HOME > トランスコード・トーカー

トランスコード・トーカー   → カード価格

トランスコード・トーカー
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - サイバース族 2300 -
効果モンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが相互リンク状態の場合、このカード及び、このカードの相互リンク先のモンスターの攻撃力は500アップし、相手の効果の対象にならない。
(2):「トランスコード・トーカー」以外の自分の墓地のリンク3以下のサイバース族リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分はサイバース族モンスターしか特殊召喚できない。
LINK - 3
パスワード:46947713
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
STARTER DECK(2018) ST18-JP041 2018年03月24日 Ultra

トランスコード・トーカーのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
100% (15)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#9676c カンベイ  2018-07-22 01:33:22 [15]
何でだろう、このカードの属性表記が「闇属性」になっているような…気のせいだろうか…?

それは兎も角として、展開と盤面構築の両方の役割を兼ね備えたサイバースリンクモンスターの中ではトップクラスで優秀なカード。コード・トーカー系列の中では優先的にリンク召喚する機会も多いです。

10

#33d9a ウレン  2018-07-10 22:23:18 [14]
コードトーカー系統のデッキに使うならこのカードっていうカードです
なぜか闇になってるけど土のコード・トーカーでほかのコードトーカーを墓地からリンク先に特殊召喚するカードです
素材は最低でも効果モンスター二枚の利点があります
最近ではサイバネティック・コーデックがサーチしてくれるからうれしい点です

10

#0aa84 もも  2018-07-04 23:43:15 [13]
コードトーカーの攻守の要で主軸になるカード。
サイバース族リンクモンスターが充実してきているので、デメリット効果ももう気にしなくて良いレベルだと思います。

10

#e0e29 備長炭18  2018-06-01 08:57:13 [12]
地属性コード・トーカーであり、リンク3以下の釣り上げ効果を持っている。デメリットとしてそのターンサイバースしか特殊召喚できませんが、釣り上げたモンスターは効果が無効になるわけでもないため、素材として以外にも展開、戦闘に参加させることができます。その際もうひとつの効果である500アップと対象耐性が非常に活きて来ますね。

10

#0f729 ジュウテツ  2018-04-16 09:18:38 [11]
「サイバース族」デッキなら、(2)の蘇生効果から(1)のモンスター強化につながるのが、優秀だと思います。
相手モンスターがこのモンスターと相互リンク状態の場合、そのモンスターにも恩恵を与えてしまう点には、注意が必要だと思います。

10

#3a55f 闇を彷徨う彗星  2018-06-28 21:58:20 [10]
リンク先に蘇生する効果を手に入れたプレイメーカーの新たなるコード・トーカー。単に蘇生効果というだけでも強いが、リンク3以下のリンクモンスターを蘇生する効果を持ち、この手のカードにありがちな効果無効なども見られない。
単に蘇生したモンスターを使ってさらなるリンク召喚につなげるのもいいが、相互リンクすれば対象耐性がつく上に打点も上昇し、前述の通り効果も無効化されないので、蘇生したモンスターと一緒に殴りかかることもできる。ぶっちゃけ、二体トランスコードを並べるだけで3300打点が二体というわりと結構なことになる。
何気なく毎ターン使える蘇生効果ではあるが、リンクマーカーの都合でそこまでポンポン引っ張り上げることは出来ない。

蘇生効果を使うターンはサイバース族縛りとなるが、サイバース族デッキならデメリットはないようなもの。リンクモンスターを釣り上げるリンクモンスターというのは魅力だが、効果を使おうとする場合そのターンサイバース族のみしか特殊召喚できないので、ほかの種族で使うのはさすがに厳しいところがある。

9

#9b3a4 とき  2018-03-24 16:05:26 [9]
Playmakerがハノイの塔でのリボルバー戦でストームアクセスで得た地属性のコード・トーカー。
相互リンクするとお互いの攻撃力を上げ効果対象耐性を得る効果と、墓地からリンク3以下のサイバース族リンクモンスターを蘇生する効果を持っている。この効果のデメリットとしてサイバース族以外の特殊召喚ができなくなるので、サイバース族デッキでの運用が基本となるか。
2つの効果は連動しており、上向きや左向きのマーカーを持つモンスターを蘇生することで相互リンクしお互いを強化できる。また蘇生するカードも、トライゲートやセキュリティなどの相互リンクに関するカードが並ぶ。コード・トーカー類もリンク先にカードが存在することで効果を活かせる物が多いのでおすすめだろう。
サイバースのリンク多用デッキならば特に中盤以降に活躍できる強力なリンク3モンスター。サイバースで固める意義がついに生まれたか。

10

#22e53 アルバ  2018-03-22 19:21:40 [8]
墓地釣り上げ効果を持つコードトーカー。
釣り上げの対象はリンク3以下でサイバース限定だがリンクリボー、リンクスパイダー、プロキシードラゴンなど踏み台に良くされるモンスターがあるため釣り上げ対象にはあまり困らないだろう。
これと一緒に収録されているスターターにもリンクスパイダーとリンクリボーがご丁寧に入っている。
この効果を発動するとサイバース族モンスターしか特殊召喚できなくなるが、この縛りがないといつものサモソの流れになるのは目に見えるのでこれは良い調整だと思う。

10

#a9117 墓穴された手札誘発  2018-03-18 23:16:22 [7]
純正サイバースを使う意味が出来た
リンク3以下のサイバースモンスターを吊り上げる効果を持ち相互リンクすると互いに攻撃力500アップと効果対象耐性を与える。
効果も無効にされないとか強すぎ…

9

#5d92c はわわ  2018-03-13 21:03:22 [6]
リンクモンスターを蘇生できるのはかなり強い
デメリットも軽いのも良い
釣り上げたモンスターとの相互リンクによる強化も嬉しい

9

#19374 ABYSS  2018-06-23 07:53:05 [5]
釣り上げ効果持ちのコードトーカー地属性担当。
リンク3以下のサイバースリンクを釣り上げて相互リンクでお互いを強化しあうため、初動には向かないが攻めや切り替えしに強い。
釣り上げモンスターにデメリットもなく、そのターンサイバース縛りになるだけなので扱いやすい。
そして釣り上げは地味に毎ターン使えるという・・・マーカーの関係上、上限は1体ですが
素材はデコードと同じで緩いですがデメリットの関係でサイバースで真価を発揮しそう。
しかしストラク・スターター産のコードトーカー多いですね・・・

9

#9b323 マグママ  2018-03-10 08:51:14 [4]
今まで無かったサイバースのリンク蘇生効果
蘇生しても効果が無効にならず耐性や火力が上がる超有能
マーカーも優秀、ただサイバースサポートなのに条件が効果モンスターでちょっとゆるめなのは謎

リミットコードやリコーデッドアライブと相性もよく
ファイアウォールドラゴンやトポロジックなどにもつなげやすいのもグッド
が、サイバースデッキそのものが息切れしやすい現状のままなので
新規次第ですが根っこが変われば2,3枚積んでも邪魔にならなそう

10

#7ced4 デルタアイズ  2018-03-09 18:46:00 [3]
超有能コード・トーカーくん。
相互リンク状態だと500アップと対象耐性が得られる。
毎ターン可能のサイバースリンクの墓地蘇生が強く、返しが難しいサイバースデッキに光を投じた。汎用リンク3としての使い勝手も充分だろう。

10

#face5 シエスタ  2018-03-09 10:17:35 [2]
コード・トーカーの中でも相互リンクに特化した効果。マーカーの向きもEXゾーン増設は一か所のみですが相互しやすい向き、蘇生しても効果をフル活用できるのは嬉しい。召喚条件は効果2体と緩めですが効果考えると相互できるマーカー向きのサイバースリンクを素材にしていきたい、同種族リンクには汎用性の高いのも揃っていて特にセキュリティとは相性抜群。
相互リンクしていれば互いに強化してくれ後半の蘇生効果で自身でその状況を作りやすい。
後半の蘇生効果は毎ターン使え発動ターンサイバースしかSSできなくなりますがサイバース中心ならほとんど気にならないレベル、蘇生したモンスターは無効にもならず素材にもできるのでアドを稼ぎしながら中継にもしやすくサイバースに足りないアド回復を補いやすい。
サイバースの戦術をさらに広げてくれた有能カード、サイバースに採用すれば活躍間違いなしですが、コード・トーカーの中では素材縛りが緩くプレイング次第ではサイバース縛りも割と容易に回避できるものなので他種族デッキでも使っていける汎用性も持ち合わせています。

10

#39459 ヒコモン  2018-03-08 21:06:16 [1]
新たなるコード・トーカーはなんと釣り上げ効果を引っ提げてやって来た。しかもリンク3以下のサイバース族リンクモンスターと非常に幅広いため、素材にしたリンク2などを蘇生すれば非常に強力。相互リンク状態ならば対象耐性に打点アップ効果を得られるのも嬉しいところ。蘇生効果は毎ターン使えるが、サイバース族モンスターしか特殊召喚出来なくなってしまうので、それまでに展開を済ませるか、サイバース族中心のデッキで使いたい。
→ 「トランスコード・トーカー」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
トランスコード・トーカー 9.7 /10.0 点、 評価数 15 件 ユーザー レビュー 15
スポンサーリンク

「トランスコード・トーカー」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



スポンサーリンク

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
トレマ(トレカネット) - - 40円 -
トレカ通販「Zero Ash」(トレカネット) - - 50円 -
楽天市場(トレカネット) - - 55円 -
Amazon(トレカネット) - - 100円 -
ホビーステーション Yahoo店(トレカネット) - - 150円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位148位 / 10,110
閲覧数20,404
サイバース族(種族)最強カードランキング 15位
リンクモンスター(カード種類)最強カードランキング 19位
地属性 最強カードランキング 18位

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

トランスコード・トーカーのボケ

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク