HOME > 遊戯王SS一覧 > 虹彩竜と歩むもの > 第117話:両雄(修正版)

虹彩竜と歩むもの/第117話:両雄(修正版) 作:光芒





☆TURN01(美鈴)

「私のターンです。グラビティ・ドラゴンと鋼炎竜の2体で私のライフを削り切ることが狙いだと思いますが、その策は既に崩れています!」
「この2体の布陣を崩す……もしやその手札にはあのカードがいるとでも言うのかしら?」
「あなたの言うあのカード、というものがどのようなカードかはわかりません。ですが、これがその答えです。私はあなたのフィールドの真紅眼の鋼炎竜をリリースし、手札から《怪粉壊獣ガダーラ》を攻撃で表示で特殊召喚します!」

 鋼炎竜の姿が消えると同時に現れたのは巨大な蛾のような姿をしたモンスターだった。美鈴はこの壊獣というモンスターの強さを使う側としても使われる側としてもよく知っていた。

《怪粉壊獣ガダーラ》
効果モンスター
星8/風属性/昆虫族/攻2700/守1600
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを3つ取り除いて発動できる。このカード以外のフィールドのモンスターの攻撃力・守備力を半分にする。この効果は相手ターンでも発動できる。

「壊獣の特殊召喚は効果の発動ではない。よってグラビディのライフコストを払う効果は発動しない。鋼炎竜をリリースで対処したのはいいけれど、グラビティがいる以上ライフコストを払わなくてはならないわ」
「ですが、1000と500では雲泥の差です。私は《マジシャンズ・ロッド》を召喚!」

 美鈴のフィールドには杖のようなモンスターが現れる。見た目こそはただの杖であるが、その杖は言うなればデュエルモンスターズの世界で最も有名な杖であると言ってよかった。

《マジシャンズ・ロッド》
効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1600/守100
「マジシャンズ・ロッド」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。「ブラック・マジシャン」のカード名が記された魔法・罠カード1枚をデッキから手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、自分が相手ターンに魔法・罠カードの効果を発動した場合、自分フィールドの魔法使い族モンスター1体をリリースして発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。

「マジシャンズ・ロッド……なるほど、新しい力というのは【ブラック・マジシャン】だったのね」

 《ブラック・マジシャン》は、デュエルキング・武藤 遊戯のエースモンスターにして忠実なしもべである。彼がデュエルキングとしてこのデュエルモンスターズの歴史に燦然と輝くことができたのもこのモンスターの存在が大きいと言えるだろう。美鈴のWWとは種族で共通しているため一部のサポートカードを共有することができるのだ。

「召喚に成功したマジシャンズ・ロッドの効果を発動します! デッキからブラック・マジシャンのカード名が記された魔法・罠カード1枚を手札に加えます」
「グラビティ・ドラゴンの効果でライフコストを払ってもらうわ」

美鈴 LP8000→LP7500

「私は永続魔法の《黒の魔導陣》を手札に加え、それを発動します!」

《黒の魔導陣》
永続魔法
「黒の魔導陣」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、自分のデッキの上からカードを3枚確認する。その中に「ブラック・マジシャン」のカード名が記された魔法・罠カードまたは「ブラック・マジシャン」があった場合、その1枚を相手に見せて手札に加える事ができる。残りのカードは好きな順番でデッキの上に戻す。
(2):自分フィールドに「ブラック・マジシャン」が召喚・特殊召喚された場合、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。

美鈴 LP7500→LP7000

「黒の魔導陣の1つ目の効果を発動します。デッキの上からカードを3枚確認し、その中にあるブラック・マジシャンのカード名が記された魔法・罠カード1枚があった場合にそのカードを手札に加えます!……私は《永遠の魂》を手札に加えます。私はカードを2枚セットしてターンエンドです」


美鈴 LP7000 手札2枚
デッキ:33 モンスター:1(マジシャンズ・ロッド)魔法・罠:3(黒の魔法陣)墓地:1 Pゾーン:青/赤 除外:0 EXデッキ:15(0)
紫苑 LP8000 手札0枚
デッキ:36 モンスター:2(オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン、怪粉壊獣ガダーラ)魔法・罠:1(天空の虹彩)墓地:5 Pゾーン:青/赤 除外:2 EXデッキ:13(0)


