交流(共通)

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板

メインメニュー

クリエイトメニュー

その他

遊戯王ランキング

注目カードランクング


カード種類 最強カードランキング


種族 最強モンスターランキング


属性 最強モンスターランキング


レベル別最強モンスターランキング


デッキランキング

HOME > 遊戯王SS一覧 > 幕間 精霊世界の平生

幕間 精霊世界の平生 作:ジェム貯めナイト

遊陽達が精霊世界へと訪れるより少し前。精霊世界はその日も数百年間続いていた
平穏な日常のまま過ごしていた。


 「おはようございます。精霊長」


 王宮では自室で身支度を終え、仕事部屋に姿を現した精霊長アラウンへと、シロ
フクロウの翼を背中から生やし、燕尾服にモノクルを掛けた宰相を務める翼人の男
――御仰(ぎょこう)が話しかけてきた。


 「本日は午前に各課から上がる報告書の承認。午後からは城下町にて新区画開発
のため、各諸侯との会合に参加していただきます」

 『うむ……城下町は順調に成長を遂げておるな』


 御仰が執務机に広げた城下町全体の地図を指し、本日の政務を知らせるとともに
、アラウンは地図の端にある空白の一帯を眺めて呟いた。


 「ここ最近、集落の精霊達は共同で出資、運営することによって、城下町への出
店を目指しているようです」

 『諸侯を始めとする大商店に対抗するため、徒党を組んだという訳じゃな?』

 「はい。……しかし意見の相違や対立等で足並み揃わず、業績が悪化の一途を辿
り破綻するケースも急増しており、上限を設けるなど何らかの介入が必要と思われ
ます」


 安定した市場の形成のため、法制度の見直しを図る御仰にアラウンは頷きつつ、
最終的に彼が提示した案を了承した。


 『よかろう。各課に声を掛け、近く会議の場で方針を定めるとする』


 アラウンの決定に御仰は納得を示し、そのまま2人は午前の政務に取り掛かった。

 精霊長と宰相が仕事を進める中、精霊長の力を分けられた将軍を務める犬耳と尾
を持つ獣人――クイネとフンドも別の執務室へと現れた。


 「扶鷹(ふよう)~! おはよう!」


 将軍の執務室にて、夜間の間事務を代行していたヨタカの翼を生やした翼人――
扶鷹は、クイネに声掛けられたことで顔を上げ、2人へと業務の引継ぎをする。


 「おはようであります! クイネ将軍、フンド将軍!」

 「ちょっと見せて――うんうん、大体把握したよ」


 フンドは扶鷹がメモ用紙に書き残していた仕事の進捗具合を確認すると、彼に代
わって席へと座り、山積みとなっている書類へと手を伸ばした。


 「では本官は退勤するであります」

 「うん、お疲れ様。それと姉ちゃん、今日も見回りを頼んだよ」


 フンドは扶鷹が残していた書類へと承認の判を押しつつ、部屋から退出する2人
を見送ると、再び執務へと取り掛かった。

 見晴らしの良い広場へと出た扶鷹は集落を目指して飛び去り、クイネが見回りに
随伴する精霊犬――迫狗群(はくぐぐん)と合流するため犬舎へと向かう中、彼女
は廊下で文様入りの紫の袴を身に着け、烏帽子を被った青年とすれ違う。


 「……朝早くから珍しいわね」


 クイネに軽く会釈し通り抜けた遊陽の従える精霊――ワッショイ・グージは、そ
のまま足早に廊下を進み、目的の大図書館へと辿り着く。


 「……ぐぅ……――」


 壁際を埋めつくすように本棚が並んだ大図書館では、司書を務める背中のメンフ
クロウの翼を折りたたんだ翼人――撰修(せんしゅう)が、部屋の中央に置かれた
机に突っ伏してうたた寝していた。


 「撰修さん――んんっ!」

 「――っ? うごごっ!? これは失礼――」


 咳払いしたグージに気付いて目を覚ました撰修は飛び起き、慌てて座り直すと静
かに笑みを浮かべているグージを歓迎しつつ、丸めていた館内の地図を広げた。


 「こちらこそ申し訳ありません。もうすぐ休憩時間でしたよね?」

 「いやはや……日が昇り始めると途端に眠くなりますな。それはそうと、どの書
物をお探しで?」

 「森に関する文献を探して頂きたい。今晩用事で足を踏み入れるのでね」


 グージからの要求に、撰修は早速館内の地図へと霊力を注ぎ込み、目的の書物を
探しつつも、浮かんだ疑問をグージへと投げかけた。


 「……用事――ですか。夜の森は危険だということは重々承知でありますな?」

 「ええ――やむを得ず森へと向かわねばならなくなったのです。ご心配せずとも
、事前に“流れ者の彼”へと護衛を願い出てはおります」

 「――彼の者ですか。我々とは異なり、人間世界で生まれたとされる精霊――」


 誰もその素性を知らない人間世界から訪れた武士の精霊。

 森に住み日々鍛錬に明け暮れているとの噂を思い出した撰修は、彼の者が同伴す
るなら大丈夫だと納得するとともに、広げられた大図書館の地図が所々光を灯し、
目当ての書物が納められている本棚を指し示す。


