HOME > デッキレシピ一覧 > リンク入り天輪ヴォルカニックバーン

リンク入り天輪ヴォルカニックバーン デッキレシピ (もふこちくんさん 投稿日時:2018/01/19 23:45)

※「デッキメーカー」を押した後に登録した場合は、新規登録となります。
※自分のデッキを編集する場合は、「カード編集」ボタン押した画面で編集してください。
  

ヴォルカニック【ロック・バーン】デッキレシピ画像   デッキ画像をダウンロード
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
トーチ・ゴーレムデッキカード画像 トーチ・ゴーレムデッキカード画像 BF-朧影のゴウフウデッキカード画像 ヴォルカニック・バックショットデッキカード画像 ヴォルカニック・バックショットデッキカード画像 ヴォルカニック・バックショットデッキカード画像 魔知ガエルデッキカード画像 魔知ガエルデッキカード画像 粋カエルデッキカード画像 粋カエルデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 鬼ガエルデッキカード画像 鬼ガエルデッキカード画像 鬼ガエルデッキカード画像 D.D.クロウデッキカード画像 DDラミアデッキカード画像 ジェット・シンクロンデッキカード画像 DD魔導賢者ケプラーデッキカード画像 DD魔導賢者ケプラーデッキカード画像 DD魔導賢者ケプラーデッキカード画像 打ち出の小槌デッキカード画像 ワン・フォー・ワンデッキカード画像 ソウル・チャージデッキカード画像 おろかな副葬デッキカード画像 おろかな副葬デッキカード画像 おろかな副葬デッキカード画像 地獄門の契約書デッキカード画像 地獄門の契約書デッキカード画像 地獄門の契約書デッキカード画像 ツインツイスターデッキカード画像 ツインツイスターデッキカード画像 無限泡影デッキカード画像 無限泡影デッキカード画像 バージェストマ・マーレラデッキカード画像 バージェストマ・マーレラデッキカード画像 バージェストマ・マーレラデッキカード画像 ブレイズ・キャノン・マガジンデッキカード画像 ブレイズ・キャノン・マガジンデッキカード画像
花札衛-五光-デッキカード画像 レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトデッキカード画像 花札衛-雨四光-デッキカード画像 天輪の双星道士デッキカード画像 天輪の双星道士デッキカード画像 餅カエルデッキカード画像 セキュリティ・ドラゴンデッキカード画像 アカシック・マジシャンデッキカード画像 サモン・ソーサレスデッキカード画像 ヴァレルロード・ドラゴンデッキカード画像 鎖龍蛇-スカルデットデッキカード画像 トポロジック・トゥリスバエナデッキカード画像 水晶機巧-ハリファイバーデッキカード画像 リンクリボーデッキカード画像 リンクリボーデッキカード画像
メインデッキ (20種・40枚)
モンスター (11種・22枚)
名前種族攻 / 防最安
2 トーチ・ゴーレム 8 悪魔族 3000 / 0300 80円
1 BF-朧影のゴウフウ 5 鳥獣族 0000 / 0000 10円
3 ヴォルカニック・バックショット 2 炎族 0500 / 0000 50円
2 魔知ガエル 2 水族 0100 / 2000 60円
2 粋カエル 2 水族 0100 / 2000 90円
3 増殖するG 2 昆虫族 0500 / 0200 398円
3 鬼ガエル 2 水族 1000 / 0500 1円
1 D.D.クロウ 1 鳥獣族 0100 / 0100 80円
1 DDラミア 1 悪魔族 0100 / 1900 98円
1 ジェット・シンクロン 1 機械族 0500 / 0000 198円
3 DD魔導賢者ケプラー 1 悪魔族 0000 / 0000 1円
魔法 (6種・11枚)
1 打ち出の小槌 - - - - 80円
1 ワン・フォー・ワン - - - - 25円
1 ソウル・チャージ - - - - 1円
3 おろかな副葬 - - - - 198円
3 地獄門の契約書 - - - - 1円
2 ツインツイスター - - - - 148円
(3種・7枚)
2 無限泡影 - - - - 1550円
3 バージェストマ・マーレラ - - - - 1円
2 ブレイズ・キャノン・マガジン - - - - 100円
エクストラデッキ (13種・15枚)
1 花札衛-五光- 10 戦士族 5000 / 0000 50円
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト 8 ドラゴン族 3000 / 2500 50円
1 花札衛-雨四光- 8 戦士族 3000 / 3000 98円
2 天輪の双星道士 2 天使族 0100 / 0800 1円
1 餅カエル 2 水族 2200 / 0000 45円
1 セキュリティ・ドラゴン - サイバース族 1100 / 129円
1 アカシック・マジシャン - 魔法使い族 1700 / 200円
1 サモン・ソーサレス - 魔法使い族 2400 / 389円
1 ヴァレルロード・ドラゴン - ドラゴン族 3000 / 80円
1 鎖龍蛇-スカルデット - ドラゴン族 2800 / 900円
1 トポロジック・トゥリスバエナ - サイバース族 2500 / 100円
1 水晶機巧-ハリファイバー - 機械族 1500 / 1980円
2 リンクリボー - サイバース族 0300 / 410円
メインデッキ 最低構築金額 11341円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。


