HOME > トーチ・ゴーレム

トーチ・ゴーレム 制限

トーチ・ゴーレム
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 闇属性 8 悪魔族 3000 300
このカードは通常召喚できない。このカードを手札から出す場合、自分フィールド上に「トーチトークン」(悪魔族・闇・星1・攻/守0)を2体攻撃表示で特殊召喚し、相手フィールド上にこのカードを特殊召喚しなければならない。このカードを特殊召喚する場合、このターン通常召喚はできない。
評価9.4/ 10
評価回数23
評価順位363位 / 9182
閲覧数59396

 → トーチ・ゴーレムの価格相場を確認
 → トーチ・ゴーレムのボケを作成トーチ・ゴーレムのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
デュエリストパック-ヨハン編- DP07-JP011 2007年10月20日 Ultra
ストラクチャーデッキ -パワーコード・リンク- SD33-JP010 2017年12月09日 N-Parallel

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

10

#f3a16 シエスタ  2018-06-21 18:10:15 [23]
送りつけてトークンを生成するという変わったカード、ラヴァゴとは対とも言える。
召喚権を犠牲にするためアドバンス召喚の為のリリース要員としては非常に使い辛い、ただ召喚権を必要としない青血とは効果も含め相性がいい。
またラヴァゴや壊獣と違い守備で出せ守備が低いこともあって貫通持ちやジーザスバンカーとも相性がよい他、トークンと自身のステによりヘルテンの条件を満たすのにもうってつけの効果。
このように昔から色々なコンボデッキで細々使われていましたが、トークンも素材にできるリンクの登場によりハジケ出す。
特にバウンス持ちのリンクとの相性は抜群で自身の効果にターン制限もないのでトークン生成機と化し大量展開を可能にした。
召喚権の犠牲も自身のトークンから出せるFWDやスカルデットによってほぼないようなものに、結果現在制限にまで規制をかけられた。
新たな召喚法によって覚醒した10期を代表するカードの1つといってもいいでしょう。

10

#5d92c awawawa  2018-03-21 02:57:02 [22]
トークン生成能力によりリンク召喚と相性抜群
バウンスできるFWD、セキュリティ、アカシックなどを併用すると酷いことになる
なぜか禁止を免れているがさっさと逝ってくれ

10

#30f96 わがじゃん  2018-03-20 21:53:44 [21]
一昔前は《ヘル・テンペスト》の発動条件を容易に満たしてくれるが、それだけみたいな感じだったのに、今となっては制限カードです。全てはトークンでリンク召喚できるようにしたのが悪い訳で。何を考えたのか、《アカシック・マジシャン》、《セキュリティ・ドラゴン》、《ファイアウォール・ドラゴン》と相性の良いリンクモンスターまでぼろぼろ出しちゃって、気付けば1枚からLINK4が2体並ぶという狂気の沙汰へ。そのうち禁止になる気もするけど、EXデッキを激しく消費するので制限だとその枠をコイツに割くかどうかが問題になる。果たして《魔犬オクトロス》でサーチまでして使うコンボが登場するのか、否か。

10

#7cfa2 備長炭18  2018-03-06 19:57:59 [20]
リンクモンスターがトークンも素材に出来てしまったために盛大に使い潰されているカードの1枚。今後禁止になるまでは10期を象徴するカードであり続けるでしょう。

9

#bc129 TK  2018-02-21 14:06:36 [19]
通常召喚を重視するなどの例外を除いて、今やEXに余裕があるデッキであれば入れておかない手はないほどのカードに。
これありきの戦術にするには安定性を欠くが、汎用展開札とみれば十分なパワーカード。
ただ、自分・相手の展開都合でカード位置やリンク先を上手く確保できないなど、常に万能の展開手段というわけではない。

10

#c3655 ジュウテツ  2017-12-17 08:25:09 [18]
「セキュリティ・ドラゴン」「アカシック・マジシャン」などの、相手側に特殊召喚した「トーチ・ゴーレム」をバウンス出来るモンスターと組む事で、トークン生成からLINK4につなげられるのは、優秀だと思います。

