HOME > デッキレシピ一覧 > イヴリース搭載リンクワンキル儀式青眼

イヴリース搭載リンクワンキル儀式青眼 デッキレシピ (もふこちくんさん 投稿日時:2018/02/19 03:21)

※「デッキメーカーで見る」を押した後に登録した場合は、新規登録となります。
※自分のデッキを編集する場合は、「カード編集」ボタン押した画面で編集してください。
  


閲覧数4088 評価回数2 評価12 ブックマーク数0
ドローカード


青眼(ブルーアイズ)【ビートダウン】デッキレシピ画像 
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
青眼の白龍デッキカード画像 青眼の白龍デッキカード画像 青眼の白龍デッキカード画像 トーチ・ゴーレムデッキカード画像 青眼の亜白龍デッキカード画像 青眼の亜白龍デッキカード画像 ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴンデッキカード画像 ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴンデッキカード画像 ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴンデッキカード画像 虚竜魔王アモルファクターPデッキカード画像 マンジュ・ゴッドデッキカード画像 マンジュ・ゴッドデッキカード画像 マンジュ・ゴッドデッキカード画像 灰流うららデッキカード画像 灰流うららデッキカード画像 夢幻崩界イヴリースデッキカード画像 ゲール・ドグラデッキカード画像 ゲール・ドグラデッキカード画像 ゲール・ドグラデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 グローアップ・バルブデッキカード画像 伝説の白石デッキカード画像 復活の福音デッキカード画像 復活の福音デッキカード画像 復活の福音デッキカード画像 ドラゴン・目覚めの旋律デッキカード画像 ドラゴン・目覚めの旋律デッキカード画像 ドラゴン・目覚めの旋律デッキカード画像 死者蘇生デッキカード画像 おろかな埋葬デッキカード画像 トレード・インデッキカード画像 トレード・インデッキカード画像 トレード・インデッキカード画像 カオス・フォームデッキカード画像 カオス・フォームデッキカード画像 カオス・フォームデッキカード画像 高等儀式術デッキカード画像 高等儀式術デッキカード画像 高等儀式術デッキカード画像
旧神ヌトスデッキカード画像 蒼眼の銀龍デッキカード画像 青眼の精霊龍デッキカード画像 虹光の宣告者デッキカード画像 虹光の宣告者デッキカード画像 セキュリティ・ドラゴンデッキカード画像 トロイメア・マーメイドデッキカード画像 トロイメア・ゴブリンデッキカード画像 アカシック・マジシャンデッキカード画像 ファイアウォール・ドラゴンデッキカード画像 トロイメア・ケルベロスデッキカード画像 リンクリボーデッキカード画像 リンクリボーデッキカード画像 トロイメア・フェニックスデッキカード画像 鎖龍蛇-スカルデットデッキカード画像
モンスター( 23枚 / 12種) 魔法・罠( 17枚 / 7種) エクストラ( 15枚 / 13種)
▼最上級( 10枚 / 5種)
3 光 8《青眼の白龍
1 闇 8《トーチ・ゴーレム
2 光 8《青眼の亜白龍
3 闇 8《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン
1 地 8《虚竜魔王アモルファクターP

▼下級( 13枚 / 7種)
3 光 4《マンジュ・ゴッド
2 炎 3《灰流うらら
1 闇 2《夢幻崩界イヴリース
3 地 2《ゲール・ドグラ
2 地 2《増殖するG
1 地 1《グローアップ・バルブ
1 光 1《伝説の白石
▼魔法( 17枚 / 7種)
3 《復活の福音
3 《ドラゴン・目覚めの旋律
1 《死者蘇生
1 《おろかな埋葬
3 《トレード・イン
3 《カオス・フォーム
3 《高等儀式術

