HOME > 遊戯王デッキレシピ > 暗黒界(あんこくかい)デッキレシピ >暗黒界の門から中継デス デッキレシピ・デッキ紹介

暗黒界の門から中継デス デッキレシピ・デッキ紹介 (無記名さん 投稿日時:2022/08/06 05:43)

 

暗黒界(あんこくかい)【ビートダウン】デッキレシピ画像 
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。

デッキ紹介・デッキ解説

勝利方法・デッキカテゴリー
暗黒界(あんこくかい) 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
暗黒界の門
運用方法
【暗黒界】デッキ。
メイン、EXともに充実した【暗黒界】を利用。
基本的に《暗黒界の門》を開き、《暗黒界の文殿》へと踏み入り、捨てられた際の効果やドロー効果でアドバンテージを稼いでいく。
強み・コンボ
【暗黒界】は本デッキのメイン。
EXデッキを除き、殆んど「暗黒界」カード。
中でも注目株は《暗黒界の門番 ゼンタ》。
手札から捨てて《暗黒界の門》をサーチ出来る。
更には除外された場合、フィールドに「暗黒界」カードがあれば自身を特殊召喚出来る。
一体から《暗黒界の門》のサーチにその効果を経由した自己展開に繋げて行ける。

ついで《暗黒界の魔神王 レイン》。
捨てられることでレベル5以上の「暗黒界」モンスターをサーチ。
フィールドの「暗黒界」モンスターをバウンスしつつ墓地からの自己蘇生効果も持っているため、「暗黒界」上級モンスターが割とピン刺しでも機能する。

それ以外では《暗黒界の文殿》が良好。
「暗黒界」モンスターを捨て、そのレベル×100の数値を攻撃力上げれる。
更には「暗黒界」カードの効果で悪魔族が捨てられれば、そこから手札一枚を捨て、二枚ドローに繋がる。
このカード自体が「暗黒界」なので優秀なドローソースと成り得る。
また、効果は相手ターンでも発動出来るため「暗黒界」速攻魔法等の効果と併せて効果の補助を進めても行ける。

墓地利用を阻害できる《暗黒界の傀儡》。
三枚を除外できる速攻魔法のため、墓地を使い倒す【ティアラメンツ】等に対して牽制となるか?

融合カードとして速攻魔法の《暗黒界の登極》。
メインフェイズにしか使えないが、フィールドと墓地のモンスターを除外して融合できる。
悪魔族限定とは言え【暗黒界】は墓地にモンスターを落とす形なので非常に便利。
また、《暗黒界の龍神王 グラファ》を出す場合は手札のモンスターを捨てることで融合召喚出来る。
墓地にあれば、「暗黒界」モンスターと交換する形でサルベージも可能。

その《暗黒界の龍神王 グラファ》は、素材として《暗黒界の龍神 グラファ》以外には闇属性モンスターが必要。
メインデッキでは「暗黒界」モンスター以外は《魔轟神レイヴン》だけなので、ほぼ融合召喚を行えることが利点。
素材の比較的な緩さのみならず、相手のモンスターや魔法、罠効果を妨害しつつ「暗黒界」モンスターの効果を補助できるため妨害性もある。
特にその効果で、今まで《暗黒界の武神 ゴルド》で良いだろう状態だった《暗黒界の魔神 レイン》の活用が見込めるようになった。


その他、EXデッキで特筆すべきは二体。
まずは《魔界特派員デスキャスター》。
二体で出せるリンクモンスターで、コストとしてでなく手札一枚捨てることで墓地の悪魔族モンスターを蘇生出来る。
この効果を発動した場合には悪魔族モンスターしか特殊召喚出来なくなるので、EXデッキは基本的に悪魔族で構成。
また、闇属性なので《暗黒界の龍神王 グラファ》の素材として使える。
戦闘や効果に対して悪魔族一体をリリースすることで防げるが攻撃力は低いため、出来るなら相手バトルフェイズ前に《暗黒界の登極》で素材にしてしまうのが良いか?

次いで《三相魔神コーディウス》。
融合素材にシンクロ、エクシーズ、リンクモンスターをそれぞれ要する。
本来ならフィールドに揃えて融合しなければならないため中々難しい所。
だが、本デッキでは墓地のモンスターも融合素材として使える《暗黒界の登極》が搭載されている。
そのためある程度経った状態であればそれほど無理なく狙うことが出来る。
弱点・課題点
闇属性悪魔族中心。
その対策をされると面倒。

捨てる効果を発揮できなければ殆んど意味がないので如何に効果を進めて行かなければならない。
暗黒界の門》が早々に割られる危険性もあるのがやや厄介。
そう言う意味では墓地に関係なく捨てられる《暗黒界の文殿》は優秀だが、サーチ手段が限られるのが難点。

回る時は回るが、止まる時はあっさりと止まる。
カスタマイズポイント
EXデッキは《魔界特派員デスキャスター》の使い勝手が良いので、悪魔族以外はあまり良くはない。
メインデッキも「未界域」を混ぜたくはあるが、《魔界特派員デスキャスター》が利用できなくなる点ではマイナスか?

