交流(共通)

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板

メインメニュー

クリエイトメニュー

その他

遊戯王ランキング

注目カードランクング


カード種類 最強カードランキング


種族 最強モンスターランキング


属性 最強モンスターランキング


レベル別最強モンスターランキング


デッキランキング

HOME > 遊戯王カードリスト > PREMIUM PACK 2019 > 転生炎獣アルミラージ

転生炎獣アルミラージ(サラマングレイトアルミラージ) 使用デッキカード価格

転生炎獣アルミラージ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
炎属性 - サイバース族 0 -
通常召喚された攻撃力1000以下のモンスター1体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースし、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは相手の効果では破壊されない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが墓地に存在し、通常召喚された自分のモンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。このカードを特殊召喚する。
リンクマーカー左上 リンクマーカー上 リンクマーカー右上
リンクマーカー左 LINK - 1 リンクマーカー右
リンクマーカー左下 リンクマーカー下 リンクマーカー右下
パスワード:60303245
カード評価 9.7(25) → 全件表示
カード価格 150円~(トレカネット)
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察 (25件)
  4. コンボ (0件)
  5. デッキ解説での言及
  6. 採用されているデッキ (911件)
  7. カード価格情報
  8. カテゴリ・効果分類・対象
  9. ランキング・閲覧数
  10. ボケ (0件)

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
PREMIUM PACK 2019 19PP-JP006 2018年12月22日 SecretUltra
RARITY COLLECTION -PREMIUM GOLD EDITION- RC03-JP030 2020年02月08日 Normal
TACTICAL-TRY DECK 終撃竜サイバー・ドラゴン TT01-JPA-JPA36 2024年06月08日 Normal

転生炎獣アルミラージのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


カード評価ラベル5
96% (24)
カード評価ラベル4
4% (1)
カード評価ラベル3
0% (0)
カード評価ラベル2
0% (0)
カード評価ラベル1
0% (0)



wairo
2024/03/15 0:57
遊戯王アイコン
「通常召喚された攻撃力1000以下のモンスター」=能動的に即墓地に送ることが出来る、という概念を生み出したカード
ゲームデザインの根幹部分に影響を与えており、以降の下級モンスターの攻撃力の設定は全てこのカードの存在から逆算して設計していると思われる。
PORD
2024/03/13 17:34
遊戯王アイコン
 手札のモンスターを墓地へ送り込むためだけのLモンスターシリーズ、その筆頭。
 転生モンスターとしては《転生炎獣ベイルリンクス》に大きく劣りますが、汎用性はアルミラが大きく上回っています。11期が始まった頃、コイツと《召喚師アレイスター》の顔を見ない日はなかった。アルミラ自身の炎属性やドラグマ関連のプールも噛み合った結果生まれたのが召喚ドラグマシャドールです。
 《リンクリボー》などと比較するとモンスターとしての性能は低いですが、レベルや種族にこだわらないというのはやはり優秀。アルミラのおかげで《クリッター》が一枚から即座にサーチできるようになったりしましたからね。クリッター×アルミラの並びは環境でも使われ、《オルターガイスト・マルチフェイカー》規制後のリペア手段としてオルガに採用されました。
 攻撃力1000以下の墓地効果持ちを迂闊に刷れなくしてしまうほどのパワカで、評価は10点になります。
K
2023/11/24 21:46
遊戯王アイコン
ガバガバリンク1で条件を満たしてさえいれば召喚後即座に墓地へ送れコンボの布石となる何かと便利なやつ

有名どころは出尽くしているのでマイナーな例をひとつ
無効効果を受けた《魔導獣 ジャッカル》を《マギステル・オブ・エンディミオン》の為にEXへ送り貫通を目指す用途で使われる
 全然《転生炎獣》していない、謎の超絶汎用リンク1な一枚。

 とにかく召喚条件がゆるゆるであり変な種族やら属性縛り自体がないので、ありとあらゆる展開デッキに採用される。やはり適当な下級だけで《パラレルエクシード》に繋げられるのは偉すぎる。それであって場に残していれば、自分のモンスターにフリチェの破壊耐性付与までこなしてくれるのは非常に優秀である。墓地からの自己蘇生は言う程使う頻度がないが、それでもリリース付与の効果とは噛み合いもとれている。一枚で沢山の役目を果たせるので、余裕で10点である。

