HOME > トロイメア・ゴブリン

トロイメア・ゴブリン

トロイメア・ゴブリン
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
風属性 - 悪魔族 1300 -
カード名が異なるモンスター2体
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。自分は通常召喚に加えて1度だけ、このターンのメインフェイズにこのカードのリンク先となる自分フィールドに手札からモンスター1体を召喚できる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは効果の対象にならない。
LINK - 2

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
FLAMES OF DESTRUCTION FLOD-JP044 2018年01月13日 SecretSuper

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

10

#86766 紅蓮  2018-03-05 15:25:18 [9]
手札コストが必要とはいえ召喚権を増やせて
更に相互リンクなら1ドロー追加
素材も緩いためリンク召喚で展開するデッキほぼ全てに入れられる

10

#a3bf2 京太  2018-03-05 07:25:23 [8]
プロキシーと並ぶ左右リンク2の代表格

7

#f1a60 カンノーネ  2018-02-18 01:38:13 [7]
相互リンクになるのは難しいゆえに素直に手札コストを払うことが多いが、要は手札コストが払う余裕のあるデッキに採用されるということで。
対象耐性は自身の展開効果も相まってまず場に残らないためお世話になることはまずないが…いやほんとにないと思う。

10

#19374 ABYSS  2018-01-28 21:31:18 [6]
トロイメアの1体で、左右マーカーとさらなる展開効果を持つ。
エクストラリンクや相互リンク、さらなるリンクの素材等使い勝手がかなりよく、素材も緩いこともあって汎用性も高い。
優秀なリンクモンスターだと思います。

9

#cc008 ジュウテツ  2018-01-28 11:14:07 [5]
左右マーカーを持ち、かつ相互リンク状態でないと実力を発揮出来ない点から、メインモンスターゾーンに出したいです。
(1)の効果により、召喚権を増やして高LINKのリンクモンスターにつなげられるのは、優秀だと思います。
(1)の手札交換で捨てるカードは、「グローアップ・バルブ」などにするとリンク素材を稼げてよいと思います。
一つの例として、「捕食植物オフリス・スコーピオ」で「捕食植物ダーリング・コブラ」をリクルート、手札コストは「グローアップ・バルブ」にしつつ「簡易融合」をサーチして「サウザンド・アイズ・サクリファイス」を出し状況次第で相手モンスター除去に使い、「グローアップ・バルブ」を自己再生すれば場にモンスターが4体並ぶので、左右マーカーを持つLINK2のリンクモンスターを出してから残りの2体で「トロイメア・ゴブリン」を出せば、相互リンク状態になって効果を全力で引き出せます。

10

#face5 シエスタ  2018-01-25 22:18:57 [4]
初のEXに入るゴブリン、しかしゴブリンはメインデッキに入る物しか影響がないので今のところ意味はない。
素材はカード名さえ異なれば何でもいいので非常に緩い。リンク2ですがマーカーと効果の関係上メインに出さないとどちらも使えなくなってしまうので先にEXゾーンに下向きマーカ持ちリンクを出す必要があり実質リンク3並の消費があると言えます。
効果は手札コスト1枚で召喚権を増やすものであり、素材指定の緩さもあって非常に汎用性が高い。相互リンクできればドローもできコストも帳消しにできますが、そこまではかなり高い展開力あるデッキでないと難しいか。すでに他の方々も答えてますが同カデゴリーのイヴとはマーカー・効果共にとても相性がよい。相互リンク時の効果は対象耐性付属と中々信頼性のあるもの、自身のステが低いので是非他のトロイメアなどとも相互させておきたい。うまくいけば堅牢な布陣を敷くことができます。
他のトロイメアにも言えますがこのカードは特に展開力の高いデッキでこそ輝くソリティア向きのカード。効果の汎用性、素材縛りの緩さもあって様々なデッキで活躍でき将来的に規制もありゆる危険な香りがします。

8

#cf7dd アルバ  2018-03-05 07:52:00 [3]
汎用リンクの要素も兼ねるトロイメアリンクモンスターの1つ。
リンク召喚時に手札1枚と引き換えに召喚権を増やせるが出せるのはリンク先限定の為エクストラゾーンに出すと何もしてくれないので実質的にリンク3以上のモンスターに近い。
その上でドロー効果は相互リンク状態である必要があるのでかなり展開力があるデッキじゃないと狙い難いと思われる。
手札消耗が激しいカードなので追加した召喚権で出すカードはサーチャーやリクルーター、墓地釣り上げなどのアドバンテージを獲得しつつさらなる展開に繋げられるものにしたい。
相互リンク状態のカードはカードの効果の対象にならない効果は制圧の強さを上げるものとしては中々の物。

8

#bc129 TK  2018-01-14 15:22:17 [2]
効果は全て汎用範囲であるため、リンクソリティアが得意なデッキであれば、①のNS権追加目当てに投入するのもあり。

8

#9b3a4 とき  2018-01-13 20:53:15 [1]
遊戯王では珍しいくらい正統派のゴブリンデザイン。
トロイメア共通の相互リンク時にドローが追加される効果に加え、固有効果はリンク先限定で召喚権を増やす効果、相互リンク状態のカードに効果対象への耐性を与える効果を持つ。
効果も展開力を拡張しイヴリースと合わせることでさらなるリンク召喚が捗るが、それ以上にマーカーが重要。イヴリースの蘇生先としても優秀でリンク3につなげる事ができるだけでなく、左右のゾーンをつなげる真ん中のゾーンに置くのにちょうどいい形をしている。そのため相互リンクを安定させる蝶番役として活躍は違いないだろう。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
トロイメア・ゴブリン 8.9 /10.0 点、 評価数 9 件 ユーザー レビュー 9