☆TURN02(紫苑)

「私のターン、ドロー」
「ではそのドローフェイズにセットしていた速攻魔法《イリュージョン・マジック》を発動します!」

《イリュージョン・マジック》
速攻魔法
「イリュージョン・マジック」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの魔法使い族モンスター1体をリリースして発動できる。自分のデッキ・墓地から「ブラック・マジシャン」を2枚まで選んで手札に加える。

美鈴 LP7000→LP6500

「マジシャンズ・ロッドをリリースし、デッキからブラック・マジシャン2枚を手札に加えます」

 セットした2枚のカードのうち、1枚はブラック・マジシャンをサーチするためのイリュージョン・マジック。そうなれば残り1枚は先ほど黒の魔導陣の効果で手札に加えた永遠の魂の可能性が一層高まった。

(ブラック・マジシャンを手札に呼び込んだか……)
「ドローフェイズを終えてスタンバイフェイズに移るわ」
「ではスタンバイフェイズにもう1枚のセットカードを発動します! 永続罠《永遠の魂》です!」

《永遠の魂》
永続罠
「永遠の魂」の(1)の効果は1ターンに2度しか使用できない。
(1):以下から1つを選択してこの効果を発動できる。
●自分の手札・墓地から「ブラック・マジシャン」1体を選んで特殊召喚する。
●デッキから「黒・魔・導」または「千本ナイフ」1枚を手札に加える。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分のモンスターゾーンの「ブラック・マジシャン」は相手の効果を受けない。
(3):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動する。自分フィールドのモンスターを全て破壊する。

「永遠の魂の効果を発動! 手札のブラック・マジシャンを特殊召喚します!」

美鈴 LP6500→LP6000

 美鈴のフィールドにはその名の通り、漆黒のローブを纏った若い男性のような魔法使いが現れた。青眼の白龍と共にデュエルモンスターズを代表するモンスターの1体。それがこのブラック・マジシャンである。
 美鈴の新しいデッキはWWモンスターを素材にして効果破壊耐性を得たクリスタルウィング・シンクロ・ドラゴンと豊富なサポートカードを持つブラック・マジシャンの2種類をデッキの両雄として戦況に応じて使い分けるものになっていた。

《ブラック・マジシャン》
通常モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2100
魔法使いとしては、攻撃力・守備力ともに最高クラス。

「効果を持たない通常モンスター……」
「ですが、青眼の白龍同様ブラック・マジシャンには多彩なサポートカードがあります! ブラック・マジシャンが特殊召喚に成功したことで黒の魔導陣の効果が発動します!」

美鈴 LP6000→LP5500

「相手フィールドのカード1枚をゲームから除外します! 消えなさい! オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン!!」

 グラビティ・ドラゴンの足元に現れた巨大な魔法陣が、次元の歪みにグラビティ・ドラゴンを飲み込んでいく。効果を発動する度に相手にライフコストを要求するモンスターを失ったことで、一気にデュエルの流れが美鈴に傾いた。

「メインフェイズ1。私は手札から魔法カード強欲で貪欲な壺を発動。デッキトップ10枚を裏側表示で除外し、2枚ドロー。そうね……バトル。怪粉壊獣ガダーラでブラック・マジシャンを攻撃」

怪粉壊獣ガダーラ ATK2700 VS ブラック・マジシャン ATK2500

(さて、どう来るか)
「闇属性・魔法使い族モンスターが戦闘を行うダメージ計算時、手札の《幻想の見習い魔導師》を墓地に送って効果を発動します!」

《幻想の見習い魔導師》
効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1700
(1):このカードは手札を1枚捨てて、手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ブラック・マジシャン」1体を手札に加える。
(3):このカード以外の自分の魔法使い族・闇属性モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。その自分のモンスターの攻撃力・守備力はそのダメージ計算時のみ2000アップする。

(やっぱり……ね)
「そのモンスターの攻守を2000ポイントアップさせます!」

ブラック・マジシャン ATK2500/DEF2100→ATK4500/DEF4100

怪粉壊獣ガダーラ ATK2700 VS ブラック・マジシャン ATK4500

紫苑 LP8000→LP6200

「機を見誤りましたね。そもそも永遠の魂で蘇生できるブラック・マジシャンを戦闘破壊したところで蘇生した上で黒の魔導陣の効果のトリガーになるだけですよ」
「……そうかもしれないわね。バトルフェイズを終了。メインフェイズ2……私はターンエンドよ」
「えっ」

 美鈴は思わず驚きの声を漏らしてしまった。強欲で貪欲な壺を使ってドローまでしたのにも関わらず、紫苑はこのターンはガダーラでの攻撃のみに留まったのである。手札事故を起こしている、と考えればいい話だが、相手はあの紫苑である。美鈴には彼女の手札が良くないとは俄かに思うことができなかった。


美鈴 LP5500 手札3枚
デッキ:31 モンスター:1(ブラック・マジシャン)魔法・罠:2(黒の魔法陣、永遠の魂)墓地:5 Pゾーン:青/赤 除外:0 EXデッキ:15(0)
紫苑 LP6200 手札2枚
デッキ:23 モンスター:0 魔法・罠:1(天空の虹彩)墓地:6 Pゾーン:青/赤 除外:13 EXデッキ:13(0)


☆TURN03(美鈴)

「私のターン、ドローです。永遠の魂の効果を発動し、手札の2体目のブラック・マジシャンを特殊召喚します。そして黒の魔導陣の効果で天空の虹彩を除外します!」

 天空の虹彩が除外されたことで、紫苑のフィールドには1枚のカードも存在しなくなる。丸裸の状態の紫苑を守る物は何もない。

「バトルです! 私は1体目のブラック・マジシャンでダイレクトアタック! “ブラック・マジック”!」

ブラック・マジシャン ATK2500

紫苑 LP6200→LP3700

(何もない……? どうして?)
「2体目のブラック・マジシャンで追撃! “ブラック・マジック”!」

ブラック・マジシャン ATK2500

紫苑 LP3700→LP1200

「……何もなし、ですか。それではこのまま終わらせて頂きます。バトルフェイズを終了し―――」

 サポートカードが豊富とはいえ、効果を持たないブラック・マジシャン2体をそのまま残すのは不安が残る。ここでブラック・マジシャン2体を素材にランク7のXモンスターをX召喚すればより場を固められる―――はずだった。






―――この時を待っていたわ―――






「っ!?」
「自分または相手のバトルフェイズ終了時にのみこのカードは発動できる。そして自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードは手札から発動できる」





―――罠カード! 《拮抗勝負》!!―――












○後書き
カードの効果を間違えて認識していたので、投稿後ですが内容を修正させて頂きました。





現在のイイネ数 11
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ター坊
やはり壊獣が最適解か。何だかラスボスの攻略方法も壊獣になりそうで怖い。
ブラマジデッキはこの世界では伝説の武藤遊戯のエースですから人気がありそうです。
確かに紫苑らしくない何もしないパターン。事故か策略か?どちらに転んでも面白そうです。 (2018-10-15 00:23)
ヒラーズ
こ・・・これはすごい戦いになりそうだ。
しかし何もしないとは、事故か策略になるか、どのみち油断できない状況。
この状況を紫苑はどう超えるのだろうか? (2018-10-15 09:35)
光芒
ター坊さん
壊獣は色々と汎用性が高すぎるんですよね。どんなに攻撃力が高くても、どんなに強力な耐性を持っていてもリリースさえしてしまえばいいわけですから(余談ですが、先日某シミュレーターで【守護竜】デッキを使い天球、ヴァレルサベージ(+スリーバースト)、ピスティエルピィの布陣を先行で作ったら球体ラーで天球以外全員除去されました)。でもそんな方法でラスボスは倒してほしくないですよね(え

