交流(共通)

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板

メインメニュー

クリエイトメニュー

その他

遊戯王ランキング

注目カードランクング


カード種類 最強カードランキング


種族 最強モンスターランキング


属性 最強モンスターランキング


レベル別最強モンスターランキング


デッキランキング

HOME > 遊戯王SS一覧 > 今までの話が丸分かり! 第三章のあらすじ

今までの話が丸分かり! 第三章のあらすじ 作:ジェム貯めナイト

※以下の内容には43~54Turnまでの出来事が含まれます。
ネタバレを嫌う方はブラウザバックをおススメします。





○第三章のあらすじ


 境階学園へと襲来した秘号(エンクレーブ)のパズズとトモカヅキ――そして彼
らの手先である夢枕 現を退けてから1週間が経過した。


日吾は交流期間を終えて洛皇へと戻り、夏休みを迎えた遊陽と遊無はマグナ ヌメ
ンへと戻るマノンからの誘いに応じ、彼女やサバス達とともにイーサ教会の主であ
る半精霊の老人――イーサに会うべく、マグナ ヌメンへと訪れた。


一方留音は催眠された歩との闇のデュエルで、デュエルに恐怖を覚えていた。
彼女が抱いた恐怖を説得し払拭させたカズに留音はより一層の好意を寄せ、一歩踏
み出して遂に彼への思いを口にした。


留音の告白にカズは先を越されたと憤慨し、2人は言い争いとなるもののデュエル
が引き分けとなるとともに和解し、晴れて結ばれる。


そしてより強大な敵と戦う遊陽達の力となるため、境階町に訪れていたヒノモト支
部のアルベルトとモイラの下でデュエルの特訓に勤しんだ。


一方マグナ ヌメンに到着し、サバスと別れた遊陽達はイーサに近いとされる顧問団に属する枢機卿――ディオゴと出会い、精霊世界へと渡る資格を有すか試すためデュエルを挑まれる。


彼とのデュエルに応じた遊陽はマルチェッロとの特訓もあり、彼を打ち破り精霊世
界でも通じる実力を証明した事で、イーサに精霊世界への同行を認められサバスにマノン、遊無とともに精霊世界へと転移した。


人間世界とは異なり、精霊長を中心としたデュエルモンスターズの精霊世界の森へ
と辿り着いた遊陽達は、彼らの訪れを知り得たヨリマシにグージ、本来の遊無に仕
えた深編笠を被った武士の精霊と対面する。


イーサが単身精霊世界の王宮へと向かう中、遊陽と彼の精霊グージは交流を目的に
デュエルを始めた。


そして遊陽が勝利を収めるとともに、既に彼らの到来を察知していた精霊世界の将
軍――犬の獣人クイネと彼女が従える精霊犬迫狗群(はくぐぐん)に精霊世界侵入
の罪で連行、牢に閉じ込められてしまった。


その後精霊長――アラウンと精霊世界の宰相――御仰(ぎょこう)の御前に連行さ
れた遊陽達は、精霊会議での処分までの間、精霊世界への滞在を許される。


サバスはイーサとともに精霊会議にて支持を集めるため王宮へと残り、遊陽達はか
つて精霊世界へと辿り着いた唯一の人間で、イーサの母であり精霊の力の始まりの
者の一人のマリアの足跡を辿るべく、集落へと訪れる。


集落で情報収集の見返りに家事作業を手伝う遊陽達は、前精霊長を手に掛けたズメ
エヴィチ家であるが故に、集落の精霊から避けられている龍人――ゲラシモフから
、現精霊長であるアラウンがかつての精霊世界の混乱を収束させるべく、マリアを
生涯牢に幽閉したと知る。


全ての異変は人間がこの世界に訪れてからだと、前精霊長を手に掛けた当時の将軍
と遊明の消息不明後に精霊長となった現アラウンが彼女に責任を押し付け、事態の
収束を図ったことに遊陽達は憤慨する。


