HOME > 無限泡影

無限泡影(ムゲンホウヨウ)   → カード価格

無限泡影
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常罠 - - - - -
自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードは手札からも発動できる。
(1):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。セットされていたこのカードを発動した場合、さらにこのターン、このカードと同じ縦列の他の魔法・罠カードの効果は無効化される。
パスワード:10045474
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
FLAMES OF DESTRUCTION FLOD-JP077 2018年01月13日 SecretSuper
20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION 20TH-JPC99 2019年02月09日 Secret

無限泡影のカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
63% (14)
データ背景
36% (8)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#d0d87 お空は青い  2019-06-11 12:03:47 [22]
後攻で真価を発揮する1枚ですね。先行で制圧しようとする相手を妨害したり、後攻1ターン目で展開を妨害するモンスターの効果を無効にできるのは大きいです。個人的にはブレイクスルースキルよりも迷い風がライバルだと思っており、特殊召喚されたモンスター限定ですがコンバットトリックや再利用可能な点でこのカードよりも勝ります。高打点モンスターの処理が難しいデッキでは迷い風の方が使えるかもしれません。

10

#9676c カンベイ  2019-05-06 15:40:52 [21]
何だかんだで今一番どんなデッキにでも採用され得る罠カードの1枚です。

最大の比較対象はエフェクト・ヴェーラーですが、このカードの強みは彼方と違って「墓穴の指名者」に引っかからない事、そして「自分ターンにも打てる」という事です。
前者に関しては環境デッキの殆どで採用されている必須級のカードなため、それが効かないというのは大いに評価すべき点であり、後者に関しては「超雷龍サンダー・ドラゴン」を始め、自分のターン中に自分のプレイングに影響を与える厄介なモンスターを対処できるという点でエフェクト・ヴェーラーより優れています。

10

#81a2b いげん  2018-12-31 18:46:36 [20]
無効化されにくいヴェーラー効果と、先行で引いても使えるセット効果と美しく実用性のある罠
特にセット時の追加効果は厄介な永続魔法罠も無効化出来て詰みを回避できたりとかなり腐りにくい性能をしてます
レジェコレあたりで再録してくれないかなぁ…

9

#920c0 exa  2018-08-07 21:50:17 [19]
手札誘発のように使うこともできる罠。手札誘発モンスターより効果としては控えめですが、下記特徴があるため自分のデッキに合っていれば優先的に採用できます。
・墓穴の指名者で対抗されない
・モンスター効果メタで対抗されない
・伏せることができる→命削り、ハンドレス、ジャックナイツ、あるいは手札を増やすのが得意すぎて手札調整を起こしやすい戦術と共存可
・不安定ながら相手の永続魔法・罠へ対抗できる(ただしスキドレの対策になるというのは誤り。スキドレで無効化されたモンスターに対し無効化のこのカードを撃つことは空撃ちに該当するため発動不可)
・特定の効果にチェーンせず発動できる(重要。後攻1ターン目にドローしたカードがこのカードでも腐りません)

8

#bc129 TK  2018-07-26 15:05:03 [18]
オルガ以外でも先行に警戒する場合、メジャーな手札誘発に加えさらに投入されるカード。
プレイングの際に特定のカード位置を使うクセがある場合はターン終了時まで縦列無効の残存効果に気を付けておきたい。当たり前だがその列でプレイすると無効になる。

8

#7cfa2 備長炭18  2018-04-04 13:43:07 [17]
伏せで使えばワンオプション付いてくるヴェーラー
相手が先攻をとってしまった時の妨害というのが最もな使い方だとは思いますが、普通に自分のターンにも使えるので選択肢が広がる良いカードだと思います。罠カードであるため昨今は当たり前となったモンスター効果へのメタ性能の高さをすり抜けられる点も評価はできます。
難点としてはトーチゴーレムのように相手の場に送り付けるカードを出されると使えず、現状は手札誘発とそれに対するメタである墓穴の指名者が幅を利かせているために枠の問題が発生し、ハリファイバーで呼べる等のワンポイントがあるあちらと何かしらで差別化が必要ということが挙げられます。
そういった意味では後攻0ターン目のオルターガイストが一番うまく利用しているという印象です。

9

#5d92c はわわ  2019-05-07 03:04:01 [16]
ヴェーラーと違って自分ターンでも使えるのは強いですね
また同じ縦列の魔法罠無効もオマケとしては素晴らしい

10

#d6605 究極  2018-01-24 23:06:00 [15]
同パックで登場した墓穴の指名者や次元の裂け目等の先攻で出来る手札誘発対策を軒並みすり抜けられ、自ターンでも使えるのでヴェーラーより器用で、ダークロウにも強い。
伏せればスキドレ等の永続対策にも使えるようになるので、個人的には必須カード級に強いと思う。

9

#64e6c シエスタ  2018-02-16 17:03:39 [14]
リブートと共に登場した手札から発動できる罠。カードが場にないことを条件に手札から打て、罠の欠点であるラグなしで相手の先行ターンから妨害できるのが大きな利点だが、類似カードにうさぎやヴェーラーなどもいる。あちらは自分の場が整った状態でも発動できるうえにモンスターかつチューナーなので緊急の壁やハリファイバーやシンクロ素材にでき、これよりも様々な用途に使える為単純に比較するとこちらが少し厳しいか。
ヴェーラー等に勝る点は自分ターンでも発動でき罠なのでモンスター効果メタに強い点で同パック収録の指名者やアザトートなど場に出され片っ端からモンスター効果を封じられても対抗出来る点か。デッキによっては罠であることも利点にできますしまた伏せから発動した場合は同縦列の魔・罠を無効にできるのでうまくいけば類似カードよりもアドがとれます。
総合的に類似カードとも決して引けをとらない優秀かつ汎用性の高いカードで環境やデッキによって類似カードと使い分けていきたい所。

