HOME > 禁じられた一滴

禁じられた一滴(キンジラレタヒトシズク)   → カード価格

禁じられた一滴
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
速攻魔法 - - - - -
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・フィールドから、このカード以外のカードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。その数だけ相手フィールドの効果モンスターを選ぶ。そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が半分になり、効果は無効化される。このカードの発動に対して、相手はこのカードを発動するために墓地へ送ったカードと元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカードの効果を発動できない。
パスワード:24299458
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
RISE OF THE DUELIST ROTD-JP065 2020年04月18日 SecretSuper

禁じられた一滴のカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
91% (11)
データ背景
8% (1)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



9

#23e4d 備長炭18  2020-08-08 02:12:46 [12]
いままでの禁じられたシリーズと違い相手モンスターしか対象に取れなくなったが、効果はどの禁じられたシリーズよりも環境級のリターンがある。
もはや大量展開が当たり前で1体のみでは間に合わないところに、コストの数まで効果無効と打点半減を撃てるのは強力の一言。フィールドのカードもコストにできる速攻魔法なので、除去に合わせたり中華なべや非常食のようなコンボも可能。
ここ最近の類似カード同様に、露骨にモンスター効果、というかドラグーンをメタりにメタったチェーン不可も強力。
無効にしたいモンスターの数だけコストを要するので、初動枚数が少ないデッキか後攻から捲ってワンキルしたいデッキ、後は先攻全振りに親を殺された人向けな印象。

9

#829cf TK  2020-07-23 15:26:09 [11]
すげえのがきたなあって一枚
後攻が返しに使うのも強いけど、ドラグーン側がこれ伏せとくってのも強い
誘発使って三戦発動されてもこいつでドラグーンはポイしちゃいますねとか融通を効かせた使い方もできる
ソリティアデッキ対策でも相手の盤面全てを無効化する必要がないことは多々あるので攻撃力下げる分結界波より使いやすいんじゃないかな

10

#fdc69 はやとちり  2020-07-19 12:54:41 [10]
現在、環境で走り続けている「禁じられた」速攻魔法カード。
手札。フィールドのカードをコストとし、捨てた手札の枚数だけ相手モンスターを選び、効果を無効にし、攻撃力を半減させます。
そして、チェーンが不可という恐るべき特性を持っています。
後攻で相手の封殺系モンスターを封じ、反撃するのが基本的な使い方ですが、速攻魔法故に先攻でも罠のように使え、腐ることがない点がとても優秀だと言えます。
また、墓地からでも特殊召喚できるシラユキや「インフェルノイド」のようなカード、墓地で効果を発動できる「シャドール」のようなカード、あるいは効果処理時に効果を発動しフィールドに残ったいらない魔法・罠カードなど、捨てても損にならないカードを墓地に送れば実質ノーコストのように発動することができます。これらのデッキにおいては非常に強力なカードとなるでしょう。
似たチェーン不可のカードに、《深淵の宣告者》と《冥王結界波》がありますが、
深淵の宣告者は実際にモンスターを除去できる代わりに除去するカードは相手が選ぶ点とLPコストがかかる点、
冥王結界波は全モンスターの効果を無効にできる代わり、与ダメージが0になるという点で劣っています。
コストが必要とはいえ、先攻でも有効に使え、ダメージも通るこのカードがいかに優秀かわかるでしょう。ただ、前者2枚のほうが有効な盤面もあるので、サイドに入れるカードとして一考の余地があるでしょう。
そして、環境で活躍するカードということもあり1枚1000円近い値段で取引されています。再録がかかるまではかなりサイフポイントも喰らうカードと言えるでしょう。

9

#5f752 ゲトゥ  2020-07-14 10:52:37 [9]
フィールドのカードをコストにできる点が優秀。天キとかのサーチ効果使った後は無駄にフィールドに残るカードを有効活用できる。攻撃力半減効果もあって腐りにくい。モンスター効果対策はこれが主流になっていくと思う。

9

#86c95 マット  2020-06-26 22:42:48 [8]
無効にしたいモンスターが多いほどコストが重くなるが対象のとらない効果無効であり、コストで送ったカードと同じ種類のカードはチェーン出来なくするので安全性が高い。攻撃力半減もあり使ったターンも問題なくダメージを与えられる為、ドラグーンを突破しつつ攻めることができる。問題としてやはりコストの重さは無視できない。リカバリーできなければ返しのターンでやられてしまう為、手札の状況を考えて使おう。

9

#dc7d7 とき  2020-05-03 00:34:51 [7]
今までの禁じられたカードとは一線を画するイラストが特徴の環境候補。
手札か場から自身以外のカードを任意の数だけ墓地に送り、その数だけ相手の効果モンスターを選ぶことで選ばれたモンスターの効果を無効化し攻撃力を半減させる効果と、墓地に送ったカードと同じ種類の効果をチェーンできない効果を持つ。ふ、複雑怪奇…
強烈な攻撃力変動、チェーンを封じながらの効果無効と禁じられたシリーズでももっとも強烈な効果を持っている代償として重いコストを持つ重量級の禁じられたシリーズカード。それ故に突破力はもっとも高く、特にチェーン封印が白眉。中でも制圧の誘発効果を持つ大型モンスター突破はお手の物で、モンスターを切ってチェーンを封じ制圧を突破して攻撃力を半減することでモンスターでの突破を容易にすることができる。
今までにない突破力、問題解決力を持つ速攻魔法として、制圧打開のパートナーを担えるカード。