勝利方法・デッキカテゴリー
ヴォルカニック 【ロック・バーン】~間接ダメージで勝利!
キーカード
天輪の双星道士
運用方法
YouTube内であがっていた某動画を参考に最新使用にリメイクしました。
レシピを作っただけで、実際に回していない机上の空論デッキですので改善点等あればお願いします。

★コンセプト
ヴォルカニック・バックショット》のバーンを軸にレベル2展開するデッキです。
ヴォルカニック・バックショット》は《ブレイズ・キャノン・マガジン》の効果で墓地に行くと1500バーンと相手フィールド全破壊という効果があります。
これを使って、

「バーンして一掃して高打点モンスターで殴る」

ってのがメインの勝ち筋です。
ブレイズ・キャノン・マガジン》は墓地にあるとデッキから《ヴォルカニック・バックショット》を落とせるので、とにかく《ブレイズ・キャノン・マガジン》を早めに墓地に送る必要があります。


★《ブレイズ・キャノン・マガジン》を墓地に送るためには?
デッキから罠カードを墓地に送ることができる《おろかな副葬》と《バージェストマ・マーレラ》を採用しています。
ブレイズ・キャノン・マガジン》を手札にひいてしまった場合は《ワン・フォー・ワン》や《ツインツイスター》の手札コストにしましょう。《ヴォルカニック・バックショット》も一緒に手札にいれば普通に発動すれば使えますし、1ドローできます。

★一掃した後は?
天輪の双星道士》が本デッキのキーカードになります。
このカードは手札・墓地のチューナー以外のレベル2を4体まで特殊できます。
ですので、使い終わって墓地にたまっている《ヴォルカニック・バックショット》を復活させるのに最適です。
天輪の双星道士》自身がチューナーなので、この時点で《花札衛-雨四光-》が出せますし、手札にもう1体レベル2がいれば、《花札衛-五光-》も出せます。
さらに、蘇生させた《ヴォルカニック・バックショット》3体が再び墓地に行くので、再度1500バーンとなります。
状況的には《ブレイズ・キャノン・マガジン》を打ったのと合わせて合計3000バーンで相手モンスター全破壊状態のところに花札衛上級モンスターをS召喚となります。
ちなみに《花札衛-雨四光-》は相手がドローフェイズにドローすれば1500バーンというおまけつきです。デッキに入れていませんが、そのまま《破壊輪》すれば削り切れますね。
また、《ブレイズ・キャノン・マガジン》を打った後もしぶとく後続モンスターを出してきた場合は、《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》をS召喚するのも有効です。

★《天輪の双星道士》の展開について
レベル2のS召喚ギミックとして、DDセットを採用しています。
DD魔導賢者ケプラー》もしくは《地獄門の契約書》どちらか1枚あれば《天輪の双星道士》をS召喚することができます。

★ガエルギミックについて
レベル2展開用としてガエルギミックを採用しています。展開の軸となるのは《鬼ガエル》です。《天輪の双星道士》の素材として使えるだけでなく、《餅カエル》をX召喚できます。

★手札誘発について
レベル2の《増殖するG》と後述のリンクギミックでも使える《D.D.クロウ》、腐りにくい《無限泡影》を採用しています。
無限泡影》は条件を満たせば手札からも発動できるので、引いたターンでも墓地の《バージェストマ・マーレラ》を強引に蘇生できるかもしれません。

★リンクモンスターについて
このデッキにおいて、リンクモンスターは必須ではありません。
役割としては事故防止と万が一の時のビートダウンによる勝ち筋の確保です。
ただ、このデッキはコンボ要素が強いため、手札事故があるかもしれません。
ヴォルカニック・バックショット》なんかは手札に来てほしくないですかね。
そのために、《鎖龍蛇-スカルデット》の手札交換効果を使えればいいなという目的で入れております。
また、エクストラデッキにも余裕があったこと、メインデッキのデッキスペースをそこまで消費しないことも採用した理由です。
メインデッキには《トーチ・ゴーレム》と《BF-朧影のゴウフウ》の3枚で完結します。
どちらも1体手札にいれば、妨害されない限り、召喚権を使わず、《鎖龍蛇-スカルデット》の手札交換効果を使えます。
また、バーンがメインですが、相手によってはリンクによる勝ち筋と突破手段としても一役買うかもしれません。そんなわけで《ヴァレルロード・ドラゴン》も採用しました。

★初手に欲しいカード
ヴォルカニックギミックと《天輪の双星道士》ギミックを始動させるカードが必要です。
■ヴォルカニックギミック
おろかな副葬》、《ブレイズ・キャノン・マガジン》+手札コストカードが理想です。
バージェストマ・マーレラ》だと1ターン遅れますが、相手ターンにフリーチェーンサンダーボルトを打てるので1ターンはしのげるかもしれません。
■《天輪の双星道士》ギミック
DD魔導賢者ケプラー》、《地獄門の契約書》、《ワン・フォー・ワン》のどれか1枚でもあれば大丈夫です。
■リンクギミック
トーチ・ゴーレム》、《BF-朧影のゴウフウ》のどちらか1枚でもあればスタートできます。
事故ったときの手札交換効果があります。
もしくは相手の手札誘発のおとりになってくれます。
強み・コンボ
★ヴォルカニックギミック
おろかな副葬》発動。
 ⇒墓地に《ブレイズ・キャノン・マガジン》を送る。
任意のタイミングで墓地の《ブレイズ・キャノン・マガジン》除外。
 ⇒デッキから《ヴォルカニック・バックショット》を墓地に落とす。
ヴォルカニック・バックショット》の効果で残り2枚を墓地に落とす。
 ⇒合計1500バーンと相手モンスター全破壊

★《天輪の双星道士》ギミック
ヴォルカニックギミック実施後を前提とします。
DD魔導賢者ケプラー》か《地獄門の契約書》の効果発動。
 ⇒《地獄門の契約書》か《DD魔導賢者ケプラー》をサーチ。
今サーチしたカードを発動。
 ⇒《DDラミア》サーチして、そのまま《地獄門の契約書》を墓地に送って特殊召喚。
DDラミア》と《DD魔導賢者ケプラー》で《天輪の双星道士》S召喚。
 ⇒墓地の《ヴォルカニック・バックショット》3体を含む最大4体のレベル2を特殊召喚。
花札衛-五光-》もしくは《花札衛-雨四光-》をS召喚。
 ⇒《ヴォルカニック・バックショット》3体が墓地に行ったので合計1500バーン。

■リンクギミック
鎖龍蛇-スカルデット》をゴールとします。
①《BF-朧影のゴウフウ》スタートルート
BF-朧影のゴウフウ》特殊してトークン2体生成。
 ⇒《水晶機巧-ハリファイバー》L召喚して《ジェット・シンクロン》デッキから特殊。
水晶機巧-ハリファイバー》と《ジェット・シンクロン》で《サモン・ソーサレス》L召喚。
 ⇒マーカー先の「朧影トークン」と同じ種族である《D.D.クロウ》をデッキから特殊。
手札コストで墓地の《ジェット・シンクロン》を蘇生。
 ⇒4体で《鎖龍蛇-スカルデット》L召喚。
②《トーチ・ゴーレム》スタートルート
「トーチトークン」2体を特殊して《トーチ・ゴーレム》を相手フィールドに特殊。
 ⇒「トーチトークン」2体を《リンクリボー》に変換。
リンクリボー》2体を《アカシック・マジシャン》に変換して《トーチ・ゴーレム》バウンス。
もう一度「トーチトークン」2体を特殊して《トーチ・ゴーレム》を相手フィールドに特殊。
 ⇒「トーチトークン」2体を《セキュリティ・ドラゴン》に変換。
セキュリティ・ドラゴン》相互リンク効果で《トーチ・ゴーレム》バウンス。
 ⇒またまた「トーチトークン」2体を特殊して《トーチ・ゴーレム》を相手フィールドに特殊。
「トーチトークン」1体をリリースして墓地の《リンクリボー》蘇生。
 ⇒4体で《鎖龍蛇-スカルデット》L召喚。
※《トーチ・ゴーレム》が相手フィールドに残りますが、ヴォルカニックギミックで一掃すれば問題ないでしょう。
弱点・課題点
まず環境デッキほどのパワーはありません。
コンボデッキゆえの事故率でしょうか。
墓地に《ブレイズ・キャノン・マガジン》を送れないと辛いです。
展開への手数が多いので、打たれる場所によっては《灰流うらら》で機能不全になりかねません。
効果破壊耐性のある高打点モンスターが並ぶとメインデッキだけでは突破が困難になります。
墓地メタ、特殊召喚メタにもめっぽう弱いです。
相手の《水晶機巧-ハリファイバー》から《ライフ・ストリーム・ドラゴン》が出てくると閉店となります。
カスタマイズポイント
事故防止とビートダウン突破の保険としてリンクギミックを入れていますが、不要であればそっくり取っ払ってしまっても大丈夫です。空いたスペースに手札交換カードや手札誘発などをいれてもいいですし、EXデッキはSモンスターを増やしても大丈夫です。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

閲覧数2469 評価回数1 評価10 ブックマーク数0