HOME > デッキレシピ一覧 > カオス軸イビルツイン

カオス軸イビルツイン デッキレシピ (ベンさん 投稿日時:2020/10/17 02:24)

 

★リンクモンスター★【ビートダウン】デッキレシピ画像   デッキ画像をダウンロード
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
スポンサーリンク
メインデッキ (21種・40枚)
モンスター (15種・26枚)
名前種族攻 / 防最安
1 混沌帝龍 -終焉の使者- 8 ドラゴン族 3000 / 2500 10円
1 ガッチリ@イグニスター 8 サイバース族 0000 / 3000 50円
1 雷劫龍-サンダー・ドラゴン 8 雷族 2800 / 0000 40円
2 混沌の創世神 8 雷族 2300 / 3000 220円
1 カオス・ソルジャー -開闢の使者- 8 戦士族 3000 / 2500 50円
1 雷鳥龍-サンダー・ドラゴン 6 雷族 1800 / 2200 10円
2 雷獣龍-サンダー・ドラゴン 6 雷族 2400 / 0000 30円
3 雷電龍-サンダー・ドラゴン 5 雷族 1600 / 1500 50円
2 混沌のヴァルキリア 4 天使族 1800 / 1050 60円
1 暗黒竜 コラプサーペント 4 ドラゴン族 1800 / 1700 20円
1 輝白竜 ワイバースター 4 ドラゴン族 1700 / 1800 13円
2 灰流うらら 3 アンデット族 0000 / 1800 1380円
3 Live☆Twin リィラ 2 サイバース族 0500 / 0000 15円
3 Live☆Twin キスキル 2 サイバース族 0500 / 0000 15円
2 エフェクト・ヴェーラー 1 魔法使い族 0000 / 0000 50円
魔法 (6種・14枚)
3 サイバネット・マイニング - - - - 1380円
3 混沌領域 - - - - 600円
1 死者蘇生 - - - - 20円
2 墓穴の指名者 - - - - 380円
3 サイバネット・バックドア - - - - 30円
2 星遺物を巡る戦い - - - - 20円
エクストラデッキ (13種・15枚)
1 超雷龍-サンダー・ドラゴン 8 雷族 2600 / 2400 520円
1 天霆號アーゼウス 12 機械族 3000 / 3000 1180円
1 No.41 泥睡魔獣バグースカ 4 悪魔族 2100 / 2000 120円
1 神騎セイントレア 2 獣戦士族 2000 / 0000 980円
2 Evil★Twin キスキル - 悪魔族 1100 / 480円
1 トランスコード・トーカー - サイバース族 2300 / 50円
1 破械雙王神ライゴウ - 悪魔族 3000 / 250円
2 Evil★Twin リィラ - 悪魔族 1100 / 580円
1 トロイメア・ユニコーン - 悪魔族 2200 / 200円
1 トロイメア・グリフォン - 悪魔族 2500 / 15円
1 転生炎獣アルミラージ - サイバース族 0000 / 50円
1 スプラッシュ・メイジ - サイバース族 1100 / 40円
1 アクセスコード・トーカー - サイバース族 2300 / 1080円
メインデッキ 最低構築金額 17368円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。



勝利方法・デッキカテゴリー
★リンクモンスター★ 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
混沌の創世神
運用方法
イビルツインでは、高リンクモンスターのリンク召喚は簡単にできますが、他のサイバース族のような展開力はありません。

このデッキでは、《Live☆Twin キスキル》と《Live☆Twin リィラ》をカオスモンスターのエンジンとして用いつつ、カオスモンスターによって展開力を補っていきます。

先攻の場合、《トロイメア・グリフォン》をモンスターゾーンに召喚することが目標になります。
【展開例】
[Live☆Twinモンスターと特殊召喚ができるモンスター2体]
Evil★Twin キスキル》と《トロイメア・グリフォン》をモンスターゾーンに召喚できます。
相手ターンに《トロイメア・グリフォン》でモンスターの効果を妨害しつつ、《Evil★Twin リィラ》で相手カードを破壊できます。

[Live☆Twinモンスターと《ガッチリ@イグニスター》]
転生炎獣アルミラージ》をエクストラモンスターゾーンに、《トロイメア・グリフォン》をモンスターゾーンに召喚できます。
上に示した展開ができない場合の妥協になります。

[《雷電龍-サンダー・ドラゴン》と手札をコストにするカードとカオスモンスター]
超雷龍-サンダー・ドラゴン》を召喚できます。
強み・コンボ
アクセスコード・トーカー》と《混沌の創世神》は相性が良いです。
アクセスコード・トーカー》の効果によって除外されたモンスターを《混沌の創世神》の効果で
帰還させることができます。
弱点・課題点
通常召喚をできないモンスターが多数いるので、先攻の場合15%程度の確率で事故ります。
また、ほとんどのモンスターが破壊耐性を持たないため、ブラックホールに弱いです。
カスタマイズポイント
相手の制圧を警戒する場合、妨害札の比重を増やしても良いかもしれません。
イビルツインの比重を増やす場合、《Evil★Twins キスキル・リィラ》または《Evil★Twin プレゼント》を入れることが検討できます。

【イビルツインカテゴリの使用感】
[長所]
モンスターが光と闇で統一されており、1つの召喚権で計4体の光または闇モンスターを墓地に送ることができる
Evil★Twinモンスターが一方のモンスターを蘇生できるので、簡単に高リンクモンスターをリンク召喚できる
[短所]
魔法・罠カードが貧弱
エクストラデッキからの特殊召喚が制限される

【イビルツインカードの使用感】
[《Evil★Twins キスキル・リィラ》]
フィニッシャーになり得ます。ただし、《アクセスコード・トーカー》と共存させることが難しく、《アクセスコード・トーカー》の方が打点と除去能力共に秀でています。
[《Evil★Twin プレゼント》]
現状、唯一フリーチェーンに繋げて妨害できるイビルツインカードです。
[《シークレット・パスフレーズ》]
肝心のLive☆Twinモンスターをサーチできず、サーチ可能な魔法・罠カードも貧弱なので、意外に使い勝手が悪いです
[《Live☆Twin エントランス》]
特殊召喚の制限が強く、使い勝手が悪いです。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑


▼ デッキに採用されているカード情報を表示する(34種) ▼
閲覧数1227 評価回数0 評価0 ブックマーク数0

更新情報 - NEW -