HOME > アクセスコード・トーカー

アクセスコード・トーカー   → カード価格

アクセスコード・トーカー
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - サイバース族 2300 -
効果モンスター2体以上
このカードの効果の発動に対して相手は効果を発動できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、そのリンク素材としたリンクモンスター1体を対象として発動できる。このカードの攻撃力は、そのモンスターのリンクマーカーの数×1000アップする。
(2):自分のフィールド・墓地からリンクモンスター1体を除外して発動できる。相手フィールドのカード1枚を選んで破壊する。このターン、自分の「アクセスコード・トーカー」の効果を発動するために同じ属性のモンスターを除外する事はできない。
LINK - 4
パスワード:86066372
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ETERNITY CODE ETCO-JP046 2020年01月11日 SecretUltimateUltra

アクセスコード・トーカーのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
100% (15)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#086b7 ジュウテツ  2020-02-26 10:46:56 [15]
「スプラッシュ・メイジ」の効果で「トランスコード・トーカー」につなげ、「トランスコード・トーカー」の効果で「スプラッシュ・メイジ」を蘇生しこのカードにつなげれば攻撃力5300に達した上、2回カード破壊効果が使えるのは優秀だと思います。
攻撃力上昇効果とカード破壊効果はどちらもチェーン不可なのも、強みだと思います。

10

#b9f92 ヒコモン  2020-02-07 12:18:01 [14]
サイバース族の切り札。対象を取らない破壊効果を最大7回使えるという強力モンスター。まぁ7回目を使うには、フィールドにいるリンクモンスターを神属性に変更する必要があるので実質6回だが。それに加えて打点上昇効果も持っており、大体リンク3を使ってリンク召喚することになるので、ライトニングも真っ青の5300打点になる。チェーンさせない効果によって、召喚無効以外のカウンター罠なども気にせず効果を連打することが可能。

9

#36732 アルバ  2020-01-30 20:57:21 [13]
10期最後の看板を飾るカード。
リンク4で指定は効果モンスター2体以上と緩いがリンクを絡めないと力を発揮できないカードなので、連続リンクで出したい所。
打点アップ効果はリンク3を絡めて出せば打点は5300に到達し、破壊効果も出し方次第では2枚以上の破壊も狙える。
更にどちらの効果もチェーンされないのも有り難く、最近蔓延する無効効果持ちにも立ち向かえる。
リンク4の攻撃型モンスターに求められる切り返し能力とフィニッシャーとしての素質は備えてると言って良い。

10

#1fe44 闇を彷徨う彗星  2020-01-26 21:02:59 [12]
現われろ、未来を導くサーキット!
最終戦にて活路を見出した、作中最後のリンクモンスター。
効果は、破壊効果と、打点強化とシンプル。この手のモンスターはその単純さゆえに対策されやすいが、「効果発動時、相手はチェーンできない」という文言があることで、対策をほぼ気にせず粉砕できるまさに切り札らしい特性を持つ。
①の効果は墓地にあるリンクモンスターのリンクの数×1000上昇。現状最高はリンク6を対象とした時の8300。リンク3でも攻撃力は5300となり、そのパワーアップは凄まじい。なお、この上昇量で永続である。
②は墓地のリンクモンスターの属性の数だけ相手モンスターを破壊することができる。最高6枚を破壊することが可能であり、非常に広範囲除去が行える。対象を取らない効果であるため、破壊耐性持ち以外は結構簡単に除去できることも多い。

突破力にとにかく優れており、問答無用で盤面を切り返す力を持つまさに必殺の一枚。相手ターンでは実質耐性なしであるため、あっさりと倒れてしまう。このモンスターで戦う時はそこで勝負を決めるか、アクセスコードを守り切るの二択となるだろう。

10

#e0dcc 国技マン改  2020-01-15 16:46:49 [11]
コードトーカー必須な1枚であるぞい!勿論コードトーカー以外でも使える汎用性リンクモンスターだ!素材も軽いから、手軽にデッキに入れたくなる1枚だ!

10

#a70d1 パラス  2020-01-13 22:35:17 [10]
属性の魂を生贄にフィールドを破壊し尽くす遊作の最後の切り札
打点の確保も容易でチェーン不可、連打可能の破壊効果は脅威だと思います

9

#7cfa2 備長炭18  2020-01-12 18:34:25 [9]
最後のコードトーカーはリンク4から。
素材指定はデコードから変わらず緩めでマーカーも相互リンク向けですがクセの無い配置。
最後の切り札らしく素材にしたリンクモンスターのマーカー×1000分の強化と現実的な最大数で6枚の対象を取らないチェーン不可の除去ができ、展開のゴールとして文句なしの性能でしょう。
また無理に6枚の除去に拘らずとも1~2枚除去しつつ3000打点以上のリンク4として運用もできる軽さも売りかと。
10期最後のパックの顔として相応しいですね。

10

#11f68 赤崎一馬  2020-01-12 18:08:23 [8]
使ってみたら分かるが、今までのコードトーカーに足りなかった打点をカバーしてくれるので、かなり頼りになる存在。
これが素材指定ゆるゆるで、効果もチェーン不可の対象を取らない破壊の連打なのだから十分すぎる強さ