ヒラーズさん
事故でも策略でもどっちでも絵になりそうなのが紫苑という女。しかし、勝利を確信した時既に負けている、なんてこともあるので……

(2018-10-15 23:23)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
45 プロローグ:邂逅 1045 3 2017-01-16 -
33 第1話:感謝 704 4 2017-01-18 -
25 第2話:機竜 755 3 2017-01-20 -
43 第3話:試験 692 2 2017-01-23 -
21 第4話:不動 635 4 2017-01-25 -
24 第5話:烈火 731 7 2017-01-27 -
44 第6話:決着 720 6 2017-01-29 -
45 第7話:入学 658 4 2017-01-31 -
27 第8話:再会 648 3 2017-02-02 -
41 第9話:舞鳥 674 7 2017-02-05 -
43 第10話:逆鱗(前編) 730 5 2017-02-07 -
37 第11話:逆鱗(後編) 644 3 2017-02-09 -
39 第12話:最強 668 3 2017-02-10 -
46 メインキャラクター紹介 833 0 2017-02-15 -
44 第13話:親睦 626 3 2017-02-17 -
35 番外編:慟哭(2/18修正) 739 6 2017-02-17 -
44 第14話:血戦 804 8 2017-02-19 -
39 第15話:攻防 793 5 2017-02-21 -
43 第16話:約束 658 6 2017-02-23 -
28 第17話:部活 597 4 2017-02-25 -
41 第18話:激励 743 5 2017-02-28 -
35 第19話:恐獣 593 2 2017-03-07 -
55 第20話:天命 732 2 2017-03-09 -
42 第21話:恋情 671 4 2017-03-13 -
52 第22話:真価 610 3 2017-03-16 -
45 遊大たちが4月制限について語るようです 674 7 2017-03-17 -
51 第23話:信頼 647 6 2017-03-22 -
55 第24話:魔竜 672 8 2017-03-24 -
58 第25話:度胸 611 5 2017-03-28 -
45 第26話:漆黒 523 5 2017-03-30 -
120 番外編:4月1日 607 6 2017-04-01 -
47 第27話:英雄 514 3 2017-04-04 -
57 第28話:最高 637 4 2017-04-07 -
57 第29話:銀河 526 2 2017-04-10 -
64 第30話:昇華 707 3 2017-04-13 -
42 サブキャラクター紹介・1 684 3 2017-04-16 -
64 第31話:試練 603 5 2017-04-18 -
46 第32話:迷宮 592 3 2017-04-20 -
54 第33話:成長 597 3 2017-04-23 -
46 第34話:双子・1 584 4 2017-04-25 -
64 第35話:双子・2 566 2 2017-04-28 -
56 第36話:幻奏 575 2 2017-05-04 -
62 第37話:戦術 625 2 2017-05-08 -
62 第38話:門番 610 5 2017-05-12 -
53 第39話:白黒 433 3 2017-05-17 -
51 第40話:奇跡 539 6 2017-05-19 -
60 第41話:錬装 578 4 2017-05-23 -
61 第42話:命運 481 2 2017-05-27 -
50 第43話:覚悟 583 3 2017-05-30 -
62 第44話:条件 503 3 2017-06-03 -
53 1万アクセス記念企画のお知らせ 662 5 2017-06-04 -
56 第45話:幻影 544 4 2017-06-08 -
44 第46話:黒牙 511 2 2017-06-14 -
50 遊大たちが7月制限について語るようです 576 2 2017-06-14 -
47 第47話:終幕 623 4 2017-06-17 -
52 第48話:宣誓 574 2 2017-06-22 -
49 サブキャラクター紹介・2 507 2 2017-06-24 -
52 第49話:編入 493 6 2017-06-29 -
48 第50話:理由 563 4 2017-07-03 -
47 番外編:七夕 495 6 2017-07-07 -
54 第51話:一歩 611 5 2017-07-12 -
58 第52話:修練 501 4 2017-07-17 -
46 第53話:自信 463 5 2017-07-20 -
81 第54話:克服 490 4 2017-07-24 -
41 第55話:猛攻 470 6 2017-08-02 -
43 第56話:障壁 394 3 2017-08-08 -
36 第57話:意地 375 3 2017-08-13 -
40 第58話:提案 471 3 2017-08-17 -
43 第59話:来訪 466 3 2017-08-27 -
59 第60話:交錯 479 3 2017-09-04 -
47 第61話:諜報 425 3 2017-09-11 -
97 遊大たちが10月制限について語るそうです 578 5 2017-09-14 -
50 第62話:暴露 413 2 2017-09-21 -
47 第63話:決意 467 4 2017-09-25 -
37 第64話:結束 452 4 2017-10-02 -
20 第65話:渇望 587 3 2017-10-07 -
40 第66話:証明 410 4 2017-10-13 -
38 第67話:空想 400 2 2017-10-16 -
44 第68話:魔鎖 401 2 2017-10-23 -
34 第69話:喝采 362 2 2017-10-27 -
40 第70話:胸愛 442 3 2017-11-01 -
43 第71話:点火 403 4 2017-11-07 -
20 第72話:誘惑 369 3 2017-11-15 -
39 第73話:憤怒 396 5 2017-11-18 -
25 第74話:反攻 311 2 2017-11-22 -
12 第75話:夢追 379 2 2017-11-27 -
20 第76話:剣閃 341 2 2017-12-02 -
12 第77話:膠着 282 2 2017-12-09 -
21 遊大たちが1月制限について語るようです 431 4 2017-12-11 -
15 第78話:豹変 312 2 2017-12-17 -
25 第79話:親心 326 4 2017-12-22 -
12 第80話:疾風 295 2 2017-12-30 -
14 番外編:隠想 399 3 2018-01-01 -
13 第81話:異能 308 2 2018-01-08 -
27 第82話:要塞 267 2 2018-01-13 -
16 第83話:相反 295 3 2018-01-17 -
16 第84話:特異 354 5 2018-01-22 -
11 第85話:忌避 410 4 2018-01-29 -
20 第86話:転生 469 4 2018-02-06 -
17 第87話:変貌 434 4 2018-02-14 -
25 第88話:祭典・1 336 4 2018-02-22 -
11 第89話:祭典・2 372 4 2018-02-28 -
12 第90話:祭典・3 343 4 2018-03-10 -
30 18年4月制限について語るようです 502 4 2018-03-14 -
17 第91話:閉幕 350 4 2018-03-22 -
22 第92話:令嬢 340 4 2018-03-31 -
20 第93話:共闘 315 4 2018-04-07 -
24 第94話:古豪 281 3 2018-04-15 -
9 第95話:護心 275 2 2018-04-19 -
11 番外編:裏話 404 4 2018-04-29 -
35 第96話:転機 334 4 2018-05-03 -
19 第97話:敬意 242 0 2018-05-13 -
9 第98話:遺托 331 4 2018-05-17 -
21 番外編:青春 290 2 2018-05-23 -
29 第99話:疾駆 298 6 2018-06-12 -
26 遊大たちが18年7月制限について語ります 296 0 2018-06-14 -
17 第100話:戦士 226 0 2018-06-19 -
11 第101話:懐古 235 2 2018-06-24 -
8 第102話:降竜 231 0 2018-06-30 -
6 第103話:乱入 238 3 2018-07-06 -
8 第104話:奮起 219 0 2018-07-15 -
11 第105話:白翼 241 0 2018-07-22 -
16 第106話:夢境 366 3 2018-07-30 -
9 第107話:紫苑 166 4 2018-09-12 -
4 遊大たちが10月制限について語ります 191 2 2018-09-14 -
8 第108話:猛毒 168 2 2018-09-17 -
4 第109話:変身 150 2 2018-09-21 -
6 第110話:共闘 173 4 2018-09-25 -
3 第111話:油断 147 2 2018-09-27 -
11 第112話:浸食 143 2 2018-09-30 -
5 第113話:神意(修正・再掲版) 137 2 2018-10-03 -
14 第114話:忍者 126 2 2018-10-06 -
3 第115話:継承(修正版) 141 3 2018-10-08 -
8 第116話:征圧 134 2 2018-10-10 -
11 第117話:両雄(修正版) 143 3 2018-10-15 -
7 第118話:負担 102 2 2018-10-17 -
7 第119話:確信 113 2 2018-10-20 -
4 第120話:無限 128 4 2018-10-22 -
3 第121話:必然 100 2 2018-10-25 -
5 第122話:悲劇 130 2 2018-10-28 -
2 第123話:鬼気 102 2 2018-10-31 -
8 第124話:捕食 107 3 2018-11-02 -
6 第125話:一輪 108 2 2018-11-05 -
2 第126話:後悔 122 3 2018-11-07 -
3 第127話:神話 85 2 2018-11-10 -
6 第128話:仮説 111 3 2018-11-12 -
4 第129話:伝心 103 3 2018-11-14 -
5 第130話:対立 111 2 2018-11-16 -
7 第131話:残酷 99 3 2018-11-18 -
4 第132話:涙雨 74 3 2018-11-20 -
2 最終章予告 43 2 2018-11-21 -