HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王 Devil Dliver > EP35 暗礁と希望と傷心

遊戯王 Devil Dliver/EP35 暗礁と希望と傷心 作:ター坊





「これで潰れちまえ!ルシフェールでダイレクトアタック!!」

傲慢の天罪姫-ルシフェール ATK 2800 直接攻撃

北農開リーダー:LP 1400→0


「ぐあぁぁっ!」
「決まったぁ!!北海道農耕開拓高校、超ヘビー級機械族モンスターを駆使するも風峰プロがコーチングするクイーン・フォースには及ばず、2回戦で散ったぁぁっ!!」
デュエル甲子園は全ブロックの1回戦が終わり、この日からは各ブロックの2回戦となる。総チーム数は半分になったものの、それだけ猛者が残ったということであり、デュエル内容も観客の熱もヒートアップするのは必然である。実況も本職を忘れ必要以上に熱が入る。
「どうでしたか、風峰プロ」
「北農開のパワー戦法は圧巻でしたが、さすがウチの自慢の妹分達、良くやったぞって感じですね。上手く攻撃を捌いてましたし、安心して見ることが出来ました」
解説席にいる遊路も自分の弟子の勝利に声が躍っている。
観客席の遊季都達もこれを見ていた。
火力と封殺効果で相手をねじ伏せるパワータイプの詩音、プレイヤー自身で攻撃を行うユニークな戦術のシャオ、デッキの順番をコントロールするトリッキーな心愛。その実力は決して世界チャンピオン・遊路の威光を傘にきたものではない、真の強豪である。大半のメディアもクイーン・フォースが優勝、V2達成と予想しており、遊季都達をはじめとした他のチームも自分達が優勝する上で最も険しい壁と意識している。
「やっぱり凄いですけど…やるからには頑張りましょう」
「ええ。当然ですわ」
「よぉし…」
遊季都達が改めて決意の火を燃やすと
「おやおや、何処の誰かと思えば」
水を差す人間が現れた。
「えっと…君は?」
「君のことは兄貴からよーく聞いてるよ」
その少年は遊季都と同じくらいに小柄だが顔は恵まれておらず、小太りで、まん丸な黒ブチ眼鏡を掛けており、見るからに陰キャラと分類されそうな暗い印象だった。手首には識別用のバンドをしているので出場選手なのは確かだが、遊季都の記憶としては全く見覚えのない人物である。
「…中村羅龍風(らるふ)の弟って言えば分かるかな?」
「!?」
その妙な名前を聞いた瞬間に遊季都の顔が凍った。
「1回戦の不戦勝みたいなミラクル、楽しみにしているよ」
少年は蔑むようなニヤケ面を浮かべながら台詞を吐き捨てると去ってしまった。
「…赤崎さん…。今のは…」
【ちょっと遊季都くん!何ビビってるのよ!!】
「…」
遊季都は梓の心配にもラズベリーのツッコミにもまともに応えられないくらい動揺していた。ここ最近の充実した日々のおかげで薄れていた恐怖・不安がぶり返したかのように、頭の中が黒く塗り潰されていく。
「… … …」
「赤崎くん…大丈夫かぁ?」
「…す、すいません…」
遊季都はそう言って俯いてしまうが、小さい声ながらも言葉を続けた。
「…話さないと…ですよね。中村羅龍風…彼はプロデュエリストで…







