交流(共通)

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板

メインメニュー

クリエイトメニュー

その他

遊戯王ランキング

注目カードランクング


カード種類 最強カードランキング


種族 最強モンスターランキング


属性 最強モンスターランキング


レベル別最強モンスターランキング


デッキランキング

HOME > 遊戯王SS一覧 > 第十一話・3

第十一話・3 作:KOUBOU(旧名:光芒)




「お見事でした、完敗です」

 結果として後攻ワンキルを食らった形である遊大であるが、彼はあまり気にしていないようだった。遊大にとって遊希はデュエルの師匠であり、自分にとっては超えるべき目標である。そのため彼女とのデュエルにおいて自分は挑戦者。弾き返されることを前提していた節があったのだ。

「そんなことないわ、あなたの作った布陣はラヴァ・ゴーレムのようなカードがなければ突破すること自体できなかった。学内ではこれができるデュエリストは少ないんじゃない?」
「でもできないわけじゃないですからね。そのまま負けないようにもっと腕を磨くだけです」
「謙虚ね、相変わらず」

 遊希は天を見上げて小さく息を吐く。そして何処か申し訳なさそうな顔を見せた。

「それと、ごめんなさい」
「どうしたんですかいきなり」
「あなたと音無さんの写真よ。あなたを疑うような真似をしてしまって」

 昨年までは同じ学び舎にいた二人であるが、今年度からは遊希が卒業して一緒にいる機会が減ってしまった。遊大が多くの女性を侍らせる英雄気質の少年でないことは理解している。
 だが、遊大自身にその気がなくとも、彼の周りには自然と人が寄ってくる。例えるならば、遊大は美しくかつ香しい花。蜜を求めて多数のチョウやハチがやってくるのだ。遊希にとっては気が気がないことなのである。
 ちなみに写真を撮った犯人は遊大から連絡を受けた林檎が突き止めた。「わたしは天都先輩にだいじなしごとをたのまれていたんだ!」と得意気になっていたようだが、林檎をはじめとしたルームメイトによって叱られたことで丸く収まった。

「まあ疑われることをしてしまった俺にも責任はありますから」

 最も遊大は遊希の気持ちなどどこ吹く風。そんなに気にしていないようだったが、彼の興味はまた別のところにあった。

「ところで、遊希さんのそのデッキは新しいデッキですよね。しかも銀河眼の時空竜をサポートするカードまで……」
「今度出る大会のレギュレーションで、デッキが2つ以上必要になったのよ。全く関係ないデッキを作ることも考えたけど……」

 そう言って遊希はデッキから銀河眼の時空竜のカードを取り出す。

「このカードは、光子竜と同じように私にとっても大切なカードだから」










「遊希さん、結衣さんから連絡が来ましたよ」

 デュエルの後、食事と入浴を済ませた二人が寝支度をしていた中遊大が切り出した。彼女のデュエル自体は数時間前に終わっており、二人は配信でそのデュエルの様子を見守っていた。そして落ち着いたであろう彼女から改めて二人にはSNSを通して昇格の報告を受けた。

「私のところにも来たわ。あの子、色々と疲れているのに連絡をくれるなんて律儀ね」
「それだけ遊希さんのことを慕っているということですよ」
「……なんだかこそばゆいわね」
「そのうち遊希さんとプロの舞台でぶつかることもあるのでは?」
「まだ先よ。そもそもあの子は在学中だからそうそう昇格の機会があるわけじゃない。でも少ないチャンスをものにするのは流石ね。あの子なら今のアカデミアでエースになれるんじゃない?」

 遊希のその問いかけに同意しつつも、遊大はさらに付け加える。

「はい。ですが、彼女の他にももう一人……」
「謎のカードを使うデュエリスト、ね」
「はい。こんなことを言うのもなんですが……ポテンシャルは結衣さんに比肩、いや超えていると思います」

 そう言って遊大はSNSで遊舞から送られてきた自撮り写真を見せる。写真の中の遊舞は自撮り棒を構えてはウインクをしながら小さく舌を出し、さらにワイシャツの第二ボタンまで開けて女性ならではの身体付きをアピールしている。その姿に遊希は思わず渋い顔をする。

「……音無さんよりよっぽど危険ね」
「危険?」
「こっちの話よ。随分と好かれているようね」
「好かれているかどうかはわかりませんが、なんか距離感近いんですよね。今時のギャルってみんなこうなんですか?」
「そういうこそ音無さんとかに聞いてみるといいんじゃないかしら。それにしても……」

 遊希は遊大のスマートフォンをまじまじと凝視しては遊大と写真の中の遊舞を見比べる。性別や髪の色などは違うのだが、遊希は遊大と遊舞がそれとなく似ているように思えた。

「ちょっと遊大と雰囲気が似てるような気がするわね、この子」
「……そうですか? 目は似てるってよく言われますけど」
「血縁関係者ってことはないわよね?」
「うーん、高海家と血の繋がりがあるとか……? でも、俺の出自を考えるとまずあり得ませんよ」
「……そうね、まあ彼女の容姿がいいことは否定できないわね」

 そう言って遊希は首にかけたネックレスに触れる。ネックレスには翡翠色をした小さな石がついている。これは出待ちしていた中学生くらいの少女からプレゼントされたもので、ハンドメイドのもののようだった。
 今の遊希であれば、高級なネックレスは買えるだけの蓄えはあるのだが、何故かこのハンドメイドのものを遊希は気にいった。そのため、入浴や就寝の時以外は身につけることが多くなっている。

「綺麗ですね」
「……プロになってファンができて、こういうのも貰えるのは嬉しいことよね」
「そうですね……ふーっ、そろそろいい時間なので寝ましょうか」
「そうね。休みとはいえ、あまり遅くまで起きていてもね」

 そう言って席を立った遊大。そんな彼の手を遊希が掴んだ。

「遊希さん?」
「……」

 遊希は何も言わなかった。しかし、無言でありながらも遊大は彼女の意図を理解した。遊大は遊希のその手を取ると、優しく握り返す。そして部屋の灯りを消すと、二人は眠りに付いた。この日は平年以下の気温と季節の割に冷え込んでいた。寝冷えしないよう、互いに身体を寄せ合いながら。






現在のイイネ数 17
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ヒラーズ
そしてお楽しみになったという可能性が……?
前作と前々作の影響で社会風刺(虐めなど)に酷い目にあわされた二人ですからね……。
(2024-05-13 17:30)
KOUBOU(旧名:光芒)
ヒラーズ様
残念なことに(?)二人はまだプラトニックな関係です。こういう時に手を出せないのが遊希と遊大ということです。
ただ、そういう関係でなくとも生い立ちに共通点も多いので、惹かれ合うのではないでしょうかね。 (2024-05-17 00:47)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
22 プロローグ・1 453 2 2023-10-27 -
28 プロローグ・2 333 0 2023-11-03 -
11 プロローグ・3 317 0 2023-11-08 -
13 第一話・1 371 1 2023-11-12 -
16 第一話・2 307 2 2023-11-16 -
21 第一話・3 245 0 2023-11-23 -
17 第二話・1 274 0 2023-11-26 -
27 第二話・2 290 0 2023-12-01 -
22 第二話・3 410 2 2023-12-07 -
22 第三話・1 277 0 2023-12-11 -
30 第三話・2 270 0 2023-12-16 -
17 第三話・3 256 0 2023-12-22 -
21 第三話・4 244 0 2023-12-28 -
12 第四話・1 238 0 2024-01-05 -
17 第四話・2 165 0 2024-01-09 -
15 第五話・1 184 0 2024-01-15 -
21 第五話・2 174 0 2024-01-19 -
13 第五話・3 176 0 2024-01-25 -
24 第五話・4 174 0 2024-02-01 -
15 第五話・5 194 0 2024-02-04 -
27 第六話・1 323 2 2024-02-10 -
29 第六話・2 280 2 2024-02-16 -
19 第六話・3 205 0 2024-02-24 -
15 第七話 139 0 2024-03-01 -
19 第八話・1 140 0 2024-03-08 -
24 第八話・2 161 0 2024-03-11 -
17 第八話・3 121 0 2024-03-16 -
14 第九話・1 197 2 2024-03-20 -
16 第九話・2 164 2 2024-03-31 -
19 第九話・3 185 2 2024-04-05 -
28 第九話・4 194 2 2024-04-15 -
20 第十話・1 171 2 2024-04-19 -
21 第十話・2 150 2 2024-04-23 -
15 第十話・3 126 2 2024-04-27 -
30 第十一話・1 160 2 2024-04-30 -
17 第十一話・2 137 2 2024-05-06 -
17 第十一話・3 153 2 2024-05-13 -
15 第十二話・1 117 2 2024-05-17 -
12 第十二話・2 92 2 2024-05-21 -

更新情報 - NEW -


Amazonのアソシエイトとして、管理人は適格販売により収入を得ています。
Amazonバナー 駿河屋バナー 楽天バナー Yahoo!ショッピングバナー