交流(共通)

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板

メインメニュー

クリエイトメニュー

その他

遊戯王ランキング

注目カードランクング


カード種類 最強カードランキング


種族 最強モンスターランキング


属性 最強モンスターランキング


レベル別最強モンスターランキング


デッキランキング

HOME > 遊戯王カードリスト > EXTRA PACK Volume 4 > 増殖するG

増殖するG(ゾウショクスルジー) 使用デッキカード価格

増殖するG
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 地属性 2 昆虫族 500 200
このカードを手札から墓地へ送って発動する。このターン、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。「増殖するG」は1ターンに1度しか発動できない。
パスワード:23434538
カード評価 9.5(105) → 全件表示
カード価格 780円~(トレカネット)
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察 (105件)
  4. コンボ (0件)
  5. デッキ解説での言及
  6. 採用されているデッキ (9655件)
  7. カード価格情報
  8. カテゴリ・効果分類・対象
  9. ランキング・閲覧数
  10. ボケ (6件)

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXTRA PACK Volume 4 EXP4-JP037 2011年09月17日 N-Rare
ストラクチャーデッキ-青眼龍轟臨- SD25-JP018 2013年06月15日 Normal
THE RARITY COLLECTION TRC1-JP026 2014年12月20日 Super
ストラクチャーデッキR-機械竜叛乱- SR03-JP020 2016年09月24日 Normal
デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ DBSW-JP042 2017年08月11日 Super
20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION 20TH-JPC82 2019年02月09日 Secret
ストラクチャーデッキR-ウォリアーズ・ストライク- SR09-JP018 2019年09月28日 N-Parallel
RARITY COLLECTION -PREMIUM GOLD EDITION- RC03-JP004 2020年02月08日 Normal
ストラクチャーデッキ-オーバーレイ・ユニバース- SD42-JP019 2021年06月26日 Normal
ストラクチャーデッキ-蟲惑魔の森- SD45-JP014 2022年12月03日 Normal
RARITY COLLECTION -QUARTER CENTURY EDITION- RC04-JP005 2023年02月18日 Ultra
QUARTER CENTURY DUELIST BOX QCDB-JP015 2023年12月23日 Super

増殖するGのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


カード評価ラベル5
91% (96)
カード評価ラベル4
7% (8)
カード評価ラベル3
0% (1)
カード評価ラベル2
0% (0)
カード評価ラベル1
0% (0)



全105件の評価の内1-30件を表示しています。→ 全てのカード評価を見る場合はコチラ

ただのくらげ
2024/01/31 18:47
遊戯王アイコン
ハッキリ言って、このゲームを許すかどうかで遊戯王のゲーム性がすべて変わります。
元々OCGとTCG(海外)ではかなりカードプールが異なりますが、代表的に言われる事はこのカードがあるかないかの一言で表現できてしまいます。

このカード1枚の存在でほかのカードのメタも回ってるし、現代遊戯王における多大な影響を与えたカードと言えます。

そんなすごい存在なのに、元ネタがGなのって…

個人的にスプライト全盛期にこのカードがレベル2だからって、事故ってる時にG召喚から《スプライト・ブルー》を飛ばしてたのはなかなかロックでした。《スプライト・ギガンティック》もそうですが、このカードをバウンスして手札に疑似サーチする動きもあるくらい、手間を加えても手札に欲しい強力なカードです。
名無しさん
2024/01/14 22:49
遊戯王アイコン
灰流うらら》の主食にして、変な腕やおっさんにも狩られる可哀想なゴキブリ。

先行有利を助長という意見もあるけど、先行の初手で絶対に欲しいのは《増殖するG》を止められるカードだしなぁ。。
超弩級スライム
2024/01/04 17:12
遊戯王アイコン
たぶん最強の手札誘発
これの影響下で展開するということは、大量のアドバンテージを相手に与えることなため、そのターン中に勝負を決められない限り展開を終了することをなかば強制される。
展開系デッキはまさに天敵と言えるカードで、《墓穴の指名者》や《灰流うらら》などで止められなければ、よほど《無限泡影》など汎用妨害引き込んでいるか、相手が手札事故でも起こしていない限り負けとなってしまう。
「ティアラメンツ」や「ピュアリィ」などの通されても、ある程度の制圧が出来たりアドバンテージを獲得できるデッキであっても、多少でもドローを逃れることは難しい。完全に腐るデッキっていったら「ふわんだりぃず」くらいか。
また同じく残存効果の手札誘発である《ディメンション・アトラクター》と比べると、展開前後を問わず使えるうえ、使う側に対するデメリットがデッキ切れくらいしかないため、採用できないデッキはほとんどない。
・ほとんどのデッキに対して腐らない
・大量展開に対する最強クラスのメタ
・ほぼ全てのデッキに搭載可能
これらの要因から環境においての採用率はトップクラスに高いにも関わらず、OCG・マスターデュエルでは無制限。これは安易な先行大量展開デッキに対するメタなので必要悪だからと言われているから。実際それも現代遊戯王の面白いところなんで文句はないんですケド。
よくこれを禁止にして、下位互換の先行制圧メタを作ればいいとか言われますが、ごもっともだと思います。ここで言ってもしょうがないですけど。
もにゅめ
2024/01/03 14:12
遊戯王アイコン
ゴキブリが強いカードゲーム、それが遊戯王。