9

#f1a60 カンノーネ  2018-03-14 23:06:00 [13]
先行で打てる罠…タイフー…うっ頭が…

条件が重めとはいえ手札から打てる罠ということで、半手札誘発半罠という稀有な存在。
器用な代わりに有事の際にハリファイバーになれないヴェーラー…まぁ重い条件のせいで純粋に手札誘発と比べるのも厳しいか
その性質上基本的に誘発が詰めない命削り系デッキや推理ゲートを使うデッキと非常に相性がいい。

10

#9aa11 わがじゃん  2018-09-14 22:56:45 [12]
《エフェクト・ヴェーラー》はもう古い!?

自分の場にカードが無ければ好きなタイミングで手札から発動できる罠版《エフェクト・ヴェーラー》。つまり先攻を取られても罠で妨害できるので、①《墓穴の指名者》で無効化されない。②《オルターガイスト・マルチフェイカー》等の特殊召喚トリガーになる。③後攻自ターンの展開前に相手の《大天使クリスティア》等を無効化できる。
これだけでも強いですが、基本罠カードなので伏せることができ《モンスターゲート》や《命削りの宝札》等の戦略を邪魔しない上、伏せて発動すれば追加で同じ縦列の魔法・罠を無効にできるので、これ一枚で《魔封じの芳香》やら《虚無空間》にも対抗できる、と全く無駄が無く、3枚積むだけでデッキの対応力を上げてくれる。
唯一の弱点は、その強さゆえに、非常にお高いこと。

8

#9b3a4 とき  2018-01-15 21:55:01 [11]
仕事はぜんぜん違うが注目度ではレッド・リブートと双璧をなす手札誘発の罠カード。ライフのあちらに対しこちらは場が空であることを要求している。
効果は相手モンスター1体の効果を無効にすることと、セットして使った場合このカードと同じ縦列の魔法罠を無効にする追加効果。
とはいえ手札誘発で使う場合にも効果的にはいつでも使えるエフェクト・ヴェーラー。発動条件が重いので相手の先攻フル回転を抑止するくらいしかできないだろう。
一応普通の罠としても墓地発動のないブレイクスルー・スキルクラスの性能は持っている。むしろブレイクスルー・スキルの墓地効果とこちらの手札発動のどちらを取るかという話かもしれない。
とはいえ遊戯王は先攻1ターン目のぐるぐるが日常になりつつあると聞くので、この手のカードの需要は尽きないだろう。先攻制圧への対策として候補には上がるだろうカード。

10

#feff5 なす  2018-01-14 00:22:59 [10]
相手の表側モンスターの効果を無効にできる罠。
条件付きで手札から発動可能で、セットしてからの発動であれば同じ縦列の魔法・罠を無効と、手札誘発としても、単なる罠としても相手を妨害できる優秀なカード。

7

#dd999 ポクテ  2018-01-18 08:23:20 [9]
比較対象はエフェクトヴェーラーとブレイクスルースキルだろうか。
前者と比べるとバトルフェイズや自分のターンにも発動できるが自分が攻めている時は伏せないといけない。
後者と比べると2回目の発動ができないが魔法罠無効化効果が付く可能性がある。
長所短所を吟味し自分のデッキとの相性を考えて採用していきたいカード。

9

#ac92f A  2018-01-10 02:42:11 [8]
このカードが評価に値する理由は3つある
1つ!イラストやネーミングが素晴らしい
名前は夢幻泡影(はかなく散ること)を捩ってサイバードラゴンインフィニティ(無限)が崩壊する様を表している
2つ!実用性が高い
誘発に共通する先攻展開を防ぐ力があり4枚目以降のヴェーラーのように使うこともできる
チューナー/モンスターではないことと後攻初ターン以外では手札から撃ちにくい欠点はあるが
伏せてからの発動でも十分な効力がある
主にメタビに採用されるだろう
3つ!カードデザインの調整がうまい
現代遊戯王では「先攻展開をいかに止めるか」が重要なため誘発は必要悪となっているがオーバーパワー気味である
しかしこのカードは後攻0ターン目以外では手札から発動しにくく罠としてのシステムを守っている
それでいて通常の罠として伏せて使えば相手の行動の牽制ができる追加効果を持っており
罠としても誘発としても程よい強さがある
→ 「無限泡影」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
無限泡影 8.8 /10.0 点、 評価数 22 件 ユーザー レビュー 22
スポンサーリンク

「無限泡影」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



スポンサーリンク

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
トレマ(トレカネット) - - 600円 -
楽天市場(トレカネット) - - 2268円 -
まんぞく屋(トレカネット) - - 2280円 -
ホビーステーション Yahoo店(トレカネット) - - 2480円 -
カードラボ(トレカネット) - - 2680円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位1140位 / 9,927
閲覧数58,838
デッキ採用枚数ランキング(全期間) 86位

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

無限泡影のボケ

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク