HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王AURA > 95 追跡!アインヘリアル!

遊戯王AURA/95 追跡!アインヘリアル! 作:ギガプラント




双葉「っ!?」


双葉「香織…!?そんな…!」


何かを感じ取った双葉はクリティアホール内部へ駆け出す。
通信の繋がっていたマヘルも同じように状況を察知する。

マヘル(これは…!待て双葉!)


マヘルの制止を聞かず双葉は走り続ける。




--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---



(クリスティアホール・小部屋)



仁「花田!!」


天音「仁君……。」


仁「…通信が一切繋がらなくなったからもしやと思ったが…やはり。」


天音「はい…。トレジャー歌劇団のグレイシア平留さんが。」


仁「劇団内部にアインヘリアルが潜んでいたのか…!」


天音「…運が良かったのかもしれません。彼女を見つけられたのは偶然でしたから。」


仁「…倒したのか?」


天音「はい……。」


仁「ここにいないという事は……やはり消えたのか。」



天音「………………」


天音(助けてあげられなかった…。)



仁「…花田?」


天音「大丈夫です。一先ずはジェネシックとセキュリティに連絡を…」







双葉「嘘……。」






部屋の入口で立ち尽くしている双葉。



仁「っ!?」


天音「貴女は…!?」


双葉「………」


マヘル(双葉!!)


双葉「あっ…!」

マヘルの声で我に返る。

双葉(今は…逃げないと…!)


仁「逃がすか!」

仁の手首からバインドアンカーが飛び出す。
光の帯は双葉の左腕に絡みつくとピンと張り、彼女の動きを制限する。


双葉「しまっ…!」


天音「仁君…それ…。」


仁「…話は後だ。」


仁は双葉を睨みつける。


仁「アインヘリアル……下手な事は考えずに大人しくしていろ。」


仁(時期にセキュリティが来る。それまでもてば…)












夏武斗「おおっ!仁に天姉じゃんか!こんなとこで何してんだ?」






仁「なっ!?夏武斗!?」

天音「夏武斗君!離れて!その人は……」


夏武斗「えっ?」


双葉(しめた!)

夏武斗「何かあっ…のわああっ!!!」

双葉は空いた右腕を瞬時に夏武斗の首に掴みかかると、壁に押しつけ持ち上げる。





天音「夏武斗君!」
仁「チッ…!」


夏武斗「グ……んんんっ!!」


天音「放して!」

双葉「そっちが先…!」

仁「クソッ…!」


バインドアンカーを解除する仁。







双葉「ごめんね…。」
夏武斗の首元から手を放し、一目散に走りだす。





夏武斗「っけほ!ッゲホ!」


天音「夏武斗君!大丈夫ですか!?」


夏武斗「あ、あぁ……アイツって。」


天音「はい。……以前ジェネシック本社に居た襲撃犯の一人です。」


夏武斗「やっぱり…どっかで見た事あると思ったら…。」


夏武斗「じゃあアイツもアインヘリアルとかいう…。」


天音「その名前…!夏武斗君、やっぱりあの人達の事知って…。」


夏武斗「あ……えっと、その…それは。」


仁「…お前が引き籠っている間に大体の事は把握した。」


夏武斗「仁…。」


仁「それより今は奴を追う…!」


続いて部屋から出ていく仁。







仁「花田!ここは任せる!」





夏武斗「あ、おい待てって!!」

夏武斗もそれに続く…。


天音「仁君!夏武斗君!!」











天音「……無茶しないといいんですが。」







--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---



(クリティアホール前)


仁「借りるぞ!」


外を巡回していたセキュリティのバイクをかっぱらう。


セキュリティ「えっ?あ、おい!!」


制止など聞こえていないかのように速やかにエンジンを起動させると、一気にホール外に向けて走らせる。
しかし門を飛び出す直前、両手を広げた夏武斗に行く手を阻まれ、仕方なくその場で車体を止めた。