相手が特殊召喚する度に自分は1枚ドローできるという、手札1枚の価値が大きい遊戯王にとってはこの効果が如何にバグってるか理解は容易いでしょう。

問題は増殖するGの効果が通った場合、あまりにも通った側が有利になりすぎることである。
確かに先行制圧が主流の現代遊戯王では必要悪とも言える存在であるが、かと言って増殖するGがこの環境を整地させる最適解であったかと思うとそうは思わない。
そもそも根本的な話、遊戯王というカードゲームはメタカードがあまりにもメタカードすぎるし、たった1枚通った瞬間に勝ち確になるカードが多すぎる。

そもそも最近は《三戦の才》などのようなカードもあり、KONAMIは先行制圧を抑制したいのか助長したいのかよくわからない。

増殖するGはエラッタか禁止にして、代わりとなる先行制圧を抑制する手札誘発を作ってほしいなとは思いますね。

点数としては文句なしの10点です。
通行人
2024/01/01 10:49
遊戯王アイコン
このカードが禁止になってないのは怠慢では?と感じる一枚
個人的な推測ですが、仮に強欲な壺が禁止解除されても壺より採用率高くなるんじゃないでしょうか。

効果が通ると勝敗が決まると言っても過言ではない性能で、強力すぎる効果のわりに後続の手札誘発と比べ縛りがほぼなく、先行後攻どちらでも有効に使えることが、他の手札誘発組と比較しても頭一つ抜け出ている。

MDでも採用率は90%近くでほとんどのデッキで採用されており、
このカードを積みこれの対策を積めるデッキスロットがあることが必須になってしまっている。
エラッタなり、似た役割の下位互換カードを刷り禁止にするのが普通と思うのですが。
コングの施し
2023/12/08 20:08
遊戯王アイコン
現代遊戯王始めようセットの1枚。
始めたてのころは強さがよくわからなかった…。昔のテキストは「…ドローしなければならない」という文言だったおかげで、なんだか強制されている感があったためかもしれない。

効果は単純、手札から墓地に送ると相手が特殊召喚するたびに1ドロー。特殊召喚の回数+ドローの重さが増えていく現代遊戯王において、このカードが通ってしまうことは実質EXターンといっても過言ではない。しかしだからこそ生まれる駆け引きも現代遊戯王の楽しさの1つだろう。たとえばこのカードよりも先に《灰流うらら》などを見せて相手の《墓穴の指名者》を釣り出す動きだったり、ワンキルが可能な盤面だからこのカードが通ってしまっても勇気と出して展開を続ける試合であったり。このカードゆえに生み出される面白さはたくさんある(と思う)。

また、デッキ構築段階にもかなり影響を及ぼしているカードで、たとえば自分の展開にこのカードが通った際の最小限の着地点などを用意しているデッキも少なくない。《No.41 泥睡魔獣バグースカ》などがその筆頭だろう。また、《ドロール&ロックバード》などの採用率が高いのも、妨害としての性能もありながら、相手のこのカードによるドローを咎められる点も大きいだろう。

あと、《ディメンション・アトラクター》や《クシャトリラ・アライズハート》などの墓地に送られるカードを除外する効果の適応下だと、「捨てて発動」ではなく「墓地に送って発動」のこのカードは発動自体が行えない。慣れていてもたまに忘れるので注意。

総評として、ドローと牽制をつかさどる現代遊戯王代表の1枚。相手の《増殖するG》は嫌いだし、自分の《増殖するG》は大好き!ゲームを面白くしてくれてるのは事実だと思うので、私は文句なしの10点をあげたいな!!
クリムゾン・ノヴァ
2023/11/27 23:20
遊戯王アイコン
 ある意味「デッキに入れないこと自体がプレミ」である、《灰流うらら》と並ぶ超絶汎用な手札誘発である一枚。ただ、強すぎるがゆえに使い方によっては賛否が非常に分かれる。

 まず現代遊戯王は先攻制圧展開を行うデッキが環境の中心であり、例えば【先攻制圧デッキ】VS【先攻制圧デッキ】ならば相手より先に展開できる先攻側が有利である(後攻特化デッキは全くの逆)。そのうえで不利である後攻側が有利な先攻相手に展開の干渉を行うことを公式さんが意図して、このカードが登場したのだと思う。この運用法に関しては本当に救世主的な存在であり、投げられると先攻側は最低限の制圧展開でしか許されないだろう。
 一方、自分が後攻で相手が適当な制圧盤面を完成させた後、自ターン開幕時に投げられたらどうだろうか?相手の展開の干渉という意味では同じだが、状況がまるで違う。自分は相手以上の展開をしなくては突破はもちろん防御の姿勢も厳しくなるのだが、展開すれば相手にプラスだし制圧下で展開を許してくれる確証もない。その為の《灰流うらら》や《墓穴の指名者》そして《抹殺の指名者》ではあるっちゃあるが、それで手札を1枚使うのは苦しいものである。要は他の方も仰る通り『先攻側が後攻側へのトドメの制圧』として使用される悪例だ。

 最終的にはデッキ構築やプレイングスキルそして運要素が絡む訳だが、使いようで圧倒的な干渉を行えてしまう。結局それが先攻制圧の助長に繋がるのは中々まずいと感じる。ゆえに海外では禁止となっている。ただ禁止にすれば後攻の打開ルートが大幅に減ってしまうのが難しいところである。今更どうにもできないが、もしエラッタするのであれば『自分フィールドにカードが存在しない場合』と付け加えてほしい。