そして王宮に戻り、大図書館で生前牢に閉じ込められてからの彼女の日記を見つけ
ると、幽閉された彼女は遊明と我が子であるイーサを思いつつ、自らと同じく家族
を失った精霊長が悲しみを乗り越えて欲しいと願っていたと知る。


そして遊陽はマリアの意志を引き継ぐと決め、同時に裏切りの罪から全てを奪われ
たズメエヴィチ家の名誉も回復させるべく、精霊会議へと乗り込みデュエルで彼ら
への処遇を撤回させようと精霊長に持ち掛け、精霊長を改心させるとともに勝利を
収めた。


マリアやゲラシモフ達へと恩赦は与えられ、遊陽達と精霊世界はともに秘号を倒す
仲間となった矢先――遊無の力を奪うべく、精霊世界へと秘号は侵攻してきた。


自ら前線で戦おうとする遊無を匿いながら遊陽達は戦いへと赴くが、精霊世界を裏
切った将軍――トゥゴルカン改めゴルイニチの攻撃で犠牲者が出た事で、遊陽は多
くの者の運命を狂わせた元凶である彼を撃ち倒すべく、彼へとデュエルを挑んだ。


そして遊無もゴルイニチの攻撃で被害を被った王宮内の惨状を目の当たりにし、こ
れ以上無関係の者を巻き込ませぬよう自らユーメイの元へと現れ、デュエルで秘号
の根源から遊明を救い出そうとする。


4体の秘号に化けた各秘号の従者を倒したサバスとマノンが王宮へと戻って来るも
、遊陽と遊無は2体をあと少しまで追い詰めるが、逆転を許してしまい敗北。遊無
は遊明の力をユーメイに奪われてしまった。


本来の遊無に仕えた精霊が乱入し、ユーメイから遊明の力を取り戻そうとするも、
まんまとユーメイに逃げられてしまう。


デュエルの決着とともに秘号とその従者は引き上げ、精霊世界への脅威は去ったも
のの、直面した脅威に精霊長率いる精霊達は元凶であるユーメイとゴルイニチを討
つ意志をより強固にする。


そして遊陽達は遊明の力を奪還するため、対策を立てるべく力を奪われたまま目覚
めぬ遊無を連れて元の世界へと帰還していった。


○主要人物


那由他遊陽(なゆた ゆうひ)

本来の遊無が発現し、受け継がれた所縁の精霊の力を宿す少年。マグナ ヌメンへ
の移動中に取り組んだ特訓を経て、精霊長をも下すまでに成長した。

精霊世界へ到着してからは、遊無にマノン、2人の将軍とともにマリアやズメエヴ
ィチ家の名誉回復のために奔走する。

そして精霊長を説きデュエルに勝利したことで精霊世界の慣習を変えさせたが、襲
来した秘号との戦いで闇の秘号ゴルイニチに及ばず敗北してしまった。


刹那遊無(せつな ゆうむ)

精霊世界の宰相だった遊明が宿した力を受け継いだ少女。“式役幽鬼”を生み出し
た時から、デュエルスタイルに本来の人格の力を織り交ぜるようになった。

精霊世界では、遊陽達とともに同じく精霊の力の始まりの者であるマリアとズメエ
ヴィチ家の名誉回復を手伝い、遊陽がデュエルで精霊長に勝利し精霊世界の慣習を
変えたのを見届けた。

その後精霊世界が攻撃され、自らが狙いだと知った上で戦いに赴こうとするが、サ
バスの策が優先され精霊長の自室で待機する。

しかし部屋を抜け出し秘号がもたらした被害を知ると、その元凶であるユーメイに
デュエルを挑むが、光の秘号に囚われた遊明を救い出すことは叶わずユーメイに敗
北し、遊明の力を奪われたことで一時昏睡状態へと陥った。


サバス・バジャダレス

マリア由来の光の精霊の力をイーサから与えられたイーサ教会に勤める男。学園で
の戦いをイーサに報告し、イーサが仲介している精霊世界にも秘号の脅威を伝える
べく、当事者であり所縁の精霊の力を宿す遊陽と遊無を精霊世界へ連れていくよう
イーサを説得した。