夏武斗「仁!俺も行く!」


夏武斗「アイツ等には借りがあんだ!俺や皆のカードを取り返す為に……力を貸してくれ!」


仁「…戦力に数えていいんだな?」


夏武斗「あぁ!!もう覚悟は決まったぜ!!」


仁「乗れ。時間が無い。」


聞いた夏武斗は速やかに仁の後ろに飛び乗る。




セキュリティ「おいお前!なんなんだ返しなさい!」


仁「…飛ばすぞ!」


夏武斗「っ!のわあああぁぁぁ!!!」


振り切るかのように猛スピードでバイクは走り出す。
ヘルメットすらつけていない状態での発進に、夏武斗は半分涙目になりながら仁の腰にしがみ付いていた。



--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---


(ジェネシック・エレクトロニクス本社・モニタールーム)


オペレーター「Dオーラの反応低下。特定不能です。」


アストベリー「…Dオーラの出力はコントロールできるという事か。」


オペレーター「付近の監視カメラからの捜索を開始します。」


アストベリー「了解した。」


アストベリー(だが、流石に連中もこれくらいは読んでいるだろう。恐らくはカメラの少ない裏路地あたりに姿をくらますつもりか。)


アストベリー「…やはり一筋縄ではいかないか。」



オペレーター「緊急信号!追跡用塗料のデータが送られて来ました!!」


アストベリー「これは……夜見原君か!!」


アストベリー「直ぐに解析を!!サテライトシステムから座標を特定して情報をその端末に送り返せ!」


オペレーター「はい!解析入ります。」


アストベリー(夜見原君…君にアレを渡しておいて正解だったよ…。)



--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---





夏武斗「なぁ!!アイツが何処行ったか分かるのかああ!?」

風を切るバイクの上で、前に座る仁に尋ねる。


仁「問題ない。」


仁「さっきのバインドアンカーには特殊な塗料が塗られている。一度掴んだ相手ならジェネシックの人工衛星上から位置情報を取得する事が可能だ。」


仁「奴の居場所は衛星からジェネシック本社を経由して俺のdPhoneに送られている、今も奴の場所が手に取るように分かる。」


夏武斗「えーっと、なんかよく分かんねえけどそれなら良かったぜ。」


バイクは薄暗い路地裏へ入っていく。






夏武斗「暗いなぁ…こんなとこに逃げていったのか。」


仁「追われている事くらい向こうも分かっているだろう。派手に動き回らず人目に付きにくいところへ隠れるのは自然だ。」


仁「奴等はお前のように考えなしの単細胞じゃないからな。」


夏武斗「…一言余計だっての。」


仁「…動きが止まった。追い詰めるぞ。」


夏武斗「よっしゃ!!」



--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---



(クリティアホール・内部)


天音「………」


「居たか!?」
「駄目だこっちにも居ない…。」
「まさか外出たんじゃないだろうな?」
「どうすんだよもう出番まで時間無いぞ!」
「代役は立てられるのか?」
「もしかして誘拐?」



天音(予想はしていましたが、平留さんが居なくなったことで大騒ぎになっていますね…。)








~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~


平留「丁度良いジゃないカ!人間が消えサレば私だっテ消エる!!憎タらしイ女を皆消せるンだ!!あっハっはははハ!!!」

平留「消してヤる…全て消シ炭にしテやル!!」


--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

天音「放して!」

双葉「そっちが先…!」

仁「クソッ…!」


バインドアンカーを解除する仁。


双葉「ごめんね…。」

夏武斗の首元から手を放し、一目散に走りだす。

~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~










天音(あの娘も…人間を消し去ろうなんて事を考えているんでしょうか?)


天音「…どうにもそんな娘には見えませんでしたけど。」


天音(なんて考えは甘いんでしょうね。)


M.C.Cスタッフ「あぁ花田さん!やっと戻ってきた、何かあったの?ずっと戻ってこないから心配してたよ。」


天音「すみません長らく空けてしまって……実は少し大変な事案に巻き込まれまして…。」


M.C.Cスタッフ「そう…まぁいいか…。今の状況の方がよっぽど大変そうだけどね。聞いた?グレイシアが舞台中に行方不明になったらしくて。」


天音「あ……はい。」


M.C.Cスタッフ「うちのスタッフも巻き込んで大捜索中。まさかこんな事になるなんてね。」


M.C.Cスタッフ「そういえば夜見原さんも見回り行ったっきりだな……見かけたらこの事伝えておいてくれます?」


天音「分かりました。仁君には私から。」


M.C.Cスタッフ「ありがとう。それじゃ……次は外の方でも見てみるかなぁ…。」



天音「………。」


天音(仁君…夏武斗君……どうか無事で。)



--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---



(路地裏)


双葉(はぁ…はぁ…一先ずここまでくれば大丈夫だよね。)


双葉「マヘル、聞こえる?」


マヘル(双葉!無事か!)


双葉「うんなんとか…ごめんね心配かけて。」


マヘル「それで……状況は…。」


双葉「……香織が居なくなったって騒いでた。多分もう…。」


マヘル「予想はしていたが…まさか平留までもが…。」


双葉「マヘル…。」


マヘル「大丈夫…ラーナの意志は必ず貫いてみせる。」


双葉「お姉ちゃん…。」


マヘル「一旦戻れ。これからの事を考えなければならん。」


双葉「うん。直ぐに帰るね。」ピッ

通信機器のスイッチを切る。





仁「なら、案内して貰おうか。」


双葉「なっ!?きゃああ!!」


双葉の腕は再びバインドアンカーに捕縛される。


双葉「そんな!もう追いついてきたの!?」


双葉(確かに逃げる時には力を開放していたけど……途中からはセーブして周りの人に紛れていたのに…。)


双葉「どうしてここが……。」


夏武斗「へへん!さっきのバウンドアンダーに塗ってあった棟梁は人毛衛兵から場所を知らせてくれるんだよ!!」


仁「…バインドアンカーに塗られた塗料が人工衛星から…な。堂々とネタバラシする奴があるか。」


夏武斗「あああ!!しまったあああ!!!」





仁「今度こそお前の逃げ道は無い。大人しく投降して貰うぞ。」


双葉「くっ……!」


双葉(そんな……ここまで、なの?)


















?「いやぁ、捕らえる手間が省けましたよ。」














二対一で対峙する彼等の下に、コツコツと静かな靴音を鳴らしながら人影が一つゆっくりと近づいてくる
相も変わらず目深にフードを被ったその男は、ニヤリと不敵な笑みを浮かべ双葉を見やる。








仁「なっ!?」
夏武斗「お前は!!?」



双葉(えっ?)


フードの男「どうにも界精のカードを持つ者は人並み外れた身体能力を持つようですからねぇ。運良く探し当てたと思えば一目散に逃げられてしまう。」


夏武斗「てめぇ!あの時の!!」


仁「………」


フードの男「おや、何処かでお会いした事があるでしょうか?生憎物覚えはあまり良くない方でして…。」


夏武斗「ざっけんな!!俺のヴィクトリー・ビートルを返せ!!」


フードの男「あぁ、君はいつぞやの……申し訳ありませんが、今は君に構っている暇は無いのですよ。」




男の背後から黒い結界の壁が生まれる。
命を持った影の如く、その場で肥大しながら放射状に伸びていく。
幾つかに分かれたそれは、動植物の触手のように揺らめき始める。




フードの男「そちらの彼女の持つ界精のカード……私のコレクションに加えさせて頂きます。」


夏武斗「またカードを奪おうってのか!!いい加減にしやがれ!!」


フードの男「フフッ…!」


男が掌を前へと突き出す。



すると彼の背後でうねっていた結界の元が、双葉を取り囲むように一斉に向かっていく。



双葉「ひっ…!!」



仁「クソっ…!!!」







仁は一瞬の判断で腕を振りかざし、バインドで捕縛した双葉の身体ごと自分の方へ引き寄せた。




双葉「ひゃあ!!」


強く身体を引っ張られた双葉はその勢いのまま仁達の後方まで引っ張られ、受け身も碌に取れないままコンクリートの地面へ転倒する。


フードの男「ん……?」


仁「っ!」

そして倒れた双葉のバインドを解除すると、すかさず男に向かってそれを射出する。
刹那の出来事に男も反応ができず、彼も同じように腕を捕縛される。


双葉(痛っ……!)

