HOME > 涅槃の超魔導剣士

涅槃の超魔導剣士(ニルヴァーナハイパラディン)   → カード価格

涅槃の超魔導剣士
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
シンクロモンスター
ペンデュラムモンスター
効果モンスター
闇属性 10 魔法使い族 3300 2500
【Pスケール:青8/赤8】
(1):自分のPモンスターが攻撃する場合、そのモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(2):自分のPモンスターが攻撃したダメージステップ終了時に発動する。相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、攻撃したそのモンスターの攻撃力分ダウンする。
【モンスター効果】
チューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
このカードをS召喚する場合、自分フィールドのP召喚したPモンスター1体をチューナーとして扱う事ができる。
(1):このカードがP召喚したPモンスターチューナーとしてS召喚に成功した場合、自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。相手のLPを半分にする。
(3):モンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。
パスワード:80896940
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
THE DARK ILLUSION TDIL-JP046 2016年04月09日 SecretUltimateUltra

涅槃の超魔導剣士のカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
41% (7)
データ背景
47% (8)
データ背景
11% (2)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



6

#11420 ガッジェタブルス  2020-10-08 21:49:53 [17]
ペンデュラムとエクストラモンスターは、現在でも貴重な存在です。
殆どの効果は、バトルフェイズと時間はかかりますが、自分フィールドのペンデュラムモンスターをサポートする効果を持っています。
しかし、自身の弱体化の効果がダメージステップ終了時と致命的です。
致命的な点としましては、自身の特殊召喚の条件がシンクロモンスターを要求する為、採用するデッキがかなり限る所でしょうか。
とはいうものの、相手のLPを半分にする効果とは言え、自らLPを削るデッキを対策としては有りだと思います。
テキストの量が今見ても凄い事になってますね・・・。

5

#17d7a ホーリーライト  2020-04-18 23:05:33 [16]
現在テキスト量が最も多いと言われているシンクロペンデュラムモンスターです。
特殊召喚の条件ですが、出来れば、レベル4を多く使ったペンデュラム召喚の方がベターと思います。
その特殊召喚方法なら、サルベージ効果では、モンスターだけじゃなく、魔法、罠カード問わず回収出来るのは有難いと思います・・・。
しかし、殆どがバトルフェイズな上に戦闘限定な他、破壊と展開が早いとはいえなく、相手のLPを半分にするのは、正直それ程影響力がありません。当然相手は、LPをゼロにする事は出来ない他、カウンター罠の神の宣告等と逆に活用されると思います・・・。
除外やバウンス等、気を付けたい所です。
オッドアイズ等早く特殊召喚するのがカギですが、そうしますと相手に読まれやすいですので、難点です。
攻撃力が高めなところが評価出来ます。

7

#17de8 シエスタ  2018-09-20 21:09:18 [15]
特定条件下ですが、チューナーを必要としない珍しいS。テキストが長く視力の悪い人にはキツいものがある。
クリスタルと同じチューナー指定、EM魔術師ならメテバ&貴竜やオッドアイズシンクロンとレベル8Sとの組み合わせで容易に召喚可。出すだけなら他のS中心デッキでも然程難しくはない。
自身の効果でS召喚した場合好きなカードを1枚回収でき覚醒以上に汎用性が上がっている。
効果・P効果共に戦闘向きで割と緩い条件で相手ライフを半減でき、高い打点も相まって多くのライフを削り取れる。
破壊されればPゾーンに行きスケールは8と扱いやすく、Pモンスターが必要だがモンスターを弱体化でき、戦闘向きな効果の多いEMオッドアイズと相性はいい。
ただし事前にPゾーンを空けておく必要があり、自身に耐性は存在しないのでバウンス等には無力でP効果はオマケと見るか狙うならセルフ破壊していきたい。
Pモンスターですが、レベルが高い為P召喚は非常にしづらくスケール10以上は癖のあるものばかりなので、基本P召喚による再利用は諦めた方がいい。
他のモンスターも並べてこそ真価を発揮できるカード。
召喚・効果共に工夫が必要なのに単体で効果を活かしづらい所がマイナス点。

10

#69e70 はやとちり  2017-02-14 20:24:59 [14]
魔術師、ダイナミスト、セフィラなどのPテーマで出せる切り札級モンスター。
魔術師ではオッドアイズ・メテオバースト・ドラゴンと刻剣の魔術師などのレベル3モンスター、
ダイナミストではレベル5、4のダイナミストとレベル1チューナー、セフィラではレベル4セフィラ2体とレベル2チューナーで出すことができる。
通常モンスター軸のPデッキでも、レベル1~3のチューナーと組み合わせることでS召喚できます。
効果は非常に強力であり、大量展開を得意とするPテーマと、このモンスターの高い攻撃力・ライフ半減効果がうまく噛み合っています。
サルベージ効果とPゾーンにセットする効果で、このカードが除去された際の後続の準備も抜かりなく、たとえ奈落に落とされてもP効果でケリを付けることができます。

8

#0d995 にしん  2017-02-10 19:32:14 [13]
出しやすく効果も強いが欠点は耐性皆無。神縛りの塚などで効果に対する耐性を得れば場持ちも多少はよくなるか。

10

#7d722 とうかいりん  2017-01-30 13:21:49 [12]
おかしい。こいつ、デメリットが無いぞ?!
①の効果を使うにはペンデュラム召喚したPモンスターを素材にする必要がありますが、魔法カードしかリクルートできない「覚醒の魔導剣士」とは違い、全てのカードをリクルートできる(魔法を回収できるのも充分強いですが)。②の効果は相手のライフを半分にするもの。根こそぎ持って行かれる可能性大。③は自身をペンデュラムゾーンへ置く効果ですが、予め片方のPゾーンを空けなければならない。
ペンデュラム効果も強いことしか書いてない。「効果が反映されるのはペンデュラムモンスターだけ」だとしても相手の全体弱体化は強い。

10

#1edb9 アルティメット  2016-10-04 23:40:31 [11]
意外と出しやすい魔術師の切り札。墓地の好きなカード回収の能力は強力。

8

#143a5 ABYSS  2016-06-14 19:20:49 [10]
シンクロペンデュラム。
シンクロモンスターとP召喚されたPモンスターというチューナー不要な特異な召喚条件があり、割と出しやすい。
この条件で出した場合、墓地からなんでもサルベージできるのがお得。
P主体だと主に魔法罠になるかな?
最悪シンクロモンスターは墓地に落ちてるはずなので完全に不発にはならないはず。
3300という非常に高い打点を持ち、単純に戦闘に強く2の効果を活かしやすい。
3の効果はこのカードをスケールに置くという効果だが、似た効果のオべリオンと違いスケールが埋まっていたらそのままエクストラに行ってしまい再利用できなくなってしまう。
セルフで破壊したりメテバでどかすなどをして発動の補助をしてあげたいところ。
一度Pゾーンに行けば優秀なスケールと強力な戦闘補助効果を持ちかなり便利。
メテバでまたこのカードを展開なんてこともできる。
弱点といえば大型モンスターなのに耐性が全くないことかな…

10

#64379 負導師  2016-05-30 02:53:26 [9]
自分の愛用する切り札の一つ
闇属性かつ魔法使い族と非常に恵まれている上、魔法使い族では最高クラスの3300という打点持ち
さらにモンスター効果・ペンデュラム効果も共に非常に強力で非の打ち所がない

召喚に関してはペンデュラムテーマのデッキ以外だとやや手間がかかる上に一部の効果が腐ってしまうものの、相手のライフを半分だけでも十分強力
破壊されてもPゾーンに逃げる事が出来るのでメテオバーストを利用すれば再び前線に立てる為粘り強い
相手が大量展開してる時に限る上実用性の高さはあまりないものの、「拡散する波動」を使用すれば守備表示モンスターを破壊しても初期ライフを最大で250まで減らす事が可能
その後ランク7のフレアメタルを立てればほぼ勝利確定という戦法も使える

弱点はPゾーンが埋まっている場合やPゾーンを破壊された場合はエクストラデッキに行ってしまう為、再利用が難しくなってしまう事
あとは高レベルモンスターには多い「耐性」そのものを持っていない事ぐらいか

属性種族が一致しているブラマジデッキなどでも活躍出来るものの、やっぱりこのカードの真価を発揮するのはオッドアイズ魔術師などのPテーマかな

8

#87f12 うぃえりあ  2016-05-15 22:13:33 [8]
他のデッキでも十二分に扱うことが出来るがやはりPデッキでの運用が強力。オッドアイズ魔術師を例に取れば制限カードとなってしまったペンデュラム・コール等をサルベージ出来、その打点やライフ半減効果も非常に強力。メテオバーストに刻剣の魔術師やオッドアイズ・ミラージュ・ドラゴンをチューニングして出すことが出来るため召喚も容易である。P効果はPデッキでなければ扱えないもののこちらに対してデメリットなく相手のモンスターの攻撃力を下げられるためあって損は無い効果だ。

10

#4dd0f Meteor  2016-05-05 20:11:26 [7]
セフィラなら簡単に出せる上にPゾーンも開けやすいので非常に良く噛み合う
アニメからかなり強化された

10

#e1a92 アームド強化来  2016-04-14 18:29:42 [6]
いくつメリットを内蔵すれば気が済むのか

召喚自体は特別難しくないのにこの
「良い効果をとりあえず詰める」みたいなのはどうかと思う

9

#6cd68 あいえす  2016-04-14 00:57:38 [5]
何が凶悪かって青眼に入ってしまうのでダークマターとこれでワンキルするのがすごく楽しい。
P効果はイリテュムさえ入れてれば青眼でも無駄なく使え、ワンキルを加速させます。
精霊龍、銀竜は大概フィールドに残ってることが多いので青眼使いの方は一度お試しあれ。

8

#35c49 もなもな  2016-04-12 21:40:49 [4]
何でもサルベージ、ライフ半減、破壊後のスケールセットと豪華な効果。
P召喚モンスターをチューナー扱いできるため比較的召喚は容易。
しかしペンデュラムデッキならば、こいつを出すまでもなくゲームエンドに持っていけるため、わざわざ出す必要はないだろう。
今後ストレートペンデュラムにスポットが当てられた時に大いに活躍してくれるかもしれない。

8

#f1713 黒咲次元の人の友達  2016-04-10 14:23:29 [3]
つかいどころを見極めれると凄く強い一枚だと思う。③の効果発動したかったらスケール破壊しなければいけないのが面倒ですね。後、ホロレアがカリフラワーに見えますよ
→ 「涅槃の超魔導剣士」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない、ゲームバランスが崩れる、つまらない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。
カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。
涅槃の超魔導剣士 8.4 /10.0 点、 評価数 17 件 ユーザー レビュー 17
スポンサーリンク

「涅槃の超魔導剣士」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



カード価格情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
楽天市場(トレカネット) - - 40円 -
トレトク(トレカネット) - - 50円 -
アドバンテージ 遊戯王(トレカネット) - - 50円 -
プロジェクトコア1号店(トレカネット) - - 80円 -
通販アカデミー(トレカネット) - - 100円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位1891位 / 10,693
閲覧数53,728

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

涅槃の超魔導剣士のボケ

更新情報 - NEW -