精霊世界では人間の侵入の処遇を取り決める精霊会議に備えて、イーサへの同行を
申し出る。宰相である御仰から密かに情報を提供されつつも、精霊会議では議決権
を有す精霊達の半数を納得させる演説で精霊世界の慣習を変えるのに一役買った。

秘号が襲来してからは遊無を守るために手段を選ばず、彼女を前線から遠ざけマノ
ンとともに秘号の従者を蹴散らした。だが王宮へ戻った時には時既に遅く、遊無が
敗北し遊明の力を奪われた責任に苦悩する。


マノン・ラヴァンディエ

サバスと同等にイーサから光の精霊の力を与えられた教会に努める少女。交流期間
を終えてマグナ ヌメンへと戻る前、彼女が遊陽と遊無を誘ったことをきっかけに
精霊世界への旅が実現した。

精霊世界では遊陽達とともに行動し、マリアが残した日記を翻訳し遊陽が精霊世界
の慣習を変えるのを見届けた。

秘号が襲来したことでサバスとともに戦線へと赴き、サバスとともにこれまで戦っ
た秘号に化けた従者を蹴散らしたが、遊無を守り切ることは叶わなかった。


精霊長 アラウン

全ての人型精霊を束ねる精霊世界の要にして長。彼の一族は自らの霊力から精霊犬
――迫狗群(はくぐぐん)を生み出す能力を宿し、精霊世界の各層を巡回させるこ
とで平和を保っている。

アラウンを襲名した現精霊長は、先代アラウンが将軍トゥゴルカンによって亡くな
った後に就任し、マリアを人柱に精霊世界の混乱を収束させ、新たな宰相と将軍を
任命した。

それから長い間精霊世界には平和が訪れ、トゥゴルカンがゴルイニチと名乗り再び
表舞台に姿を現したことを当初は信じようとしなかった。

しかしマリアの無念を知り、人間世界の現状を伝えた遊陽とのデュエルで改心し、
マリアとズメエヴィチ家に恩赦を与え秘号との戦いに参戦する意思を示した。


宰相 御仰(ぎょこう)

先代アラウン亡き後、現アラウンに任命された遊明に変わる宰相。背中にシロフク
ロウの翼を持つ翼人で、精霊長の右腕として精霊会議を取り仕切り、有事の際は総
大将として精霊達を指揮する。

その立場上中立となり物事に判断を下すが、就任当初からアラウンの過剰な措置に
疑問を抱き、精霊世界に遊陽達を連れ込んだサバスとイーサと会談を行い、助言を
与えた事で影ながら精霊世界の方針に良き変化をもたらすことに貢献した。


将軍 クイネ&フンド

現アラウンに任命された将軍を務める犬の獣人姉弟。トゥゴルカンの裏切りから従
僕の首輪を着けられ、精霊長に反抗しようとすれば首輪の呪いで死に至る。

姉のクイネはフンドよりも迫狗群との意思疎通に優れ、迫狗群を率いて各層を見回
り、有事の際は前線で精霊達を直接指示する指揮官となる。

弟のフンドは王宮での執務から迫狗群の訓練まで行う後方担当で、有事の際は通信
を行い、彼を介して前線のクイネ達精霊は御仰から命令を受け遂行する。


扶鷹(ふよう)&叢林(そうりん)

精霊世界に住む極々一般の翼人達。ヨタカの翼人――扶鷹は軍人口調と若者言葉を
使い分けて話す、将軍の夜間代理を勤める翼人。

ナイトビジョンで素顔を隠したシノビを自称するコノハズクの翼人――叢林は、将
軍の御庭番に就くため、月の満ち欠けから名付けた格闘技を日々極めている。


ゲラシモフ・ズメエヴィチ

代々将軍を輩出した名家出身で、ズメイの黒い尾を生やし頬や腕を黒い鱗で覆った
龍人。当主を務めたトゥゴルカンに近い立場であったが、彼の裏切りによりズメエ
ヴィチ家は没落し、娘のアネーチカとともに集落でひっそりと暮らすこととなった


かつて精霊世界に訪れたマリアを知り、彼女が生涯幽閉された事に憐れんでいた。

秘号との戦いでは、アネーチカとともに魔物が大挙して押し寄せた北方で侵攻を食
い止め続け、増援が来るまで持ちこたえていたことで他の精霊達から評価され、精
霊長の恩赦もあり再び精霊達の輪に交わることができた。


○作中用語


洛皇

ヒノモトの中部に位置する最古の都市の一つ。日吾が通う洛皇文教高校や、妹の一
嘉が入院していた洛皇総合病院に、古い街並みや神社仏閣――街並みを見渡せる中
央駅の塔は絶景観光スポットである。


精霊世界

人間が暮らす世界とは隔たれた別次元に存在する世界。人間世界とは異なる事象が
発生するこの世界は4層の大地が重なって成している。

非人型の魔物と呼ばれる精霊が暮らす森、一般の精霊達が暮らす集落に、収穫物が
搬入され経済活動が行われる城下町、精霊長や仕事に携わる精霊が住む重要拠点の
王宮で構成されている。

また、マリアや遊陽達でも感知できない分子で構成された別次元にも、複数の精霊
世界は存在しその全てにデュエルモンスターズの精霊達は活動している。


獣人&翼人&龍人

精霊世界で暮らす精霊のうち、完全な人型精霊とは異なる姿をした精霊。

獣人は人間より身体能力が高く、異種間同士でも意思疎通が可能。

翼人の身体能力は獣人程ではないが、空を飛び他の翼人とも交流を行う。

最も希少種の龍人は、翼は退化し同種間でしか群れないものの、獣人を遥かに上回
る力を持ち口からは火炎を吐く個体も存在する。


〇秘号(エンクレーブ)


遊無が宿す遊明の力を奪うため、長きに渡って人々が抱いた“心の闇”を源とする
悪意から成した者達。

秘号の源は最初に精霊遊明の力を狙い、彼の肉体を乗っ取ると4種類の業を背負う
人間達を自らの力で化け物に変貌させた。更に自らに接近してきたトゥゴルカンを
側近とし、4人の元人間の秘号へと指示させている。

彼らの目的は、長きに渡って積もった人間の心の闇を発散させ、人間のマイナス感
情で傾いた世界を修正させることにある。

そのために“破壊の矢”と呼ばれる物を使って世界を滅ぼし、精霊遊明が宿す“繁
栄”をもたらす力で滅亡した世界を復興させ新世界を生み出す“ペレシート計画”
の完遂を最終目標としている。


 ●スチュパリデス

 一人称:焦盛(しょうせい)

 容姿:鳥の仮面をつけ、背中から深紅の翼を生やした翼人


 最初に遊陽達の前に姿を現した炎の秘号。全身に炎を纏った鳥の姿へと変わり、火災を巻き起こす力を宿す。

 過去に本来の遊無と境階の集落の存亡を賭けた戦いを繰り広げていたとされ、彼
女の肉体を消滅させたものの、自らも長い間休眠状態に陥った。

 元は刑務官を勤めた人間で、権力を振りかざし罪人へと過度な懲罰を与え愉しん
でいた。


 司る業は、罪人を責め立てる“地獄”


 ●パズズ

 一人称:風肖(ふしょう)

 容姿:イナゴの頭に脇下から生えたのと合わせ4本の腕――背中からは3対の薄
い翅を生やしている。


 全身がやせ細り、ちゃらちゃらとした言葉遣いの風の秘号。遊無から力を奪うた
め境階学園へと襲来し、生み出した眷属のイナゴに校舎を襲わせ倒壊させた。

 元は飢饉にあえぐ人間で、度々故郷を襲った蝗害により身体はやせ細り、満腹を
経験することなく生まれ変わった。


 司る業は、永遠に満たされることのない“餓鬼”