▼融合( 1枚 / 1種)
1 光 4《旧神ヌトス

▼シンクロ( 4枚 / 3種)
1 光 9《蒼眼の銀龍
1 光 9《青眼の精霊龍
2 光 4《虹光の宣告者

▼リンク( 10枚 / 9種)
1 光 《セキュリティ・ドラゴン
1 水 《トロイメア・マーメイド
1 風 《トロイメア・ゴブリン
1 闇 《アカシック・マジシャン
1 光 《ファイアウォール・ドラゴン
1 地 《トロイメア・ケルベロス
2 闇 《リンクリボー
1 炎 《トロイメア・フェニックス
1 地 《鎖龍蛇-スカルデット
モンスター( 23枚 / 12種)
▼最上級( 10枚 / 5種)
3 光 8《青眼の白龍
1 闇 8《トーチ・ゴーレム
2 光 8《青眼の亜白龍
3 闇 8《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン
1 地 8《虚竜魔王アモルファクターP

▼下級( 13枚 / 7種)
3 光 4《マンジュ・ゴッド
2 炎 3《灰流うらら
1 闇 2《夢幻崩界イヴリース
3 地 2《ゲール・ドグラ
2 地 2《増殖するG
1 地 1《グローアップ・バルブ
1 光 1《伝説の白石
魔法・罠( 17枚 / 7種)
▼魔法( 17枚 / 7種)
3 《復活の福音
3 《ドラゴン・目覚めの旋律
1 《死者蘇生
1 《おろかな埋葬
3 《トレード・イン
3 《カオス・フォーム
3 《高等儀式術

エクストラ( 15枚 / 13種)
▼融合( 1枚 / 1種)
1 光 4《旧神ヌトス

▼シンクロ( 4枚 / 3種)
1 光 9《蒼眼の銀龍
1 光 9《青眼の精霊龍
2 光 4《虹光の宣告者

▼リンク( 10枚 / 9種)
1 光 《セキュリティ・ドラゴン
1 水 《トロイメア・マーメイド
1 風 《トロイメア・ゴブリン
1 闇 《アカシック・マジシャン
1 光 《ファイアウォール・ドラゴン
1 地 《トロイメア・ケルベロス
2 闇 《リンクリボー
1 炎 《トロイメア・フェニックス
1 地 《鎖龍蛇-スカルデット
勝利方法・デッキカテゴリー
青眼(ブルーアイズ) 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン
運用方法
リミットレギュレーション18年4月改定に準拠しました。あわせてレシピ一部改良しております。

デッキ名の通り守備力0のイヴリースを相手フィールドに立たせてカオスMAXでワンパンするデッキ。
トーチのリンク出張セットを搭載して今風になってます。
トーチゴーレムはトレードインのコストにもなるので器用に立ちまわれるでしょう。

イヴリースはカード名の異なるモンスターが2体いれば、トロイメアパワーで出せます。
ですので、カオスMAXを立たせつつ、いかに2体のモンスターを確保できるかが勝負。

完全に後攻型のデッキのため、先行ではあまりやることがありません(笑)
念のため同じレベル8ドラゴン族儀式モンスターである《虚竜魔王アモルファクターP》を採用。
制圧効果は強力なため、先行するならこれを出せればラッキー。
僅かにステータスが適合しないため、目覚めの旋律からサーチできないのが玉に瑕。
それでもマンジュやドグラからもってこれます。
不要であればトレードインのコストにでもしてください。

手札事故をいくらか改善するためにゴウフウやトーチゴーレムといった汎用リンクパーツも採用。
目的はスカルデット4体リンクによる手札交換でしかありません(笑)
しかし、このデッキにおいて手札交換の恩恵は絶大ですので積極的に狙っていきましょう。
※展開の方法自体は割愛させていただきます。
後述していますが、トーチゴーレムを使うと通常召喚できなくなるのでマンジュゴッド注意。
展開本線ではないので、相手にうさぎやうららを使わせ、つゆはらいになってもいいでしょう。

太古の白石はあまりデッキコンセプトと合っていないので不採用です。
代わりに伝説の白石をピン刺ししています。
手札コストに使いましょう。
強み・コンボ
強みはワンキルの瞬発力。

青眼の回し方についてはオーソドックスな感じなので省略します。

★上記記述のカード名の異なるモンスター2体からのイヴリースの送りつけ方法
カード名の異なるモンスタ2体で《トロイメア・ケルベロス》OR《トロイメア・フェニックス》L召喚
⇒それらを素材に《トロイメア・マーメイド》L召喚してイヴリースをリクルート
⇒イヴリースとマーメイドで《トロイメア・フェニックス》OR《トロイメア・ケルベロス》L召喚
これでイヴリースが相手フィールドに行きます。

この過程で《トロイメア・ケルベロス》と《トロイメア・フェニックス》の効果でバックとモンスターを割れます。ただ手札消費が激しくなるので、余裕があればやっておきましょう。

★2体のモンスターを揃える方法の一例
基本的に召喚権を使うマンジュゴッドやゲールドグラの横にもう一体特殊召喚する動きとなります。
亜白龍のチラ見せや復活の福音からも特殊召喚は可能ですし、墓地にグローアップバルブがあれば自身の効果で自己蘇生できます。
トーチゴーレムが一枚あればスカルデットまで展開することができまるので容易に2体は揃うでしょう。ただしトーチゴーレムを使うと通常召喚ができなくなるのでマンジュゴッドが手札にある場合は注意しましょう。
弱点・課題点
まず、先行が苦手()
青眼特有のデッキ圧迫問題があり、手札誘発やメタカードをほとんど積んでいない。
にもかかわらず、事故率はある程度覚悟する必要がある。
しかも相手の手札誘発が刺さる。(ただしワンキルできるなら増Gはシカトしてもいいかも)
手札消費が激しいので、ワンキルできないとジリ貧になる。
ちょっと値段が高いカードがある。
トーチがそのうち規制される恐れがある。
カスタマイズポイント
後攻から切り返せるカードを投入するといいかもしれません。
壊獣、ブラホ、羽箒等。
ただ、スペース的な問題がありますが。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。
プンプン丸 「デッキ拝見いたしました、私は現在『閃刀姫』を使うデッキを考えておりまして、 リチューアル・チャーチで魔法戻せるところ&閃刀機-ホーネットビットにて召喚権を残しつつリンク2が出せる=トロイメアに目をつけて 【儀式&トロイメア】を使ってるデッキを探してたら ここに行きつきました。 今回紹介されてるデッキで閃刀姫を入れれると思いますか? 儀式に関しては墓地の魔法や閃刀姫をデッキに戻せるマインドオーガスの使用等も視野にいれて閃刀姫デッキを考えている最中です。 参考までに意見お願いします。
(2018-02-19 16:43 #79981)
もふこちくん 「コメントありがとうございます。
まず、このデッキにおけるコンセプトとして、トロイメアはあくまでイヴリースを引っ張り出して相手に送り付けるだけの運用を想定しています。

閃刀機-ホーネットビットはランク2を出すうえで有効ですね。
ただ、このデッキの性質上、安定的に回すためには青眼や儀式関連のパーツが大量に必要なため、デッキスペースに余裕がありません。
このデッキにおいてはワン・フォー・ワンや死者蘇生も採用していませんので、優先順位としては制約のある閃刀機-ホーネットビットを無理して採用するほどではないと思います。
以上のことから、このデッキにおいては閃刀パーツを採用するメリットは薄いと思われます。
また、もともと手札消費も激しいので、チャーチも見送っております。

ただ、儀式+閃刀はテーマとしては面白いかもしれませんね。
儀式は魔法カードが墓地に貯まりやすいのでポテンシャルをうまく活かせると思います。
儀式は性質上、EXゾーンには召喚できないので、《星遺物を巡る戦い》の採用はいかがでしょうか。
邪魔になった場合は一時的に除外できます。
《星遺物-『星杯』》からサーチできますし、《星遺物-『星杯』》は儀式素材にでもして墓地に送ればいいです。

愚見ではございますが、よろしくお願いいたします。 」(2018-02-19 19:28 #d59c1)
プンプン丸 「ご教示ありがとうございます。 ご意見、大変参考になりました。 」(2018-02-21 10:08 #79981)
(( 「青眼儀式自分も使ってますが「墓穴の指者は」入れないんですか?うらら使われるとキツいので3枚自分はつんでます儀式だとどうしてもサーチが重要になってくる印象があるので、あとトーチ出すまえに通常召喚すれば効果が適用される前なのでしてもよかったはずです 間違ってたらごめんなさい 」(2018-03-05 10:47 #2dee7)
もふこちくん 「コメントありがとうございます!
墓穴の指名者は積んでもいいと思います。
私はうららを優先しましたが、そのあたりのメタカード枠のさじ加減はご自由に調整してもらって全然OKです。
40枚にこだわる必要もないですし、何ならアモルファクターPやディアボロスを抜いてもいいと思います。

