相手のL
 Pを3000にする。


 サバスLP2900→3000。


 『……まだ来ないか。ならば永続魔法《家禽鶏舎-ルートボックス》を発動! 
更に2枚目の《ビリング・パブリッシャー》で、デッキより再びガチャボットの抽
選を始める……!』


 様々な景品を取り揃えた鶏舎から、虹色の球体が排出され転がり落ちると外殻に
ヒビが入り、虹色の矮鶏が弾けた球体の中から再び現れ鳴き声を上げると、抽選の
訪れが告げられる。


 家禽鶏舎-ルートボックス 永続魔法
 このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
 (1):自分の墓地の「家禽-ガチャボット」またはそのカード名が記されたモン
 スター1体を対象に発動できる。そのモンスターのレベル×300LPを払い、
 そのモンスターを墓地から特殊召喚する。
 (2):自分フィールドに「家禽-ガチャボット」が召喚・特殊召喚されるたびに
 、このカードにカウンターを1つ置く。
 (3):このカードを墓地に送って発動できる。デッキからこのカードに置かれて
 いたカウンターの数以下のレベルを持つ地属性・サイバース族モンスターを1体
 を特殊召喚する。


 サバスLP3000→2400。 ミダースLP4800→5400。 カウンター0→1
 (除外枚数:2)


 『そしてルートボックスは、抽選のたびにカウンターが置かれ、1ターンに1度
墓地から大地にそびえるサイバースを再ピックアップする。ガチャボットのレベル
×300のLPを支払い、再び抽選が開始される……!』


 レベルに応じたLPを支払うことで、ミダースの墓地よりもう1体の虹色の矮鶏
が場に現れると、サバスが再び1連を宣言するとともに、嘴から虹色の宝石を排出
して2人のLP差は広がっていく。


 サバスLP2400→1800。 ミダースLP5400→5100→5700。 カウンター1→2
 (除外枚数:2)

 「……お前さんの場にはプリセマラスがいるから、あと1回抽選を行えるか」

 『その前に特装キャンペーンを畳むとしよう。ルートボックスを墓地に送り効果
発動! 2度ガチャボットによる抽選が行われたため、そのレベルに見合った新た
な“家禽”をデッキより招致する! 現れよ――《家禽-ログボイラー》……!』


 折角立てた鶏舎が崩れ落ち、鶏舎の中にあった宝箱が開くとともに、特設キャン
ペーンとしてミダースのデッキから“ゲーム”における下から2番目にレアなキャ
ラ、そのモチーフ元である肉用として優れた鶏が場へと飛び出してきた。


 家禽-ログボイラー
 効果モンスター
 /地/レベル2/サイバース/攻撃力600。
 このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
 (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、モンスターを召喚・特殊
 召喚したプレイヤーは300LP回復する。
 (2):地属性・サイバース族モンスターの効果で相手がLPを払った場合に発動
 できる。自分フィールドの「家禽-ガチャボット」の数だけデッキからカードを
 ドローする。


 『そしてプリセマラスの効果により、ガチャボットを1度墓地に送り復刻させる
ことで、更に其地は抽選を行わなければならない。其地達は此地らが用意した“ゲ
ーム”によって、破産への道を突き進むのみ――』


 サバスLP1800→1200。 ミダースLP5700→6300→6600。


 『そしてログボイラーがいることで、モンスターが場に入るたびにそのプレイヤ
ーは300LP回復する』

 「更に回復するか。……これ以上LPを減らすのはマズい――」

 『だがこのゲームは其地を逃さない。大地にそびえるサイバースの効果で其地が
LPを払ったため、ログボイラーは絶賛展開中のガチャボット1体に付き、カード
を1枚ドローできる――』


 2体の虹色の矮鶏が嘴から虹色の宝石を排出し、その利益がミダースに新たなカ
ード2枚を引かせると、手札に加わったカードを見てミダースが羽毛を逆立て、歓
喜に打ち震える様子にサバスは拳を握りしめ、警戒を強める。