小学2年生の時に戦った、《あのデュエル》の相手だったんです」










一方、ここはクイーン・フォースの控え室。先程の快勝を終え各々、好き勝手に過ごしている。詩音はテーブルの籠のお菓子を食べ、シャオは力が有り余ってるのかストレッチをし、心愛は椅子に腰掛け本を読んでいたがチラチラとドアを気に掛けていた。
「…コアコア?どしたアルカ?」
コアコアとはシャオが心愛に付けたニックネームだ。
「え、その…」
「…どうせアレだろ?」
答えをはにかむ心愛の様子で詩音はおおよその見当がついていたが、試合終わりのだるそうな目は明らかにそれを望んでいないようだ。
「お疲れ様」
が、当たるなという詩音の希望はあっさり裏切られた。控え室のドアをくぐって遊路が労いの言葉と共にやって来たのだ。
「来たのかよ」
「準備中の少しの間を抜けてきた。解説以前に俺はお前らのコーチだからな」
煙草みたいにスティック菓子を咥えながら睨む詩音を遊路は軽く流す。
「先生…」
「心愛良かったぞ。適材適所の入れ替えがちゃんと出来てた」
「♪」
「…言葉よりこっちか」ナデナデ
「 / / / 」
心愛にとって十の言葉よりも一の行為が嬉しかった。師と言うより恋人の遊路の温かい手で頭を撫でられると自然と頬が緩み、喜びと気恥ずかしさが混じった笑みが浮かんでしまうのだ。
「お前らも撫でるか?」
「はぁっ?」
遊路のさりげない一言に対して詩音は怒気を込めた拒否で返す。
「ふざけんな」ジトッ
露骨に拒絶と嫌悪を示す詩音の目付きだが、遊路は怯んだり落胆するどころか、むしろ、おちょくるように会話を続ける。
「全く可愛げがないなぁ。もう少し素直だったら給金アップとか考えるんだけどなぁ」
「ちっ。人の足元を見やがって…」
「あはは。大人ってズルいもんだぞ」
遊路と詩音の師弟関係は3人の中では一番長く、一見するとパワハラだが口の上手い兄と生意気な妹の口喧嘩みたいなものだ。
「師匠!お給料アップってほんとアルカ!?」
「ああ。デュエル甲子園V2達成はまだ何処も成し遂げてない大きな功績だからな。給金アップだけじゃなくてボーナスも考えてやる」
「ボー、ナス…。良い響きアル…」
お金というワードでシャオの瞳は綺羅星の如く輝く。きっと頭の中では優勝した後のドリームホリデイ予想図が膨らんでいるだろう。
ピンポンパンポーン「間も無く、次のデュエルを開始します。出場する選手は入場口へ集合して下さい」
和気藹々とした時間は割とすぐに終わってしまう。
「おっと、もう戻らないと。連絡事項は後でするからちゃんと読めよ」
「はい。先生、わざわざありがとうございました」
「ししょー!ボーナス弾むよう掛け合いよろしくアル!」
「早く行けよ」
三者三様の弟子に見送られて遊路は控え室を去った。








所変わってここは聖恋学園。
聖恋学園デュエル部はCブロックに出ており、第1回戦は3-0のストレート勝ち、内容も接戦ではなくほぼ蹂躙といえるレベルでの圧勝であった。そのメンバーである姫華・美桜・薫は校長室に呼び出されていた。賞賛か激励か、そんなところだろう、普通は。
「この!」パンッ
「っ!」
姫華は校長である女性からビンタを喰らっていた。
「どうしてあの程度の相手にライフを減らしたの!?」
「…ごめん…なさい」
姫華は声を震わせながら謝罪する。校長は足音をわざと大きく響かせながら歩き、席に戻る。
「あの…」
「なんだ、口答えする気か!?」バンッ
「いや、姫ちゃ…青桐さんはライフコストを払っただけでダメージそのものは…」
確かに薫の弁明通り、姫華のライフ減少はカードを発動するために払ったためであり、それ以外ではノーダメージなのだ。
「必要経費であったと?」
「はい、そうd」
「ふざけるな!なら必要経費を出すな!!」バンッ
しかしそんなささやかな擁護も怒声と机を叩く音でかき消されてしまう。
「こんの…」
「…」クイッ
「…くっ」
美桜が校長の横暴っぷりに怒鳴り返そうとするが、姫華が袖を引っ張り潤んだ瞳で見つめてくるため止めざるを得なかった。
「姫華…。貴方は私が育て上げた最強のデュエリストなのよ。敗北はおろか1ポイントのダメージも許してはいけないの。そこを念頭に戦いなさい」
「…はい」
嵐が止んでそよ風が地を撫でるように、校長の口調は穏やかになり姫華を諭す。
「あとの二人はせいぜい我が校に黒星を増やすな。風峰のチームを打ちのめし、優勝するまでは一切の敗北は許可しない。良い?」
「…っ」
「なんだその目は?」
「…何もあらへん。勝ちゃええんやろ?」
「ふんっ。行きなさい」
美桜は態度も口調もコロコロ変わる校長に悪態をつくも部長としての立場から爆発しそうなところを押し止め、姫華と薫を連れて校長室を出た。廊下を歩いて姫華がポツリと口を開く。
「…ごめんなさい」
「いやいや。姫ちゃんは何も悪くないって」
「せやで。姫華は何もアカンことしてない。あんなんで怒るババアが…っと」
美桜が文句を捲し立てようとするが思わず止める。
「…堪忍な」
「…ううん。でも母さ…、校長先生は…ホントは … … 優しいから…」
「「 … … … 」」
俯きながらそう語る姫華に美桜と薫はそれ以上、校長の悪口は言えなかった。廊下には3人の足音だけが静かに響くだけだった。



