交流(共通)

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板

メインメニュー

クリエイトメニュー

その他

遊戯王ランキング

注目カードランクング


カード種類 最強カードランキング


種族 最強モンスターランキング


属性 最強モンスターランキング


レベル別最強モンスターランキング


デッキランキング

HOME > 遊戯王デッキレシピ > VS(ヴァンキッシュ・ソウル)デッキレシピ >VS キャラクター・セレクト デッキレシピ・デッキ紹介

VS キャラクター・セレクト デッキレシピ・デッキ紹介 (無記名さん 投稿日時:2023/03/18 12:14)

お試しドロー

VS(ヴァンキッシュ・ソウル)【ビートダウン】デッキレシピ画像


デッキ紹介・デッキ解説

勝利方法・デッキカテゴリー
VS(ヴァンキッシュ・ソウル) 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
Stake Your Soul!
運用方法
【VS】デッキ。
一応、純構築とでも言うべき構築。
それぞれが手札の、地、炎、闇属性の何れかのモンスターを見せることで攻守に寄った効果を発揮できる。
単純性能で見るとやや地味ではあるか。
強み・コンボ
【VS】が軸。
下級モンスターは三種。
炎属性戦士族なのでサーチ手段が豊富で、召喚することで「VS」モンスターをサーチ出来る《VS ラゼン》。
闇属性で「VS」魔法、罠をサーチ出来る《VS Dr.マッドラヴ》。
地属性でメインモンスターゾーンにモンスターが居なければ自身を特殊召喚出来る《VS パンテラ》。
展開や「VS」サーチを持っているこれらが主になるか?

上級モンスターも三種。
相手ターンのみだが《VS パンテラ》同様に特殊召喚出来る《VS プルトンHG》。

フィールドの「VS」モンスターを手札に戻すことで特殊召喚できる二体。
VS ヘヴィ・ボーガー》は手札の闇属性モンスターを見せることでドロー、地と炎属性を見せることで相手に1500ダメージ与えられる二つの効果。

VS 龍帝ヴァリウス》は攻撃力3000の高めの水準を保ちつつ、手札の地属性を見せればそのターン中は相手が発動した効果を受けない強めの耐性。
更には地、炎、闇属性モンスターを見せることでフィールドのカード一枚を対象に取らず破壊も出来る。


EXデッキは《闘神の虚像》。
自身の攻撃力0で「VS」モンスターを素材として必要とするリンク1だが中々優秀。
手札の「VS」モンスターを手札から特殊召喚でき、「VS」モンスターが居れば相手は攻撃力が最も高いモンスターしか攻撃出来なくなる。
墓地の「VS」モンスターのサルベージも、展開と選択で選べるのも良い。
ただしこのモンスターはリンク素材に出来ないのは不便な所。
それを差し引いても、「VS」モンスターは手札に色々な属性のモンスターが必要だから許された感はある。


魔法、罠カードとしては便利なものがそれなり。
フィールドの「VS」モンスターの数だけ相手を裏側表示に出来る《月の書》的な《VS 螺旋流辻風》。
ライフ500で墓地の「VS」モンスターを蘇生できる速攻魔法《VS コンティニュー》。
手間は掛かるが最大三体まで対象に取らない手札バウンスが出来る《VS トリニティ・バースト》。
最近増えてるカテゴリ対応の万能当身、ではなくカウンター罠の《VS 龍帝ノ槍》。

あとはキーカードとしている《Stake Your Soul!》。
「VS」カードではないので《VS Dr.マッドラヴ》からのサーチが利かない難点はある。
しかしそれでも手札のモンスターを見せることでそのモンスターと同じ属性の「VS」モンスターを特殊召喚出来る効果は便利。
そのモンスターはエンドフェイズに手札に戻るとは言え、それは《闘神の虚像》の素材にするなりやり様は幾らでもある。


その他として特筆すべきカードとしては《レベル・レジストウォール》。
自分フィールドのモンスターが戦闘か相手の効果で破壊された場合に発動できる通常罠。
そのモンスターのレベルの合計と同じになるようにデッキからモンスターを守備表示で展開出来るが、その際に効果は無効化される。
とは言え本デッキでは《VS ヘヴィ・ボーガー》と《VS 龍帝ヴァリウス》が、フィールドの「VS」モンスターをバウンスすることで特殊召喚出来るのでサーチ札的な役割をさせることも可能。


EXデッキについては、必ず入れた方が良いと言うモンスターは《闘神の虚像》のみ。
ターン数稼ぎに使える《No.41 泥睡魔獣バグースカ》ぐらい。
弱点・課題点
色々と対応できる範囲は広いものの手札に属性モンスターを揃えられなければ真価を発揮できないなど、少々独特な感じがある。
決まれば強いだろうが、いかんせん最大攻撃力3000なので最近のパワーからすれば容赦なく上から叩かれるのも痛い。
カスタマイズポイント
展開能力がそれなりに高いのでリンクモンスターを展開させるのであれば中々悪くはないのではないかとも思う。
と言うのも。

相手の効果を受けない攻撃力3000。
相手を対象に取らず、複数体の選択が出来る場合のある《月の書》。
対象に取らない手札バウンス。

等と使える効果を並べればいかにも強く、《VS Dr.マッドラヴ》でサーチまで出来る。
とは言え、手札に属性モンスターを揃えられなければ真価を発揮できない。
また、本デッキではEXデッキをエクシーズにしているのはそうしておかないとそちらに食われそうなため。

個人的にはバ火力高耐久の【超越竜】やら全モンスターリリースの【ヌーベルズ】やらと、同期が悪い印象がある。
派手さはないが弱くはない。
いや普通に考えれば、下級モンスター通常召喚からのサーチで攻撃力3000がポンと出てくるのはおかしい訳だが。

なんかいい感じのを考え中。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼
デッキを評価しよう!
マスターデュエル対応報告
デッキが遊戯王マスターデュエルで使用可能(あるいは使用可能になった)事をご存じの方は、ボタンを押して下さい。
デッキ制作者
遊戯王アイコン 無記名さん ( 全408件のデッキを全て見る )
神レビュワーバナー

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



メインデッキ (16種・40枚)
モンスター (6種・18枚)
名前種族攻 / 防最安
3 このカードを使用したデッキ一覧VS 龍帝ヴァリウス 8 ドラゴン族 3000 / 1500 80円
3 このカードを使用したデッキ一覧VS ヘヴィ・ボーガー 7 機械族 2500 / 1500 150円
3 このカードを使用したデッキ一覧VS プルトンHG 6 アンデット族 0000 / 0000 10円
3 このカードを使用したデッキ一覧VS ラゼン 4 戦士族 1800 / 1500 300円
3 このカードを使用したデッキ一覧VS Dr.マッドラヴ 4 悪魔族 1200 / 2000 300円
3 このカードを使用したデッキ一覧VS パンテラ 4 獣戦士族 1700 / 1900 10円
魔法 (7種・15枚)
2 このカードを使用したデッキ一覧金満で謙虚な壺 - - - - 190円
1 このカードを使用したデッキ一覧増援 - - - - 19円
3 このカードを使用したデッキ一覧Stake Your Soul! - - - - 440円
1 このカードを使用したデッキ一覧エレメントの泉 - - - - 19円
3 このカードを使用したデッキ一覧『焔聖剣-デュランダル』 - - - - 10円
2 このカードを使用したデッキ一覧VS 螺旋流辻風 - - - - 10円
3 このカードを使用したデッキ一覧VS コンティニュー - - - - 10円
(3種・7枚)
2 このカードを使用したデッキ一覧レベル・レジストウォール - - - - 10円
2 このカードを使用したデッキ一覧VS トリニティ・バースト - - - - 40円
3 このカードを使用したデッキ一覧VS 龍帝ノ槍 - - - - 10円
エクストラデッキ (10種・15枚)
1 このカードを使用したデッキ一覧セイクリッド・トレミスM7 6 機械族 2700 / 2000 100円
2 このカードを使用したデッキ一覧SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング 5 戦士族 2500 / 2000 320円
1 このカードを使用したデッキ一覧星輝士 セイクリッド・ダイヤ 5 幻竜族 2700 / 2000 190円
1 このカードを使用したデッキ一覧竜巻竜 4 幻竜族 2100 / 2000 440円
1 このカードを使用したデッキ一覧鳥銃士カステル 4 鳥獣族 2000 / 1500 15円
2 このカードを使用したデッキ一覧No.41 泥睡魔獣バグースカ 4 悪魔族 2100 / 2000 20円
1 このカードを使用したデッキ一覧No.39 希望皇ホープ・ライジング 4 戦士族 0000 / 2000 45円
1 このカードを使用したデッキ一覧No.39 希望皇ホープ 4 戦士族 2500 / 2000 25円
2 このカードを使用したデッキ一覧星騎士 セイクリッド・カドケウス 4 魔法使い族 2500 / 1650 25円
3 このカードを使用したデッキ一覧闘神の虚像 - 岩石族 0000 / 10円
メインデッキ 最低構築金額 6073円

お試しドロー

お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみましょう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみましょう。


関連デッキ

■VS(ヴァンキッシュ・ソウル)カテゴリの他のデッキレシピ
2024-01-18 【十二VSスプリガンズ
2023-06-27 【VS焔聖騎士
2023-03-26 【VS フルバトル【ほぼモン】
2023-03-19 【無限の手札に、さぁゆくぞ!
VS(ヴァンキッシュ・ソウル)のデッキレシピをすべて見る▼

デッキ採用カード一覧

▼ デッキに採用されているカード情報を表示する(26種) ▼
閲覧数 1735 評価回数 4 評価 40 ブックマーク数 0

更新情報 - NEW -


Amazonのアソシエイトとして、管理人は適格販売により収入を得ています。
Amazonバナー 駿河屋バナー 楽天バナー Yahoo!ショッピングバナー