9

#9c92c 如月  2017-12-12 17:37:52 [17]
自分は相手側に着くくせに味方を2体残してくれるというありがたいモンスターです。トーチゴーレム自身は守備表示で出さないと3000のゴリ押しを食らってしまうので、絶対に守備表示!
相手のリンクマーカーを潰す事も出来ますが、パワーアップしてしまう事もあるので注意を。
また、リンク素材にされてしまう事もあるので、EXデッキには注意して使う必要があります。
しかし、トークンでリンク召喚をし、そのリンクモンスターのリンク先にわざとトーチゴーレムを置く、という戦術もあるので、色々な使い方が検討できるモンスターですね。

10

#fdec4 A  2017-12-10 22:55:14 [16]
チートゴーレム。
こいつ1枚でリンク10を出したり
デッキトップ7枚+任意の1枚墓地送りしたり
完全なスカルデットを出したり
先攻ワンキルしたりできる
FWDやスカルデットのおかげで通常召喚できないデメリットが無いに等しい
再録バリアのおかげで即禁止は無くなったが近い将来禁止に指定されると思われる

10

#20f91 ラーメン  2017-12-08 02:47:03 [15]
自分フィールドにトークンを生み出して相手フィールドに出るという風変わりなモンスター、現時点ではこのカードだけか。
自分の場に貧弱なトークンを用意して相手に3000打点を渡す、トークンの使用法には制約はないが通常召喚を封じられるためアドバンス召喚のリリースにはできない、なので実際は良く知られているヘルテンペスとの超コンボぐらいしか実用的な使い道は…
なかった(過去形)。そう、リンク召喚が出るまでは…。

10期になってリンク召喚が出たことにより1体のモンスターとしては過去の全モンスターの中でも最強級にぶっ壊れてしまった、ぶっ壊れモンスターは数多くいるがこのカードはなんと本当にこのカード「1枚だけ」で意味分からないぐらい宇宙を創造してしまう、ゴウフウも真っ青なレベルである。
ただ、このカードが悪いというよりはアカシックやセキュリティ、ひいてはリンク召喚そのもの自体の問題なので、ある意味被害者とも言えるカードである、再録されるので今回の禁止はないだろうが遠くない将来に禁止になるだろう。

10

#07525 SEA  2017-11-12 17:31:29 [14]
SPYRALを絡めたデッキも出ており、リンク大量製造カードと化しており、10期かつてない程の猛威を振るっている。魔導契約の扉で簡単にサーチする事ができ、もはや無双状態である。もはや一刻も早く禁止にするレベルにまで上がっていると言っても良い。良くても制限は免れない。その時は魔導契約の扉も制限化されるだろうが・・・

10

#b7e8f アルバ  2017-10-27 08:31:31 [13]
変わった特殊召喚条件を持つカード。
9期まではヘルテンペストや洗脳解除と組み合わせる変わり種のコンボで使える程度だったが10期のリンク召喚から弱小トークンを2体生み出すことに意味を持つようになったので単体でも使えるようになった。
・・・だがリンクモンスターにバウンス効果持ちが増えすぎて1ターンにこれを何回もバウンスして使い回せるようになった為1枚のカードパワーが尋常じゃないほどに上がった。
物凄い勢いで評価が上がっているがネプチューンよろしくコンマイはこういうカードを嫌う傾向があるので再録を待たずして禁止になってもおかしくなさそう。
それを抜きにしても1枚のカードのコンボとしては凄まじいパワーとなっている。

9

#600ac 雪見アイス  2017-10-27 02:17:17 [12]
1枚でワンキル(FWD+トポロジックボマードラゴン)が可能なゴーレム。

相手のフィールドと手札を反復横跳びするだけで

このカード1枚からリンク4を2体まで呼べる。あるいはスカルデットの4枚ドローも実現できてしまう。もはやトーチゴーレムではなくチートゴーレム。

爆発力は申し分ないのですが、増殖するgやさくらで展開が中途半端な所で止まるため10点はあげられない。人数が多い大会ではこの誘発を当てられてしまう場面は出くわすので個人的には即禁止にならないのではないでしょうかね、、、

10

#44bdd メタルサイクロプス  2017-10-23 20:35:06 [11]
セキュリティ・ドラゴンとかいうガバガバでやべーやつのせいで、さらにやばさに磨きかかかってしまった。これはさすがに禁止じゃないかなぁ・・・これ以上はまずいですよ!

10

#32222 ズバババン  2017-12-07 00:11:57 [10]
以前もヘルテントーチなどで活躍していたが、リンクモンスター実装以降さらにはじけた活躍をし続けるゴーレム系モンスターの異端児。
長くなるので詳細は省くが、アカシック・マジシャンやセキュリティ・ドラゴンなどでバウンスしつつ再びトーチ展開の繰り返しでこれ一枚から大量のリンクモンスターを展開できる。
SD33に再録されたので比較的安価となることが予想される。ただ、規制まで秒読みの可能性もあるので注意。

10

#577f4 なす  2017-09-12 00:39:20 [9]
自分フィールドにトークンを生成して相手フィールドに出されるモンスター。
トークンで自爆特攻することでヘル・テンペストの条件を満たせる。
トークンからリンクに繋げることも有効。その際には、コントロール奪取やバウンスで処理したいところ。

9

#5fb28 デルタアイズ  2017-05-20 15:36:14 [8]
絶賛高騰中の方 トークン2体を場に出して相手のモンスターゾーンにSSできる優秀な効果です。ただSSした場合このターン通常召喚出来なくなるので注意ですね。 トークンはご存じリンクスパイダーの素材に出来るので、経由してアカシックをリンク召喚して相手の場のトーチを回収する事で楽々リンク4まで行けます。
本当に遊戯王は何が躍り出るかわかりませんね...

8

#66a44 かのん  2015-04-16 10:13:26 [7]
洗脳解除や刻印を使えば自分の場に悪魔族を3体並べることができるカード。
そして普通に3000打点で戦うのもいいけど、ラビエルの布石もできるぞ!

9

#d9f4f ぴろう  2013-09-09 10:55:07 [6]
墓地にゾンビキャリア、光1闇1、手札にコレと開闢と適当な一枚があれば開闢に手を装備してしれっとワンキルできる

9

#bd04a 腰痛系男子(はぁと  2013-06-23 00:57:38 [5]
ヨハン編にしか収録されなかった地味なレアカード

KONMAIさん、再録はよ

8

ファイア野郎  2013-04-06 19:21:37 [4]
トークンを出して、このカードを相手に与える効果を持つカード。
単体ではデメリットが目立ちますが、洗脳解除と併用してモンスターを3体並べたり、それらをD-HEROBloo-Dの生け贄にしたり、戦闘破壊を要する効果の発動を補助したりと、様々なコンボが生み出せるカードです。

8

NEOS  2010-12-25 09:42:42 [3]
デメリット豊富だが、メリットも豊富なモンスター。
トークンはリリース用に、そして、洗脳解除とのコンボがなかなかのもの。
一気に三体のモンスターが出てくるため、通常召喚こそ不可能だが、悪魔のみで出せるラビエルや、D-HEROのBloo-Dなど、汎用高き特殊召喚モンスターがいるため、なかなかのもの。

8

スクラップトリトドン  2010-12-20 21:17:53 [2]
効果的にラヴァの対なんだろうなぁ・・・
ただでさえ発売期間の短かったカードだけに,そろそろ再録されてもいいと思うんだ・・・
トークンもこのカードも活用する価値が十分にあるため,それらを使って悪用することが可能.
下手な1キルデッキが見つかったら,真っ先に規制候補に入りそうだなぁ・・・

10

とき  2017-12-09 10:20:13 [1]
ラヴァゴーレムの対極であり、相手に戦力を送りこちらは展開を獲得する。生み出したトークンと送りつけるこのカードで数多のコンボを生み出す。
Bloo-Dやアトモスフィアの生贄にトークンを使いこのカードを吸収するのは鉄板。トークンで自爆特攻すればヘル・テンペストの発動も容易になる。
その他、デスシザースやトラックロイドで攻撃したり、単純に送りつけたこのカードを洗脳解除するのも手。

…とすでに様々なコンボを持っていたカードだったが、リンク召喚とアカシックやセキュリティによる連続バウンスで大爆発。トークン2体で出せるリンク2のアカシックやセキュリティがこのカードを回収できることとこのカードがターン1制限がなかったことで何度も何度もトークンを生み出し場にリンクモンスターを爆発させるトーチギミックを生み出し大会でも活躍。
グランソイルに近いエラッタで特殊召喚をターン1にすれば制限も不要ではあると思うし前半のコンボは生き残ると思うが、KONAMIはこのカードにどんな沙汰を下すのか。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
トーチ・ゴーレム 9.4 /10.0 点、 評価数 23 件 ユーザー レビュー 23