トーチゴーレムは残存効果ではなく誓約効果なので、出す前に通常召喚してしまったら使えない気がします。
間違ってたらごめんなさい 」(2018-03-05 18:10 #d59c1)
いち 「事故りそう儀式1枚抜いてゲールドグラと何か抜いてレフティ3ライティ2おろ埋1入れよう
あと、せっかくバルブあるんだし、ハリファイバーとヴァレルロードも欲しいな 」(2018-03-26 10:43 #290bb)
いち 「レフティライティの数逆だった 」(2018-03-26 10:45 #290bb)
もふこちくん 「コメントありがとうございます!
そもそものコンセプトなんですが、儀式でワンキルするデッキなんです。
ゲールドグラを抜いてしまうと、事故率がさらに増えます。
ドグラさんは1枚で2枚のカードをサーチできますから。
あと、デッキ枠もカツカツなんです。。
このデッキで抜いてもいい枠はディアボロスと手札誘発ぐらいです。
レフティライティも悪くない性能ですが、レフティは次のターンにしか発動できず、手札に来たら自己要因です。ライティは召喚権を争うこのデッキでは優先度は落ちるので、仕事できず終わる可能性大です。またデッキスペースを食うので、入れるスペースを空けるのは難しいかと思われます。
選択と集中は大事ですので、私としてはあまりリンクやシンクロの方に浮気するよりは儀式に特化したほうが事故率は少なくなると考えています。
よほど妨害されない限りは安定感はあるデッキだと思いますので、相手がモタモタしているうちに一発で決めたいですね! 」(2018-03-27 13:05 #d59c1)
ぺるる 「ただの思いつきなんで余り参考にならないと思いますが、闇黒世界シャドウディストピアを採用してみてはいかがでしょうか?
カオスフォームのコストの踏み倒しや、墓地にリンクリボーがいるときに相手のバルブ、スケープゴートetcのレベル1の万能フリチェ除去などに使えるので面白いと思いました。 」(2018-04-04 21:08 #92985)
ぺるる 「あと、竜の霊廟を入れるとうららチェックに使えたり伝説の白石を落として青眼の白龍をサーチ、など使い勝手はいいかと思います。 」(2018-04-04 21:12 #92985)
もふこちくん 「コメントありがとうございます。
シャドウディストピアって本当にカオスフォームのコスト踏み倒しできるんですか…?基本的に短期決戦型のデッキなので余計なギミックを入れずにイヴリースを送り付けることに特化したほうがいいのではと個人的には思っているのですがいかがでしょうか。
実はこのレシピを作った最初は霊廟を入れていたのですが、あまりメリットがなくて抜いてしまいました。そのあたりに関してはもう一度検討してみます。ご意見ありがとうございます! 」(2018-04-15 02:54 #d59c1)



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

■青眼(ブルーアイズ)カテゴリの他のデッキレシピ
2017-07-26 【儀式青眼帝
2017-07-15 【乙女ヌート+融合識別
2016-02-06 【青眼&ブラマジ
2015-09-30 【(青眼ドロー確認用)
2016-03-25 【社長嫁酷使デッキ(ブルーアイズ)
2017-07-21 【青眼
2018-04-17 【青眼デッキ(アドバイスお願いします)
2017-07-14 【(検証用)ディープアイズ・カオスMAX
2016-04-23 【粉砕☆玉砕☆大喝采!!と叫ばせて
2014-10-18 【竹取物語
青眼(ブルーアイズ)のデッキレシピをすべて見る▼

デッキに使用されているカード

枚数 カード名 種類
属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
3 青眼の白龍  通常モンスター
光属性 8 ドラゴン族 3000 2500
高い攻撃力を誇る伝説のドラゴン。どんな相手でも粉砕する、その破壊力は計り知れない。
1 トーチ・ゴーレム 制限 効果モンスター
闇属性 8 悪魔族 3000 300
このカードは通常召喚できない。このカードを手札から出す場合、自分フィールド上に「トーチトークン」(悪魔族・闇・星1・攻/守0)を2体攻撃表示で特殊召喚し、相手フィールド上にこのカードを特殊召喚しなければならない。このカードを特殊召喚する場合、このターン通常召喚はできない。
2 青眼の亜白龍  効果モンスター
光属性 8 ドラゴン族 3000 2500
このカードは通常召喚できない。手札の「青眼の白龍」1体を相手に見せた場合に特殊召喚できる。この方法による「青眼の亜白龍」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「青眼の白龍」として扱う。
(2):1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
3 マンジュ・ゴッド  効果モンスター
光属性 4 天使族 1400 1000
このカードが召喚・反転召喚された時、自分のデッキから儀式モンスターカードまたは儀式魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる。
2 灰流うらら 準制限 効果モンスター
チューナーモンスター
炎属性 3 アンデット族 0 1800
「灰流うらら」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。その効果を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
●デッキからカードを手札に加える効果
●デッキからモンスターを特殊召喚する効果
●デッキからカードを墓地へ送る効果
1 夢幻崩界イヴリース  効果モンスター
闇属性 2 サイバース族 0 0
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にし、効果を無効にして、このカードとリンク状態となるように自分フィールドに特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードのコントローラーはリンクモンスターしか特殊召喚できない。
(3):このカードが自分フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
3 ゲール・ドグラ  効果モンスター
地属性 2 昆虫族 650 600
3000ライフポイントを払って発動する。自分の融合デッキからモンスター1体を墓地に捨てる。
2 増殖するG  効果モンスター
地属性 2 昆虫族 500 200
このカードを手札から墓地へ送って発動する。このターン、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。「増殖するG」は1ターンに1度しか発動できない。
1 グローアップ・バルブ  効果モンスター
チューナーモンスター
地属性 1 植物族 100 100
自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送り、墓地に存在するこのカードを自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。「グローアップ・バルブ」の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
1 伝説の白石  効果モンスター
チューナーモンスター
光属性 1 ドラゴン族 300 250
このカードが墓地へ送られた時、自分のデッキから「青眼の白龍」1体を手札に加える。
3 ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン  儀式モンスター
効果モンスター
闇属性 8 ドラゴン族 4000 0
「カオス・フォーム」により降臨。
このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。
(1):このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が越えた分の倍の数値だけ戦闘ダメージを与える。
1 虚竜魔王アモルファクターP  儀式モンスター
効果モンスター
地属性 8 ドラゴン族 2950 2500
「アモルファスP」により降臨。
(1):このカードが儀式召喚に成功した場合、次の相手ターンのメインフェイズ1をスキップする。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの表側表示の融合・S・Xモンスターの効果は無効化される。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「虚竜魔王アモルファクターP」以外の「竜魔王」モンスター1体を手札に加える。
3 復活の福音  通常魔法
(1):自分の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):自分フィールドのドラゴン族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。
3 ドラゴン・目覚めの旋律  通常魔法
手札を1枚捨てて発動できる。デッキから攻撃力が3000以上で守備力が2500以下のドラゴン族モンスターを2体まで手札に加える。
1 死者蘇生 制限 通常魔法
自分または相手の墓地からモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
1 おろかな埋葬 制限 通常魔法
自分のデッキからモンスター1体を選択して墓地へ送る。
3 トレード・イン  通常魔法
手札からレベル8のモンスターカードを1枚捨てる。自分のデッキからカードを2枚ドローする。
3 カオス・フォーム  儀式魔法
「カオス」儀式モンスターの降臨に必要。
(1):レベルの合計が儀式召喚するモンスターと同じ数値になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリース、またはリリースの代わりに自分の墓地から「青眼の白龍」または「ブラック・マジシャン」を除外し、手札から「カオス」儀式モンスター1体を儀式召喚する。
3 高等儀式術  儀式魔法
手札の儀式モンスター1体を選択し、そのカードとレベルの合計が同じになるように自分のデッキから通常モンスターを選択して墓地に送る。選択した儀式モンスター1体を特殊召喚する。
1 旧神ヌトス  融合モンスター
効果モンスター
光属性 4 天使族 2500 1200
SモンスターXモンスター
自分フィールドの上記カードを墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
自分は「旧神ヌトス」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル4モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
1 蒼眼の銀龍  シンクロモンスター
効果モンスター
光属性 9 ドラゴン族 2500 3000
チューナー+チューナー以外の通常モンスター1体以上
このカードが特殊召喚に成功した時に発動する。自分フィールド上のドラゴン族モンスターは次のターンの終了時まで、カードの効果の対象にならず、カードの効果では破壊されない。また、1ターンに1度、自分のスタンバイフェイズ時に発動できる。自分の墓地の通常モンスター1体を選択して特殊召喚する。
1 青眼の精霊龍  シンクロモンスター
効果モンスター
光属性 9 ドラゴン族 2500 3000
チューナー+チューナー以外の「ブルーアイズ」モンスター1体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いに2体以上のモンスターを同時に特殊召喚できない。
(2):1ターンに1度、墓地のカードの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にする。
(3):S召喚したこのカードをリリースして発動できる。エクストラデッキから「青眼の精霊龍」以外のドラゴン族・光属性のSモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。そのモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊される。この効果は相手ターンでも発動できる。
2 虹光の宣告者  シンクロモンスター
効果モンスター
光属性 4 天使族 600 1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いの手札・デッキから墓地へ送られるモンスターは墓地へは行かず除外される。
(2):モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、このカードをリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから儀式モンスター1体または儀式魔法カード1枚を手札に加える。
1 セキュリティ・ドラゴン  リンクモンスター
効果モンスター
光属性 - サイバース族 1100 -
モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードが相互リンク状態の場合に相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
LINK - 2
1 トロイメア・マーメイド  リンクモンスター
効果モンスター
水属性 - 悪魔族 1000 -
「トロイメア・マーメイド」以外の「トロイメア」モンスター1体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「トロイメア」モンスター1体を特殊召喚する。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの相互リンク状態ではないモンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンする。
LINK - 1
1 トロイメア・ゴブリン  リンクモンスター
効果モンスター
風属性 - 悪魔族 1300 -
カード名が異なるモンスター2体
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。自分は通常召喚に加えて1度だけ、このターンのメインフェイズにこのカードのリンク先となる自分フィールドに手札からモンスター1体を召喚できる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは効果の対象にならない。
LINK - 2
1 アカシック・マジシャン  リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - 魔法使い族 1700 -
トークン以外の同じ種族のモンスター2体
自分は「アカシック・マジシャン」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先のモンスターを全て持ち主の手札に戻す。
(2):1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動できる。このカードの相互リンク先のモンスターのリンクマーカーの合計分だけ自分のデッキの上からカードをめくり、その中に宣言したカードがあった場合、そのカードを手札に加える。それ以外のめくったカードは全て墓地へ送る。
LINK - 2
1 ファイアウォール・ドラゴン 制限 リンクモンスター
効果モンスター
光属性 - サイバース族 2500 -
モンスター2体以上
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。
LINK - 4
1 トロイメア・ケルベロス  リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - 悪魔族 1600 -
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、相手のメインモンスターゾーンの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは効果では破壊されない。
LINK - 2
2 リンクリボー  リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - サイバース族 300 -
レベル1モンスター1体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをリリースして発動できる。その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで0になる。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのレベル1モンスター1体をリリースして発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。
LINK - 1
1 トロイメア・フェニックス  リンクモンスター
効果モンスター
炎属性 - 悪魔族 1900 -
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果の発動時にこのカードが相互リンク状態だった場合、さらに自分はデッキから1枚ドローできる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの相互リンク状態のモンスターは戦闘では破壊されない。
LINK - 2
1 鎖龍蛇-スカルデット  リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - ドラゴン族 2800 -
カード名が異なるモンスター2体以上
(1):このカードは、このカードのリンク素材としたモンスターの数によって以下の効果を得る。
●2体以上:このカードのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。そのモンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
●3体以上:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からモンスター1体を特殊召喚する。
●4体:このカードがリンク召喚に成功した時に発動できる。自分はデッキから4枚ドローし、その後手札を3枚選んで好きな順番でデッキの下に戻す。
LINK - 4