9

#7b9bf とき  2020-01-11 20:39:05 [7]
VRAINS最終エース。ただし前触れもなくどこからともなく現れている。
効果発動に一切のチェーンを許さないルール効果、リンク召喚成功時にリンク素材にしたリンクモンスター1体のマーカーの数に応じて攻撃力を上げる効果、墓地のリンクモンスターを除外して相手のカードを破壊する効果を持つ。
一見攻撃力が低く見えるが、モンスター素材の緩さと効果の性質からリンクモンスターソリティアの果てに出てくるフィニッシャーであることは明確であり、自身の効果で攻撃力を大きく補ってくる。コード・トーカーの主軸であるトランスコードならば適当なモンスターを蘇生しリンクするだけで5300という高い攻撃力を獲得する。
効果はチェーンを許さないダムドめいた効果であり、かなり強力。各ターンにコストに使える属性が1回という変わった縛りがあるので、墓地に多彩な属性のリンクモンスターが必要になる。コード・トーカーならば多彩な属性のリンクを使うので好相性。
汎用リンク4としても緩い素材に優れた打点とチェーン封印で1~2回は除去が期待できる優れたカードなので、リンク召喚を重ねるデッキでは注目株の一つ。

9

#19888 あんにん  2019-12-20 08:26:17 [6]
「(効果使用という意味で)アクセスはブロックします」
アクセスコードちゃうんかーい。

何がずるいって、こいつができる除去は
・ターン1ではない
・モンスターに限ってない
・効果発動できない
と、罠カードにほぼ完全優勢であること。
まだ出てきてないこいつに対し使用する分には大丈夫だし、メイン以外での発動ならできるだろうが、一度出てしまったら罠はかなり制限されると思った方がいい。
単純な打点も優秀なので、見た目2300という以上に勝負を決定させる能力なのがVRAINSのトリを飾るにふさわしいカードと言える

10

#51c71 ラーメン  2019-12-19 23:11:36 [5]
遂に来たリンク4のコードトーカー、10期ラストパックの表紙を飾るモンスターである。
打点アップとチェーン不可の除去効果を持つ、打点アップは素材的に2000アップぐらいは容易であり除去効果は墓地リソースは削るものの回数制限なし、対象を取らない、チェーン不可と強力無比である、無効無効のオンパレードの今の時代だからこそチェーン不可はかなり強力でありこの効果で対処できない破壊耐性持ちへの対策は実質的に1の打点アップで行えている、擬似的に奈落等の召喚反応罠への耐性も備えている。
それでいて素材指定は非常に緩いのでコードトーカー以外でも使える、10期のラストを飾るモンスターに恥じない強力無比な性能を持ったカードである。

9

#f8bcd みめっと  2019-12-11 13:30:07 [4]
期待できる打点の高さと対象取らない除去はもちろん「効果モンスター2体以上」という縛りが最強すぎるリンク4。
セレーネなどの3+1で出したいリンク4筆頭になること間違いなしの強カードと言える。

10

#8eb89 青山BEM  2019-12-06 00:18:47 [3]
このモンスターの強みは3つ!
1つ!【自身の効果発動に対する(相手のみ)チェーン不可】
2つ!【対象をとらない除去】
3つ!【お手軽なパンプアップ】
満を持して登場したPlaymakerの最終エース。
「コード・トーカー」デッキにおいて欠点であった能動的な除去を一手に担う事が可能な性能を持ち、墓地に各属性のリンクモンスターが揃えばさながらガトリング砲の如くフィールドに風穴を開ける事が出来る。
使用上の注意としてはこのモンスターを出すまでのいわゆる「繋ぎ」のリンク召喚に際して意識的に属性をバラす必要がある事。一応緊急の際には《アクセスコード・トーカー》自身を弾として撃ち出せるのは利点と言える。
総評してエースらしい攻撃性と堅実さを兼ね備えた良いカードだと思います。

9

#9676c カンベイ  2019-11-30 01:08:35 [2]
遂に登場した、リンク4のコード・トーカーモンスター。
素の打点は2300ですが、①の効果でリンク3を指定すれば、簡単に5300になれるので、打点の面では何の心配もありません。
②の効果で、リンクを除外して相手のカードを対象を取らず破壊する効果も有します。貪欲などで墓地の使用済みリンクを再利用する事ができなくなってしまいますが、このカードで決めに行く盤面であれば、多少のリソースを削ってでも積極的に使っていきたいです。
そして、このカードの効果が何よりも強力なのは、このカードの効果の発動に一切のチェーンができないこと。①のお陰で奈落系の召喚時効果にかからず、②の効果もカウンター系の効果で返される心配もありません。

リンク4と大型ですが、サイバースデッキの切り札として相応しい1体でしょう。

9

#90b9b シエスタ  2019-11-29 10:15:04 [1]
アニメVRAINS最後のリンクモンスター。デコード同様の緩めな縛りですが、効果の都合上リンクを積極的に素材にしていきたいところ。
マーカーはFWD同様の相互向き。
素材にしたリンクマーカーの数だけ強化でき、倍率も高い。
更にターン制限のない除去効果まで備えると、攻撃的。
ただ異なる属性が必要になってくるので、工夫が求められる。
リンク召喚が得意で属性もバラけている事の多いサイバースなら、コスト確保は容易でしょう。
地味ながらチェーン封じもありがたく、この効果のお陰で効果を通しやすい他、一部のカードの発動タイミングを逃させたりできる。
色々下準備は求められますが、切り札相応の爆発力を持ったカードだと思います。
→ 「アクセスコード・トーカー」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。
カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。
アクセスコード・トーカー 9.5 /10.0 点、 評価数 15 件 ユーザー レビュー 15
スポンサーリンク

「アクセスコード・トーカー」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



スポンサーリンク

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
Amazon(トレカネット) - - 1円 -
トレマ(トレカネット) - - 50円 -
まんぞく屋(トレカネット) - - 80円 -
ホビーステーション Yahoo店(トレカネット) - - 100円 -
マナソース2nd(トレカネット) - - 150円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位352位 / 10,257
閲覧数10,632
サイバース族(種族)最強カードランキング 27位
リンクモンスター(カード種類)最強カードランキング 44位

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

アクセスコード・トーカーのボケ

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク