交流(共通)

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板

メインメニュー

クリエイトメニュー

その他

遊戯王ランキング

注目カードランクング


カード種類 最強カードランキング


種族 最強モンスターランキング


属性 最強モンスターランキング


レベル別最強モンスターランキング


デッキランキング

HOME > 遊戯王SS一覧 > 41Turn 活火激発の鍛人(かぬち)

41Turn 活火激発の鍛人(かぬち) 作:ジェム貯めナイト

 2体の秘号(エンクレーブ)とのデュエルで疲弊した遊陽と遊無は、校舎の玄関
まで退避しカズ達とともに、2体の秘号と対峙するサバスとマノンを見守っている。


 『風肖(ふしょう)らに抗うことの愚かさを、てめぇらの身にしかと刻みつけてやる……!』

 「へっ……ユーヒ達に苦戦するようじゃ、オレやマノンには及ばねぇよ」


 サバスは先んじてデュエルを開始したマノンとトモカヅキを眺めつつ、翅を広げ
たイナゴのような怪物――パズズとのデュエルを開始する。


 『デュエル――』


 サバスLP4000。 パズズLP4000。


 『風肖が先行だ! 魔法カード《ホーミング・ポストピジョン》を発動! デッ
キから選んだ“折電機”1体を魔法カードとして風肖の場に伏せるぜぇ……?』


 自らのデッキを手に取り、カードを吟味するパズズはやがて1枚のカードを選び
出すと、そのカードをサバスに見せつけD・フェースへと挿入する。


 「そいつがお前さんの“秘号”のカードという訳か」

 『風肖は自らが分身――《折電機ファーゼストレス》を魔法カードとして伏せ、
その攻撃力分LPを回復するぜぇ!』


 パズズLP4000→7000。


 「いきなり3000ものLP回復だと……!」

 『更に風肖はぁ! 速攻魔法《センディング・ビリングフロード》によってぇ!
 このファーゼストレスを開封し場へと送信する! 現れなぁ! ファーゼストレス……!』


 伏せられたカードが瞬時に折られていくと、やがてパズズの場には流線形に折ら
れた紙飛行機が舞い上がり、落ちることなく延々と滑空し続ける。


 ファーゼストレス攻撃力3000。


 『しかもビリングフロードはぁ! 開封したファーゼストレスの攻撃力分のダメ
ージをてめぇに与えるぜぇ……!』


 滑空する流線型の紙飛行機は暴風を伴ってサバスへと迫り、追い抜くことで彼を数メートル後方の地面まで吹き飛ばす。


 「ぐあぁっっ……!?」

 『サバスさん……!?』


 サバスLP4000→1000。


 『おやおやぁ……? 威勢の割に大したことねぇなぁ……!?』

 「ぐっ……ふん、それだけかよ」


 再び起き上がったサバスは、服に付いた土を払いながら何ともないといった態度
で、再びパズズへと向き直る。


 『減らず口を……! 風肖はカード1枚を伏せターン終了だ!』


 新たに1枚のカードを伏せたパズズがターンを終えると、サバスは即座にカード
を引き、手札に加えたカードに目を通すと1体のモンスターを場に呼び出す。


 「オレのターン! 手札から《秘炉多産(ヴェリーバー ファティリス)レプス
》を召喚するぜ」


 召喚に呼応して一基の炉が場に現れると、炉から噴き出す炎を纏った耳を持つ1羽のウサギへと変化する。


 レプス攻撃力700。


 「そしてオレは手札の《秘炉聖女(ヴェリーバー セイント)ブリギット》の効
果発動! 場のレプスをリリースすることで、こいつを手札から特殊召喚する……
!」


 跳ね回るウサギがたちまち融解して溶け落ちると、灼熱の炎を纏った閉じた翼が
場に現れるとともに、翼が開いて中から女神を模った像が場に屹立する。


 秘炉聖女(ヴェリーバー セイント)ブリギット
 効果モンスター
 /炎/レベル6/機械/攻撃力2200。
 このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
 (1):自分フィールドのレベル4以下の「秘炉」モンスター1体をリリースして
 発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後手札からこの効果でリ
 リースしたモンスターの元々の攻撃力より低い攻撃力を持つ「秘炉」モンスター
 1体を特殊召喚する。
 (2):このカード以外の「秘炉」モンスターが召喚・特殊召喚に成功する度に発
 動する。自分フィールドの「秘炉」モンスターの攻撃力は300アップする。


 「サバスさんの新たな“秘炉”か――」

 『だがファーゼストレスの攻撃力3000には及ばねぇ』

 「ブリギットが現れた時、リリースしたレプスより攻撃力の低い“秘炉”を手札
から特殊召喚する! レプスの攻撃力700より低い攻撃力200の《秘炉生贄(
ヴェリーバー パルマコス)ゴート》を守備表示で特殊召喚だ……!」


 サバスが引き抜いた新たな“秘炉”の山羊を手札から場に呼び出すと、召喚に呼
応して女神の像はその身に炎を纏っていく。


 「そして“秘炉”が現れた事でブリギットの効果――エスタス・アムレートゥム
! オレの“秘炉”達の攻撃力は300アップする!」


 ブリギット攻撃力2200→2500。 ゴート守備力1500。


 「更に“秘炉”の効果でリリースされたレプスの効果発動だ! オレの墓地に“
秘炉”はレプス1種類のため、デッキからレベル1の《秘炉信徒(ヴェリーバー
シープ)ラム》を新たに迎え入れるぜ」

 「更に“秘炉”が召喚されたってことは――」


 ブリギット攻撃力2500→2800。 ラム攻撃力300→600。


 「エスタス・アムレートゥム! これで条件は整った! オレは攻撃力の合計が
3000以上となるよう、ブリギットとラムをリリースする……!」


 サバスが掲げた1枚のカードから炎が迸り、鋼鉄の女神像とスチールウールに身
を包む鋼鉄の羊が融解して溶け落ちていく。


 「来るか――」

 「サバスさんの切り札――」

 「よってこいつを特殊召喚だ! 現れろぉ! 《秘炉枢機卿(ヴェリーバー カ
ーディナル)プロメテウス》……!」


 カードを液晶盤へ置くとともに、巻き起こった炎は原初の火を炉に宿す機械人形を構築していき、全身に巡った炉の炎が鋼鉄の身体を熱してその身を赤く染める。


 プロメテウス攻撃力3000。


 『ちぃぃ……面倒な――』

 「“秘炉”によってリリースされたラムの効果! デッキからラム2体をオレの
手札に加えるぜ」


 デッキから選び出された2枚の鋼鉄の羊をサバスは引き抜くと、手札に加えたの
ち自らの切り札である原初の火を宿す機械人形の効果を発動させる。


 「オレはゴートをリリースしてプロメテウスの効果発動! こいつの効果でリリ
ースしたレベル4以下の“秘炉”1体に付き、プロメテウスの攻撃力はこのターン
1000アップする……!」


 鋼鉄の機械人形は身体前面を覆う鋼板を開いて、内部の原初の火を宿す炉から放た
れた炎で鋼鉄の山羊を融解させるとともに、炉の中へと炎を取り込んでいく。


 プロメテウス攻撃力3000→4000。


 「三灯火 授火……! 更に“秘炉”によってリリースされたゴートの効果で、プロメテウスを対象にこのターン破壊に対する耐性を付与するぜ」

 『ちっ、だがなぁ――秘号たるファーゼストレスは、人間共の限界であるレベル
8以下のモンスターに破壊されることはねぇよ!』


 滑空する流線型の紙飛行機を見上げつつ、パズズは無駄だと言わんばかりに4本
の腕を広げてサバスをあざ笑う。


 「無敵の秘号だろうと、それはお前さんのLPが耐えきれるまでの話だ。バトル
――オレはプロメテウスでファーゼストレスに攻撃!」


 攻撃宣言とともに、機械人形が前面の鋼板を再び開いて炉の内部で生じた爆発を
放出させる。


 「プロメテウス・クライシス……!」


 そして噴き出した炎の渦が滑空する紙飛行機を飲み込むが、滑空する秘号を妨げ
るには至らず、たちまち燃え移った炎を消化して再び紙飛行機は滑空し続ける。


 パズズLP7000→6000。


 『風ぅ-っ、その程度で風肖が吹かす風は妨げられねぇ……!』

 「……オレはカードを1枚伏せてターン終了。同時にプロメテウスの攻撃力は元
に戻る」


 プロメテウス攻撃力4000→3000。


 「……サバスさんの攻撃でも、あの者を滅ぼすことは叶わないの……、?」


 折角の攻撃でも膨大なパズズのLPを僅かばかりしか削れなかったことに、遊無は心配そうにサバスを見つめるも、視線を感じて振り返ったサバスは笑みを浮かべつつ、遊無へと返答する。