 まあ自分が後攻脳筋デッキばかり使ってるから、このような発想になってしまうのだろうが…。
惑星調査隊
2023/11/09 19:18
遊戯王アイコン
まあ言うまでもなく最強の手札誘発っすね
起点・中継・終点どこでもええんですよ
スモール・ワールド》でどこかでこいつと繋がりが持てるのってそれだけでもうメリットであるとすら思うんすよね
まさかゴキブリが最高のオトモダチのゲームになるなんてなあ
PORD
2023/11/09 16:23
遊戯王アイコン
 3枚使えることが奇跡の最強カード。展開デッキに「妥協盤面」という概念があるのは、このカードの影響が最も大きいでしょうね。
 展開デッキの天敵であり、中速デッキに対してもとりあえず投げとけば2~3ドローすることができます。あの、《強欲な壺》禁止なんですけど……。相手ターンに投げることが多いカードとはいえ、さすがに引ける枚数が多すぎてドン引き。このカードをまともに通してしまった返しは死ぬ覚悟でやりましょう。増Gから追加の誘発を引くなんてことも多く、このカード一枚で決まったような試合も無数にあります。というか、直接的な妨害はしていないのに《灰流うらら》や《墓穴の指名者》で絶対止めなきゃいけない時点でなんかおかしいですよ。
 良くも悪くも現代OCGのゲーム性を作っている一枚ですね。増Gが禁止の海外では、日本とは全く違うメタが形成されてます(あっちは増G以外の規制状況もだいぶ違うんで、こいつだけの影響というわけでもないですが)。このゴキブリとはおそらく生涯の付き合いとなるでしょう。このカードの評価は∞点です。
天使ののどごし
2023/11/06 12:01
遊戯王アイコン
現代遊戯王の中心にして象徴といえる一枚。

その効果は手札から墓地に送る事で、相手が特殊召喚するたびに1ドローできるというもの。息をするように特殊召喚を行う現代遊戯王では、もはや腐る相手の方が貴重なレベルだろう。

エフェクト・ヴェーラー》のような手札誘発を引き込む事で間接的な妨害にもなるこのカード。もはや《強欲な壺》のような「引き得」カードと言っても過言ではなく、その影響力は《抹殺の指名者》がほぼ「Gと1-1交換できる」というだけの理由で多くのデッキに採用されるほど。《灰流うらら》が他の手札誘発より高い採用率を誇る理由でもある。
涼二
2023/10/28 21:33
遊戯王アイコン
言わずもがな現代遊戯王の『象徴』であるカード。……悲しいことに。
効果が通れば、相手が特殊召喚するたびにドローが可能。現代遊戯王で特殊召喚を行わないのは、ふわんだりぃずくらいのもので、どんなデッキにも漏れなくぶっ刺さる。
ドローで《灰流うらら》やエフェクトヴェーラーなど他の手札誘発を引けばそのまま妨害を追加できる。
そのうえで、もしターンが帰ってくれば手札まみれで何でもできる状況になるので、基本『効果が通れば勝ち』である。
「これがないと後攻戦えないから!」という意見をよく見かけるが、どちらかといえば『先行が後攻にトドメを刺す』ためのカードとして暴れている。というか、その使われ方による影響があまりにも大きい。一応先述のうららや《墓穴の指名者》など、汎用的な手札誘発で止めることはできるが、それら無しで使われたら詰みに等しい。
根本的にMDにおいて『採用率9割超え』というのは、カードゲームとしてどうなのだろうか……。
ひとまずカードとしては文句なしに10点の性能だろう。コレを入れず遊戯王を遊ぶのは、俺のようによほどビジュアルがイヤか、遊戯王エンジョイ勢かのどちらかと言い切れる。それほどに強力な一枚。
愛佳
2023/09/29 23:36
遊戯王アイコン
高確率で複数枚のドローが可能であるため、余程の理由がない限りは3枚入れておきたいカードです、先攻にしても後攻にしても、初手に来るかどうかで勝敗が大きく左右されます。
相手依存とも言えますが、まず特殊召喚してこないデッキは現代ではほとんど無く【ふわんだりぃず】とかもいますが、今やばんばん特殊召喚してくるのが普通なので大抵のデッキで積めます。
こちらも《灰流うらら》も制限になる予想もされていたのですがほんの一時期準制限になっただけでした。
ドローは強制効果なので特殊召喚しまくって、ライブラリアウトを狙うなんていうのも記憶に新しいです。
初めて見た時は『何ですかこのカード!こんなの絶対イヤです!』、なんて言った事もありましたが、友人たちが激推ししてくるので使ってみたら。
『特殊召喚してこないデッキなんて無いし、特殊召喚抑止にもなるし相手の1ターン目に使えるし、2枚以上ドローも余裕じゃんめちゃ強っ!!』、と思い使い始めたのがきっかけでした。
そして《巌征竜-レドックス》と共に【征竜】や地属性デッキなどで使われ始め、《エフェクト・ヴェーラー》もそうですが、意外にも【征竜】が出て来るまでの間はそんなに見かけるカードでもありませんでした。
余ったら《ナチュル・ビースト》や《崔嵬の地霊使いアウス》の素材にでもしましょう。
かつて【閃刀姫】で2枚しか入れていなくて、ナメてると友達に言われたくらいですし、増G入れてないデッキはデッキじゃない、と言っても良いかも知れません。
海外では禁止ですし、その内制限にでもなって代わりとなるカードが作られたりする気がしないでもないんですけどね。
投入率ほぼ100パーセントで、通ったらサレンダーされる事も普通にあるので…。

手札誘発カードは大抵のデッキに積まれている事が多いので、奪い取れる《エクスチェンジ》が昔より使いやすくなりサイドに入れれるチャンスが増えました、多分こんなこと考える人私ぐらいだろうけど一応。
私がゴキ◯リ退治を平気になってきたのも多分増Gのおかげ…かも知れません。
脳筋中毒者
2023/09/26 13:16
遊戯王アイコン
現代遊戯王において間違いなく最強のカード。
スペック的には禁止になってもおかしくない性能をしているが、ないと後攻がどうしようもなくなるので必要悪と言える。
後攻の希望である反面、制圧した先攻側からのトドメにもなるため、こちらを禁止にして調整版を出した方がいいという声もあるが、安くない金を払って集めたのに再度調整版を高い金を払って集めろとなるとリンクショック以上に引退者を出してしまう可能性が高いため、エラッタするのが1番影響が少ないと思う。


追記
このカードについて分析している記事を見つけたため共有。ざっくり言うなら
・後攻側が使用してようやく勝率が5割強
・先攻側が使用すると勝率が65%、使用しなくとも54%程度はある

WCSという特殊なルールで行われたため、普通の環境とは差異はあるが、後攻が先行に抗うための手段であるとともに先行助長カードでもあることがわかる。
この内、先攻助長の部分をエラッタするなりで解消すれば多少はバランスが良くなるのではと思う。

https://note.com/apkallone/n/n976d6e5058f9
ネタ使い
2023/08/20 11:09
遊戯王アイコン
現代遊戯王で一番強い
規制すべきかどうかよく論争になっていますが個人的には制限もしくは禁止がいいと思ってます
理由は単純で使うにしても使われるにしても行動が制限されるのがカードゲームとして面白くないと言うこと、あとはよく言われる展開系の抑止力にはなってないからです
増殖するG》に対して止まれる展開系が環境で強く使えるというだけであって来なければ最大まで展開してガチガチに固めればいいだけですから
単に使える(もしくは使いたいと思う)デッキの幅が制限されるだけなので規制してもらいたいですね
フラクトール
2023/08/18 20:35
遊戯王アイコン
やっぱ最強の生物はGなんですよねぇ
.
2023/08/09 10:01
遊戯王アイコン
古参にして最強の手札誘発
相手の先行ターンに打てば、《灰流うらら》や《墓穴の指名者》に止められる可能性は大いにあれども、通れば相手は制圧を弱めてターンを返すしかなくなる
——
先行制圧した後に、後攻1ターン目に打ってくるのだけはやめろ
クォ・ヴァディス
2023/08/08 23:41
遊戯王アイコン
モンスターではない!摂理だぁ!!
最強の手札誘発カードでMDでの採用率は驚異の90%(全カードの中でトップ)!!!
その影響力は最早カードではなくルールそのもの(笑)
このカードと《灰流うらら》《墓穴の指名者》《抹殺の指名者》でデッキの構築枚数は実質31〜51枚となっており、構築の幅を狭めるとして規制条件に該当し準制限になったこともありますが現在無制限となっております。
このカードの処遇に付いて禁止にすべきというプレイヤーと必要悪の摂理として残って貰うというプレイヤーの論争は遊戯王の永遠のテーマとなっております。

かどまん
2023/06/14 14:13
遊戯王アイコン
特殊召喚の増加は6期以降の遊戯王のインフレと高速化を象徴する物で
このカードはそれへのメタゲームの中心に居続けている
結果これを阻止出来る《灰流うらら》共々、現代のOCGのレギュラーとなっているカード

他の多くの誘発と違うのは発動条件が無く任意のタイミングで使える点に有り
相手の効果によるSSにチェーンしても良いし、相手が並べて動き出そうとする所で投げても良い
この自由度の高さとリターンの大きさが最大の強みで牽制から抑止までこなせ、採用しない理由が無いのである

【ふわんだりぃず】の様な一部のデッキを除けばこのカードが腐る心配は無いと言ってもよい
金平糖
2023/04/07 13:12
遊戯王アイコン
うららと並んで最も採用される手札誘発の1枚であり、おそらくはそのうららさえも押しのけて最強の手札誘発であると言えるカード。
効果による特殊召喚にチェーンすれば損失無くドロー出来る上に、展開が止まれば返しのターンで押し切る事が、展開が続けばその分増えた手札で捲れる可能性が上がります。「(先行)展開の抑圧」「後手捲りの補助」の両方を1枚で行えるのは他のカードに見られない特徴だと言えます。
このカードの強さが担保となる形で、特殊召喚を行わないタイプのデッキはそれだけで明確な利点を持つ事になりますし、逆に素引きしたくないカードが多いデッキではこのカードの使用がデッキの機能不全を起こし得るために採用したくても出来ない場合もあります。デッキ構築の段階から非常に強い影響を及ぼすという点は、このカードの強さを如実に物語っていると言えるでしょうね。
まくろる
2023/03/23 20:00
遊戯王アイコン
相手の大量展開に圧を掛けられるカード。
一度これが通ると相手は大量ドロー覚悟でフルに動くか、一切動かずに展開を止めるか、妥協で少しは動くかといった選択を迫られる・・・と言いたいところだが先攻がある程度展開した前提で使うとイージーウィンを狙えるカードに早変わりする。