 ちなみに初手《レイダーズ・ウィング》と《パラレルエクシード》だけで、アルミラージ経由で《クロノダイバー・リダン》《ヴェルズ・ナイトメア》そして《DDD双暁王カリ・ユガ》を構えられるのが強い。
惑星調査隊
2023/11/09 12:48
遊戯王アイコン
皆さんは「オルターガイスト」デッキ使ったこと使われたことありますか?
友人は私に問いかけました
このオルターガイストデッキのEXデッキにはリンク1モンスターが4体入っています
それぞれ
・《サクリファイス・アニマ
・《転生炎獣アルミラージ
・《リンクリボー
・《聖魔の乙女アルテミス
の4体です

リンク1のオルターガイストが新規として登場しました
4体のうち3体はEXデッキをクビになります
さてどのモンスターを残しますか?
というものです

私は最後までアルミラとリンクリで迷った結果…
リンクリを選びました
理由は私がこのカードのことがあまり好きではないからです
オルターガイストのEXデッキの炎属性モンスターなんてヘクスティアだけで十分じゃないっすかね?
ルーナエ
2023/05/25 4:41
遊戯王アイコン
一時期は禁止カード行きも噂された、転生炎獣のもう1体のリンク1モンスター!
通常召喚した攻撃力1000以下のモンスターならどんなモンスターでも1体でL素材にできるカードです。
これによって《クリッター》などのフィールドから墓地に送りたいカードを単独で墓地に送りながらリンクモンスター1体に変換してしまうことができ、様々なコンボに繋がるわけですね。
リンクモンスターで攻撃力0なので、フィールドにこのカードを残したまま相手にターンを渡してしまうと大きな戦闘ダメージを受ける危険性もありますが、①の効果を利用すれば基本的には大丈夫!
自分フィールドに他のモンスターが1体でもいれば、自身の効果でフリチェでフィールドから離脱しながら対象の自分のモンスターに効果破壊耐性を与えられるため、問題にはなりにくいです。
相手の開幕最初の行動が《サンダー・ボルト》や《ライトニング・ストーム》とかだと、この効果に助けられることもあるんじゃないでしょうか!?
もう1つの効果は使うことはあまりなく、使う側からも忘れられることが少なくありませんが、自分のモンスターが戦闘破壊されることによるディスアドバンテージを即座に補てんしてくれるので悪くない効果です。
かどまん
2023/01/21 0:04
遊戯王アイコン
転生炎獣》のL1モンスターだが、このウサギにサラマングレイドの要素は必要ない。
召喚条件に合致した特定のモンスターをフィールドから墓地に送る為のカードで
専ら《リンクリボー》等には変えらねないモンスターに使う。

有用な組み合わせは多く《召喚師アレイスター》はこのカードを出した後に
セキュア・ガードナー》と繋ぐ事で1枚から炎光属性の融合体が出せるようになり安定性が増す。
NSした《クリッター》落してサーチした《神樹のパラディオン》をこのカードのリンク先にSSしたり、自己再生持ちのチューナーに対して同じ動きをする事で《水晶機巧-ハリファイバー》に繋げたりと、多くの新規展開ルートを生み出す事になったカードである。

固有の効果であるフリーチェーンのリリースによる破壊耐性付与も
低打点の自身を安全に場から離しながら仲間の防御手段として使えるので無駄が無く
ライフを大きく削る《ゲール・ドグラ》や《デビル・フランケン》の様なモンスターの換算先としても相性が良い。

