HOME > 混沌帝龍 -終焉の使者-

混沌帝龍 -終焉の使者-(カオスエンペラードラゴンシュウエンノシシャ)

混沌帝龍 -終焉の使者-
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 闇属性 8 ドラゴン族 3000 2500
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地から光属性と闇属性のモンスターを1体ずつ除外した場合のみ特殊召喚できる。
このカードの効果を発動するターン、自分は他の効果を発動できない。
(1):1ターンに1度、1000LPを払って発動できる。
お互いの手札・フィールドのカードを全て墓地へ送る。
その後、この効果で相手の墓地へ送ったカードの数×300ダメージを相手に与える。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXPERT EDITION Volume.2 EE2-JP056 2005年03月17日 Ultra
混沌を制す者 306-056 2003年04月24日 Secret
MILLENNIUM PACK MP01-JP006 2015年12月19日 Super
20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE 20AP-JP028 2016年12月17日 N-Parallel

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

1 2 3 4   >>

9

#e222f アルバ  2018-04-26 12:31:33 [100]
エラッタ前はモンスターの起動効果が出してすぐ使えたこともあり名前に恥ないカオスと終焉を巻き起こした。
ここまでしてエラッタして復帰させるする意味あるのかと言うぐらい弱体化し無制限にもなったぐらいには効果は大幅に弱体化した。
しかし出しやすくサーチ手段もありステータスが3000打点、闇属性、ドラゴン族、レベル8と恵まれているため効果を無視しても打点や素材、手札交換のためのコストとしては活躍しているのでエラッタ組の中ではまだ恵まれている方。

9

#f3a16 シエスタ  2018-04-26 12:47:01 [99]
名前からして強そうで効果の方もその名に恥じないデュエルの流れをカオスにしてしまう効果。開闢と同じ召喚条件を持ちエラッタ前は蘇生可能で効果に制約はなくしかも優先権のルールの違いもあり、ほぼ止めようがなく大抵クソゲー化させてしまう恐ろしい効果でした。
エラッタ版は効果に制約が付き、強力ではあるもののやや扱いづらい効果となってしまいました。それでも軽い条件から出せる青眼ステってだけでも充分強い。効果こそ弱体化しているものの昔に比べ旋律やエクリプで手札に加えやすくなっておりアタッカーとしての使い勝手は寧ろあがってるのではないかと思います。
恵まれたレベルに種族ですが、蘇生できないので折角のサポが活かしにくいのが残念。ただ効果考えるとこれは妥当だと思いますね。
ドラゴン族にはライパルの存在もあって優秀な光&闇も多くダークマターに繋げれるレベルであるのも利点、現在採用するとしたらドラゴン中心のデッキとなるでしょう。
弱体化によって環境に影響を与える程のパワーはもうないですが、他のエラッタ組みに比べればまだ実戦でも戦える力は持っていると思います。

9

#7cfa2 備長炭18  2018-04-02 22:45:15 [98]
エラッタ前は問答無用のチートカードでしたが、これは比較的良調整な変更ですね。特に墓地送り効果発動ターンには他の効果を発動できないというのが非常に厳しく、ある程度のケアは可能ですがそれも簡単なものではありませんのでプレイヤー側に使用タイミングを考えさせるという余地が存在する事は重要な要素だと思います。
効果の使いづらさを挙げましたが、容易に特殊召喚できるレベル8ドラゴン族かつ目覚めの旋律対応という点はそれだけでも無理なくデッキに採用しやすい要素であると言えますので、それを加味してこの点数とします。

10

#cd190 ヴェルトロ  2018-03-03 09:11:12 [97]
エラッタ前は遊戯王でも名高いチートカードだった 今は牙を抜かれ気軽に使えないのとエクシーズなどがあるからね そこまでパワーカードじゃなくなったのは残念 

9

#73e68 デルタアイズ  2018-01-30 12:13:35 [96]
出しやすい3000打点 エラッタ後で一掃効果は使い辛くなったが☆8闇ドラゴンとして様々な用途で運用できる。
目覚めの旋律対応なのも良い。

10

#c2429 アカ  2017-12-19 17:11:48 [95]
効果を使用するのは主に劣勢時くらいですが、簡単に特殊召喚できる事やブルーアイズ級のステータスがある、デッキからサーチ出来る魔法カードがあるので採用価値はあります。しかし耐性がないので効果の発動が妨害されたらエクシーズ素材にするのもありですね。

8

#1a696 アメメ  2017-09-14 05:28:05 [94]
エラッタにより釈放、無制限となったこのカード
リセット効果は条件が厳しくなり、狙うには非現実的すぎるがそれでもほぼデメリットなし+召喚権を消費しない3000打点と見れば十分だろう
サイバードラゴンインフィニティやフェルグラント等を単体でかつ簡単に殴り殺せるだけでも評価できる

10

#38142 なす  2017-07-04 12:09:14 [93]
エラッタされた元禁止カードの1枚。
召喚条件が緩く、高打点で、1000ライフだけでお互いの手札とフィールドを墓地に送るうえ、ダメージも与えるので裁きの龍より範囲が広く、凶悪だが、エラッタにより他の効果が使えないというデメリットが付き、安易に使えなくなった。それでもなお、目覚めの旋律でサーチでき、容易に出せる全体除去とダメージは相手には非常に脅威。
全体除去の中でも最高峰。

9

#ecfae ちょこまん  2016-11-22 16:18:37 [92]
エラッタされて効果が使いづらくなったとはいえ強力なカード。
何が強力かって言ったらまず特殊召喚がしやすい。そしてレベル8ATK3000。
墓地の光と闇を1枚ずつ除外するだけでブルーアイズクラスの攻撃力を持ったドラゴンが出ると考えればかなり強い。おまけのそのステータス故にサーチも容易。いざ効果を使うときになってもライフコストが軽いのもいいね。

8

#7cd9e EXデッキ焼き  2016-10-21 20:44:42 [91]
エラッタによりかつての牙が抜かれてしまった元禁止カード。
これと八咫烏を使った八咫ロックはあまりにも強力。しかし、やはりエラッタによりこれ以外の効果が使えないのがあまりにも強力な制限であり、デッキトップ1枚で盤面がひっくり返りかねない現環境ではフィニッシャー以外の役割が持てないのが些か重い。
しかし、ゆっくりと考えれば簡単に出せる3000打点と言うだけでも相応に価値があり、尚且つドラゴン族レベル8闇属性という恵まれたステータスの為、色々と活用法が見えてくる。
除去効果も対象も取らない墓地送りと言う殆どの耐性持ちを葬れるため、エラッタされたとはいえやはり一芸持ったカードと言える。

10

#f7b1e アームド強化来  2016-10-21 20:30:38 [90]
リスク、反撃を覚悟し
使用し効果が成功すれば付随するバーンだけで勝利する事すら可能
バーンだけで見てもその数値は結構高レート
攻撃力3000を場に残すバーンカードと思うとより一層ゲームバランスが崩壊してるように感じれないだろうか❔

ブルスレ、ヴェーラー、デモチェ
高確率で採用される応用アンチモンスター効果カードを適用されようとも場にさえ出せて残っていれば3000の障壁に

この重い制約が発揮されても、
されなくても次の展開に備えることが
可能な
複数のメリット効果持ち、
墓地発動のカードが増えて続いている
こいつが場に出ても、それを処理出来ても
その先を警戒しなければならない


フィニッシャーでもあり
最高峰の囮に壁役、
更には単純に高水準のアタッカー、
高ランクエクスシーズの素材にも有用なカード

正にオールラウンダーでありゲームバランスクラッシャー
とブーイングを飛ばしたい

いくらなんでも無制限はどうかと思うんだけど

8

#56d77 ふみおんぬ  2016-06-18 22:42:15 [89]
エラッタされて禁止から復帰したモンスター。墓地に光と闇属性モンスターがいれば特殊召喚できる。だしやすい攻撃力3000モンスター。

10

#cbda2 ツルギ  2016-02-24 15:20:47 [88]
巨神竜復活の影響を当然受けたカード
このリセット効果に《アークブレイブドラゴン》を巻き込めば、『相手ターンのスタンバイフェイズに』蘇生効果が発動します。自分ターンに動けないなら、相手ターンに動けばいい
また、《復活の福音》の(2)の効果は発動する効果ではありません。あらかじめ墓地へ落としておけば、奈落や激流葬、ミラフォ程度の破壊カードでも止まらなくなりました
(念のため。リセット効果は破壊しない墓地送りなので、福音では守れません)

エラッタでかなり弱体化された混沌帝龍のリセット効果ですが、またその効果発動を狙っても良いかもしれません

8

#55061 闇の中の流星  2016-02-24 14:34:06 [87]
全てを墓地に送り始める究極のお掃除龍。
効果を使おうとする場合、他のカード効果全て使えなくなってしまったが、問答無用でリセット&バーンは何をどう考えても強力。
仮に効果を無効化されてもこのモンスターさえ残っていれば3000の攻撃力を持つパワーモンスターとしても機能するので、出てしまえばかなりの圧力をかけられる。
ただ、効果の発動は以前に比べかなりリスクが大きくなった為、状況を見合わせて使用しないと逆に自分が追い詰められる状態になることも多い。フィニッシャーとして使うのがベターだろうか。

9

#2362c G・U茶漬け  2016-01-31 20:48:50 [86]
エラッタによって起動効果は発動自体がけっこう難しいです。
しかし墓地の光と闇を除外するだけで3000打点が出てくるというのは実際強力で、開闢と違いサーチ手段もそれなりにあるので基本は打点またはランク8の素材という目的で採用し効果は使えたら使うくらいに考えたほうがいいかもしれません。
しかしこのカードが無制限とはね・・・

10

#d8a9b みりり  2016-01-28 23:33:33 [85]
単純に1枚で3000打点としても良いし、ブラロのように万が一の場合はリセットも可能であったり相変わらず強力。
ブラロと違って手札も巻き込む+バーン付きという…
しかし、以前よりは大人しくなったとはいえ、そこらへんの良カード以上に壊れなのは変わらず

10

#7e89d あだ  2015-12-27 09:23:02 [84]
墓地のモリンフェンが3000打点になったでござる!開闢とかも出せばランク8になるでござる。
by ヤリザ殿

9

#42236 音響Em  2015-12-24 15:01:29 [83]
劣勢時なら役立つ効果
単に3000打点として強い

10

#ec253 ゆくら  2015-12-20 08:48:30 [82]
エラッタ前使ったてましたけど
もう 今と比べ物にならない壊れだった...

このエラッタ良いと思いますが
リスキーすぎるのでバーン効果でトドメをさすかよほどのピンチの限り使わない事が多いでしょう
どちらかというと 無制限になった 闇光除外して出せるブルーアイズと考えてもらえれれば

8

#0822d カンノーネ  2015-10-24 18:50:13 [81]
エラッタ前は割とマジでシャレにならない強さだと思う
開闢がエースならこの人はエンドカード、効果の使用を禁じる代わりに最強の除去であるリセットを使える。

10

#03779 せいばー  2015-09-15 08:16:39 [80]
デッキによっては、
出されると手札が無くなり、
詰んでしまう、強力カード。

10

#b39d7 絡繰御用人  2015-05-28 07:46:52 [79]
エラッタされてトラウマ龍が帰ってきた!効果を使うにはなかなか重い制約を貰ったもののそのフィニッシャー力は変わりようがなく大暴れしています。貴方に地獄の苦しみを。

10

#fe631 顎之内 克也  2015-03-25 05:25:43 [78]
めっちゃ強い。
その名の通り、効果発動されたらフィールドが終焉というか更地になる。

9

#cb014 かのん  2015-02-21 17:37:14 [77]
アニメでは海馬がジーク戦にて使用。
次回作のGXではあまりの凶悪さゆえにアニメでも禁止カード扱いでした。
それもそうだ歴代で多数の人がデュエルをやめた
原因のベスト5には入りそうな性能でしたからね~。
そんなカードがエラッタされ復活。
一目見ると効果変わってない!?
となるかもしれないけど
よーく見るとこのターン他のカードが使えない成約が。
これにより全て無きものにした後次の一手を用意できないため少々危険。
使う時はフィニッシャーとしてがいいですね~。

10

#60fd1 ラーメン  2015-02-20 23:09:36 [76]
エラッタされても十分強いんですがやはりもともとに比べると大分弱体化した感はあります、何より一切効果を発動できないという制約は相当重い、相手の次のドローカードにっては相手を有利にしてしまうことも
ただ、逆に言えば墓地に征竜がたまっていれば相手ターンさえしのげば次のターン征竜で一気にワンキル級のダメージを与えるといったことも可能でやはりパワーカードには違いないです、ドラゴン族デッキならよほど光と闇が少ないデッキでない限りは確実に採用できます。

10

#4bf0b 新たなドラえもん  2015-02-01 16:00:23 [75]
召喚条件・効果・ステータス、エラッタされたとはいえ、全てにおいて、スバラシイと言えるカードパワー!
このカード1枚で劣勢に立たされた状況でも全てをリセットできる。しかも、召喚条件ゆるいし。ステータス高いし。ドラゴン族を代表する、と言っても間違いないでしょう。

10

#9cd6f DD  2015-01-20 19:55:30 [74]
エラッタにより弱体化されて禁止から約10年ぶりに帰ってきた、遊戯王史上最強クラスモンスターの1体。
さすがに全盛期程の強さはないが、それでもカードパワーがケタ違いに高い。
状況によってはそのままフィニッシャーにもなり得る。
エラッタされて他の効果と併用できなくなったとはいえども、召喚条件は開闢同様簡単で、フィールドリセット+手札ゼロ+バーンダメージはやはり強い。

10

#a8e06 ヒコモン  2015-01-16 11:04:53 [73]
先行で効果発動出来ないようになったとはいえ、全く反省していないエラッタで復活。
墓地が手札になるようなテーマが増えたとはいえ、大概のデッキは効果発動されればお手上げ状態となる。しかも相手墓地参照になったとはいえ、バーン効果も健在。
征竜ではお手軽サーチ、効果発動しても次のターン普通に追撃が簡単に行えてしまう。
征竜が禁止にでもならない限り、また牢獄にぶち込まれそうなものだが。

8

#bbd6c ABYSS  2015-01-05 01:09:42 [72]
元ぶっ壊れさん。
エラッタにより効果の発動に重い制約が課せられた。
サーチで手札に加えたターンも使用できないし、効果使用後に墓地で発動する効果も使えない、と厳しい。
勿論効果自体は変わらず凶悪で、召喚コストも緩い。
簡単に出せる3000打点としてみて、状況に応じて効果を使用するのがいいのかもしれない。

10

#d5c7d 瀬戸内海  2015-01-03 01:08:18 [71]
せめて手札くらい残させてくださいよ... ハンドに来られた時点でリセットorエンドカードになるだけの一枚、というか普通に通されると300n+3000って普通にキツいんですが
1 2 3 4   >>

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
混沌帝龍 -終焉の使者- 9.6 /10.0 点、 評価数 100 件 ユーザー レビュー 100