双葉(けど助かった…?よく分からないけど今なら…!)


双葉は立ち上がりそのまま後方に逃げ出す。


夏武斗「あっ!おい!!」
双葉「えいっ!!」



夏武斗「わぷっ!!」



追いかけようとした夏武斗に、自身の羽織っていたコートを投げつける。




夏武斗「くっそ!……逃げられたか。」














フードの男「…余計な事をしてくれましたね。折角の機会だったのに。」


フードの男「相も変わらず……人の邪魔をする事ばかりお得意なようで。」


仁「…貴様も、他人を利用する悪知恵だけは働くようだな。」



















仁「漆原(うるしばら)……。」















--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---


(次回予告)


夏武斗「おまえ!あの時の悪徳カード屋!捕まったんじゃねーのかよ!」


仁「…脱獄したという話は本当だったようだな。」


夏武斗「前に戦った時はあんな変な術使わなかったのに…何があったんだ!」


仁「つまり最近アインヘリアルに入ったということなのか…!?」


夏武斗「っていうかなんでアイツあんなに動けるんだよ!どんなトレーニングをしたんだ!?」


仁「…いや、そうではないだろう。」


仁「次回『ライバルタッグ!蘇りし欲望』」


夏武斗「そのフード暑くないのか!?今真夏だぞ!熱射病になるぞ!」


仁「…ボケているのか。本気なのか。」
--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
・「漆原」が誰の事か覚えていた人がいたら素直に凄いと思います。
現在のイイネ数 5
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

tres(トレス)
フードの男の正体が明らかになりました。正直申し上げると漆原という名前にピンときませんでした…カード屋の件も大分前に感じますね。
便利なバインドですね。結果的に双葉は逃がしてしまいましたが、それ以上にやばそうなのが居たので仕方ありませんね。
次はタッグデュエルかな?このコンビが負けるところは想像しにくいですが、相手も色んな意味で厄介そうです。 (2019-03-10 23:43)
ギガプラント
コメントありがとうございます。
正直言ってかな~り前なので普通は覚えていないと思いますw
優秀な科学者とコネができた仁君はいつのまにかかなりの万能キャラになっているのかも…… (2019-03-11 01:10)
ヒラーズ
なかなか面白い展開になってきましたね!
科学の力は強いッス、ただ主人公がネタばらしにさせる時点で少し笑いました。