この性質上カードプールが増える度に出番が増えて行くタイプのカードで有り
今後も相性の良いカードが出ればそのお供として存在し続けるであろう。
カリス
2022/12/23 9:15
遊戯王アイコン
【サラマングレイト】では、更に召喚条件が緩くキーカードを引っ張れるベイルリンクスがいるのでほぼ出番がないが、テーマを問わずあらゆるモンスターを墓地へ送ることができる点で様々なデッキに採用されまくってる実質的な汎用カード。
ほぼバニラのこのカードでさえ採用されることから、リンク1はどれだけ慎重に作らなければならないのかを教えてくれる…。
ブルーバード
2022/08/02 12:25
遊戯王アイコン
汎用リンク1として筆頭格の強さ。
クリッター》を切れる、デビフラの棒立ち阻止などは割愛。今回注目するのは①の効果。
①の効果は耐性付与だけでなく、非常にコンボ性が高い効果でもある。遊戯王には対象に取られると効果を発動するモンスターがいて、EXから簡単に展開できるこのカードはコンボの安定性に1役買える。特に三幻魔では《カオス・コア》始動のトリガーとして有効で、《次元融合殺》のコストを確保できる。他にもブルーアイズでも《青き眼の乙女》のトリガーとして役立つ。あちらはさらに《伝説の白石》を自発的に墓地に送れるなど幅広い応用が可能。
だから効果はおまけじゃないんです。
京太
2022/07/01 9:12
遊戯王アイコン
召喚条件が本体。
トークン生成モンスターを禁止に追いやった元凶らしい。
みめっと
2020/09/23 22:38
遊戯王アイコン
神レビュワーバナー
通常召喚された攻撃力1000以下のモンスターなら何でも素材にできる超便利なリンク1。
クリッター》をはじめ多くのモンスターを能動的に墓地に送ることができ、墓地誘発効果を中心に様々な悪巧みができてしまう。
自身がサイバース族であることや炎属性であることが活かせるデッキならさらに有用性が増すが、メインに何も仕込まずともエクストラにセキュアガードナーを1枚挿して変換するだけでも安全装置付きの打点になることができる。
自分の場に対象となる他のモンスターさえ存在していればフリチェで自力で退場できるのも超便利で、このカードの登場でクララ&ルーシカはほぼほぼお役御免になってしまった。
リンク1で比較的に出しやすく1000以下を墓地に遅れる点がかなり強いとされています。
他のモンスターにこのモンスターをリリースする事で破壊耐性付与できる点、このモンスターが墓地からの蘇生できる点も腐る事は無いので召喚条件ともにデッキを選ばず使用できる。
このカードのおかげで戦略幅が広がったと感じます。
ジュウテツ
2020/03/15 11:02
遊戯王アイコン
「召喚獣」デッキでは、通常召喚した「召喚師アレイスター」をリンク素材にしてこのカードを出せば《召喚獣プルガトリオ》を出せ、このカードをリンク素材にして《セキュア・ガードナー》を出せば《召喚獣メルカバー》を出せる、重要なカードだと思います。
カンベイ
2019/02/01 15:04
遊戯王アイコン
サラマングレイトのリンクモンスター……というより、通常召喚された攻撃力1000以下のモンスターを能動的に墓地へ送る手段として優秀な汎用リンク1モンスター。

【召喚獣】デッキにおいては、このカードの登場で、アレイスター(若しくは《暴走魔法陣》)1枚から、プルガトリオを融合召喚できるようになった。
もも
2018/12/31 19:10
遊戯王アイコン
サラマングレイトでの出番より、通常召喚された攻撃力1000以下のモンスターならなんでもリンク素材になってしまうそのリンク召喚条件は汎用性が高くこのカードの登場で輝くカードもあるでしょう。
シエスタ
2018/12/27 15:49
遊戯王アイコン
神レビュワーバナー
既に言われている通り、効果以上にレベル制限なく通常召喚された指定内の攻撃力のカードなら、なんでも素材にできてしまう便利さが大きな利点。
マーカー向きも斜め下と相互には向きませんが、優秀な向きで墓地へ送ることで効果を発揮できるカードをメイン1で能動的に発動できる点がとても便利。
肝心の効果に関しては、バウンス・除外が多い時代とはいえ広いデッキで扱える効果破壊耐性付属は優秀。ただ自身の打点が0であり、リンク故に守備にもできないので的にされる恐れも高い。
自己再生に関しても同様で、バニラ・戦闘破壊でしか対応せず発動に成功しても打点が0なので壁にもならない。一応他にモンスターが存在すれば場から離れられ、運良く生き残れば次のターン以降素材などに活用できる。いずれもあって損のないって程度の効果でしょう。
転生炎獣ですが、同カデゴリーでの出番は少なく効果も転生炎獣関係なく扱えるので、その素材指定もあり高い汎用性を持つPP2019のトップレア。
マスじい
2018/12/27 11:09
遊戯王アイコン
転生炎獣の汎用モンスター。転生炎獣では使われない。
効果は、効果破壊耐性付与と、通常召喚したモンスターの戦闘破壊時の自己蘇生。
どちらも悪くはないのですが、サポートとして使うには1,2の効果どちらも微妙に噛み合わず、ステータスも0で自身に耐性や他の効果も無いので、壁として使うのもハッキリ言って無理です。

効果だけ見れば微妙なカードですが、このカードの真価は召喚条件。
通常召喚された攻撃力1000以下のモンスター1体でリンク召喚できるというのが重要。限定的に見えますが、素材の範囲内には《ゾンビキャリア》や《幻獣機オライオン》、《ジェット・シンクロン》、《クリッター》といった優秀なカードがあり、それらのカードを即座に墓地に落とすことができるという、非常に強力なリンクモンスターとなっています。仮にスチーム、バルブ、《ダンディライオン》が禁止にならなければ、それらと組み合わせて大暴れしたのは間違いないと思います。

効果よりも召喚条件の方が重要となった一枚。遊戯王において低ステータスと墓地送りがどれだけメリットかということを表わしていると思います。
肝心の転生炎獣ではベイルリンクスのせいで居場所が殆どありませんが。
アルバ
2018/12/24 22:39
遊戯王アイコン
神レビュワーバナー
今勢いに乗る転生炎獣の1枚だが汎用性が高く、先行販売のPPに収録&低封入率のコンボで地方民いじめの性能も高いカード。
1の効果はまだ使えるかもだが2の効果はダメージ軽減の壁にすらならないので効果ははっきり言って弱い。
しかし攻撃力1000以下なら通常召喚されたモンスターをなんでも即座に墓地へ叩き込めるのが最大の利点。
昔はウィッチと《クリッター》に越えられない壁があったが最近はレベル3の攻守0/1800の誘発シリーズやこれの存在によって立場が逆転しつつある気がする。
というよりこんなカード刷ってしまってバランス調整は大丈夫なのだろうか?
とき
2018/12/22 13:46
遊戯王アイコン
神レビュワーバナー
今勢いに乗る転生炎獣に贈られた新規リンクは異端の一枚。
自身をリリースすることで他のモンスター1体に破壊耐性を与える誘発即時効果と、通常召喚された自身のモンスターが破壊されると墓地から蘇生される効果を持っている。
しかしながら効果以上に際立つのは、リンク素材の指定。通常召喚された攻撃力1000以下という指定は厳しそうに見えるが、これ以上なく恐ろしい指定でもある。
クララルーシカの設計思想を受け継いだカードであり、《クリッター》などの墓地送り時の効果をもつカードを能動的に発動できる。スチームやダンディが生き残っていれば大変なことになっていたことは一部評価欄からお察し。
効果そのものはこのカードの能力が低いので殴られないように逃がすための程度のもので考えておいたほうが良いだろう。自己再生も戦闘破壊限定なのでいまいち当てにならない。
プラント・プラン
2018/12/20 19:25
遊戯王アイコン
効果は微妙で、(1)の効果は効果耐性なので戦闘破壊を対策できないのが痛く、(2)の効果も発動条件が若干厳しい。「転生炎獣」リンク1モンスターにはベイルリンクスが存在しているため、あちらを優先しがち。
…が、リンク素材の条件が非常に優秀。通常召喚した攻撃力1000以下のモンスターなら、なんでもリンク素材にすることが可能。そのため、《クリッター》を通常召喚して、そのままこのカードをリンク召喚すれば、《クリッター》の効果を発動することができる。もちろん《ゾンビキャリア》がハリファイバーのリンク召喚に繋げられることも可能。相性の良いスチームが禁止カードになったのもこのカードを考慮しているかもしれない。
はわわ
2018/12/10 12:44
遊戯王アイコン
攻撃力1000以下をリンク1に変換できる時点で普通に有用
オマケ効果もあって困るものではない
まじっく
2018/12/08 7:59
遊戯王アイコン
リンク1の中では《リンクリボー》と肩を並べる汎用性となりそうな1枚。その名にある転生炎獣のカテゴリのみならずさまざまなデッキに使われそうだ。

目を引く召喚条件は「通常召喚された攻撃力1000以下のモンスター1体」とガバガバな緩さ。モンスターをサーチできる《クリッター》などを即座に墓地に送ることが出来る。

何かと悪用されそう。
ラーメン
2018/12/05 0:51
遊戯王アイコン
新たなリンク1、正直転生炎獣あんまり関係ない。
効果は誘発即時での耐性付与と通常モンスターの戦闘破壊をトリガーとした自己蘇生、耐性付与はあって損はしないが効果破壊耐性のみなので破壊以外の除去や戦闘ではあっさり突破されてしまうため微妙、自己蘇生効果も通常召喚されたモンスターの戦闘破壊とトリガーがあまりに限定的で使いづらい、どちらの効果もあって損はしないがあえてこのカードを使う意義は見出しづらい微妙な効果といわざるを得ない。

がしかし、これはあくまで効果の話である、このカードの真骨頂は効果よりも通常召喚限定だが攻撃力1000以下のモンスターを無条件で速攻墓地に送れるようになったことにある、オクトロスや《クリッター》、スチームやゾンキャリなど★1以外でさっさと墓地に送りたい奴をさっさと送れるようになったのは革命的である、ゾンキャリやスチームは1枚でハリに変身し、アレイスターは1枚でメルカバーが出るようになった。
効果はいまひとつだが召喚条件に効果の貧弱さを補って余りある大きな意義のあるカード、ある意味現代遊戯王における「モンスターを墓地へ送る」ことの重要性を表しているカードと言えるかもしれない。
備長炭18
2018/12/04 22:59
遊戯王アイコン
これ程までに効果はオマケなカードも珍しい。
素材指定に始まり、自身をリリースする事での破壊耐性付与や、通常召喚されたモンスターの戦闘破壊で蘇生する効果などとにかく転生炎獣と深く関連する効果はない。
その代わり自身のその素材指定が優秀であり、通常召喚された攻撃力1000以下ならば先攻からでもリンク素材として墓地に送る事ができ、《リンクリボー》やクララ&ルーシカ以上に悪用方法が多い。
現状その2つには効果+エクストラリンクしやすいマーカーであったりメタカードの対策といった固有の役目があるため、このカードにはその隙間産業的な活躍が想定されますが、さてどうなる事やら。
ヒコモン
2018/12/04 22:25
遊戯王アイコン
神レビュワーバナー
通常召喚限定とは言え、ついに攻撃力1000以下のモンスターも簡単に墓地へ送れるようになった。《副話術士クララ&ルーシカ》はメイン2かつリンクマーカーが上という自重ポイントがあったが、それすら無い。召喚権に余裕のあるデッキならば、先行《クリッター》通常召喚から手札誘発をサーチなんてことすら可能。素引きした《BF-隠れ蓑のスチーム》だけでハリファイバーなんてことも出来る。正直リンク1という存在は完全に失敗だと思う。

→ 「転生炎獣アルミラージ」の全てのカード評価を見る

※ 評価の投稿にはログインが必要です。

※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない、ゲームバランスが崩れる、つまらない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。下品な内容は避け丁寧な言葉遣いを心がけて下さい。カード評価の文章と点数は自分自身で考え、整合性がとれるものにして下さい。
※ 4点以下の点数をつけるには「カード評価投稿数が30件以上」が必要です。最初の30件は5点以上だと考えるカードの評価をお願いします。30件評価後に評価を一斉に下げるなどする行為は悪質な荒しとしてアカウントを削除します。
カード名の入力には「カード名入力補助(→解説)」を使うと便利です。統一のため「カード名」は《カード名》に置換されます。
転生炎獣アルミラージ 9.7 /10.0 点、 評価数 25 件 ユーザー レビュー 25