ただし先攻有利が更に有利になるだけとも言えるため不愉快なのは頷けるが、あくまで上振れと言われてしまったらその通りと言えそう。
そういう意味ではやはり後攻が先攻に圧を掛けられる以上必要と言えば必要なカードに思える。


ところでここからは想像だが、カード開発はこのカードを通す前提で作っているのではと思っている。
正直最近のカードは1枚から何妨害も構えるなんて話はザラであり、文字通り増殖するGが通らなければ後攻は勝負が終わると言うのも日常茶飯事だ。
最早取り返しがつかないところまで来ているように思えるためこのカードは残した方が良い気はするが、このカードが存在する限り強力な展開札は増えていく一方だろうなぁと考えると何とも言えない気持ちになる。
asd
2022/12/06 9:18
遊戯王アイコン
応戦するG》でサーチ可能で、自分のターンに《クリッター》《黒き森のウィッチ》で持ってきて相手ターンで使うことも可能です。
レベル2の地属性なので《ナチュル・ビースト》の素材にも使いやすいです。
例えば《緊急テレポート》と《No-P.U.N.K.セアミン》がセットで入ったデッキでは無理なく選択肢に組み込めます。
タマーキン
2022/11/27 12:30
遊戯王アイコン
うらら「ゴキブリはやっぱ生に限るわ」(バリボリ)
KONAMIがゴキブリ好きと言われる原因の「○○するG」シリーズの筆頭
相手に爆アドを許すか我慢して展開を止めるかの駆け引きを選ばせる
それ以外だと手札から墓地に自発的に送れるので色々と初動に使えたりもする
ジャンドであれば《ジャンク・シンクロン》で蘇生させ
マドルチェであればホーットケーキの弾にする
それで良いのかお菓子の国
スプライトでは増殖するGの通常召喚が初動になりうる
炭酸飲料にまで混入する有り様である
現代遊戯王であれば何かしらの理由が無い限りは、ほぼ全部のデッキにおいて連続特殊召喚が主な展開手段である都合メインから複数積みされている
通常召喚が主な展開手段である真竜やふわんだりぃずには全く効かず手札に来ると腐ってしまう
マッチ戦では増殖するGをサイドと交換するだけで済むが、シングル戦だとそれが出来ないため非常に辛い
シングル戦で真竜とふわんだりぃずが強い理由の一つがこれである
純粋な鳥類に弱いのはゴキブリの定めなのだ
あ、緑のおっさんもゴキブリ食べる?
ドロー効果そのものである都合、指名者二種どころか冒頭で書いた通り《灰流うらら》にも止められてしまうが他の誘発札には無い欠点
地属性なのでデッキによっては地霊パイ師アウスでサーチ出来る
乳の間にゴキブリが!?
丁度相性の良い蟲惑魔ストラクに再録されているのでアウスと一緒に採用してみるのも面白いかもしれない
軍貫実装時には保健所案件とネタにされていた
寿司だけに
うっかり魔妖相手に使ってしまうと意図的にドローさせられた結果《手札抹殺》でトドメを刺されかねないので(今時魔妖なんて使う決闘者が居るかどうかだが)頭の隅に留めておこう
一枚のカードで大量ドローさせるか、それを嫌って動かないか、現代遊戯王の必要悪を担う一枚である
KONAMIのゴキブリ好きは遊戯王以外のゲームでも遺憾なく発揮されている
気になった決闘者は「パワポケ6」「ゴキビューン」で検索してみよう
ブルーバード
2022/11/24 18:02
遊戯王アイコン
遊戯王がゴキブリゲーと呼ばれる元凶。遊戯王はゴキブリを投げあって、美少女にゴキブリを食わせるゲームという説明が誇張じゃないのが恐ろしい。まさか遊戯王がゴキブリを投げ合うゲームになるとはコナミも高橋和希先生も予想だにしなかっただろう。
相手の特殊召喚効果にチェーンして発動すると確実に1ドローできる。一方でこれを見越してチェーンに乗らない召喚を連発する相手もいるので初手で投げる人もいる。ドローを取るか抑止で使うか人によって解釈が分かれやすい。
効果的には禁止スレスレだが、相手ターンにドローできるこのカードのおかげで手札誘発の枚数を絞っても引きに行ける面がある。このカードがないとデッキに手札誘発を15枚くらい積まないと先行ワンキルやら制圧にビクビクして過ごすことになってしまう。一方で先行からでも発動でき先行有利を助長している面もあるため完全な後攻札とも言い切れない。
また自発的に捨てられる星2という点も見逃せない。この点を活かして《ジャンク・シンクロン》で釣り上げるのは登場当初よく見られた光景。またインフェルニティにとってもハンドレスを阻害しない数少ない相性の良い手札誘発でもある。
未界域や相剣に撃つと特殊召喚を連発されてデッキ破壊されることがあるので注意。この話を聞いて原作の遊戯vs人形戦にてオシリスをデッキ切れで倒した話を思い出した人は多いはず。「神の力は無限じゃない…山札の枚数という限界があったのさ!」という金言、まさかの熱い伏線回収である。
62
2022/11/14 9:12
遊戯王アイコン
展開止める?それとも相手の爆アド受け入れる?の二択を迫るカード。展開してきた場合は他の誘発も引ける可能性大なので強さはテキスト以上。うららで止まりますが使わせたと思えばまぁ...
再録がそこそこされているのに価格が全然落ち着かない。需要の高さもそうだけど何よりストラクとかレアコレとかの再録が多いからかな。通常パックで低レアで再録してくれないだろうか...
desi
2022/11/04 16:20
遊戯王アイコン
遊戯王OCGのゲーム性そのもの。
このカードが引けて効果が通るかどうかが勝敗を分けます。

波切
2022/09/10 20:04
遊戯王アイコン
最強の手札誘発にして先行有利助長カード。
通ってしまえば相手の行動を大きく制限することが出来、もし相手が無視をして展開しようものなら大量ドローでイージーウィンも可能(マナコストがなく1ドローのアドが非常に高い遊戯王でこの効果は間違いなくぶっ壊れ)。
ただ考えなしに投げてしまうと刺さらないことも多いので、投げるタイミングの見極めも重要なカード。逆に《三戦の才》が流行ってる環境ならスタンバイフェイズに投げてもいい。

先行有利を抑制する名目で許されているカードと思われますが、実際の所カードパワーが強すぎるので生まれ故郷のTCGでは禁止に。別に展開デッキ使用の抑制になってない上に、先攻が投げる方が圧倒的に通りやすいので結局先攻有利を助長するカードでもありますからね。
せめて「自分の場にカードが存在する場合は効果を発動できない」の一文は必要だった。

個人的にはこのカードは禁止にするかエラッタして、ちゃんと先行有利を抑制する手札誘発として作り直して欲しいと思ってます。そっちの方が儲かるだろうになぜKONAMIはそうしないのか不思議。
(というか、増Gがあろうがなかろうが過剰な展開補助カードは禁止にするべきだと思うんですけどね。商売上それはやりたくないということなんでしょうが。逆に増Gが効かない【ふわんだりぃず】のような展開テーマを作ってしまう辺り相当感覚がおかしいと思う)
くず
2022/08/16 13:31
遊戯王アイコン
ジャンケン絶対勝って理想の手札引けるマン以外は3枚積みましょう
ナルユキ
2022/07/24 20:58
遊戯王アイコン
相手の手札を増やし続けてでも自分の展開を進め続けるのか、展開を諦めてターンを明け渡してしまうのか……その決闘の命運を分ける2択を迫る強力な手札誘発ですね。2~3枚のドローは許してそこそこの妨害を立てるという選択肢もありますが、それが功を奏した決闘は自分の経験上ではありませんね。
入れないデッキはよほど自前のサポートカードのみでアドバンテージを獲得できる強いテーマに限られるでしょうし、そうでなくても相手ターンに2枚以上ドローしそのまま保持するのはこのカードのみです。入れない手はございません。各デッキの構築幅を狭めておりますが、禁止してしまうと各テーマデッキに内在する連続特殊召喚コンボ────俗に言う“宇宙展開”を抑制することが出来なくなってしまう(そういうデッキは《灰流うらら》1枚程度はものともしない展開力を発揮します)ため、現在では必要悪とも言えてしまうジレンマを抱えてますねぇ
もうこの環境自体は収拾がつかないから遊戯王の名前を借りつつラッシュデュエルという新しいカードゲームを打ち出したのでしょうね
スノコ
2022/06/14 19:02
遊戯王アイコン
キモい。本当にキモい。
効果自体はめちゃくちゃ強いから、このイラストと名前に抵抗がない人はぜひ使いましょう
C/ゾンマス蒼血重点
2022/05/30 4:07
遊戯王アイコン
現代遊戯王に最も大きな影響を与えている手札誘発カード。発動以降、相手が特殊召喚する度に1ドローできるようになる。連続的特殊召喚で展開・制圧するという通常の先手必勝セオリーに対し、相手に大量のハンドアドバンテージを与える(=一滴、ライスト、壊獣といった捲り札や、更なる誘発が手札に舞い込む可能性を呑む)か展開をほどほどのところで中断するか(いわゆる途中下車。この途中下車のしやすさが増G耐性の強さとしてデッキの強さに勘定されることもあると言えば、Gの環境への影響力のヤバさが身に染みるであろう)の強烈な2択を突き付けることが出来る。チェーンブロックを組む特殊召喚に投げて通ればドローが確定することからアドバンテージ面で損しにくく、こちらの先攻時にも相手のニビルなどの特殊召喚に投げれば有効な手札に変換できるなど、誘発枠にもかかわらず腐る機会が極めて少ない。
とはいえ決して万能の存在ではなく、「相手のうららや指名者コンビに止められる」「真竜やふわんのような特殊召喚を主体としないデッキには腐りやすい」「ドローが強制なため特殊召喚を含むループを擁するデッキやシンクロ系、未界域など常軌を逸した展開力を持つデッキには《手札抹殺》を絡めたライブラリアウトを狙われる」といった形で有効打とならないことがある。とはいえうららや指名者はGに切られなければこちらの展開に対して発動されるだろうことからその機会を相殺したとも解釈でき、残る2つはむしろこの増Gへの強さが環境進出の一因となっているぐらいである。「デッキ構築はうららとGを3投するところから始まる」「互いに相手の誘発を潰せるこの6枚は入場料である」という評価が揺らぐことは、恐らく今後もないであろう。
ちなみにこうした積み得、タックススロットという状態が問題視され、TCGサイドでは禁止指定されている。そしてG以外の禁止制限も厳しいことの一因は、展開への抑止力となっていたGの不在により、規制を厳しくしなければ先攻展開を抑えることが困難となっていること。Gのあるなしは掛け値なしに遊戯王を別のゲームにしてしまうのである。
2022/09/22 1:00
遊戯王ゲストアイコン
通れ!!!!!!
うららポイッ うわぁーーー!!!
反対に
よし!初動がしっかりあるぞ!じゃあ効果で特殊召喚だ!
Gポイッ ………………ターンエンド…

手札誘発の中では通りにくいがその効力はとても強力。投げられたら先行妨害最強展開デッキでもない限り展開をストップせざるをえない。とりあえず3枚入れましょう。手札誘発の中では古参なのに全然価格が落ちないのは強力たる証拠でしょう
2018/08/30 20:50
遊戯王ゲストアイコン
必要悪という言葉が相応しすぎるカード。
相手の特殊召喚による大量展開にどうやって対抗するかの最適解といえる。
ドローソースとしての性能も破格だが、牽制として相手の展開を躊躇させることができることはガチデュエルにおいて極めて重要。手札誘発の強みとして相手の効果にチェーンできることがある。このおかげで少なくとも1ドローでき、単純な手札交換としてもトップクラスの性能をもつ。
墓地へ送ることも容易なので、ジャンクシンクロンやサイガジェの吊り上げにも使える。とりあえず握っておけば損にならないので回転率上昇に大きく貢献してくれる。

欠点は皆無に等しい。強いて言うなら値段の高さとイラストだろう。
特にイラストアドは皆無、というよりもマイナスの領域だが、そんなカードをみんなこぞって欲しいと思う時点で性能の良さが逆説的に証明されてしまっている。
評価は10。ガチデュエルならばほぼ必須なので、うららとともに再録の頻度をあげてほしい。
2014/08/18 16:55
遊戯王ゲストアイコン
ゴブリンドバーグ》の効果にチェーンすれば一枚ドロー、効果で特殊召喚したモンスターとエクシーズなりするなら更にもう一枚。これを見て展開をやめれば次の自分のターン対処しやすくなる。
ただし相手の行動に直接制限をかけるわけではないので守れるカードがなければ思い切り展開された後自分のターンが来ることなく倒されることもあり、強制ドローなのでデッキ切れになることも稀にある。
長所と短所のはっきりした良いカードだと思う。
2014/08/16 9:24
遊戯王ゲストアイコン
俺のHEROデッキの展開力がアダになってしまったw
ソウルチャージに対してだと笑うしかない
2014/08/08 9:41
遊戯王ゲストアイコン
暗黒のマンティコア》×2「無駄無駄ァ!」
上の奴らはともかく、かなり助かってます。
メンタルドレイン》?やめたげて。
2013/09/18 13:56
遊戯王ゲストアイコン
2013/06/07 21:13
遊戯王ゲストアイコン
このカードを使われる度鳥肌が立つ。いろんな意味で。
とりあえずデッキにぶち込んでおけば、ちょっとしたドローカードとなる。
使い勝手のよさは最高クラス。
2012/07/21 7:52
遊戯王ゲストアイコン
おいおい何枚ドローできんだよ。
つえーーーーーー

全105件の評価の内1-30件を表示しています。→ 全てのカード評価を見る場合はコチラ

※ 評価の投稿にはログインが必要です。

※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない、ゲームバランスが崩れる、つまらない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。下品な内容は避け丁寧な言葉遣いを心がけて下さい。カード評価の文章と点数は自分自身で考え、整合性がとれるものにして下さい。
※ 4点以下の点数をつけるには「カード評価投稿数が30件以上」が必要です。最初の30件は5点以上だと考えるカードの評価をお願いします。30件評価後に評価を一斉に下げるなどする行為は悪質な荒しとしてアカウントを削除します。
カード名の入力には「カード名入力補助(→解説)」を使うと便利です。統一のため「カード名」は《カード名》に置換されます。
増殖するG 9.5 /10.0 点、 評価数 105 件 ユーザー レビュー 105