逆に言えば《魔界特派員デスキャスター》が原因なので抜けば編成の自由度は割と広い。
とは言えメインデッキには《暗黒界の門》を筆頭に効果で悪魔族を必要とするカードもまた多いため、割と難しい所。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼
デッキを評価しよう!

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。


スポンサーリンク
メインデッキ (19種・40枚)
モンスター (9種・23枚)
名前種族攻 / 防最安
3 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の龍神 グラファ 8 悪魔族 2700 / 1800 80円
3 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の魔神王 レイン 8 悪魔族 3000 / 1800 50円
1 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の魔神 レイン 7 悪魔族 2500 / 1800 20円
1 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の軍神 シルバ 5 悪魔族 2300 / 1400 30円
3 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の術師 スノウ 4 悪魔族 1700 / 0000 50円
3 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の尖兵 ベージ 4 悪魔族 1600 / 1300 20円
3 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の門番 ゼンタ 4 悪魔族 1000 / 1800 80円
3 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の狩人 ブラウ 3 悪魔族 1400 / 0800 90円
3 このカードを使用したデッキ一覧魔轟神レイヴン 2 悪魔族 1300 / 1000 100円
魔法 (9種・16枚)
2 このカードを使用したデッキ一覧トレード・イン - - - - 70円
1 このカードを使用したデッキ一覧手札抹殺 - - - - 25円
1 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の取引 - - - - 20円
1 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の援軍 - - - - 20円
1 このカードを使用したデッキ一覧闇の誘惑 - - - - 70円
3 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の文殿 - - - - 50円
2 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の登極 - - - - 80円
2 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の傀儡 - - - - 50円
3 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の門 - - - - 110円
(1種・1枚)
1 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の懲罰 - - - - 50円
エクストラデッキ (11種・15枚)
3 このカードを使用したデッキ一覧暗黒界の龍神王 グラファ 10 悪魔族 3200 / 2300 50円
1 このカードを使用したデッキ一覧三相魔神コーディウス 9 悪魔族 3000 / 3000 30円
1 このカードを使用したデッキ一覧迅雷の暴君 グローザー 8 悪魔族 2800 / 2800 50円
1 このカードを使用したデッキ一覧PSYフレームロード・Ω 8 サイキック族 2800 / 2200 70円
1 このカードを使用したデッキ一覧天刑王 ブラック・ハイランダー 7 悪魔族 2800 / 2300 50円
1 このカードを使用したデッキ一覧インフェルニティ・ヘル・デーモン 6 悪魔族 2200 / 1600 20円
1 このカードを使用したデッキ一覧励輝士 ヴェルズビュート 4 悪魔族 1900 / 0000 100円
1 このカードを使用したデッキ一覧No.60 刻不知のデュガレス 4 悪魔族 1200 / 1200 1720円
1 このカードを使用したデッキ一覧No.41 泥睡魔獣バグースカ 4 悪魔族 2100 / 2000 150円
1 このカードを使用したデッキ一覧弦魔人ムズムズリズム 3 悪魔族 1500 / 1000 20円
3 このカードを使用したデッキ一覧魔界特派員デスキャスター - 悪魔族 1000 / 50円
メインデッキ 最低構築金額 5035円
このカードを使用したデッキ一覧をクリックすると対象カードを採用したデッキ一覧に飛びます
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみましょう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみましょう。


関連デッキ

無記名さんの他のデッキレシピ
2022-08-11 【ゴルゴンダ海鮮
2022-08-10 【闇黒に染まる相剣
2022-08-09 【白銀の城の魔法筒
2022-08-08 【サブテラーの銀姫
2022-08-07 【煉獄の登極
2022-08-06 【暗黒界の導化 アルベル
2022-07-24 【大世海晶乙女攪拌
2022-07-23 【虹彩の竜剣士
2022-07-21 【驚楽園の白銀姫 <Labrynth>
2022-07-20 【風雲急を告げる、空牙団の死線
2022-07-18 【暗黒シャケ海域
2022-07-17 【運命見える御姫
2022-07-17 【繚乱忍法帖
2022-07-16 【岩と重力の春化精
2022-07-16 【真竜化の禁呪アラマティアD
すべて見る▼

デッキ採用カード一覧

▼ デッキに採用されているカード情報を表示する(30種) ▼
閲覧数522 評価回数2 評価20 ブックマーク数0

更新情報 - NEW -