HOME > オルフェゴール・ガラテア

オルフェゴール・ガラテア

オルフェゴール・ガラテア
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター 闇属性 - 機械族 1800 -
「オルフェゴール」モンスターを含む効果モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク状態のこのカードは戦闘では破壊されない。
(2):除外されている自分の機械族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻す。その後、デッキから「オルフェゴール」魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットできる。
LINK - 2

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
SOUL FUSION SOFU-JP043 2018年07月14日 Rare

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



オルフェゴール・ガラテアのカード評価 ⇒WIKI


データ背景
62% (5)
データ背景
25% (2)
データ背景
12% (1)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#b4f0a ジュウテツ  2018-08-06 05:20:35 [8]
(2)の「オルフェゴール」魔法・罠をリクルートする効果は、実に優秀だと思います。
リンク素材に縛りがありますが、メインデッキに入る「オルフェゴール」モンスターは墓地除外で特殊召喚する効果を持っているためリンク素材を揃えるのは難しくないですし、(2)の効果のために必要な除外された「機械族」モンスターも調達出来て、問題はないと思います。

9

#98288 ブラスター  2018-07-24 16:31:28 [7]
兄をサポートするかのようなリンクマーカーと優秀な効果を持つ。バベルやプライムをサーチし、安定性を支える。

10

#9676c カンベイ  2018-07-22 12:30:42 [6]
除外された機械族モンスターを戻すことで、デッキから「オルフェゴール」魔法・罠カードをセットする効果を持つ。
勿論、最重要カードはオルフェゴール・バベルであるが、ドローが出来るオルフェゴール・プライム、耐性を付与できるオルフェゴール・コアなど、状況に応じて様々な魔法・罠を持ってくる事ができるのは優秀。
オルフェゴールデッキでは、中継地点として確実に場に出しておきたい1枚ですを

9

#0aa84 もも  2018-07-21 21:00:52 [5]
リンク状態の戦闘破壊耐性よりも、オルフェゴールの最重要カードであるオルフェゴールバベルをセット出来るのが大きい。
オルフェゴールバベルが存在してはじめて、オルフェゴールの真の姿である相手ターンにも動けるようになる。
ハリファイバールートでオーケストリオン、ロンギルスを展開する際にこのカードを通るので非常に重要度は高いと思います。

10

#28abb はやとちり  2018-07-19 04:26:20 [4]
妹を模し、生前の面影を残そうとした哀れな人形。秘める魂は人知れず、その手に憎き刃を乗せて…
緩い召喚条件、リソースを消費しないサーチと、デッキの展開を担うオルフェゴール。
リンク先もちゃんと自分を向いているので、ここから展開していく事ができます。
効果を使った後蘇生したオルフェゴールとロンギヌスとなり、更に蘇生してオーケストリオンとなるのが理想か。もちろんこのカードと2体のモンスターでヴァレルになる事もでき、そこは状況次第でしょう。
サーチする魔法・罠は現状では4種類で、バベル、アイザッツ、コア、アタックですが、
除外が溜まっていてリンクモンスターの効果を使えそうならバベル、耐性を持たせないならコア、他の魔法・罠があるなら墓地肥やしになるアイザッツ、効果で除去したいモンスターが出てくるならアタックと使い分けましょう。

7

#fd098 備長炭18  2018-07-16 07:35:01 [3]
オルフェゴールのリンク2であり、ロンギルスとはどうあがいても相互リンクできないマーカーをしています。
打点はリンク2であるため低く、戦闘よりも効果であるオルフェゴール魔法・罠サーチがメインとなります。
サーチ先としては、手札交換のプライム、相手ターンでの運用のためのバベル、防御札のコアが狙い目。
よくも悪くも中継としての役目が強いですね。

7

#988ba 愛宕YP  2018-07-15 20:54:32 [2]
バベル・アインザッツ・コアを状況に応じてセット(アタックは知らん)
終末やマスマティシャン1枚で出せる

6

#b5b4f とき  2018-07-14 15:27:56 [1]
イヴの雰囲気を醸し出す機械人形。その謎はプライムのイラストに示されている??
オルフェゴールを「含む」効果モンスター2体以上で出せるので、出し方の拡張性は高い。特に終末やダーク・グレファーでディヴェルを墓地に落とせば、ディヴェルのリクルート効果で即座に呼び出す体制が整う。
リンク状態だと戦闘破壊耐性を得る効果と、除外されているオルフェゴール1枚を回収することでデッキからオルフェゴール魔法罠をセットできる効果を持っている。
しかしマーカーが個性的で若干リンク状態を作りにくいのが戦闘耐性を、オルフェゴール魔法罠の質があまり高くないのが2番の効果を若干使いにくくしてる。アタックがなあ!もう少しまともな性能ならなあ!
基本的にはロンギルスやオーケストリオンへの中間地点としての運用か。その過程でセット効果が使えると旨味だろう。
→ 「オルフェゴール・ガラテア」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
オルフェゴール・ガラテア 8.5 /10.0 点、 評価数 8 件 ユーザー レビュー 8