 「心配するな。オレは負けねぇ――来る前の戦いでマノンが思い出させてくれた
からな」

 「思い出す……とは?」

 「ああ――親を知らないマノンと、親を失ったオレが結んだ約束を……な」


 トモカヅキとデュエルするマノンの横顔をサバスは眺め、彼の視線に気付いたマノンが振り向くとともに、サバスは彼女と出会った雪の降る日を思い出す。





 ――あら、サバス君――。


 十数年前の聖夜の夜。まだ少年だったサバスは教会に祈りを捧げた帰り道で、近
所に住む主婦達に気付くと、軽く会釈をしてその場から立ち去る。


 ――あの子……アルレギ夫人が亡くなってからずっと、ご家族のために働いてい
るのよ――。


 立ち話をしていた主婦達が、彼の家庭の話題に触れるのを去り際に耳にしたサバスは、物憂げな表情をしつつも家へと向けて走り出す。


 ――言ってろ。酒浸りの親父だって、いつかまたオレとルシアナに――。


 サバスは妹のルシアナと父のために、町の食堂で得た収入から捻出した2人への
プレゼントを手に、自宅マンションの階段を駆け上がる。


 ――母さんがいなくなるまでは、親父だって真面目に働いていたんだ――。


 そして懐から鍵を取り出し、差し込んだところでサバスは部屋の鍵が掛かってい
ないことに気付く。


 ――開いている!? ルシアナ! 親父――。


 部屋に入りリビングへと向かったサバスは、リビングの床に倒れる妹――ルシア
ナと、購入したての酒瓶が入った袋を持ち新しい酒に口をつけている父親の姿を目
に映す。


 ――あぁ!? こいつが金を渡さねぇのがわりぃんだよ――。


 既に冷たくなった妹の顔に残る痣と、割れた瓶で切った顔から流れる血を見たサ
バスは、その時初めて心の底から湧き上がる怒りに拳を強く握りしめた。

 そして我に返った時、家を飛び出し見知らぬ街に辿り着いていたサバスは、血塗
れとなった拳を見て、朧気ながらもそれが妹を手に掛けた父を殴り続けたものだと
気付く。


 ――ルシアナ……親父――。


 聖夜の夜も深まる頃、普段は賑わいを見せる町もこの日ばかりは家族との団らん
によって、家々から路地を照らす灯り以外に人の気配は感じられなかった。

 妹を失い1人となったサバスはただひたすらに、見知らぬ街を歩き続ける。


 ――あれは……?


 ふと目に入った路地の隅に、毛布でくるまれた赤子の姿を見かけたサバスは、野
外の寒さに肌が青白くなった赤子の元に駆け寄り抱き上げる。


 ――捨て子……っ、ルシアナ……?


 その時サバスは、どこからかいなくなった筈の妹の声が聞こえた気がした。

 せめてこの子は救いたい――。元気だった頃の妹の顔を思い浮かべつつも、サバ
スは見知らぬ街で助けになってくれる場所を探そうと、その赤子を抱えたまま走り
だし始めた。





 それから10年が過ぎ、若くしてイーサ教会で働く神父となったサバスは、一仕
事終えた日の沈む頃に、マグナ ヌメンの教会本部に隣接された孤児院へと訪れて
いた。


 ――マノン――。


 他の子どもは既に施設の中へと移動しており、サバスは野外の遊具に1人腰掛け
ていたスカーレットとアイボリーの合わさったストレートの髪の少女の元へと歩み
寄る。


 ――あっ、サバス――。

 ――どうしたんだ? 皆聖夜を祝っている最中だろ――。


 孤児院から聞こえる賑やかな声の方を眺めたまま、サバスは幼いマノンの側に座
るも、マノンは一向にサバスの方へと向こうとしない。


 ――何でもない。自分から出ていったの――。

 ――また他の子に嫌がらせされたのか。オレが先生達に止めるよう言ってやるか
ら安心しろ――。

 ――アタシは大丈夫だから、もう構わないで――。


 座り込んだ遊具から立ち上がり、マノンはサバスの元から離れようとする。


 ――聞け! マノン――。


 だがサバスは嫌がるマノンの腕を掴み、自らの元へ引き寄せるも、涙を浮かべる
彼女は必死の抵抗を見せる。


 ――離して……!

 ――親の居ない子供達の中で、お前さんだけオレがいるから贔屓されてるって思
われてるんだろ……!


 サバスの問いかけに一瞬マノンの動きが止まると、図星だと察したサバスは彼女
の腕を掴んだまま彼女へと語り始める。


 ――アタシ……は――。

 ――お前が合わせる必要なんてねぇよ。お前は遠慮せず、周りに接していいんだ
――。


 そしてサバスは、彼女のために用意した小さな包みを彼女の目の前に見せると、
10年前手渡せなかった妹の事を思い出しつつ、マノンの手に握らせる。


 ――“約束”しよう――。

 ――約束――。

 ――オレはお前が、この先いつまでも幸せでいられるようにしてやる! お前を
守り続けてみせる――。


 包みを渡して立ち上がったサバスは、彼女の手を引いて孤児院へと向かい始める



 ――だからお前も、どんなに苦しいことや悲しいことがあっても笑い続けてくれ
。オレの知る亡くなった“彼女”の分まで、元気で生き続けて欲しい――。

 ――……分かった。じゃあアタシも、これからは嫌な子に負けたりなんかしない
から――。


 そして手を繋いだまま、2人は孤児院へと歩みを進めていった。

 彼女を守り続けると誓ったサバスと、笑顔を絶やさないことを約束したマノンは
賑わう孤児院へと姿を消した。

 それから8年の歳月が流れた今でも、2人の誓いは守られたままだった――。





 「だからオレは、マノンがいつまでも幸せでいられるよう、厄災を振り撒くお前
さんらを完全に屈服させる……!」


 ターンを終えたサバスが語った話に遊陽達が聞き入る中、彼らと同じく無言でサ
バスの話に耳を傾けていたマノンも、再びトモカヅキへと意識を向けて自らのター
ンを開始する。


 「……サバスは今も、刑務所のパパの面会に行くんだよね……」

 「……ああ――」

 「……はぁ、嫌な思い出まで蘇っちゃったんだけど……」

 「そりゃ悪かったな。だが今は、毎日充実しているだろ……?」


 サバスの問いかけに首を縦に振って答えたマノンがデュエルに戻る姿を見て、サ
バスも目の前のパズズに再び意識を向けた。


 『やれやれ……ようやく風肖のターンが始められる』

 「…………」

 『風肖らの知ったことじゃないんだよねぇ! だがまぁ、てめぇの不幸自慢は中々に美味そうな心の闇に満ちた話だけどなぁ……』

 「あいつ――」

 「他人の不幸は蜜の味……とでも言いたげだな」


 遊陽とカズが怪訝な表情でパズズを眺める中、カードを引いたパズズは必要な札
が揃ったと、早速手札に加えたカードとともにサバスを追い詰めようと動き始める



 『風肖は“このカード”を魔法扱いとして伏せ、更に速攻魔法《センディング・
チェーン》によってぇ! 伏せた《折電機カイト》を開封し場に特殊召喚するぜぇ
……!』


 伏せられたカードが瞬く間に折られていくと、やがて凧の形状をした紙飛行機が
折り上がるとともに場へと送信される。


 カイト攻撃力2300。


 『更にその同名カードをデッキから風肖の場に魔法カードとして伏せる。こいつ
が現れた今こそ発動するぜぇ! 罠カード《ノティファイ・レターアロー》の発動
だぁ……!』


 伏せられていたカードが開かれるとともに、パズズは手札に握りしめていた“折
電機”のカードをサバスへと見せつけると、芯に文を括りつけた矢がパズズの手元
に現れる。


 ノティファイ・レターアロー 通常罠
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):手札から「折電機」モンスター1体を相手に見せて発動できる。
 見せたモンスターを魔法カード扱いとして相手フィールドにセットする。
 その後デッキからそのモンスターとはカード名が異なる「折電機」モンスター1
 体を魔法カード扱いとして自分フィールドにセットする。


 『この罠が発動したことでぇ、風肖はこの《折電機ジャベリン》を、てめぇへと
送り付けるぜぇ……!』

 「オレの元にだと……?」


 パズズによって投げられた矢がサバスのD・フェースへと突き刺さると、結ばれ
た文が投げ槍の形状をした紙飛行機に一瞬代わり、広げられて1枚のカードに戻る
とサバスの場に伏せられた。


 『そしてこの効果で送り付けたジャベリンとは別の“折電機”を、風肖のデッキ
から魔法カードとして伏せる。そしてカイトの効果発動だぁ……!』


 新たにカードが伏せられたことで、凧の紙飛行機が秘めた能力によってその伏せ
カードは折られていき、やがて燕の形状をした新たな紙飛行機が、パズズの元で生
きているような動きで滑空する。


 『開封した《折電機スワロー》を風肖の場に特殊召喚し、カイトの攻撃力を50
0アップさせるぜぇ!』


 折電機スワロー
 効果モンスター
 /風/レベル1/サイバース/攻撃力200。
 (1):このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠ゾーンにセットでき
 る。
 (2):セットされているこのカードが特殊召喚した場合に発動できる。
 フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで持ち主の手札に戻し、その元々の持ち
 主はカードを1枚ドローする。


 スワロー守備力200。 カイト攻撃力2300→2800。


 『そして開封されたスワローの効果が発動する! あらかじめ伏せた風肖のカイ
トを手札に戻す事でぇ! その持ち主である風肖はカード1枚をドロー!』

 「息するように手札増強……」

 『風肖のデッキはぁ! ファーゼストレス以外その全てが魔法、罠ゾーンに伏せ
られる! ……いいカードを引いた。風肖は戻したカイトとこれを伏せ、ファーゼ
ストレスの効果発動……!』


 風に乗り、急上昇する紙飛行機が巻き起こした暴風が、互いに伏せている4枚の
カードを吹き飛ばそうとする。


 『フォールドアップ・レター……! 風肖の伏せカード2枚を手札に戻し、てめ
ぇに送りつけたジャベリンとその伏せカードも戻してもらうぜぇ!』

 「だったら――オレは墓地のレプスをデッキに戻す事で罠発動! 《製銑術-4
Fe+3CO2》によって、戻したレプスと同じレベル2のゴートを守備表示で再
建する……!」


 ファーゼストレス効果対象(カイト 伏せカード) (ジャベリン 製銑術-4
Fe+3CO2) ファーゼストレス攻撃力3000→3500。 ゴート守備力1500。


 『ちぃ……ファーゼストレスは戻せなかったてめぇのカードを、攻撃力アップに
加えねぇ――』

 「ゴートがいる限り、お前さんは他の“秘炉”を攻撃、効果対象にできない」

 『だが関係ねぇ……! バトルだ! 風肖はカイトでゴート、ファーゼストレス
でプロメテウスをぶっ飛ばす……!』


 2機の紙飛行機は上空からパズズの元まで急降下し、砂を巻き上げ高速で鋼鉄の
山羊と原初の火を宿す機械人形へと突っ込んでいく。


 『フライ ハイ アップドラフト! フォールディング・トゥ・ツイスト……!』


 2機が通過するとともに、遅れて到達した暴風が2体の全身を覆う鋼板をへこま
せ、暴風で吹き飛ばすとともに校舎の1階へと激突させる。


 「が……っ!?」


 サバスLP1000→500。


 『風肖はカイトとジャベリンを魔法扱いでセット、更にカード1枚を伏せターン
終了。思い知ったか――これが風肖ら秘号だってことをさぁ!』


 校舎に激突した原初の炉を持つ機械人形が消滅するとともに、急旋回してパズズ
の元に舞い戻った2機の紙飛行機は落ちることなく滑空し続ける。


 「サバスさん……」

 「心配はいらねぇ。見てろユーヒ! オレはお前さん達守るべき者からの期待を
裏切らねぇ……!」


 自らのターンを開始し、カードをドローしたサバスは引いたカードを確認すると
、再び全身をスチールウールで覆った鋼鉄の羊を呼び出す。


 「オレは2体目の《秘炉信徒(ヴェリーバー シープ)ラム》を召喚。更にラム
の効果でフィールドの代わりに手札の“秘炉”――《秘炉司祭(ヴェリーバー プ
リースト)ピジョン》をリリースして、この魔法カードを発動する……!」


 発動された魔法カードが効力を発揮し、サバスは手札から新たな“秘炉”を墓地
へと挿入させることで、デッキの上のカードに指を掛けた。


 「《秘炉秘跡 洗礼(ヴェリーバーサクラメントゥム・バプタイズ)》によって
カード2枚をドロー!」


 そして引いたカードを手札に加え、リリースされ墓地に送られた鋼鉄の鳩が薄っ
すらと姿を現す。


 「ピジョンがリリースされたことで、オレは墓地からレベル4以下の“秘炉”―
―ゴートを手札に加える。更にプロメテウスと自身を対象にピジョンの効果発動だ
! 2体のうちプロメテウスを手札に、ピジョンをデッキに戻すぜ」


 秘炉司祭(ヴェリーバー プリースト)ピジョン
 効果モンスター
 /炎/レベル3/機械/攻撃力600。
 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
 (1):このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の「秘炉」モンスター1体
 を対象として発動できる。そのカードとこのカードの内、1枚をデッキに戻し、
 もう1枚を手札に加える。
 (2):このカードがリリースされた場合、このカードを除く自分の墓地のレベル
 4以下の「秘炉」モンスター1体を対象に発動できる。そのモンスターを手札に
 加える。


 「サバスさんは着々と、リリースするための“秘炉”を集めている――」

 「そうだ。そしてこのカードによって、オレは更なる神の名を宿す“秘炉”の稼
働を開始するぜ……!」


 サバスが手札に加えたプロメテウスとともに発動させた1枚の魔法カードによっ
て、灼熱の炎が渦巻き場に巨大な頭部を形作る炉が出現する。


 『何が来やがる……!?』

 「更なる“秘跡”――《秘炉秘跡 聖体(ヴェリーバーサクラメントゥム・ホス
チア)》をラムの効果によって、フィールドの代わりに手札のプロメテウスをリリ
ースすることで発動だ……!」


 秘炉秘跡 聖体(ヴェリーバーサクラメントゥム・ホスチア) 通常魔法
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):自分フィールドの「秘炉」モンスターを2体までリリースして発動できる
 。リリースしたモンスターのレベル合計と同じレベルの「秘炉」モンスター1体
 を手札・デッキから特殊召喚する。


 「よってオレはぁ! リリースしたプロメテウスと同じレベルのこいつを稼働さ
せる……! 磨穿鉄硯! 振るう金槌は、神々が誇る至宝を創造する……!」


 やがてサバスの場には、燃え滾る1基の炉を内包した頭部に、硬い鋼板で覆われ
た腕と胴体――左右非対称の足を持つ鋼鉄の巨人が、地に足を着け巨大な金槌を手
にする。


 「現れろ――《秘炉工匠(ヴェリーバー アーチザン)ヘパイストス》……!」


 秘炉工匠(ヴェリーバー アーチザン)ヘパイストス
 効果モンスター
 /炎/レベル8/機械/攻撃力3000。
 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
 (1):攻撃力の合計が3000以上になるように、自分フィールドの「秘炉」モ
 ンスターをリリースして発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
 (2):自分フィールドのレベル4以下の「秘炉」モンスターを任意の数だけリリ
 ースして発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、この効果でリリ
 ースしたモンスターの数×1000アップする。この効果でモンスターを3体以
 上リリースした場合、このターンこのカードは相手に直接攻撃できる。


 「あれがプロメテウスに続く――」

 「サバスさんの切り札……!」


 遊陽と遊無は現れた巨大な鋼鉄の巨人を見上げつつ口々に呟くと、目となる頭部
の炉を輝かせながら、一つ目の機械人形は滑空し続ける2機の紙飛行機を見据える



 『フ――ハハハ……! てめぇはご自慢の切り札を呼び出し大層ご満悦みてぇだ
がぁ! 風肖が伏せたこいつを忘れちゃいねぇよなぁ……!?』

 「ほう……罠か」

 『罠発動――《メーラーレポート・デーモン》……! このカードは風肖が伏せ
た“折電機”1枚とてめぇのモンスターを手札に返送するのさぁ……!』


 一つ目の機械人形に負けず劣らず、大量の便箋で構築された巨大な悪魔が腕を伸
ばし、もう片方の手で折られる前の紙飛行機を掴んで一つ目の機械人形に掴みかか
ろうとする。


 「折角呼び出したヘパイストスが――」

 『消えろぉぉ! 木偶の棒がぁぁっ……!』

 「オレは速攻魔法《授火恩寵(アメイジング・ブレイズ)》を発動する! その
効果で新たに秘炉トークンを誕生させる……!」


 発動によって上空から一筋の炎が場へと落ちてくるとともに、その炎はやがて 
黄色い花を咲かせた植物の茎を火口とし、煌々と燃え盛る。


 授火恩寵(アメイジング・ブレイズ) 速攻魔法
 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
 (1):自分フィールドに「秘炉トークン」(機械族・炎・星1・攻0/守0)1
 体を特殊召喚する。その後、自分フィールドに攻撃力3000以上の「秘炉」モ
 ンスターが存在する場合、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊で
 きる。


