HOME > キメラテック・メガフリート・ドラゴン

キメラテック・メガフリート・ドラゴン

キメラテック・メガフリート・ドラゴン
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
融合モンスター
効果モンスター
闇属性 10 機械族 0 0
「サイバー・ドラゴン」モンスター+EXモンスターゾーンのモンスター1体以上
自分・相手フィールドの上記カードを墓地へ送った場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。このカードは融合素材にできない。
(1):このカードの元々の攻撃力は、このカードの融合素材としたモンスターの数×1200になる。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
RARITY COLLECTION -20th ANNIVERSARY EDITION- RC02-JP002 2018年02月10日 Ex-Secret

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

10

#d9fbf ネグゼロ  2018-04-15 22:31:21 [15]
高い強い高い強い高い強い高い強い高い強い高い強い

10

#8fb2f ジュウテツ  2018-02-20 11:17:06 [14]
「サイバー・ドラゴン」モンスターが無理なくメインデッキに入る「サイバー・ドラゴン」デッキなら、緩い条件で相手のエクストラモンスターゾーンのモンスターを除去しつつ特殊召喚出来る、優秀なモンスターだと思います。

10

#d0eb2 くらっこ  2018-02-17 22:14:13 [12]
サイドラコア一枚から出せます。コアでサーチしたリペアプラントも、このカードを出せば発動条件を満たすのがいいですね。
ちなみに、素材指定が「サイバー・ドラゴン」モンスター(「サイバー・ドラゴン」ではない)なので、トゥーンサイバードラゴンから出せたりします。
ただ、このカードをだすとエクストラゾーンが埋まるので注意。あと、レベル10なので列車と組めるかも。

10

#27718 しょきちょー  2018-02-14 13:17:14 [11]
個人的に上陸を一番待ってたモンスター。これで自分のターンにハリファイバーに出されたSも楽々除去できますね。

今から3積みしてまいります。

8

#86102 ABYSS  2018-02-14 12:56:45 [10]
サイバードラゴンが機械に続きエクストラゾーンを吸えるようになった。
元々後攻でこそ輝くサイバー流だが、このカードのおかげで更に強くなり、先行制圧やエクストラリンクに強くなった。
こちらはサイバードラゴンモンスターなので、より扱いやすい。

8

#5d92c awawawa  2018-02-13 23:41:52 [9]
EXゾーンのモンスターに対する強力な除去カード
エクストラリンクでもなければ2400打点のバニラと化すため、出した後は素材にするのが良いだろう

9

#9765a 闇を彷徨う彗星  2018-02-12 02:33:25 [8]
キメラテック・フォートレス・ドラゴンをエクストラモンスターゾーン仕様に変えたもの。
サイバー流はほぼ必ず後攻に回らなければならず、初手に相手が展開しきっていると厳しいという弱点があったが、そのサイバー流デッキの弱点をある種逆手に取ったと言える。
基本的に攻撃力は2400か、3600の二択だが、3600にするにはエクストラリンクをされていない限りはこちらのエクストラモンスターを使用することになる。
耐性を完全に無視した判定となっているので、どんな厄介なモンスターだろうがエクストラモンスターゾーンにさえいれば美味しくいただける。たとえ、特殊召喚が無効にされた所でモンスターは素材として墓地に送られるため、特殊召喚ができないという状況でもなければ必ず成功する。
アタッカーとしては耐性ゼロで場持ちしないこと、3600の攻撃力を確保するのがやや難しいことからあまり信頼度は高くない。
とはいえ除去札としてはかなりの性能なので、除去に困りがちなサイバー流ではそれなりに嬉しいカードと言えるのではないだろうか。

10

#0aa84 もも  2018-02-10 05:43:55 [7]
進化をし続けるサイドラの新たな型。
サイドラモンスターをメインに投入し、エクストラにもスペースを作らなければいけません。
召喚権を残し、相手モンスターを喰えるのが最大のメリットだと思います。

7

#9b3a4 とき  2018-02-07 21:40:38 [6]
めがふり。
サイバー・ドラゴンモンスターとEXゾーンのカード1枚以上でフォートレス式の融合召喚を行う。新時代のキメフォというべきカードかもしれない。効果もキメフォとほぼ同じで倍率が1200倍になったもの。
エクストラに居座る憎い制圧カードを食べ尽くせるが、そのためにはサイバー・ドラゴンモンスターが必要。一般には通常のサイバー・ドラゴンを使うことになるだろう。
融合素材にされることに耐性があるカードはクインテットマジシャンくらいなので、耐性破壊としての必殺の除去としては機能する。しかしサイバー・ドラゴンを出せないと使えない。その点比べられるのは、手札からお手軽にリリース除去で投げつけられる壊獣になるだろうか。
EXゾーンのカードに制圧されてる状況を打破するには、サイバー・ドラゴンを経由するこのカードより手札から一発で解答できる壊獣やラヴァゴな気はするが、攻撃力2400以上の抜け殻を自分の場に残せるのはこちらの特権。

9

#7ced4 デルタアイズ  2018-02-04 10:32:14 [5]
EXモンスターゾーンメタとして使えるフォートレスの親戚
打点も最低2400を確保できる。 序盤に出せると幸。

10

#9b747 アルバ  2018-02-03 22:01:14 [4]
キメフォを現代の需要に合わせてリメイクしたカード。
コストとして問答無用で相手のモンスターを墓地へ送る除去の凶悪性は言うまでもなく壊獣やラヴァゴと違いこっちの戦力になるため、出したものの処理を考える必要がない。
エクストラゾーンのモンスターしか食えないためエクストラゾーンの後ろにいることが多いFWDやグリフォン、またはリンク先で後ろに控えているバグースカなどを食えない事もあるのでエクストラ大量展開の完全回答とは限らない点には注意。

8

#face5 シエスタ  2018-02-02 14:34:19 [3]
海外産のキメラテック、機械喰いの竜が今度はEXを食い荒らす。
使いやすいサイドラをEXゾーンメタとして使えるようになり、要塞と違い素材がサイドラカデゴリーなのでもくじからサーチしやすいトゥーンでも使え汎用性がさらに上がっている。逆にいえば表サイバーなどではノヴァやインフィニティのメタにもなってしまう。
場に出た後は2400~3600のアタッカーでしかなくステ変動モンスターなので流行りのヴェーラーや泡影など打たれると脆くあまり長居はさせたくないところ。またEXゾーンしか喰えず喰いたいモンスターがメインなどにいると喰えないため相手にこのカードを警戒されると思うような動きができなくなることもありゆる。
ただ喰いたいだけなら位置に依存しない壊獣もいるが、エクストラリンクされても対抗できるのは壊獣にはない利点。
別の見方をすれば相手依存になるもののサイドラから除去しつつ召喚権なしで用意できるレベル10のモンスターとしても使えランク10を扱う列車などで採用しても面白いと思います。
サイバードラゴンの新たなメタとも言えますが、同時に新たな可能性とさらなる汎用性を与えてくれたカード。

10

#39459 ヒコモン  2018-02-02 12:39:03 [2]
「サイバー・ドラゴン」モンスターと組み合わせることによって、融合素材にならないカードで無い限りは耐性関係無しにエクストラモンスターゾーンからの除去が可能となる強力カード。相手がエクストラリンク状態ならば2体除去も可能となる。とは言え、出したあとは2400もしくは3600打点のモンスターでしか無い点は注意。

10

#23e0a なす  2018-02-02 10:34:34 [1]
サイバー・ドラゴンとエクストラモンスターゾーンのモンスターで出せる融合モンスター。
相手モンスターも巻き込むことができ、耐性を無視した除去が可能と非常に強力。エクストラリンクされた際でも突破できるのも強みで、サイバー流では除去範囲が広がったという点でありがたいモンスター。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
キメラテック・メガフリート・ドラゴン 9.2 /10.0 点、 評価数 14 件 ユーザー レビュー 14