 ●トモカヅキ

 一人称:水から

 容姿:イソギンチャクの触手をした髪に、のっぺらぼうに鋭い歯が並ぶ裂けた口
。黒い磯着のような浴衣を纏っている。


 深海魚を操る黒い磯着を纏った水の秘号。お嬢様言葉で話し、ネット世界に干渉
し不和をもたらす事に愉悦を感じている。遊陽達の前には黒いドレスを纏った姿で
出現する。

 元は閉鎖的な村に住む純粋な少女で、荒れ狂う海は生贄を捧げれば静まると村で
信じられてきた迷信に流されるがまま、選ばれた村の人間を生贄としてきたが、遂
に自らが生贄となって海の底に沈められた。


 司る業は、世の善悪に翻弄される“人間”


 ●ミダース

 一人称:此地(こち)

 容姿:金色に輝く翼を持つずんぐりとした体形の翼人

 金に執着し、他者から取り立てることを喜びとする地の秘号。普段は人間の姿で
ネットゲーム会社を立ち上げ、人々に課金を促し秘号の活動資金を稼いでいた。

 元は辺境の村の権力者で、投資に失敗し没落するまで畜産に従事する村民から過
酷な取り立てを行っていた。


 司る業は、欲望に従い己がままに生きる“畜生”


 ●ゴルイニチ

 一人称:宵(よ)

 容姿:両肩から黒龍の頭部を生やし、黒い鱗で全身を覆った三つ首の龍人。
 ユーメイの力で生えた両肩の龍頭から吐く炎は、触れたものをたちまち焼き尽く
す。

 ユーメイに次ぐ実力を兼ね備えた闇の秘号。本名はトゥゴルカン・ズメエヴィチ


 元は精霊世界を守護する将軍の座にいた精霊だったが、争いこそが生命を進歩さ
せると人間世界への侵攻を目論んでいた。更なる力と争いを求めて精霊世界を裏切
り、ユーメイの誘いに乗り秘号と化した。


 司る業は、終わらぬ争いを求める“修羅”


 ●ユーメイ

 一人称:天子(われ)

 容姿:丸裸の頭頂部と垂れ下がり口髭と一体化した眉をした老人。腕を触腕状に
変化させることも可能。

 精霊遊明の肉体を乗っ取った秘号の源である光の秘号。滅びをもたらしたのち世
界を再生させるべく、遊明が隠した繁栄をもたらす力を探し求める。

 その誕生には人間が長年抱いて来た心の闇が関係し、負の感情が高まった現代に
活動を本格化させた。


 司る業は、自らが主導の世界を求める“天上”

現在のイイネ数 22
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)


名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
46 1Turn 幽明を賑わす者 561 0 2022-11-11 -
48 2Turn 掛け声響く祭りの竜 458 2 2022-11-12 -
43 幕間 亡国の斜狐 436 0 2022-11-13 -
46 3Turn 幽“零”少女 398 0 2022-11-18 -
46 4Turn 複翅キ テイクオフ! 342 0 2022-11-19 -
38 5Turn 竜舞う花伝 262 0 2022-11-20 -
37 6Turn 還流の海人 407 0 2022-11-25 -
34 7Turn 繋がる異界 425 1 2022-11-26 -
42 幕間 遊楽の休日 364 0 2022-11-27 -
43 8Turn 境階の学び舎 380 0 2022-12-01 -
44 第一章 キャラクター紹介 369 0 2022-12-02 -
44 9Turn  開幕! 影鬼劇場! 365 0 2022-12-03 -
54 10Turn 花形役者と斜国の悪狐 422 0 2022-12-04 -
29 11Turn 陶酔へと誘う酒処 300 0 2022-12-09 -
46 12Turn 特別への自覚 338 0 2022-12-10 -
32 13Turn 波間に揺らめく波止場 333 0 2022-12-16 -
29 14Turn 命育む赤き血汐 397 0 2022-12-17 -
49 幕間 遊無 落第の瀬戸際 386 1 2022-12-24 -
39 15Turn 供養と円寂の儀 417 0 2023-01-14 -
57 16Turn 石の塔が崩れる時 293 0 2023-01-27 -
43 17Turn 盤上のアーティスト 442 0 2023-02-12 -
38 18Turn 夜空に咲く“賑やか”なる華 389 0 2023-02-21 -
45 19Turn タッグデュエル大会 開幕! 452 0 2023-03-09 -
33 20Turn ウフトカビラ&サギラ 385 1 2023-03-15 -
42 21Turn 岡と浪花 花よりたい焼き 315 0 2023-03-21 -
47 22Turn 徹頭徹尾の覚悟 375 1 2023-03-24 -
36 23Turn ビナリウス対バウンティフル 331 0 2023-04-12 -
34 24Turn 決着と新たな予兆 324 1 2023-04-13 -
48 今までの話が丸分かり! 第一章のあらすじ 384 0 2023-04-14 -
35 25Turn 異国からの訪問者 301 0 2023-05-26 -
25 26Turn 天上の採火 192 0 2023-06-02 -
33 幕間 3人の交流生 290 0 2023-06-04 -
62 27Turn 魘夢の魔族 284 0 2023-06-10 -
33 28Turn 羅漢の竜王 243 0 2023-06-21 -
31 29Turn 聖夜のマノン 296 0 2023-06-25 -
29 幕間 もう一人の遊無 256 2 2023-06-28 -
31 第二章 キャラクター紹介 274 1 2023-07-01 -
58 幕間 闘諍の予兆 323 0 2023-07-06 -
31 30Turn 狂課金(ミダース) 246 0 2023-07-10 -
56 31Turn 舞い上がる不死鳥の輪舞 351 0 2023-07-14 -
43 32Turn 巻き上げる関捩 299 1 2023-07-17 -
34 33Turn 夢に堕ちる仲間 320 0 2023-07-22 -
27 34Turn 友を取り戻せ! 252 0 2023-07-30 -
25 35Turn 堕ちた雷と涙雨の天河 278 0 2023-08-03 -
24 36Turn 伝えたい言葉 266 1 2023-08-11 -
24 37Turn 夢を喰らう獏 196 0 2023-08-26 -
22 38Turn 深淵のトモカヅキ 199 0 2023-09-03 -
74 39Turn 最遠のパズズ 280 0 2023-09-11 -
20 40Turn 所縁が結ぶ絆 191 0 2023-09-18 -
17 41Turn 活火激発の鍛人(かぬち) 201 0 2023-09-22 -
18 42Turn 巣林一枝のブルーバード 155 0 2023-09-23 -
26 今までの話が丸分かり! 第二章のあらすじ 242 1 2023-09-24 -
20 43Turn 次の関係(ステップ)へ 211 0 2023-10-20 -
24 44Turn 竜の駒 大洋を統べる 249 0 2023-10-22 -
28 45Turn マグナ ヌメンへの往訪 195 0 2023-10-26 -
25 46Turn 跳躍-精霊世界へ 194 0 2023-10-29 -
36 幕間 強化訓練と異界の住人 256 0 2023-11-02 -
25 47Turn 精霊世界 マースの森で 176 0 2023-11-05 -
25 祝一周年! 今後の展望など 209 0 2023-11-11 -
24 48Turn 精霊長アラウン 163 0 2023-11-15 -
23 第三章 キャラクター紹介 196 1 2023-11-16 -
24 49Turn 下される審判 174 0 2023-11-20 -
17 50Turn 猟犬従えし灰の王 192 0 2023-11-28 -
23 幕間 精霊世界の平生 235 0 2023-12-07 -
17 51Turn 最善の選択 158 0 2023-12-18 -
21 52Turn 立ちはだかる使者達 184 0 2023-12-28 -
18 53Turn 怨嗟積り秘号と成す 165 0 2023-12-30 -
20 54Turn 遊明の力 183 0 2024-01-02 -
22 今までの話が丸分かり! 第三章のあらすじ 192 0 2024-01-03 -

更新情報 - NEW -


Amazonのアソシエイトとして、管理人は適格販売により収入を得ています。
Amazonバナー 駿河屋バナー 楽天バナー Yahoo!ショッピングバナー