タッグデュエルではどんな性能が・・・。
(2019-03-12 23:06)
ギガプラント
コメントありがとうございます。
よくよく考えれば単語を間違えまくっているのでそのままだとバレていなかったのではという疑問があったりしますw
実は2対1って初めてなんですよね。面白くなるよう頑張ります。 (2019-03-13 02:59)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
24 01 笑う門にはヴィクトリー! 1319 6 2015-05-29 -
63 02 寡黙なる雇われデュエリスト 859 4 2015-05-31 -
20 03 反撃の一手!ヴィクトリー・ビートル 898 2 2015-06-04 -
40 04 M.C.Cデュエルセンター 797 4 2015-06-18 -
27 05 お天気エンジェル登場!天音VS楯山 850 4 2015-06-21 -
27 06 シンクロ対決!不死蝶と武闘皇帝 789 2 2015-06-23 -
38 07 超強化を打ち破れ! 777 3 2015-06-25 -
51 08 路地裏の再会 597 2 2015-06-27 -
48 09 夏武斗激昂!夜見原仁再び! 674 2 2015-06-29 -
47 10 アンチインセクトデッキの脅威! 664 2 2015-06-30 -
22 11 トゲトゲの猛攻!1ターンの隙をつけ 612 2 2015-07-05 -
17 12 襲撃事件の真実 677 2 2015-07-07 -
51 13 無差別攻撃!戦慄のタッグデュエル! 685 2 2015-07-18 -
45 14 意外な結末!?タッグデュエル決着! 772 4 2015-07-20 -
45 15 ジュニアスペースのエクシーズ対決! 669 2 2015-07-30 -
44 16 騎楽士の猛攻!戦いのコンチェルト! 666 2 2015-08-04 -
16 17 デュエルデビュー!戦士VSドラゴン 623 4 2015-08-06 -
48 18 闇夜の挑戦者 638 2 2015-08-18 -
48 19 喧嘩上等!武装闘鬼の底力 674 2 2015-08-20 -
18 20 駆け付け三杯!?酔っ払いデュエル! 698 2 2015-08-25 -
19 21 村の生き残り、ロバート・バーンズ 770 2 2015-09-08 -
46 22 仁VSロバート!怒涛の弾丸 672 2 2015-09-20 -
36 23 激励の決戦前夜 654 4 2015-09-21 -
52 特別編・キャラクター紹介 905 2 2015-10-01 -
49 24 アストベリーカップ開催! 654 2 2015-10-08 -
41 25 不沈の海賊船!サンダー・カタリナ! 670 2 2015-10-18 -
61 26 どんどん首領亀!天音の戦い! 682 2 2015-10-24 -
24 27 未知の強敵達 574 2 2015-11-01 -
22 28 チューナーの共闘者!電脳妖精! 698 2 2015-11-10 -
52 29 機械トラブル?封じられたエクストラ 680 2 2015-11-16 -
40 30 ウサギ大捜索 586 2 2015-12-04 -
21 31 氷結のグレイシア 751 3 2015-12-09 -
58 32 天音VS香子!本戦出場を懸けて 657 2 2015-12-27 -
24 33 勝利を照らせ!逆転の天召術 635 4 2015-12-31 -
48 34 ライフ・イズ・ラヴ!愛の特攻隊! 644 4 2016-01-17 -
57 35 最強の天使 724 2 2016-02-01 -
60 36 予選最後の嵐、ライフを棄てた一撃! 699 2 2016-02-16 -
20 37 ジェネシック強襲 592 2 2016-02-21 -
52 38 謎の窃盗集団 669 3 2016-03-03 -
20 39 交わる刃 754 6 2016-03-17 -
16 40 重なる疑問 568 4 2016-03-27 -
46 41 本戦開始!白熱のエキシビジョン 660 4 2016-03-28 -
52 42 十年前の栄光、雷のプロデュエリスト 663 4 2016-04-03 -
60 43 大ファンの意地!放て!弾丸融合! 786 6 2016-04-08 -
16 44 その名はマイティ!脅威の罠コンボ! 578 4 2016-04-17 -
52 45 無敵のサプライズ 609 4 2016-04-20 -
18 46 全力全開!不屈の百鬼夜行! 605 4 2016-04-27 -
41 47 戦う理由 587 2 2016-05-03 -
47 48 響き合う力!天音VS奏 604 2 2016-05-05 -
20 49 戦律!騎楽極士フォルティッシモ! 623 2 2016-05-15 -
30 50 疾風怒濤の龍神 623 4 2016-05-18 -
47 51 宿命の再戦!夏武斗VS光輝 605 4 2016-05-25 -