電球 ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになり、 コメントがつくとマイポスト通知が来ます

「増殖するG」を使ったコンボ

このカードを使ったコンボはまだ投稿されていません。

デッキ解説での「増殖するG」への言及

解説内で「増殖するG」に言及しているデッキレシピです。解説全文は「デッキ名」をクリックすると見ることができます。

【シンクロ】フェス用焔聖騎士【リンク】KOUBOU(旧名:光芒))2024-02-20 10:55
  • 運用方法マスターデュエルのイベント『シンクロ/リンクフェス』用に作成した【焔聖騎士】デッキです。このルールではEXデッキにSモンスターとLモンスターしか入れられず、メインデッキでは手札誘発の代表格《増殖するG》が禁止カードとなっています(《灰流うらら》や《無限泡影》などは無制限)。
真紅眼の黒竜つかさ)2015-10-13 18:11
真竜皇みるく)2017-03-09 22:18
次元天気【大会用】Ver.2ヤツ)2018-01-13 04:59
  • 強み天気モンスターの固有効果には効きますが、《雪の天気模様》を発動することで《幽鬼うさぎ》にチェーンして逃げたり、《次元の裂け目》を発動することで《幽鬼うさぎ》などモンスターをコストでに送る系は発動できなくなります。(こちらも《増殖するG》が使えなくなるので注意してください)
征竜ライロサタン)2014-05-10 12:03
竜魂の城を最大限に生かせるデッキヴァイロン使い)2013-05-22 11:27
大会用紋章獣Ⅱ(2014年4月~)しゃんぼーど)2014-03-24 00:56
メタビートAFハンド蟲惑魔こげたプリン)2015-04-01 09:26
物量で圧殺するテラナイトホープ魔装型もへもへ)2015-08-04 03:59
  • 運用方法増殖するG》とかいう最恐最悪のメッタメタカードに対する貴重な対抗策。
光型役割論理シャイニング)2015-01-04 17:03
  • 運用方法・《ライオウ》いわずと知れたカード。間違いなく、(自流の)役割論理では採用が考えられる。特殊召喚を無効にする効果は当たり前に強く、サーチ手段が豊富なデッキでは、それらを死に札にできる効果を持つ。その代り、こちらの《増殖するG》《相乗り》を使いづらくしてしまう。
全部出る型ミラクルシンクロフュージョンtkag)2013-08-22 22:39
シンクロダーク2016ver.リンフォード)2016-06-24 16:09
  • 運用方法理想型はフレームロード3体&トリシューラによる先行4枚ハンデス+クェーサークリスタル。これで手札誘発すら機能させなくする。まあ予めうさぎや《増殖するG》握られてると痛いがうさぎに関しては1体だけならどうにかなる。
Sinトレボール)2019-04-11 23:31
スターターデッキ2021・真のマハ速封印されしオイラー王)2021-06-04 15:39
  • 運用方法去年と今年もスターターが出なかったから、オイラがマハ速軸で厳選に作り上げたスターターだ!買ってすぐに遊べる感じだ!価値は4000円!高すぎて草!《灰流うらら》とかアクセスコードとか《トロイメア・ユニコーン》の再録はないが、価値がバカみたいに高かったシルキィが再録!汎用性の《増殖するG》も再録だ!セット内容。
次元天気ヤツ)2018-04-30 00:50
  • 強み天気モンスターの固有効果には効きますが、《雪の天気模様》を発動することで《幽鬼うさぎ》、ヴェーラーにチェーンして逃げたり、《次元の裂け目》を発動することで《幽鬼うさぎ》などモンスターをコストでに送る系は発動できなくなります。(こちらも《増殖するG》が使えなくなるので注意してください)
代行軸アーティファクト 【準ガチクラス】もぐもぐ)2014-02-19 09:43
魔妖デッキデスカロン)2019-07-25 18:19
冥界ティアラメンツ~絶望のミドラーシュ~hagikoro)2022-06-06 12:29
  • 運用方法ハゥフニス……強力な手札誘発。相手の先行1ターン目に容易な条件で墓地肥やしができ、そこそこの確率でミドラーシュやドラゴスタぺリアなどの強力な融合モンスターを立つ。融合できなかった場合でもアドバンテージはほぼ確実にとれる。先行でも、《増殖するG》を打たれた場合などに、一旦展開を止めて相手ターンに融合を狙うことができるため、3積み推奨。
    カスタマイズ増殖するG》……強いが通りずらいため不採用。
【MD用】UR不要!「群雄割拠」完全対応型テテュス1キルophion)2023-07-17 10:41
  • 運用方法このデッキは《《群雄割拠》》におけるリミットレギュレーションに基づいて作成しています。なので《増殖するG》や《灰流うらら》は採用していません。
堕ちよ天使よ~EXメタ堕天使~青き眼の俺氏2)2016-08-09 21:07
さぁ、ライブを始めよう!(音響戦士)きょすけ)2015-06-13 17:22
トリックスターF湧いて出た鳥)2023-08-03 18:50
  • カスタマイズ嫌でも気づくと思うので先に書きますが、前提としてトリックスター要素を抜いていけば強くなっていきます。ただし、1番変えるべきなのは《増殖するG》という考え方もありだと思います。
代行天使(ヴィーナス抜き)あかし)2021-08-26 16:53
  • カスタマイズ増殖するG》を強く使える場面が少なくなったと感じているため、妨害+展開補助として《幽鬼うさぎ》+《緊急テレポート》を採用していますが、他の手札誘発と入れ替えてもOKです。
レイジングHEROjoeri)2020-08-16 19:37
  • カスタマイズ入れ換えとしては相手の妨害を防ぐために誘発をいれると良いかもです。個人的に《増殖するG》をいれるのが良いと思います。
究極のガチ構築【AFシャドール】旧制限ゼルキア)2015-03-30 08:20

「増殖するG」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



カード価格・最安値情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
通販アカデミー(トレカネット) - - 780円 -
Yahoo!ショッピング(トレカネット) - - 830円 -
トレマ(トレカネット) - - 880円 -
Amazon(トレカネット) - - 990円 -
駿河屋(トレカネット) - - 1080円 -

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位 786位 / 12,758
閲覧数 815,676
デッキ採用枚数ランキング(全期間) 3位
デッキ採用率ランキング(全期間) 12位
レベル2最強モンスター強さランキング 34位
デッキ採用率ランキング(直近一年) 1位
昆虫族(種族)最強カード強さランキング 6位
デッキ採用枚数ランキング(直近一年) 2位
地属性 最強カード強さランキング 77位

増殖するGのボケ

自分は増殖しないG
いいね!(1)

コメ数 : 0 
2023-09-13 10:40 Roreボケ一覧

その他

英語のカード名 Maxx "C"

更新情報 - NEW -


Amazonのアソシエイトとして、管理人は適格販売により収入を得ています。
Amazonバナー 駿河屋バナー 楽天バナー Yahoo!ショッピングバナー