 『クク――遂に来たぞ……!』

 「何を引きやがった……?」


 引いたカードをサバスに見せつけると、横縞模様の鶏と虹色の矮鶏は砂塵に覆わ
れて消滅していく。

 そして砂塵の中から虹色に輝く瞳がサバスを睨むとともに、ゾクッ――。と授け
られた力を通じて、カードから感じた“悪意”にサバスは思わず身震いをした。


 「なんだ――そのカードは――」

 『此地は“ユーメイ様”の御力により、精霊の力を宿し生まれ変わったのだ! 
その源流は期しくも其地が崇める半精霊と同じ――』


 そして砂塵が吹き飛ぶと、ミダースの場には全身に虹色の宝石が散りばめられた
巨大な黄金色の鳩が羽を逆立て、大きく羽を広げて濁音交じりの鳴き声を上げた。


 「つまり、お前さんらはオレ達“守護霊の防人”と対極の存在か――」

 『其地が半精霊を崇める“秘炉”ならば、此地らはユーメイ様を崇める“秘号”
なのだ。これこそ此地の分身にして、地の“秘号”(エンクレーブ)――《重家禽
-アディクピジョン》……!』


 アドバンス召喚された巨大な黄金色の鳩は、再び鳴き声を上げその身の輝きを増
していく。

 目が眩むほどの眩さに、サバスや後方で戦うマノン達も目を覆う中、両手を上げ
自らの分身と言える鳩を歓迎するミダースに答えるように、ユーメイの力注がれし
悪意の鳩は翼を羽ばたかせ喉を鳴らすのであった。





 「オレ、サバスと――」

 「アタシ! マノンの――」

 『ビナリウス回顧録!』


マノン「銃を構えた相手を、投げたカードで無力化させちゃった。ヴレモン!?(
本当に?)」

サバス「あんなもん、イーサ様の元で特殊な訓練を受ければできるようになるさ。
そして最上階に辿り着いたオレ達は、遂に“秘号”の1体――ミダースとのデュエ
ルを始めた」

マノン「カードル エヌミ(敵の幹部)との戦いが始まった。その相手はサバスに
LPを支払わせるタクティック(戦術)を使うみたい」

サバス「そしてLPが3000を下回ったら、家禽-レスポーンの攻撃力に転化さ
せてくる。それだけじゃねぇ、奴は“地の秘号”である自らの分身まで使って来や
がった!」

マノン「どんな効果を持っていようとも、サバスなら勝てるってアタシ信じている
から! 次回、何が起きるかのヒントは“タイトル”だよっ!」


 『次回! 遊戯王Binarius(ビナリウス) -舞い上がる不死鳥の輪舞-』


マノン「無敵のアディクピジョンに対して、サバスが取った戦術とは……!? ア
ラ プロシェヌーッ!(次回もよろしくね)」
現在のイイネ数 33
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)