電球 ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになり、 コメントがつくとマイポスト通知が来ます

「転生炎獣アルミラージ」を使ったコンボ

このカードを使ったコンボはまだ投稿されていません。

デッキ解説での「転生炎獣アルミラージ」への言及

解説内で「転生炎獣アルミラージ」に言及しているデッキレシピです。解説全文は「デッキ名」をクリックすると見ることができます。

ドラグマシャドール(実戦テスト済)もふこちくん)2020-04-18 02:15
  • 運用方法転生炎獣アルミラージ》L召喚⇒《セキュア・ガードナー》L召喚⇒エクレシア特殊召喚し大神祇官サーチ⇒アルミラージ除外して大神祇官特殊召喚⇒大神祇官効果でバスタードとアプカローネ墓地送り⇒アプカローネ効果で《影依の偽典》サーチして手札1枚捨てる⇒エンドフェイズにバスタード効果でフルルドリスサーチ
氷結界(11/25新規採用型Zaza)2023-10-05 14:54
召喚教導ウィッチクラフトでみっこ)2020-04-25 18:08
20/9/30更新、融合三幻魔ベリー)2020-03-19 22:47
サイマジ起用マイデッキ2022.10かわず)2022-10-05 22:33
占いアンカモST0ID)2022-01-14 15:55
猛突サボウワンキル極【完全1枚初動】ボロブロス)2022-12-03 22:31
レプティレス・ハイドラ無記名)2022-12-29 19:45
  • 強み次いで、「レプティレス」モンスター等は攻撃力が低いため通常召喚から《転生炎獣アルミラージ》等とEXデッキからモンスターを用意し易め。
三幻魔で戦うデッキ【全必殺技カード入り】toryyy)2021-02-17 15:31
天底占術姫asd)2023-10-15 10:46
サイバー流 2021/01制限版K)2020-07-05 16:19
純ヴォルカニックマスじい)2023-05-27 15:36
スキドレ斬機プレミメイカー)2019-08-06 15:20
星杯守護ロンゴ(ガンドラ搭載)ノア)2019-01-17 13:29
エルドリッチ飛行隊あむあむ)2020-03-07 22:35
  • 運用方法エルドリッチ以外の全モンスターをサーチできます。墓地に送る手段は《転生炎獣アルミラージ》のリンク素材か、エルドリッチ。
大会用ファイアウォール2たなか)2023-03-26 21:21
  • 強み転生炎獣アルミラージ》…初手が手札誘発のモンスター+パラレルエクシードの場合、手札誘発のモンスター(《灰流うらら》など)を通常召喚、アルミラージをリンク召喚することで、パラレルエクシードを起動でき、サーキュラーの展開が行えます。
ファントム・オブ・カオス採用 ドラグマあむあむ)2020-04-20 14:31
純儀式ドラグマ(10/22加筆済)SDL)2021-10-17 11:13
㋅更新・幻魔リンク*ガチ構築【解説付き】toryyy)2021-02-17 01:22
オノマトホープ(ホープ・ゼアル使用)ツェン・ノイン)2020-03-28 01:02
混沌幻魔のヌメロン添えツヴァル)2020-05-16 17:38
ヘルテンネクロ咲奈)2022-02-02 06:57
召喚獣オルターガイストシャドールたけし)2020-07-09 00:04

「転生炎獣アルミラージ」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



カード価格・最安値情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
楽天市場(トレカネット) - - 150円 -
カードショップわいずまん(トレカネット) - - 200円 -
Amazon(トレカネット) - - 245円 -
Yahoo!ショッピング(トレカネット) - - 301円 -
シングルカードネットサル(トレカネット) - - 350円 -

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位 482位 / 12,858
閲覧数 80,569
炎属性 最強カード強さランキング 43位
デッキ採用率ランキング(直近一年) 37位
リンクモンスター(カード種類)最強カード強さランキング 41位
リンク1最強リンクモンスター強さランキング 13位
サイバース族(種族)最強カード強さランキング 23位
デッキ採用枚数ランキング(直近一年) 57位

転生炎獣アルミラージのボケ

その他

英語のカード名 Salamangreat Almiraj

更新情報 - NEW -


Amazonのアソシエイトとして、管理人は適格販売により収入を得ています。
Amazonバナー 駿河屋バナー 楽天バナー Yahoo!ショッピングバナー