現在のイイネ数 10
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

光芒
クィーン・フォースの無双っぷりを目の当たりにする中、遊季都のトラウマスイッチが……でもこの弟の態度からますます某シャークさんみたいな罠の匂いしかしない。でもシャークさんみたいに開き直れないところに遊季都の優しさと傷の深さを感じます。
そして所変わって聖恋学園ですが、昨今の社会問題なんのそのの事態に。ライフコストすら使ってはいけないというのはなんなんでしょうかね。神宣や簡易融合といったカードを封じてまで勝てというのは些か現実的じゃないと思いますが……


(2018-09-19 19:39)
ター坊
光芒さん、コメントありがとうございます。
羅龍風にしろ聖恋の校長にしろ、登場する大人は基本ク ズです(軽いネタバレ)。
羅龍風と遊季都の因縁の過去にも触れながら進んでいきます。
校長は聖恋が戦う背景の重要人物として顔見せ程度の登場にしました。今後、聖恋もチョイチョイ出てくるので注目かも? (2018-09-19 19:54)
ギガプラント
いいよね……ボーナス
遊季都君の過去に関わりそうなキャラクターが遂に出てきました。ここから少しずつ明かされていくのか……!?今後に期待。
聖恋学園は華やかそうな名前と売って変わって非常に厳しい校長先生のようで……ライフコストで怒られるならデッキごと考え直さなきゃいけなくなりそうですね…。こりゃ大変だ。 (2018-09-20 00:55)
ター坊
ギガプラントさん、コメントありがとうございます。
因縁の裏側は今後明かしますとも。そしてこう思うだろう。羅龍風、クズやん。
生徒をビンタ罵倒は当たり前のパワハラ校長です。姫華も言いかけていましたが、姫華の実のお母さんです。 (2018-09-20 07:38)
tres(トレス)
水を差すどころか遊季都君を凍らせてしまいました…また一波乱ありそうです。さて昔、何があったのでしょうか。
聖恋学園のメンバーも大変ですね。こういった教育方法は有望な人材を潰しかねません… (2018-09-20 15:39)
ター坊
tresさん、コメントありがとうございます。
《あのデュエル》、というのがミソです。遊季都の人生で辛かったデュエルと言えばEP5の…。
パワハラ、ダメ、絶対。 (2018-09-20 16:29)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
44 EP1 それぞれの幕開け 600 11 2017-09-13 -
29 EP2 悪魔との邂逅 446 7 2017-09-14 -
39 EP3 愛の奴隷 459 6 2017-09-16 -
48 EP4 覚醒する心 481 4 2017-09-20 -
28 EP5 悪魔の影 436 4 2017-09-28 -
37 EP6 焔獄竜VSアンデット 519 14 2017-10-03 -
45 EP7 新しい目標 527 12 2017-10-07 -
33 EX:1 メインキャラクター設定 494 5 2017-10-10 -
41 EX2: 悪魔事典 477 10 2017-10-12 -
33 EP8 初めてのチーム戦 416 10 2017-10-18 -
28 EP9 闇を切り裂く翼 456 16 2017-10-23 -
26 EP10 魔王城を攻略せよ! 444 13 2017-10-28 -
30 EP11 気分転換に大会へ 470 12 2017-11-03 -
32 EP12 最強との遭遇 429 11 2017-11-08 -