名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
51 1Turn 幽明を賑わす者 585 0 2022-11-11 -
48 2Turn 掛け声響く祭りの竜 465 2 2022-11-12 -
43 幕間 亡国の斜狐 444 0 2022-11-13 -
46 3Turn 幽“零”少女 403 0 2022-11-18 -
48 4Turn 複翅キ テイクオフ! 352 0 2022-11-19 -
39 5Turn 竜舞う花伝 272 0 2022-11-20 -
39 6Turn 還流の海人 418 0 2022-11-25 -
36 7Turn 繋がる異界 448 1 2022-11-26 -
45 幕間 遊楽の休日 378 0 2022-11-27 -
43 8Turn 境階の学び舎 384 0 2022-12-01 -
44 第一章 キャラクター紹介 375 0 2022-12-02 -
46 9Turn  開幕! 影鬼劇場! 376 0 2022-12-03 -
56 10Turn 花形役者と斜国の悪狐 431 0 2022-12-04 -
30 11Turn 陶酔へと誘う酒処 307 0 2022-12-09 -
47 12Turn 特別への自覚 346 0 2022-12-10 -
34 13Turn 波間に揺らめく波止場 343 0 2022-12-16 -
31 14Turn 命育む赤き血汐 407 0 2022-12-17 -
50 幕間 遊無 落第の瀬戸際 393 1 2022-12-24 -
40 15Turn 供養と円寂の儀 424 0 2023-01-14 -
57 16Turn 石の塔が崩れる時 298 0 2023-01-27 -
45 17Turn 盤上のアーティスト 451 0 2023-02-12 -
38 18Turn 夜空に咲く“賑やか”なる華 395 0 2023-02-21 -
47 19Turn タッグデュエル大会 開幕! 475 0 2023-03-09 -
34 20Turn ウフトカビラ&サギラ 394 1 2023-03-15 -
43 21Turn 岡と浪花 花よりたい焼き 321 0 2023-03-21 -
49 22Turn 徹頭徹尾の覚悟 391 1 2023-03-24 -
39 23Turn ビナリウス対バウンティフル 346 0 2023-04-12 -
35 24Turn 決着と新たな予兆 330 1 2023-04-13 -
49 今までの話が丸分かり! 第一章のあらすじ 389 0 2023-04-14 -
35 25Turn 異国からの訪問者 308 0 2023-05-26 -
25 26Turn 天上の採火 199 0 2023-06-02 -
35 幕間 3人の交流生 298 0 2023-06-04 -
62 27Turn 魘夢の魔族 287 0 2023-06-10 -
33 28Turn 羅漢の竜王 248 0 2023-06-21 -
33 29Turn 聖夜のマノン 307 0 2023-06-25 -
29 幕間 もう一人の遊無 261 2 2023-06-28 -
31 第二章 キャラクター紹介 280 1 2023-07-01 -
59 幕間 闘諍の予兆 329 0 2023-07-06 -
33 30Turn 狂課金(ミダース) 253 0 2023-07-10 -
57 31Turn 舞い上がる不死鳥の輪舞 359 0 2023-07-14 -
43 32Turn 巻き上げる関捩 307 1 2023-07-17 -
35 33Turn 夢に堕ちる仲間 346 0 2023-07-22 -
28 34Turn 友を取り戻せ! 256 0 2023-07-30 -
26 35Turn 堕ちた雷と涙雨の天河 282 0 2023-08-03 -
24 36Turn 伝えたい言葉 270 1 2023-08-11 -
24 37Turn 夢を喰らう獏 200 0 2023-08-26 -
25 38Turn 深淵のトモカヅキ 211 0 2023-09-03 -
74 39Turn 最遠のパズズ 286 0 2023-09-11 -
21 40Turn 所縁が結ぶ絆 198 0 2023-09-18 -
18 41Turn 活火激発の鍛人(かぬち) 209 0 2023-09-22 -
19 42Turn 巣林一枝のブルーバード 159 0 2023-09-23 -
26 今までの話が丸分かり! 第二章のあらすじ 247 1 2023-09-24 -
21 43Turn 次の関係(ステップ)へ 220 0 2023-10-20 -
27 44Turn 竜の駒 大洋を統べる 286 0 2023-10-22 -
31 45Turn マグナ ヌメンへの往訪 205 0 2023-10-26 -
25 46Turn 跳躍-精霊世界へ 200 0 2023-10-29 -
36 幕間 強化訓練と異界の住人 259 0 2023-11-02 -
26 47Turn 精霊世界 マースの森で 184 0 2023-11-05 -
25 祝一周年! 今後の展望など 227 0 2023-11-11 -
24 48Turn 精霊長アラウン 169 0 2023-11-15 -
23 第三章 キャラクター紹介 202 1 2023-11-16 -
29 49Turn 下される審判 199 0 2023-11-20 -
20 50Turn 猟犬従えし灰の王 207 0 2023-11-28 -
24 幕間 精霊世界の平生 258 0 2023-12-07 -
20 51Turn 最善の選択 169 0 2023-12-18 -
22 52Turn 立ちはだかる使者達 204 0 2023-12-28 -
21 53Turn 怨嗟積り秘号と成す 182 0 2023-12-30 -
21 54Turn 遊明の力 197 0 2024-01-02 -
23 今までの話が丸分かり! 第三章のあらすじ 204 0 2024-01-03 -

更新情報 - NEW -


Amazonのアソシエイトとして、管理人は適格販売により収入を得ています。
Amazonバナー 駿河屋バナー 楽天バナー Yahoo!ショッピングバナー