 「見つかりました。少々お待ちを――」

 「ありがとうございます」


 撰修は背中から生えた翼を羽ばたかせ、大図書館を一周しながら館内の本棚へと
接近し、地図と連動して輝いている書物を掴み取る。

 そして再びグージの元へと戻るとともに、目の前で机に座り書物を読み耽る彼を
尻目に、ようやく休憩だと撰修は仮眠するべく大図書館を立ち去るのであった。





 「やーっ……!」


 退勤した扶鷹はひと眠りしたのち、集落の外れでナイトビジョンで素顔を隠した
コノハズクの女性の翼人――叢林(そうりん)とともに、模擬戦闘を繰り広げてい
た。


 「打ち込みが甘いなぁ! そらっ……!」


 扶鷹は叢林が突き出した手甲で覆った拳を手のひらで受け止め、押し返すととも
に、彼女が突き出してきたもう片方の拳を身を引いてかわす。


 「ならば――忍法 朔望月の術でござる……!」


 拳を引いた叢林は地面に手を付き、両足とともに勢い良く伸ばすことで宙へと舞
い上がると、空中で不規則に回転しながら蹴りをお見舞いする。


 「うっ……!?」


 拳か蹴り――不規則な回転で挙動を読み違えた扶鷹は、彼女が振り下ろした蹴り
を額に喰らって倒れると、落下し扶鷹を踏みつけた叢林は再び飛び上がり、後ろ向
きに一回転して扶鷹の正面に着地した。


 「――やるじゃん。今日はこの辺にしておくか」

 「御意! 特訓に付き合って頂き、感謝するでござる」


 叢林の技前を褒めつつ扶鷹は立ち上がると、今日の特訓を終えて彼女とともに翼
人達とともに暮らす寮へと飛んで引き返す。


 「叢林もだいぶ強くなったよな~。そろそろ両将軍も認めてくれそうじゃね?」

 「それは本当にござるか!?」

 「――ってもなぁ……将軍はともかく、精霊長は前々任の“裏切り者”を基準に
してそうだよな~」


 遠くに見える薪割りに従事しているゲラシモフや、少し手前の農園で木に実った
果実を収獲しているアネーチカの龍人の親子を上空から眺めつつ、扶鷹は絶大な力を持ち将軍としてふるまっていた元将軍の事を思い浮かべる。


 「むむ……まだまだ精進せねばいけないでござるな――」


 将軍のお庭番を目指すため、日々鍛錬に打ち込むシノビの彼女は、悔しげに茜色
に染まりつつある空を見上げながら一層の研鑽を誓った。

 精霊世界はこの日も平穏なまま、陽が落ちようとしていた。

 しかし一度寮に戻り、出勤準備を整えた扶鷹が飛び立ち王宮を目指す最中、ふい
に日常は変化を迎えようとする。


 「っ……!?」


 飛行する扶鷹の前方で、一筋の光が森へと向かって落ちていく。それはこの世界
の慣例を大きく変化させるとともに、仇敵との対決が迫りつつある事を彼らはまだ
知る由もなかった。





 『精霊達の――』


 『ビナリウス回顧録!』


クイネ「今回クイネ達は、あいつらがこの世界に訪れる少し前の日常を過ごしてい
たわ」

フンド「王宮で働くぼく達は、安居楽業――そして精励恪勤の精神で、みんなが住
む精霊世界を豊かにするため、それぞれ職務に励んでいるんだ」

扶鷹「精霊長や宰相の下で働くのに憧れる精霊は多いのであります。本官も特訓を
重ねて筆記実技ともになんとか合格し、ようやく将軍の代理に就けたのであります


叢林「扶鷹殿は狭き門を潜り、将軍直下の職員となったのでござるな。あちきもク
イネ殿やフンド殿に仕えるべく、更なる研鑽を積むでござるよ」

フンド「――さあ、次回は遂にぼく達の世界へ襲来した秘号(エンクレーブ)って
奴らと、遊陽さん達が対決するよ。敵は多勢――戦力を分散せざるを得なくなった
ぼく達は、侵攻する敵を前に決断を迫られる――」


 『次回! 遊戯王Binarius(ビナリウス) -最善の選択-』


クイネ「新手は人間……!? 上等じゃない! クイネがあんたの“悪夢”を撃ち
破って見せるわ……!」
現在のイイネ数 24
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)


名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
51 1Turn 幽明を賑わす者 585 0 2022-11-11 -
48 2Turn 掛け声響く祭りの竜 465 2 2022-11-12 -
43 幕間 亡国の斜狐 444 0 2022-11-13 -
46 3Turn 幽“零”少女 403 0 2022-11-18 -
48 4Turn 複翅キ テイクオフ! 352 0 2022-11-19 -
39 5Turn 竜舞う花伝 272 0 2022-11-20 -
39 6Turn 還流の海人 418 0 2022-11-25 -
36 7Turn 繋がる異界 448 1 2022-11-26 -
45 幕間 遊楽の休日 378 0 2022-11-27 -
43 8Turn 境階の学び舎 384 0 2022-12-01 -
44 第一章 キャラクター紹介 376 0 2022-12-02 -
46 9Turn  開幕! 影鬼劇場! 376 0 2022-12-03 -
56 10Turn 花形役者と斜国の悪狐 431 0 2022-12-04 -
30 11Turn 陶酔へと誘う酒処 307 0 2022-12-09 -
47 12Turn 特別への自覚 346 0 2022-12-10 -
34 13Turn 波間に揺らめく波止場 343 0 2022-12-16 -
31 14Turn 命育む赤き血汐 407 0 2022-12-17 -
50 幕間 遊無 落第の瀬戸際 393 1 2022-12-24 -
40 15Turn 供養と円寂の儀 424 0 2023-01-14 -
57 16Turn 石の塔が崩れる時 298 0 2023-01-27 -
45 17Turn 盤上のアーティスト 452 0 2023-02-12 -
38 18Turn 夜空に咲く“賑やか”なる華 395 0 2023-02-21 -
47 19Turn タッグデュエル大会 開幕! 475 0 2023-03-09 -
34 20Turn ウフトカビラ&サギラ 394 1 2023-03-15 -
43 21Turn 岡と浪花 花よりたい焼き 321 0 2023-03-21 -
49 22Turn 徹頭徹尾の覚悟 391 1 2023-03-24 -
39 23Turn ビナリウス対バウンティフル 347 0 2023-04-12 -
35 24Turn 決着と新たな予兆 330 1 2023-04-13 -
49 今までの話が丸分かり! 第一章のあらすじ 389 0 2023-04-14 -
35 25Turn 異国からの訪問者 308 0 2023-05-26 -
25 26Turn 天上の採火 199 0 2023-06-02 -
35 幕間 3人の交流生 298 0 2023-06-04 -
62 27Turn 魘夢の魔族 287 0 2023-06-10 -
33 28Turn 羅漢の竜王 248 0 2023-06-21 -
33 29Turn 聖夜のマノン 307 0 2023-06-25 -
29 幕間 もう一人の遊無 261 2 2023-06-28 -
31 第二章 キャラクター紹介 280 1 2023-07-01 -
59 幕間 闘諍の予兆 329 0 2023-07-06 -
33 30Turn 狂課金(ミダース) 254 0 2023-07-10 -
57 31Turn 舞い上がる不死鳥の輪舞 359 0 2023-07-14 -
43 32Turn 巻き上げる関捩 308 1 2023-07-17 -
35 33Turn 夢に堕ちる仲間 346 0 2023-07-22 -
28 34Turn 友を取り戻せ! 256 0 2023-07-30 -
26 35Turn 堕ちた雷と涙雨の天河 282 0 2023-08-03 -
24 36Turn 伝えたい言葉 270 1 2023-08-11 -
24 37Turn 夢を喰らう獏 200 0 2023-08-26 -
25 38Turn 深淵のトモカヅキ 211 0 2023-09-03 -
74 39Turn 最遠のパズズ 286 0 2023-09-11 -
21 40Turn 所縁が結ぶ絆 198 0 2023-09-18 -
18 41Turn 活火激発の鍛人(かぬち) 209 0 2023-09-22 -
19 42Turn 巣林一枝のブルーバード 159 0 2023-09-23 -
26 今までの話が丸分かり! 第二章のあらすじ 247 1 2023-09-24 -
21 43Turn 次の関係(ステップ)へ 220 0 2023-10-20 -
27 44Turn 竜の駒 大洋を統べる 286 0 2023-10-22 -
31 45Turn マグナ ヌメンへの往訪 205 0 2023-10-26 -
25 46Turn 跳躍-精霊世界へ 200 0 2023-10-29 -
36 幕間 強化訓練と異界の住人 259 0 2023-11-02 -
26 47Turn 精霊世界 マースの森で 184 0 2023-11-05 -
25 祝一周年! 今後の展望など 227 0 2023-11-11 -
24 48Turn 精霊長アラウン 169 0 2023-11-15 -
23 第三章 キャラクター紹介 202 1 2023-11-16 -
29 49Turn 下される審判 199 0 2023-11-20 -
20 50Turn 猟犬従えし灰の王 207 0 2023-11-28 -
24 幕間 精霊世界の平生 258 0 2023-12-07 -
20 51Turn 最善の選択 169 0 2023-12-18 -
22 52Turn 立ちはだかる使者達 204 0 2023-12-28 -
21 53Turn 怨嗟積り秘号と成す 182 0 2023-12-30 -
21 54Turn 遊明の力 197 0 2024-01-02 -
23 今までの話が丸分かり! 第三章のあらすじ 204 0 2024-01-03 -

更新情報 - NEW -


Amazonのアソシエイトとして、管理人は適格販売により収入を得ています。
Amazonバナー 駿河屋バナー 楽天バナー Yahoo!ショッピングバナー