 『そんな雑魚を呼び出したところで――』

 「そして発動時に攻撃力3000以上の“秘炉”がいれば、お前さんの魔法・罠
カード1枚を破壊できる……!」


 天上より授かった火を分けられ、頭部の炉に注がれた途端に一つ目の機械人形から発せられた炎が、パズズが伏せた折られる前の紙飛行機を焼き払っていく。


 「その罠が効果を発揮するには、伏せた紙飛行機を手札に戻さねばならねぇ……
!」

 『てめぇ――』

 「秘炉トークンと、ラムの効果でフィールドの代わりに手札から3体目のラムと
ゴートをリリースしてヘパイストスの効果発動! 三灯火 打火……!」


 サバスが効果の発動宣言を行うと、一つ目の機械人形は顔面となる鋼板を開き、
3体のモンスターを融解させながらその中へと取り込んでいく。


 「この効果でリリースしたレベル4以下の“秘炉”1体に付き、攻撃力を100
0アップ! 更に3体以上リリースした場合は、このターンヘパイストスはお前さ
んに直接攻撃できる……!」

 『何だと……!? 風肖のLPは6000――』


 ヘパイストス攻撃力3000→6000。


 「この一撃で勝てる……!」

 「オレ達が駆け付けた時点で、お前さんの敗北は決まっていたんだよ。やれ――
ヘパイストス……!」


 そしてバトルを宣言すると、一つ目の機械人形は巨大な金槌をパズズに向けて振
り下ろした。


 『馬鹿な……風肖がてめぇら如きにぃぃっっ……!?』

 「お前さんに直接攻撃――鍛神の至宝(ヘパイストス・トレジャー)……!」


 一つ目の機械人形が振り下ろした金槌は、パズズを押し潰すとともに風圧によっ
て、校庭の砂を舞い上がらせる。

 そして決着とともにサバスは背後を振り返り、遊陽達の歓声に答えるかのように
腕を振り上げるのであった。


 パズズLP6000→0。





 「俺達が送る――」

 『ビナリウス回顧録!』


遊陽「サバスさんのプロメテウスに次ぐ切り札――ヘパイストスが、遂にあのイナ
ゴ野郎を倒した……!」

サバス「ああ……母さん――ルシアナ、あの時守れなかったものをオレは守り抜い
たぜ……」

遊無「お母様と妹さんも……きっと喜んでいます。それでは、あの者を倒したサバ
スさんの切り札を紹介しましょう」

サバス「この秘炉工匠(ヴェリーバー アーチザン)ヘパイストスは、プロメテウ
スと同様リリースした下級“秘炉”1体に付き攻撃力を1000アップする」

サバス「更に3体以上リリースしていれば、そのターン中相手に直接攻撃できる。
防ぐ手立てがなければそのままオレの勝利は確定するぜ」

遊無「そして次回は、最後に残った秘号――トモカヅキとマノンさんがデュエルを
繰り広げます。そして私達の前に現れたのは――長かった第二章エンクレーブ編も
、遂に最終回を迎えます」


 『次回! 遊戯王Binarius(ビナリウス) -巣林一枝のブルーバード-』

サバス「マノンは――あいつは必ず勝つ。俺の自慢の“家族”なら――第二章最終回となる次回も楽しみに待つんだな」
現在のイイネ数 18
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)


名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
51 1Turn 幽明を賑わす者 586 0 2022-11-11 -
48 2Turn 掛け声響く祭りの竜 466 2 2022-11-12 -
43 幕間 亡国の斜狐 444 0 2022-11-13 -
46 3Turn 幽“零”少女 403 0 2022-11-18 -
48 4Turn 複翅キ テイクオフ! 352 0 2022-11-19 -
39 5Turn 竜舞う花伝 272 0 2022-11-20 -
39 6Turn 還流の海人 418 0 2022-11-25 -
36 7Turn 繋がる異界 448 1 2022-11-26 -
45 幕間 遊楽の休日 378 0 2022-11-27 -
43 8Turn 境階の学び舎 384 0 2022-12-01 -
44 第一章 キャラクター紹介 376 0 2022-12-02 -
46 9Turn  開幕! 影鬼劇場! 377 0 2022-12-03 -
56 10Turn 花形役者と斜国の悪狐 431 0 2022-12-04 -
30 11Turn 陶酔へと誘う酒処 307 0 2022-12-09 -
47 12Turn 特別への自覚 346 0 2022-12-10 -
34 13Turn 波間に揺らめく波止場 343 0 2022-12-16 -
31 14Turn 命育む赤き血汐 407 0 2022-12-17 -
50 幕間 遊無 落第の瀬戸際 393 1 2022-12-24 -
40 15Turn 供養と円寂の儀 425 0 2023-01-14 -
57 16Turn 石の塔が崩れる時 299 0 2023-01-27 -
45 17Turn 盤上のアーティスト 452 0 2023-02-12 -
38 18Turn 夜空に咲く“賑やか”なる華 396 0 2023-02-21 -
47 19Turn タッグデュエル大会 開幕! 475 0 2023-03-09 -
34 20Turn ウフトカビラ&サギラ 394 1 2023-03-15 -
43 21Turn 岡と浪花 花よりたい焼き 321 0 2023-03-21 -
49 22Turn 徹頭徹尾の覚悟 391 1 2023-03-24 -
39 23Turn ビナリウス対バウンティフル 347 0 2023-04-12 -
35 24Turn 決着と新たな予兆 330 1 2023-04-13 -
49 今までの話が丸分かり! 第一章のあらすじ 389 0 2023-04-14 -
35 25Turn 異国からの訪問者 309 0 2023-05-26 -
25 26Turn 天上の採火 199 0 2023-06-02 -
35 幕間 3人の交流生 298 0 2023-06-04 -
62 27Turn 魘夢の魔族 287 0 2023-06-10 -
33 28Turn 羅漢の竜王 248 0 2023-06-21 -
33 29Turn 聖夜のマノン 308 0 2023-06-25 -
29 幕間 もう一人の遊無 261 2 2023-06-28 -
31 第二章 キャラクター紹介 280 1 2023-07-01 -
59 幕間 闘諍の予兆 329 0 2023-07-06 -
33 30Turn 狂課金(ミダース) 254 0 2023-07-10 -
57 31Turn 舞い上がる不死鳥の輪舞 359 0 2023-07-14 -
43 32Turn 巻き上げる関捩 308 1 2023-07-17 -
35 33Turn 夢に堕ちる仲間 346 0 2023-07-22 -
28 34Turn 友を取り戻せ! 257 0 2023-07-30 -
26 35Turn 堕ちた雷と涙雨の天河 283 0 2023-08-03 -
24 36Turn 伝えたい言葉 270 1 2023-08-11 -
24 37Turn 夢を喰らう獏 200 0 2023-08-26 -
25 38Turn 深淵のトモカヅキ 211 0 2023-09-03 -
74 39Turn 最遠のパズズ 286 0 2023-09-11 -
21 40Turn 所縁が結ぶ絆 198 0 2023-09-18 -
18 41Turn 活火激発の鍛人(かぬち) 209 0 2023-09-22 -
19 42Turn 巣林一枝のブルーバード 160 0 2023-09-23 -
26 今までの話が丸分かり! 第二章のあらすじ 247 1 2023-09-24 -
21 43Turn 次の関係(ステップ)へ 220 0 2023-10-20 -
27 44Turn 竜の駒 大洋を統べる 287 0 2023-10-22 -
31 45Turn マグナ ヌメンへの往訪 206 0 2023-10-26 -
25 46Turn 跳躍-精霊世界へ 201 0 2023-10-29 -
36 幕間 強化訓練と異界の住人 260 0 2023-11-02 -
26 47Turn 精霊世界 マースの森で 184 0 2023-11-05 -
25 祝一周年! 今後の展望など 228 0 2023-11-11 -
24 48Turn 精霊長アラウン 170 0 2023-11-15 -
23 第三章 キャラクター紹介 203 1 2023-11-16 -
29 49Turn 下される審判 199 0 2023-11-20 -
20 50Turn 猟犬従えし灰の王 207 0 2023-11-28 -
24 幕間 精霊世界の平生 259 0 2023-12-07 -
20 51Turn 最善の選択 170 0 2023-12-18 -
22 52Turn 立ちはだかる使者達 205 0 2023-12-28 -
21 53Turn 怨嗟積り秘号と成す 183 0 2023-12-30 -
21 54Turn 遊明の力 199 0 2024-01-02 -
23 今までの話が丸分かり! 第三章のあらすじ 204 0 2024-01-03 -

更新情報 - NEW -


Amazonのアソシエイトとして、管理人は適格販売により収入を得ています。
Amazonバナー 駿河屋バナー 楽天バナー Yahoo!ショッピングバナー