HOME > トライゲート・ウィザード

トライゲート・ウィザード

トライゲート・ウィザード
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - サイバース族 2200 -
トークン以外のモンスター2体以上
(1):このカードと相互リンクしているモンスターの数によって以下の効果を得る。
●1体以上:このカードと相互リンクしているモンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、そのモンスターが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。
●2体以上:1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。
●3体:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する。
LINK - 3

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ストラクチャーデッキ -サイバース・リンク- SD32-JP042 2017年06月17日 Ultra

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



トライゲート・ウィザードのカード評価 ⇒WIKI


データ背景
40% (4)
データ背景
50% (5)
データ背景
0% (0)
データ背景
10% (1)
データ背景
0% (0)



9

#1493c 人肉団子  2018-08-25 22:17:36 [10]
アニメチラ見せ記念にて
アニメの詰めデュエルでの使われ方には突っ込みどころを入れざるを得ないですが。
リンクマーカーの都合上トロイメアとは非常に相性がよく、
ソリティアが得意なデッキなら先行1ターンリンク3で守りを固められるのも魅力的
ただ、LINKが崩れると只の的になるので(特に壊獣や無効化できない超融合等は天敵
それらの対策も練るか、失敗したらいっそ諦めるのも手

10

#9676c カンベイ  2018-07-23 07:31:12 [9]
大量展開からの連続リンク召喚を得意とするデッキであれば、リンクモンスターで制圧力を高める際に用いられる事が多い1枚。登場したばかりの頃は、新ルールの影響でこのカードの効果を活かすのは困難だと言われていたが、あれから1年以上経って今ではすっかりEXデッキがリンクモンスターで埋め尽くされる時代になったので、このカードを出す事が苦でないデッキも増えてきている。
今後も、モンスターを楽に展開できるギミックが増加すればするほど評価が高っていくであろう1枚。

10

#28abb はやとちり  2018-07-13 23:48:47 [8]
3方向への相互リンクが当たり前になっている現状では、このカードはもはやクリスタルウィング以上の制圧力を持つカードとなっている。
主にトロイメアリンクで使用されるこのカードは、壊獣からのブラック・ホールやフォース系罠、拮抗勝負などの全滅する可能性のある罠を除去する為に使われることになる。最近は深淵の指名者なんてのも出てきており、このカードの需要は高い。
更に、下手にこのカードを残してターンを跨ぐと除外効果を使われ厄介。トロイメアリンクを相手にする時はまず真っ先にケルベロスを除去した後、このカードの効果をなんらかのカードをブラフとして使わせ、本命の全体除去を打つのがオススメ。
とにかく悪用されがちなカードですがストラク産なので安価であり、盤面を弱くしたいなら事前に浮幽さくらで抜いておくというのもアリです。
対策ばかり並べてしまいましたが、それだけこのカードは強いという事。できるだけ誘発などで使われないようにしましょう。

9

#7d272 マグママ  2018-04-28 13:21:26 [7]
評価上げ
というのも当たり前のごとくサイバースウィッチとトランスコードトーカーの出現によって今まで以上に展開しやすくなったからなんですけども
サイバースウィッチの墓地からの蘇生等でモンスター3体以上の盤面にし
サイバースウィッチとモンスター一体でトランスコード
トランスコードでウィッチ蘇生、残った一体と蘇生したウィッチでトライゲート
サイバースはリンク素材になった時やリンク先を参照としてサーチや墓地から蘇生が増えてきたので
その流れで相互リンク2以上は達成しやすく
リコーデッドアライブ等も活かしやすくなった
また、サイバースホワイトハットの効果で相手の全体を1000火力下げられるので一番目の2倍ダメージ効果も活かしやすくなった
相互リンク3もロマンでは無くなったので非情に強い
コイツがコードトーカー名乗っていたら評価10だった

7

#7cfa2 備長炭18  2018-03-25 18:02:43 [6]
制圧用サイバースリンクの1体。
マーカーの関係上EXモンスターゾーン直下に置くのが一般的ですね。
2、3体相互リンクの効果は強力で、展開途中の除去としてもいい仕事をしてくれます。現状は、このカードをフルパワーで使うには相応の消費も必要ですが、それに見合った効果を持っていると思います。

8

#840bd とき  2017-06-17 21:39:15 [5]
ファイアウォールでも様々なソリティアが企まれているリンク召喚の現状を考えると、将来的に危険になりうる制圧力を秘めたカード。
効果には全て相互リンクが必要であるが、ダメージ倍増・対象を取る除外・効果無効といずれも強力そのもの。リンクの方向も相互リンク前提のためか上左右と素直になっており、展開さえ行えれば相互リンクも組み立てやすい。
同ストラクのエンコードとは相性が抜群で、相互リンクが組み立てられ高い攻撃力増加効果にダメージ倍加が良く通る。リコーデットアライブの素材にもなれる。

8

#30b79 ABYSS  2017-06-17 16:31:31 [4]
サイバースのリンク3。
展開して真価を発揮する効果を持つ。
相互リンクの2体目以降の効果がかなり強烈で、特に3体の場合はサイドラインフィニティと同じ効果になる。
マーカーがファイアウォールと相性が良く、特にEXゾーンの相互リンクしあえるのは強い。
サイバースの展開力がさらに伸びた場合、強力な制圧カードとして化けそうな予感。

7

#ce513 福人ズッコケ  2017-06-15 18:21:55 [3]
 エンコードより、こっちのほうが悪そうな効果を持ってる気がしなくもない。
 相互リンクしたモンスターの数だけ強化されるファイアウォールと似た性質を持つ1枚。最大3体の無効効果はかなり強力だが、現状ではせいぜい2体が限界だろう。1体からは相互リンク先の戦闘ダメージの倍化、2体からはメインフェイズ時の除外効果が得られる。
 次に目を引くのは、トークン以外という素材の緩さ。トークンもリンクスパイダーやプロキシーを使えば素材に変換できるので、トークン以外という縛りはあまり意味を成していない。
 マーカーの都合上、呼び出すならメインモンスターゾーン。エンコードとバイナルはマーカーの相性が悪いので、このカードに中継させたい。秘めた能力はかなり高く、将来が期待されるカード。

8

#20195 プンプン丸  2017-06-09 13:35:42 [2]
普通に強いと思います。
トークン以外のモンスターと素材縛りがありますが、そんなものは
《リンクスパイダー》や《プロキシー・ドラゴン》でどうにでもできるんだよなぁ・・・どうでも良いけど本当にこの2枚は強いです・・・

ファイアーウォールと同じでモンスター並べに特化してるデッキで使えば強力に働きます、効果は、戦闘補助・単体除去・制圧とどれも強力でそれぞれターン1とは言えノーコストで行えるので、非常に強いと思います。 

4

#3c2a9 にしん  2017-06-08 15:59:24 [1]
強力な効果を持つのだが、条件が相互リンクかつマーカーの向きとLINK数が厄介。ゴウフウやスケープ・ゴートでも出せず、サイバースデッキなら採用できそう。

2体以上と相互リンクさせるとターン1の除外効果が特に強力なのでそこを目指せればいいか。
→ 「トライゲート・ウィザード」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
トライゲート・ウィザード 8 /10.0 点、 評価数 10 件 ユーザー レビュー 10