HOME > 紫毒の魔術師

紫毒の魔術師(シドクノマジュツシ)

紫毒の魔術師
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
ペンデュラムモンスター
効果モンスター
闇属性 4 魔法使い族 1200 2100
【Pスケール:青1/赤1】
(1):1ターンに1度、自分フィールドの魔法使い族・闇属性モンスターが戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。そのモンスターの攻撃力はダメージステップ終了時まで1200アップする。その後、このカードを破壊する。
【モンスター効果】
このカードはルール上「フュージョン・ドラゴン」カードとしても扱う。
(1):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

スポンサーリンク

評価9.3/ 10
評価回数9
評価順位383位 / 8691
閲覧数6864

 → 紫毒の魔術師の価格相場を確認
 → 紫毒の魔術師のボケを作成紫毒の魔術師のボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ストラクチャーデッキ-ペンデュラム・エボリューション- SD31-JP006 2016年12月23日 Super

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

10

#19374 ABYSS  2017-07-16 13:03:34 [9]
スターヴヴェノムの擬人化。
凶悪な除去性能を持ち、モンスターゾーン、Pゾーン双方から破壊されても除去が使え、ターン1じゃないため何度も相手の場を荒らしに行ける。P効果の打点補助も強力で、見えてるとはいえコンバットトリックをした上で除去効果も使える。
単体で完結した強さがあり、魔術師たちの中でもとりわけ優秀なカードだと思います。

10

#f7d9c はやとちり  2017-03-13 21:10:58 [8]
強力な魔術師の1体です。毎ターン湧いてきて、どんなカードでも表側表示なら破壊できます。しかもEXデッキで発動するので妨害されません。「時空のペンデュラムグラフ」と併用すれば毎ターン2枚のカードを破壊できます。P効果も、攻撃力の高い魔術師がいるのでいざというときに役に立ちます。マスタールール3環境ではこのモンスターが毎ターン数体湧いてきて、倒そうにも倒せない状態がザラでしたが、新マスタールールによってEXデッキから1体しか出せなくなり、それはできなくなりました。しかし「時空のペンデュラムグラフ」とのコンボは健在です。

10

#b2edc ダイコンデロガ  2017-02-02 07:02:58 [7]
このカードが戦闘・効果で破壊されたらフィールド上の表カードを何が何でも絶対に破壊する強い意思力を感じるカード。1ターンに1度という制限も書いてない為、その気になれば何回でも相手フィールドのカードを破壊できるかもしれない。 半年後に制限されそうな気もするけど制限こないで…

10

#2e6c8 Gijho  2017-01-16 04:43:18 [6]
頭おかしいカード
クリスタルウィングも単体で突破出来るキチガイ
真竜と合わせると、サーチアンド除去とか…
制限になってもいいカード

10

#b7d40 ヒコモン  2017-01-07 02:07:41 [5]
かなり頭のおかしいカード。戦闘破壊でも、自分の効果で割っても相手の表側表示のカードを破壊してアドを稼いで行く。しかもターン制限が無いので、2体でも3体でも問題無い。破壊されようが、ペンデュラムモンスターなので何度でも沸いて来る。またP効果は魔法使い族・闇属性モンスター限定だが、1200打点アップと強力。下級の黒牙の魔術師でも2900打点にまで到達する。

9

#9faec ジュウテツ  2017-02-02 10:56:33 [4]
「魔術師」デッキなら闇属性・魔法使い族モンスターが多く存在するため、P効果とは相性がよいと思います。
P効果で自壊した後も、モンスター効果により好きな表側表示のカードを破壊出来るのは、ありがたいと思います。

9

#dc3db わがじゃん  2016-12-24 18:10:50 [3]
単体としては、なかなかの効果。カテゴリとしては、このカード(と《時空のペンデュラムグラフ》)のお陰で、魔術師は《魔封じの芳香》張っても全然安心できないペンデュラムテーマになりました。

8

#c1448 アッキー  2016-12-23 15:12:05 [2]
スターヴの魔術師さん P効果はスターヴのコピー
モンスター効果はシンプルな除去 スケールも1なのは嬉しい

8

#6b541 とき  2016-12-23 12:43:59 [1]
君も僕と一つになりたいんだろう?
融合次元を司る毒々しさ溢れるルックスの魔術師。
スケールは白翼と同じ1。P効果はスターヴヴェノムの効果を彷彿とさせる攻撃力アップであり、アストログラフや星刻で突破できない打点を処理するのに便利。さらに自壊してモンスター効果につなげてくるのでやはり優秀。
モンスター効果はシンプルな除去。スターヴヴェノムの被破壊時効果か。表側にしか通用しないがモンスター相手には十分だろう。P効果と合わせれば戦闘しながら除去できるため、相手にとってはかなりの牽制力になる。
このカードも黒牙同様、闇属性魔法使い全てに出張の余地がある。スケールもちょうど対になっているので、黒牙と紫毒でペンデュラムセットを売り出すことも可能かもしれない。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
紫毒の魔術師 9.3 /10.0 点、 評価数 9 件 ユーザー レビュー 9