35 EP13 Legending 404 8 2017-11-13 -
34 EP14 頑張れ!チビッ子デュエリスト! 351 8 2017-11-17 -
31 EX3: 風峰家について 281 0 2017-11-20 -
35 EP15 王者の余裕? 299 4 2017-11-23 -
25 EP16 王者の心 412 8 2017-11-26 -
29 EP17 戦う意味 351 8 2017-11-30 -
18 EP18 デュエル甲子園への活路 400 9 2017-12-05 -
14 EP19 チャレンジャーZ 316 8 2017-12-18 -
20 EX4: ニューサニーアップ事務所 364 9 2017-12-21 -
23 EP20 明からの暗 268 6 2017-12-29 -
26 EP21 絆を守る意地 329 10 2018-01-03 -
33 EP22 熱き萌え萌えデュエル!? 361 8 2018-01-10 -
27 EP23 一撃必殺!マグネット・フォース 348 10 2018-01-15 -
14 EP24 交錯する紅と白の翼 381 11 2018-01-29 -
15 EX5: Honey Angelについて 235 2 2018-01-31 -
20 EP25 恋敵は悪魔を従えて 498 8 2018-02-06 -
18 EP26 波乱の予感 297 11 2018-02-10 -
12 EP27 開幕!デュエル甲子園 285 10 2018-02-14 -
12 EP28 容疑者・赤崎 遊季都!? 261 10 2018-02-18 -
24 EP29 幻影の邪蝶 329 10 2018-02-26 -
12 EP30 勝利を掴む虹の光 305 8 2018-03-29 -
34 EP31 事件解決!おかえり遊季都 259 8 2018-04-26 -
29 たまにはこんなの書かせてくれ① 318 8 2018-04-30 -
21 EP32 一旦の安らぎと新しい好敵手 422 12 2018-05-19 -
19 EP33 ひとつにならないか? 223 10 2018-08-22 -
21 EP34 勇者の剣 205 10 2018-08-27 -
3 たまにはこんなの書かせてくれ② 137 4 2018-08-31 -
10 EP35 暗礁と希望と傷心 163 6 2018-09-19 -
10 EP36 今を後悔しないように 141 8 2018-09-24 -
11 EP37 炎のドラゴン対決!! 177 8 2018-09-30 -
14 EP38 託された夢 176 8 2018-10-05 -
14 コラボ特別企画前編 初めての○○ 163 4 2018-10-08 -
15 コラボ特別企画後編 めでたしめでたし 167 4 2018-10-09 -
11 EP39 穢された誉れと人生 197 8 2018-10-13 -
10 EP40 襲い来る魔の手 179 8 2018-10-18 -
12 EP41 後悔するくらいならやっちまえ 138 8 2018-10-23 -
14 EP42 当然の勝利 164 8 2018-10-27 -
17 EP43 中村一派始末 182 8 2018-11-01 -
11 たまにはこんなの書かせてくれ③ 166 9 2018-11-06 -
8 EP44 共存を望む悪魔 140 8 2018-11-15 -
12 EP45 ここで生きていく 149 10 2018-11-29 -
11 EP46 勝者の光 敗者の影 118 8 2018-12-03 -
7 コラボ告知 59 4 2018-12-13 -