HOME > 聖魔の乙女アルテミス

聖魔の乙女アルテミス(マギストスメイデンアルテミス)   → カード価格

聖魔の乙女アルテミス
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
光属性 - 魔法使い族 800 -
レベル4以下の魔法使い族モンスター1体
自分は「聖魔の乙女アルテミス」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、その(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、他の「マギストス」モンスターが召喚・特殊召喚された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドのこのカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
(2):このカードが装備されている場合に発動できる。デッキから「マギストス」モンスター1体を手札に加える。
LINK - 1
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
デッキビルドパック ジェネシス・インパクターズ DBGI-JP008 2020年09月12日 Super

聖魔の乙女アルテミスのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
100% (5)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#ebc1b とき  2020-09-14 22:38:29 [5]
リンクマギストス。
他のマギストスが召喚・特殊召喚された場合にそのモンスターに自身を装備させる効果、装備されているとマギストスモンスターをサーチできる効果を与える効果を持つ。
まずは汎用リンク1として黒き森のウィッチをリンク素材にアルミラクリッターめいた動きができるのが強力。クリッターより守備範囲の広いカードであり、アルミラージには禁止の噂もつきまとうので手は多ければ多いほうが良い。そしてマギストスの中においても効果は極めて強い、鉄板オブ鉄板のサーチ効果。特に召喚即このカードを装備できるゾロアやエンディミオンがサーチ持ちに化ける。サンドリヨンもヴリトラを経由することでこのカードを装備することは可能とサーチ持ちなのに足回りが非常に良い。
そしてアレイスターとの相性も破天荒によく、アレイスター1枚からメルカバーが立つという極めて強力な動きが可能。ドラグマも魔法使いが多いので有力な選択肢になるなど環境にも影響を与えうる。
マギストスでは文句なしのトップレアカードかと。

10

#9676c カンベイ  2020-09-13 11:16:15 [4]
マギストスのリンクモンスター

これがいる状態でマギストスが出ると装備カード化される効果を持っています。マギストス効果だけでなく自身の効果で装備カード化できる点は案外貴重ですね。ただし、これがいる状態でのNS・SSにしか反応しない点には注意が必要です。

②が装備されていればマギストスモンスターサーチ。これがこのカードを装備させる大きなメリットで、エンディミオンやゾロアから装備させれば、彼方の効果たちが実質モンスターサーチになるわけです。

そしてこのカードが優秀なのはその素材指定。「レベル4以下の魔法使い族1体」という指定は余りにも緩く、マギストス下級全般は勿論ですが、例えばアルミラージ非対応で辛酸をなめ続けてきた黒き森のウィッチを墓地へ送る手段として使えたり、また光属性である事から、アレイスターに対して、アルミラージ・セキュアの2体を使用しなくともこれ1枚の使用でメルカバーに繋げたりできるわけです。このカードの登場により、魔法使い族デッキ全般で新たな可能性を手に入れたといって過言ではないでしょう。

強いて注意点を上げるとすれば、同名の特殊召喚がターン1しか行えない事。これはこのリンク1の性質を考えれば当然の仕様でしょうが、「なんとかのカードから行う1枚コンボ」みたいなのを考える際には必ず留意しておきましょう。

10

#ed2b7 闇を彷徨う彗星  2020-09-13 02:37:33 [3]
かつてのセレーネ……?
マギストスのリンクを担うカード。

下級魔法使い一体で召喚できるリンク1モンスター。トークンなどにも対応しているので、変換の選択肢が増えたといえる。

マギストスにおいては、サーチカードとして機能する。
マギストスに装備された状態になるとデッキからマギストスモンスターをサーチする効果を得る事ができる。
装備された状態であればいいので、正規召喚されている必要はない。
また、リンク召喚したこのカードも、すでにこのカードがある状態で他にマギストスがいれば自分から装備カードになれるので、リンク召喚してもロスにならないのは嬉しい。
ただし、すでにマギストスモンスターがいる状態でこのモンスターを特殊召喚しても装備カードにはならないので、このカードの後に必ずマギストスモンスターを呼び出すことが必要になる。

モンスターゾーンに特殊召喚できるのは1ターンに一度のみ。リンク召喚が一度、というわけでもなく、『特殊召喚』なので、墓地からの特殊召喚なども含まれる。
そのため、リンク召喚したターンには蘇生できないなどの地味なデメリットもある。
厳格な回数制限こそあるもの、マギストスモンスター一枚さえあれば、必ずサーチに繋げられるという性質は非常に強力であるため、マギストスを組む上では必ず必要な一枚といえる。

10

#670cc みめっと  2020-09-13 11:17:30 [2]
アルミラクリッターのごとくアルテミスウィッチができるようになる素材指定が特徴で、アルミラに弾かれて辛酸を舐めていたウィッチの救世主となるカード。
リンクリやアルミラと違ってリンク1として最低限の打点はあるほか、効果を使用できない魔法使いデッキで使う場合でもルドラやワンドを採用していればそのコストに使える点も大きい。
アルテミスウィッチは沈黙サイマジとの相性も抜群で、マギストス以外でも引く手あまたな予感を感じる新たなリンク1です。

10

#45b2d プンプン丸  2020-09-09 17:53:32 [1]
召喚条件である「レベル4以下の魔法使い族モンスター1体」このテキストだけでヤバいと言う事が理解できる。 《転生炎獣アルミラージ》の第2弾という感じのカード

効果もぶっ飛んで強い(多くは語るまでも無い)

イラストも可愛くてぺろぺろしたくなる
→ 「聖魔の乙女アルテミス」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。
カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。
聖魔の乙女アルテミス 10 /10.0 点、 評価数 5 件 ユーザー レビュー 5
スポンサーリンク

「聖魔の乙女アルテミス」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



カード価格情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位1位 / 10,636
閲覧数3,027
リンクモンスター(カード種類)最強カードランキング 1位
モンスターカード(カード種類)最強カードランキング 20位
魔法使い族(種族)最強カードランキング 2位
効果モンスター(カード種類)最強カードランキング 16位
光属性 最強カードランキング 7位

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

聖魔の乙女アルテミスのボケ

更新情報 - NEW -