9

#96c68 奇怪賊  2020-04-20 18:40:30 [6]
結界波と比べるとコストは重いが、速攻魔法、複数を選べる、攻撃力半減、ダメージ制限なし、コスト次第でチェーン不可、サーチモンスターもいるとむしろ強くなった印象。
ドラグーンやアストラム等の制圧布陣を築かれていても覆せるし、逆にワンキルも狙える。
また速攻魔法なので、海外でアージェントを禁止に追い込んだ、先攻で出されたホープゼアルにも対処出来る。これまでは夢幻と聖杯とパワーハンドくらいでしたからね。

8

#2e581 アルバ  2020-04-19 23:55:16 [5]
ご無沙汰していた禁じられたシリーズの新作。
コストの数だけ相手のモンスターの効果を無効にしつつ打点を半分に出来る。
更に対象を取らないのでドラグーン対策としても有効というかそれを想定している様にしか見えない。
比較対象は散々言われている通り冥王結界波。
あちらはノーコストな代わりにモンスター効果以外には妨害され使った時点でそのターンライフを削り落とすのは不可能になる。
こちらの欠点としては無効にしたい相手が増えれば増える程コストが重くなる事。
こちらならではの利点としては速攻魔法なので妨害札としても使える。
ただこの場合もコストの存在を頭に入れておかなければならない。
コストは場からも調達できるため抱影、ヴェーラーの対象になったモンスターを逃がすと言ったことも一応可能。
器用ではあるが無計画には使えないカードと言った印象で、使いこなせるデッキは手札コストが苦にならず少ない枚数で初動が組めるデッキだろうか。
でも、それってオルフェゴールじゃ…

9

#11f0d シエスタ  2020-04-17 14:26:12 [4]
新たなな禁じられたシリーズで、既に言われてるように冥王結界波とよく似ていて一長一短な関係になる。
あちらに比べるとコストがあって範囲も縮小されてますが、デメリットがなくなっており弱体化によって突破力も引けを取らず、更に速攻魔法なので妨害も可能と汎用性は大きく上がっている。
盤面を崩せるカードとして、新たな候補に挙げられるポテンシャルはあるかと思います。

9

#b9f92 ヒコモン  2020-04-17 12:25:40 [3]
既に書かれているが、比較対象は《冥王結界波》。あちらと違いコストが必要なものの、速攻魔法ということで先攻で伏せても使えるというが非常に便利。伏せた場合はマストカウンターを見極めて発動したい。また、フィールドからもコストが調達出来る。《超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ》が仮想敵になるが、攻撃力半減というのも魅力。「禁じられた」速攻魔法なので《失楽の魔女》のサーチにも対応しているが、召喚権を使うのでそちらは微妙か。

10

#33718 ユメ  2020-04-16 19:29:27 [2]
Ⅳ「先行は譲りますよ。好きに動いてください。」

ファン「ドラグーン、餅カエル準備OKです!」

Ⅳ「^^」

──────カン☆コーン!!!

対象を取らない効果無効、攻撃半減チェーン封じのオマケ付きと妨害を絶対に無力化する鉄の意志を感じさせてくれます。コストは要りますが、これ自分が発動したサイクロンをコストに出来たりもするのでプレイング次第では非常食同様他の用途にも使えます。また、墓地を肥やして展開の起点を作る事も出来るわけですよ。
必要とあらば失落姐さんを使ってサーチできます。姐さん自身をコストに出来るので出張も視野に入りますね。柔軟性高過ぎる。
妨害、コンバットトリック、メタ解除、墓地肥やし…用途が非常に広い上に効果も強力です。後攻1キルの強い味方になるのは間違いありません。流石失落姐さん、一生ついて行きます!!

9

#43eba みめっと  2020-04-16 17:55:03 [1]
捲りに超特化した冥王結界波に対して、こちらは速攻魔法ということで先攻ならセットしておくことで相手の行動を妨害することにも使えるより高い汎用性を持つ。
同じく対象を取らない効果だが、こちらは結界波と違ってダメージが入るほか、効果を受けたモンスターの攻撃力を半減するので、ドラグーンのような高い攻撃力と強力な効果をあわせ持つモンスターに対しても有効である。
またコストにしたカードと同じ種類のカードにチェーンさせないので、コストにモンスターを用いれば結界波同様にモンスター効果にチェーンされなくなるが、罠カードもコストに含まないとこれまた結界波と同様に神宣や勅命には無効にされてしまう。
つまるところ、コストが単なるコストであり消費にしかならないデッキでは、無効にされた時のリスクが結界波よりも遥かに高くなるということである。
またコストにしたカードの数と同じ数のモンスターを必ず選ばなければならないため、モンスター効果と罠カードの両方をケアしたくても、相手モンスターが1体しかいなければ、どちらか片方しかコストにすることができず、結果としてどちらかにはカウンターを許してしまうことになる。
が、そういった諸々を考慮しても先攻後攻捲り妨害両方で使える強いカードであることに疑いはないだろう。
→ 「禁じられた一滴」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。
カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。
禁じられた一滴 9.1 /10.0 点、 評価数 12 件 ユーザー レビュー 12
スポンサーリンク

「禁じられた一滴」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



スポンサーリンク

カード価格情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位886位 / 10,636
閲覧数18,599
速攻魔法(カード種類)最強カードランキング 32位

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

禁じられた一滴のボケ

更新情報 - NEW -