21 52 グロウアップ・コクーン!熱き力比べ 655 3 2016-06-04 -
25 53 ラストターンの駆け引き 589 4 2016-06-19 -
45 54 グレイシア再び 554 6 2016-06-21 -
58 55 大会中止!?吹き荒ぶ陰謀の風! 577 3 2016-07-02 -
35 特別編・使用カード一覧(楠夏武斗) 692 0 2016-07-07 -
50 特別編・使用カード一覧(花田天音) 617 0 2016-07-08 -
18 特別編・使用カード一覧(夜見原仁) 618 0 2016-07-10 -
19 特別編・裏話と共に振り返ってみよう 662 7 2016-07-18 -
62 56 オペレーション・アブソーブ 565 4 2016-07-27 -
56 57 ジェネシックのエージェント 613 6 2016-08-03 -
60 コラボ編・上波航海日誌 ~想起~ 572 4 2016-08-21 -
48 コラボ編・上波航海日誌 ~出合~ 586 4 2016-08-28 -
29 コラボ編・上波航海日誌 ~奇縁~ 476 2 2016-09-15 -
44 コラボ編・上波航海日誌 ~葛藤~ 529 4 2016-09-22 -
46 コラボ編・上波航海日誌 ~勇気~ 548 4 2016-10-10 -
46 コラボ編・上波航海日誌 ~棄却~ 483 2 2016-10-20 -
29 コラボ編・上波航海日誌 ~再会~ 476 2 2016-10-24 -
75 58 楯山の苦悩、自分自身のデュエル 580 4 2016-11-02 -
47 59 動き出した影 531 6 2016-11-20 -
54 60 狙われた夏武斗 611 6 2016-12-05 -
48 61 奪われたヴィクトリー・ビートル 550 6 2017-01-03 -
17 62 4倍ハンデ!?超弩級のシェンロン! 472 6 2017-01-22 -
54 63 神龍演舞 501 8 2017-02-13 -
44 64 引かれ合う力 438 0 2017-03-09 -
53 65 Dオーラ 416 2 2017-03-31 -
69 66 動物園の罠!?変則バトルロワイアル 492 4 2017-04-20 -
52 67 ランクアップ 新たなる力 522 4 2017-05-19 -
72 68 アインヘリアルの陰謀 473 6 2017-05-29 -
62 69 罪と罰 460 4 2017-06-24 -
54 70 悪夢を払え!覚醒のシンクロ召喚! 471 4 2017-07-28 -
64 71 ロバート再来 419 3 2017-08-09 -
61 72 ハイウェイの戦い!激闘ツーリング 353 2 2017-09-04 -
48 73 俺達の誇り 397 4 2017-09-10 -
62 74 ライジンの選んだ道 373 4 2017-10-15 -
78 75 爆誕!智界精ミズガリア・ワイズ! 465 4 2017-11-13 -
25 76 夏武斗の為に…。天音VS仁! 381 4 2017-12-15 -
34 77 立ち上がれ!俺の信じるデュエル! 383 6 2018-01-29 -
7 78 馬鹿執事と迷子のお嬢様 260 4 2018-02-24 -
57 79 アブソーバーの脅威 331 4 2018-03-31 -
36 80 空っぽの場所 286 2 2018-04-19 -
48 81 クリスティアホールの夜 273 2 2018-05-12 -
37 82 不思議の国のタッグデュエル 262 2 2018-05-27 -
40 83 幸せの記憶 253 2 2018-06-23 -
9 84 愛されなかった者 346 2 2018-07-11 -
46 85 一睡の悲劇 261 2 2018-07-29 -
6 86 裁かれなかった者 220 2 2018-08-26 -
19 87 一人じゃないから 215 6 2018-09-23 -
7 88 尽きぬ欲望、暗躍のカードコレクター 182 6 2018-11-02 -
19 89 開演!トレジャー歌劇団 178 3 2018-11-06 -
7 90 大女優の本性 164 4 2018-11-16 -
29 91 天音VS平留!浮上せし氷山の一角獣 243 4 2018-12-08 -
12 92 平留香織の凍てつく日々 126 2 2019-01-01 -
16 93 絶望クリスマス 176 4 2019-01-18 -
11 94 天音の選択 126 4 2019-02-12 -
5 95 追跡!アインヘリアル! 124 4 2019-03-10 -
5 96 ライバルタッグ!蘇りし欲望 107 4 2019-03-29 -
6 97 邪商魔神爆誕!絶望のトークン地獄! 103 6 2019-04-16 -
2 98 最後の攻撃 50 2 2019-05-02 -
5 99 託した1ターン 54 4 2019-05-21 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク