HOME > 閉ザサレシ世界ノ冥神

閉ザサレシ世界ノ冥神(サロスエレスクルヌギアス)   → カード価格

閉ザサレシ世界ノ冥神
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
光属性 - 悪魔族 3000 -
効果モンスター4体以上
このカードをリンク召喚する場合、相手フィールドのモンスターも1体までリンク素材にできる。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される。
(2):リンク召喚したこのカードは、このカードを対象とする効果以外の相手が発動した効果を受けない。
(3):1ターンに1度、墓地からモンスターを特殊召喚する効果を含む、魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時に発動できる。その発動を無効にする。
LINK - 5
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
BLAZING VORTEX BLVO-JP050 2020年10月31日 SecretUltimateUltra

閉ザサレシ世界ノ冥神のカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
80% (12)
データ背景
20% (3)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



9

#23f22 編集 2020-11-17 00:28:36 [16]
初見で絶対読めないカードランキング優勝候補。
リンク5で効果4体以上と重めのスペックだが、相手を巻き込んでリンク召喚できる中々面白い効果持ちカード。
普通に相手を巻き込んでリンクするのも強いが、聖遺物の目覚めやIPマスカレーナを使って相手に1番効果で威圧をかける使い方もでき、(この際にちゃんと相手を巻き込める裁定済み)汎用性はヴァレルドラゴンたち並みに高い。
2番効果は刺さる相手と刺さらない相手が極端に分かれるところで、ヴァレルロードはじめ、対象にとるデッキ群に対しては末法弱い。人喰い虫にすら負ける。一方で対象を取らなければこぞって効果を受け付けないので、対象にとらない相手には滅法強い。サンダーボルトをはじめ、アルバスの落胤の融合効果も素材に出来ず(サポートセンターに確認済)、一滴なども選択できないので刺さる時は物凄く刺さる。
また、3番効果も墓地利用をターン1で潰せるので、トップ勝負相手には割と強い。が、芝刈りDDのような墓地利用をガンガンにするタイプへの抑止力としては不安が残る。だが、わらしの2番効果をノーコスで打てると思えばそれだけでもえらい。
攻撃力3000ライン、壊獣みたいな相手を巻き込めるリンク召喚、召喚条件の汎用性、特化型の耐性と妨害など、1枚あるとなにかと便利なスペック。
ただ、展開力の低めなデッキでは採用しづらく、また弱点もわかりやすいので、対象を取るカードが多いデッキ相手にはヴァレルロードやソードなどと使い分けるのがいいのかもしれない。

9

#12e63 とき  2020-12-02 19:01:34 [15]
サロス=エレス・クルヌギアス。もはやルビと文字の乖離が著しい。
リンク5で4体以上という多くの素材が必要だが、相手のモンスターも1体までリンクに使えるルール、リンク召喚すると相手の表側モンスターの効果を無効化する効果、リンク召喚すると対象を取らない効果への完全耐性、相手の蘇生を含む効果を無効にする効果を持つ。
さながらEXから放てる壊獣のようなカードで、リンク4を3体以上で出せる状態を整えれば相手モンスターを素材化して強制的にリンクすることができる。そう考えると実質強力な耐性破壊を持つリンク4のようなカードとも言える。条件の関係上ヴァレルリンクはライバルになり得るが、こちらにしか出来ない仕事も多いだろう。
場に出た時点で仕事の大体は完成しているが、現環境を皮肉る効果も多数備えている。効果無効効果は汎用性の高い切り替えしになり、残る二つの効果は相手を選ぶものの優秀な耐性と制圧である。
一見突破不可能なカードも展開を重ねればこのカードの素材にするだけで突破できる。展開力とは正義なのである。

9

#47ee9 宵闇の変態  2020-11-10 04:55:54 [14]
出たときに結界波もどき、CEOを強化したような耐性、蘇生効果を含む効果の遮断となんかとっ散らかってて正直リンク5と言う割にはパンチが足りない印象を受ける。
だが既に散々触れられている通り相手モンスターを一体リンク素材に出来るという効果外テキストが最大の武器。これにより実質ヴァレル系列を同じに重さで済み、おまけにヘイカンフルアーマードみたいなどうしようもない奴すら葬れてしまう。
ヴァレソ、アストラム、アクセスコード、そしてこのカードと完全耐性持ちへの逆風が止まらない((
なお、閉ざされし世界を貫く我が新風(ヴァレルロード・ドラゴン)にNTRはされないがデバフかけられて殴り倒される。

10

#2d453 gaya  2020-11-07 22:26:13 [12]
貴重な汎用リンク5。I:Pマスカレーナと組み合わせる事で汎用除去のような使い方が可能になり、自身の持っている耐性とマスカレーナの効果で付与される耐性が合わさって、相手の発動する効果に対応できるため、除去するのが難しくなる。また、高い制圧力を誇る上に、打点も高いので、一度出せれると突破は絶望的である。弱点は素材が重い事ぐらいだろうか。

10

#8e8f8 ねこーら  2020-11-07 12:52:56 [11]
総合評価:《I:Pマスカレーナ》との組み合わせて真価を発揮する。
あちらと2体の効果モンスターを並べておけば、相手ターンに1体のモンスターを奪い取りリンク召喚可能。
これだけでも十分だが、効果破壊されない耐性に加えてモンスター効果無効化まで発生する為、複数並べて攻め込むことが難しい状態にナル。
蘇生を封じる効果もあり、展開抑止力としては十分だろう。
仮にこのカードがなかったとしても、そういった状況を想定しモンスターを出すか、先に除去を撃つ必要が出てくる。
I:Pマスカレーナ》と2体の効果モンスターで別のリンクモンスターを出す手もあり、選択肢が多い分総合的な対応が難しくナル。
ただ、対象をとる効果は効く為、《強制脱出装置》などで除去すること自体は難しくはない。
自分のターンで出す場合は無効化と攻撃力を活かして攻め込めるのだが、特殊召喚回数が増える為《原始生命態二ビル》が出てくる可能性もある。

8

#0fec2 プンプン丸  2020-11-04 08:39:07 [10]
名前といい、リンク5と言いなんか《黒衣之詔刀師》みたいな毎度おなじみ大会優勝マッチキルカードっぽい感じを醸し出しているカードだが、普通にデュエルに使える奴。 なんでこんなカードいきなり出して来たんですかね? シリーズ化されるのかな?

I:Pマスカレーナ》等で相手を吸えるので良かったですね。
悪魔族というのは良く【破械神】デッキであったり悪魔族縛りを課せられているデッキでは活躍するカードだと思います。

9

#d037d さすらいのチューナー  2020-11-17 15:41:48 [9]
ライジング・ボルテックスで注目されている強力なリンクモンスター《閉ザサレシ世界ノ冥神》。
LINK5で《IP:マスカレーナ》との相性がかなり良く効果による破壊の対象を受けない効果が《閉ザサレシ世界ノ冥神》のこのカードへの全体に対する効果を無効化と相性が良い。
更に最大の特徴である《IP:マスカレーナ》の相手ターンにリンク可能な効果と《閉ザサレシ世界ノ冥神》の相手モンスターを素材にできる効果を発動して、実質《超融合》がかなり強力
更にコスト無しで相手のみを対象に効果を無効化も非常に強力で、ターン1で墓地の特殊召喚封じと文句なしの効果を持っている。
IP:マスカレーナ》はその強力な効果から、基本どんなリンクモンスターでも大体相性が良いものの、ここまで《IP:マスカレーナ》をフル活用できる、相性が良いカードはこのカードくらいというレベルで相性が良いカード。
ただ、攻撃力はあくまでも3000なので過信はし過ぎない用に。

9

#5a78b szmt  2020-11-02 23:09:54 [8]
ゆゆうじょうぱぱわー!!
一世を風靡したヴィジュアルアドベンチャー、そのバッタモン……ではない。
のだが、前述した有名なセリフの通り相手モンスターも友情パワー的な何かでリンク素材に巻き込める。
やはり使い道はマスカレーナを使った相手ターンでの超融合リンクでしょうか。似た効果を持つアザトートと比べると、出すタイミング的には展開のための制圧というよりこじ開けて突破する、或いは展開を妨害するという違いがあるため、脳死で相手を巻き込みつつ出せるカードではないのかなあと思います。
少し変わった対象以外の耐性も、環境で当たり前のようにいる対象耐性たちをメタる為に搭載する対象すり抜け除去(一滴とか)をメタれるので、出てくると絶妙にウゲェ……となると思います。
墓地蘇生メタもありますが、正直その前にこのカードを除去られると思うので……
友情パワーがあるとは言え割と重い上に30ともう一声欲しい打点も加味して、9点かなぁ。
有り余る展開力を持つデッキなら、そのリソース変換先の選択肢としていいカードでしょう。

9

#0fbc3 編集 2020-11-02 20:46:45 [7]
新規の汎用リンク5。最強に厨二マインドをくすぐる名前をしている。
相手のモンスターを素材にすることが可能な召喚条件により、マスカレーナで相手ターンに相手モンスターを巻き込みつつ召喚することで、デッキを選ばない超融合のようなコンボを可能とする。ラヴァゴのように相手の耐性なども無視できるのも優秀。
本体の効果としては召喚時の全体効果無効、対象を取らない効果に対する耐性、相手の墓地蘇生の無効というやや癖はあるが強力な3つを持ち、特に耐性に関しては今の環境に耐性を取らない除去が多いこともあって逆に刺さりやすいかもしれない。禁じられた一滴なども効かない。
実質リンク4みたいなものなので当然といえば当然だが本体が出せる火力がリンク5にしては控えめ。打点勝負は避けて制圧に注力して勝つゲームプランに向いていると思われる。
総じて様々なデッキに採用される汎用性がある強力なリンクモンスターと言える。これからのデュエルでは、お互いに常にこのカードを意識したプレイングが要求されるだろう。

8

#700b6 wairo  2020-11-01 04:04:49 [6]
新たに登場したリンク5モンスター
素材に相手モンスターを使用できると言うエクストラ版ラヴァゴ的な召喚条件を持つ
普通に使う分には大抵のデカブツはリンク4で処理出来るため優先度低め、このカードの真価はマスカレーナで相手ターンに出せることに尽きます。マスカレーナ+モンスター2体+相手の場の任意のモンスター1体で出せるので、多少重たいですが現実的なラインだと思います。
過信は出来ないものの珍しい耐性を持ち、これまたオマケのようですが蘇生を妨害する効果もあります。

9

#11e30 ミドラ  2020-11-01 00:26:43 [5]
相手とのゆゆうじょうパパワー!で出されるリンク5モンスター。
更にはリンク召喚成功時に相手フィールドのモンスター効果を帳消しにでき、更にはコストもかからない無効効果を持つ、とりあえず強いことしか書いてないカード。
対象に取る効果以外に耐性を持つが、こちらもまぁまぁ使える。もちろん現在の効果というやつはは対象にとるモノの方が多いので過信は禁物だが。
相手から素材を調達でき、かつリンク召喚時の無効効果があるため相手がモンスターを出した後に召喚を狙った方が良い。
とはいえ素材が4体必要な時点でだいぶ重いし、実質3体で出せるものの、現環境では3体も並べられる暇があるならば別のつえー奴が出せるんじゃないの? とかいう考えに直面する場面も多く、採用するかどうかはデッキによって別れると思う。パッと見ぶっ壊れに見えて、案外バランスの取れたカードなのかもしれない…のか…?(困惑)

9

#ce20d アルバ  2020-10-31 23:15:41 [4]
ゆゆうじょうパパワー!!
今回のホロ枠かつプレマランキングエリア入賞者の賞品で登場したモンスター。
リンク召喚に成功した時に相手モンスターの効果を全て無効化する効果と相手の蘇生効果を無効にできる効果を持つが、効果モンスター4体要求のリンク5の仕事としてはちょっと物足りない。
対象を取らないカードに耐性を持つという珍しい耐性があるが、対象に取るカードには普通にボコされるため珍しいだけと言う印象。
何といっても目玉は効果よりもリンク召喚条件であり、相手を勝手に素材にして問答無用で除去してしまえる為あらゆる耐性を貫通して葬ることが出来る。
大抵の場合自分で最低でも効果モンスター3体のリンク4分の素材を用意する必要があるため、ある程度の展開力は要求されるがルールによる除去なので壊獣の様な強力さがある。

9

#15685 ベリー  2020-11-07 08:57:00 [3]
Q:《星遺物からの目醒め》《I:Pマスカレーナ》の効果で相手ターンにリンク召喚する場合でも相手モンスターを素材にできますか?
A:できます。

という事でリンク召喚でも《超融合》のような事ができてしまうようになりました。
しかも素材指定は効果モンスター4体以上なのでこちらは《I:Pマスカレーナ》を使う場合は後2体用意してやれば大抵のモンスターを除去しつつ制圧できます。
素材の重さが気になりますが、展開系のデッキなら並べる事ができるでしょう。

8

#2f9b8 シエスタ  2020-10-31 15:30:06 [2]
ヌギャー。裁定が決まったので評価。
リンク5かつ効果4体要求というかなりの重量級。
1の効果により召喚ターンの制圧力は高い。
2の耐性は対象をとらないものを受けないという珍しい裁定。逆に珍しいせいで以外と普通に除去されたりするので、正直信頼性はイマイチ。
3は蘇生メタで刺さる相手には刺さるといった効果かと。
いずれも汎用的で悪くはないですが、正直重さに見合う性能とは言い難い。
しかし効果外テキストとして相手モンスターを1体素材にできる点が目玉。
手間は要りますが、壊獣みたいなのがEXに搭載できるのは便利。
破械神と違い発動を伴わず、これでまた耐性持ちの信頼性を低下させる事に。地味に1ターン制限などもない。
特にリンク2の場合こちらの負担が軽減されるので、影響力は大きいかと。
マスカレーナなら相手ターン中に妨害を狙えるうえ、重さを軽減でき自身の耐性も補強できると相性がいい。
色んなデッキに影響を与えうるカードかと。

9

#fcae7 みめっと  2020-11-03 03:53:21 [1]
相変わらず片手で数えられるほどしかいない汎用リンク5の新鋭となるリンクモンスターで、捻りに捻ったカード名とルビの組み合わせが個人的になんか好きになれないカード。
新しいものを快く受け入れられないのは老害化のはじまりとも言うので、気をつけなくてはなりませんね…。
素材を最低4体要求してくるリンク5なので、ヴァレルリンク4の面々と同じくリンク3以上のモンスターは1としか扱えませんが、こちらは相手の場の効果モンスター1体も素材にできるため、相手の場に効果モンスターがいれば、3体素材を要求するヴァレルリンク4の面々と盤面上の条件は実質的に同じになります。
エンドスケゴから羊AでEXにスパイダー→羊Bでリンクリ→羊Cとリンクリでスパイダーの下にフェニックス出して1ドロー→羊Dリリースでリンクリ蘇生という、ヴァレルリンク4御用達のいつもの流れをそのまま流用できます。
フェニックスの代わりにマスカレーナを出せば超融合的な感じで相手ターンでの牽制もできますし、相手の場からいただくのがリンク2ならこちらの負担は1体分軽減されることになりますね。
ヴァレロとヴァレソはどちらも相手の場にモンスターがいる時に出していく場面が多く、少なくともアルティメットファルコンのような超耐性モンスター1体を退けることに関しては、リンク素材化というSS封じかリンク素材にできない制約持ち以外では防御不能なこのカードのやり口はヴァレロ&ヴァレソ以上に優れたものになります。
場に出た後の3つの効果もどれも7〜8点くらい付けてもいい汎用的なものが揃っていますが、対象以外耐性(効果を受けないのは発動した効果だけなのでスキドレは効きます)だとか蘇生系とそれに連なる効果を妨害だとか、ややズラした守備範囲になっており、脱出や大捕などの対象を取る汎用除去罠であっさり始末されるのはヴァレロやヴァレソと同じなので、まあ活躍できればいいやという程度の認識で良いと思います。
どうにもならないモンスターをリンク素材に使って葬った時点で役目は果たしたと言えるのではないでしょうかね。
→ 「閉ザサレシ世界ノ冥神」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない、ゲームバランスが崩れる、つまらない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。
カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。
閉ザサレシ世界ノ冥神 8.9 /10.0 点、 評価数 15 件 ユーザー レビュー 15

「閉ザサレシ世界ノ冥神」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



カード価格・最安値情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
トレトク(トレカネット) - - 400円 -
まんぞく屋(トレカネット) - - 480円 -
楽天市場(トレカネット) - - 490円 -
カードショップわかやぎ(遊戯王)(トレカネット) - - 580円 -
Yahoo!ショッピング(トレカネット) - - 580円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位1176位 / 10,799
閲覧数7,249

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

閉ザサレシ世界ノ冥神のボケ

更新情報 - NEW -