HOME > 副話術士クララ&ルーシカ

副話術士クララ&ルーシカ(フクワジュツシクララアンドルーシカ)

副話術士クララ&ルーシカ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - 魔法使い族 0 -
通常召喚されたモンスター1体
このカードのリンク召喚はメインフェイズ2でしか行えない。
LINK - 1

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXTREME FORCE EXFO-JP049 2017年10月14日 SecretSuper

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

10

#5ed9a なす  2017-11-04 17:08:44 [15]
通常召喚されたモンスターを素材とするリンク1。
メインフェイズ2にしか出せないとはいえ、墓地に送りたいモンスターを素材にして出しつつ、豊富な魔法使い族サポートを自身に活かせる。

6

#cb77f ライカ  2017-10-22 10:57:11 [14]
イラストアドで10点です()とか、ファミ痛レビューよりひどい
浅はかなレビューでこのサイトのレビュー全体の信憑性を棄損している
実用性で考えたらこれぐらいの点数が妥当

7

#1ccc2   2017-10-21 12:26:24 [13]
けっこう使い道があるカードです
サイバー・ドラゴン・コアを墓地に遅れます

7

#39459 ヒコモン  2017-10-18 12:28:31 [12]
通常召喚されたモンスター1体というゆるゆるな素材を指定しているのだが、さすがにメイン1で出せる程甘くは無かった。メイン2でしか出せない上にマーカーが上向きなので非常に使い難い。魔法使い族という部分を活かして、ワンダー・ワンドやルドラの魔導書を使えるのはメリット。イラストアドも加味して7点。

7

#9b3a4 とき  2017-10-15 19:18:15 [11]
何なのだこれは!一体どういうことなのだ!
一見あまりにも使い方がわからないモンスターだが、実はリンク召喚というシステムの恐ろしさがこれでもかと詰まったカード。
通常召喚されたカードであればなんでも場から墓地に送ってしまうのが真骨頂。フィールドから墓地に送られたときの効果をいとも容易く発動できる。また変換先のこのカードは魔法使い族なのでワンダーワンドやルドラの魔導書のコストとしてドローに変えることもできる。
容易に場のカードを墓地に送る、場のカードの属性種族を書き換えるというリンクの性質が極まったような一枚である。
現状では公式が提示したようなエクゾディアでウィッチやクリッターを墓地に送り、ドローソースでドローするためのカードがこのカードの役割だろうが、このカードの設計思想を受け継いでやらかしそうなカードがいつか生まれそうな気がするのは気のせいか…?

8

#22518 安藤  2017-10-15 12:26:40 [10]
マジシャンズ・ロッドを素材に出すことで、次のターン、ロッドのサルベージ効果のコストにできる点がとても優秀。

地縛神Aslla piscuを他のカードを使わずに墓地へ送れる点も素晴らしい。

フィールドを離れることに意味があるが、その為にはカードが複数枚必要だったカードのコンボの幅を広げる良カード。

通常召喚したモンスター限定で、先行1ターン目には使えないが、可能性は非常に広く、イラスト抜きで高得点をあげたい。

10

#cf777 霊夢  2017-10-15 08:59:49 [9]
メリュシークの
サーチ能力のためにオルターガイストに
入れました
嘘です可愛いから入れました。
とは言ってもそういう使い方に
なりますね。

新カテゴリ副話術士来るのかな?

イラストアドで10点です

4

#1d65d 究極  2017-10-13 23:41:26 [8]
使い方が分からないタイプのノーレアだと思ったら、まさかのスーパーレアかつトップレア候補。
イラストがメインだと思うが、汎用リンク1が現れるまでは重宝する使い方があるかもしれない。

6

#ce513 福人ズッコケ  2017-10-13 18:06:51 [7]
 どっちがクララでどっちがルーシカ?
 リンク1ということ以外、攻撃力も効果も持たない極めて寂しいモンスター。おまけに素材は「通常召喚されたモンスター」、リンク召喚は「メインフェイズ2」に限定されている。その縛りのためトークンや特殊召喚モンスターは漏れなくアウト、先攻1ターン目での運用も事実上封じられてしまう。場合によってはバトルフェイズを捨てる必要もある。
 それでも貴重なリンク1モンスターであり、リンクスパイダーやリンクリボーにも対応しないモンスターを墓地に送れる点は見逃せない。クリッターやウィッチは墓地に送りたいカードの筆頭格。場に残ったこのカードは、サーチ先の沈黙サイマジやルドラなどのコストに使うこともできる。条件的には厳しい面も多々あるが、考えてみると意外と使い道はありそうな気も。

7

#79981 プンプン丸  2017-10-12 15:46:02 [6]
通常召喚したモンスターとリンク素材の調達はかなり楽で基本的にどのデッキにでも使えるカード。 魔法使い族に変換できる点を利用していきたい。ところだが・・・

その代わりに基本的にリンクマーカーが前向きにあり、攻撃力0、でメイン2にしか出せないというデメリットを持たされている。

副話術士ということで、フェアリーテールシリーズや竹光シリーズばりにこいつが操る人形シリーズが出るのかもしれない、イメージ的にはこいつはメインモンスターゾーンに置いて、こいつのリンクマーカー先の人形を操るというイメージ、あるいは相手のモンスターに影響を与えるサポートカードが出るのかもしれない・・・なんにしても今後に期待するカードかも?

10

#f566e ルイ  2017-10-12 15:14:22 [5]
かわいい(建前)かわいい(本音) 無限回収することを決定したデュエリストも多いのではないだろうか?

通常召喚したモンスターでさえあればなんでもいいのだが、メイン2でなければリンク召喚できないと言う結構きつい召喚条件を持つ。
これで縛りさえなければ、先行での初動が加速できたのになぁ。

イラストアドはすばらしいので、お守りとして持っておくと何か良いことがあるかもしれません。縛りがあるので実用性が高くはないですね。

しかし萌えカードが好きな私としてはカード2点+イラストアド8点で文句なしの満点です。

9

#98dae わがじゃん  2017-10-12 15:05:31 [4]
《黒き森のウィッチ》か《クリッター》を通常召喚すると、いつの間にかコイツを介して《沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン》になります。手札を残したい沈黙との親和性が非常に高く、それだけでもなかなか強いのではないでしょうか。
他にもサーチ先を《デーモン・イーター》にすれば、《ミセス・レディエント》にもなるし、長く禁止カードだった2大サーチャーには追い風ですね。

4

#ba588 アルバ  2017-10-16 23:10:52 [3]
ノーレアかと思ったがスーレアとは驚いた。
リンク1と軽いが「メイン2限定」「通常召喚されたモンスターのみ」「攻撃力0で他に効果なし」「リンクマーカーが相手方向と弱い」とかなり難点を抱え持っており扱いが難しい。
思いつく役割がリンクスパイダーやリンクリボー、プロキシードラゴンで足りてしまう事が多い。
その中で「クリッターなどのサーチャーを即座に墓地に叩き落とす」「マジシャンズロッドを墓地へ叩き込みつつ回収効果のコスト確保」「ルドラの効果の対象に変換する」辺りが主なこれならではの役割になるか。
その役割でもメイン2にしか出せないのがかなり痛く現状そこまで有効な使い道はない気がする。

5

#900fd ター坊  2017-10-11 11:19:02 [2]
遊戯王も狙ってきてるだろ、このイラスト。
通常召喚モンスター及びメイン2と条件が少し厄介。バトルフェイズを終えないとメイン2に進まないので先攻1ターン目では出すことは叶わず、通常召喚したモンスターはたいていメイン1で素材になったりするので残すのが難しい。…帝で使ってみる?

5

#7ced4 デルタアイズ  2017-10-11 10:25:04 [1]
あざとい。
メイン2からしか出せないリンク1モンスター。
今のところの使い方は不透明ですが、いずれ化けるのでしょうか。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
副話術士クララ&ルーシカ 7 /10.0 点、 評価数 15 件 ユーザー レビュー 15