HOME > デッキレシピ一覧 > レベル2獣族 3/3追記

レベル2獣族 3/3追記 デッキレシピ (MaxxCさん 投稿日時:2014/11/19 11:19)

 

獣族【ビートダウン】デッキレシピ画像   デッキ画像をダウンロード
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
素早いビッグハムスターデッキカード画像 素早いビッグハムスターデッキカード画像 ジャンク・シンクロンデッキカード画像 ジャンク・シンクロンデッキカード画像 森の聖獣 カラントーサデッキカード画像 森の聖獣 カラントーサデッキカード画像 ライトロード・ハンター ライコウデッキカード画像 ゼンマイニャンコデッキカード画像 素早いモモンガデッキカード画像 素早いモモンガデッキカード画像 素早いモモンガデッキカード画像 子狸たんたんデッキカード画像 子狸たんたんデッキカード画像 子狸たんたんデッキカード画像 デビル・フランケンデッキカード画像 デビル・フランケンデッキカード画像 森の聖獣 ヴァレリフォーンデッキカード画像 森の聖獣 ヴァレリフォーンデッキカード画像 ラッコアラデッキカード画像 子狸ぽんぽこデッキカード画像 子狸ぽんぽこデッキカード画像 魔轟神獣ケルベラルデッキカード画像 EMチアモールデッキカード画像 魔獣の懐柔デッキカード画像 魔獣の懐柔デッキカード画像 魔獣の懐柔デッキカード画像 貪欲な壺デッキカード画像 ハーピィの羽根帚デッキカード画像 死者蘇生デッキカード画像 エアーズロック・サンライズデッキカード画像 エアーズロック・サンライズデッキカード画像 団結の力デッキカード画像 団結の力デッキカード画像 サイクロンデッキカード画像 サイクロンデッキカード画像 ブレイクスルー・スキルデッキカード画像 ブレイクスルー・スキルデッキカード画像 奈落の落とし穴デッキカード画像 奈落の落とし穴デッキカード画像 スターライト・ロードデッキカード画像 聖なるバリア-ミラーフォース-デッキカード画像 聖なるバリア-ミラーフォース-デッキカード画像 神の警告デッキカード画像
ナチュル・エクストリオデッキカード画像 マスター・オブ・OZデッキカード画像 氷結界の龍 トリシューラデッキカード画像 スターダスト・ドラゴンデッキカード画像 ジャンク・アーチャーデッキカード画像 幻層の守護者アルマデスデッキカード画像 ジャンク・ウォリアーデッキカード画像 魔轟神獣ユニコールデッキカード画像 アームズ・エイドデッキカード画像 虹光の宣告者デッキカード画像 No.64 古狸三太夫デッキカード画像 No.64 古狸三太夫デッキカード画像 No.64 古狸三太夫デッキカード画像 ガチガチガンテツデッキカード画像 神騎セイントレアデッキカード画像
メインデッキ (25種・43枚)
モンスター (13種・23枚)
名前種族攻 / 防最安
2 素早いビッグハムスター 4 獣族 1100 / 1800 1円
2 ジャンク・シンクロン 3 戦士族 1300 / 0500 1円
2 森の聖獣 カラントーサ 2 獣族 0200 / 1400 30円
1 ライトロード・ハンター ライコウ 2 獣族 0200 / 0100 1円
1 ゼンマイニャンコ 2 獣族 0800 / 0500 1円
3 素早いモモンガ 2 獣族 1000 / 0100 1円
3 子狸たんたん 2 獣族 0000 / 0800 1円
2 デビル・フランケン 2 機械族 0700 / 0500 1円
2 森の聖獣 ヴァレリフォーン 2 獣族 0400 / 0900 50円
1 ラッコアラ 2 獣族 1200 / 0100 1円
2 子狸ぽんぽこ 2 獣族 0800 / 0000 15円
1 魔轟神獣ケルベラル 2 獣族 1000 / 0400 40円
1 EMチアモール 2 獣族 0600 / 1000 10円
魔法 (7種・12枚)
3 魔獣の懐柔 - - - - 1680円
1 貪欲な壺 - - - - 50円
1 ハーピィの羽根帚 - - - - 100円
1 死者蘇生 - - - - 15円
2 エアーズロック・サンライズ - - - - 30円
2 団結の力 - - - - 1円
2 サイクロン - - - - 1円
(5種・8枚)
2 ブレイクスルー・スキル - - - - 40円
2 奈落の落とし穴 - - - - 1円
1 スターライト・ロード - - - - 40円
2 聖なるバリア-ミラーフォース- - - - - 10円
1 神の警告 - - - - 30円
エクストラデッキ (13種・15枚)
1 ナチュル・エクストリオ 10 獣族 2800 / 2400 1円
1 マスター・オブ・OZ 9 獣族 4200 / 3700 18円
1 氷結界の龍 トリシューラ 9 ドラゴン族 2700 / 2000 33円
1 スターダスト・ドラゴン 8 ドラゴン族 2500 / 2000 1円
1 ジャンク・アーチャー 7 戦士族 2300 / 2000 80円
1 幻層の守護者アルマデス 5 悪魔族 2300 / 1500 50円
1 ジャンク・ウォリアー 5 戦士族 2300 / 1300 1円
1 魔轟神獣ユニコール 4 獣族 2300 / 1000 78円
1 アームズ・エイド 4 機械族 1800 / 1200 48円
1 虹光の宣告者 4 天使族 0600 / 1000 50円
3 No.64 古狸三太夫 2 獣族 1000 / 1000 2000円
1 ガチガチガンテツ 2 岩石族 0500 / 1800 10円
1 神騎セイントレア 2 獣戦士族 2000 / 0000 260円
メインデッキ 最低構築金額 12326円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。



勝利方法・デッキカテゴリー
獣族 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
魔獣の懐柔
運用方法
【ローレベル獣族】です。

[EXTRA PACK -KNIGHTS OF ORDER-]で来日した《魔獣の懐柔》により大幅に強化されました。
勝ち筋は基本的に高打点によるビートダウンです。《No.64 古狸三太夫》で「影武者狸トークン」を作り、ビートするのはその最たる例になります。このカードにつなげるまでに《森の聖獣 カラントーサ》や《ライトロード・ハンター ライコウ》で除去ができるうえ、展開自体はそこまで難しくないですから、状況次第ではワンショットもできます。
魔獣の懐柔》を軸にしたデッキは色々ありますが、特に《トランスターン》を採用するかはデッキ構築に大きな影響を与えると思います。採用する場合は《ダーク砂バク》《マドルチェ・ホーットケーキ》で展開することが可能です。これにより、ランク3エクシーズも視野に入ります。
今回は《トランスターン》不採用のデッキです。
強み・コンボ
このデッキの初動として考えられるのは、
(1):《魔獣の懐柔》+レベル2獣族
(2):《子狸ぽんぽこ》or《子狸たんたん》or《素早いビッグハムスター
(3):《素早いモモンガ
の3通りです。

(1)の場合、最終的な盤面としては、“《No.64 古狸三太夫》x2”または“《No.64 古狸三太夫》+《魔轟神獣ユニコール》”ですね。前者の場合、ロックにより《強制脱出装置》や《鳥銃士 カステル》などでどかされない限りの簡易ロックです。後者の場合、《魔獣の懐柔》で《魔轟神獣ケルベラル》をリクルートする必要がありますが、「影武者狸トークン」の打点は最低でも2300を確保できます。

(2)の場合、3つとも言っていることは同じで、最終的には《子狸たんたん》のセットを目指しています。《子狸ぽんぽこ》の場合、基本的に800打点の棒立ちになってしまいますから、戦闘ダメージが負担になる場合もありますが、初動以外、例えば《子狸たんたん》や《ライトロード・ハンター ライコウ》が裏側でターンが返ってきた序盤では《No.64 古狸三太夫》につなげることができますし、《魔獣の懐柔》とデメリットが重なっていることもあり、気にしすぎる必要はないと思います。

(3)の場合、通れば3000のライフゲインか、次のターンのシンクロ、エクシーズにつなげられるという意味では悪くありません。

以下、採用理由
●「子狸」モンスター
子狸ぽんぽこ》x2
子狸たんたん》x3

初動として優秀ですが、《子狸ぽんぽこ》は中盤以降だと遅さが目立ち、また前述したとおり、初動としては罠と構えないとダメージを受けやすい点から2枚にしています。



●「森の聖獣」モンスター
森の聖獣 カラントーサ》x2
森の聖獣 ヴァレリフォーン》x2

両方ともかなり強いです。
森の聖獣 ヴァレリフォーン》はSSする表示形式に注意が必要で、攻撃表示か裏側守備表示に限定されています。たまに3枚必要かな、とも感じます。
森の聖獣 カラントーサ》は手札にはあまり来てほしくないですし、《魔獣の懐柔》や《子狸たんたん》でリクルートしますから2枚にしています。


●「素早い」モンスター
素早いモモンガ》x3
素早いビッグハムスター》x2

前者はライフゲイン&展開を同時に行えますし、効果を使う上で考えるなら3積みですよね。ただ手札にダブるとあまり強くないですから、デッキ枚数は若干多めにしています。多少はこれで違うかと。気休め程度ですけどね。
後者はレベル4であり、その点ではシナジーはそこまでありません。しかし元々の打点が低い中でも数少ない1000超えですから、「影武者狸トークン」を出すときに多少生きたりします。


●その他のレベル2獣族モンスター
ライトロード・ハンター ライコウ》x1
魔轟神獣ケルベラル》x1
ゼンマイニャンコ》x1
ラッコアラ》x1
EM チアモール》x1

順に、“除去/墓地肥やし”“「魔轟神」チューナー/手札コスト”“除去(バウンス)”“打点アップ”“打点アップ”の役割があります。
弱くはないのですが、基本的にリクルート・蘇生先に幅を持たせる、という意義が強いカードです。
しかし、活躍する場面もあり、意外と侮れない4枚です。
EM チアモール》は、コメントで頂いたアイディアです。まだ使用回数が圧倒的に少ないので言えることは少ないのですが、相性は良いと思います。


●その他のモンスター
ジャンク・シンクロン》x2
デビル・フランケン》x2

前者は、「影武者狸トークン」はレベル1であるため、《ジャンク・ウォリアー》との相性が良いですし、またこれと《素早いビッグハムスター》とで《ジャンク・アーチャー》、《素早いビッグハムスター》と自身の効果で蘇生したレベル2モンスターとで《氷結界の龍 トリシューラ》、などワンショットやその補助として優秀なSモンスターに接続できます。
後者はハイリスク-ハイリターンの典型例ですね。しかし《ナチュル・エクストリオ》なら相手の妨害をほぼ無視できますし、《マスター・オブ・OZ》なら打点で押し切ることが容易です。《魔獣の懐柔》と同時に使うなら、《魔轟神獣ケルベラル》をリクルートし、《魔轟神獣ユニコール》のS素材にすると無駄がないです。一応、《素早いモモンガ》によってライフゲインは可能ですから、ライフ支出における裏目も多少はカバーできます。このレシピ投稿時はピン積みでしたが、2枚にしました。デッキ枚数が少し多くなり、2枚引くことはあまりないだろう、という少々大雑把な考えからです。ダブっても良いから必ず引きたいというカードではありませんが、引くと強いカードなのは周知の事実ですよね。


●獣族サポートの魔法
魔獣の懐柔》x3
エアーズロック・サンライズ》x2

前者はデッキの核であり、とにかく早めに引きたいですし、これでどれだけ早く墓地を肥やせるかが、後述する《エアーズロック・サンライズ》の強さにも直結します。基本的には《森の聖獣 カラントーサ》《魔轟神獣ケルベラル》《ラッコアラ》をリクルートしますが、《森の聖獣 カラントーサ》は《古狸たんたん》でもリクルートしたいですから、素引きしている場合は《森の聖獣 ヴァレリフォーン》にします。
エアーズロック・サンライズ》は、相手モンスターの打点を下げる効果が《No.64 古狸三太夫》とかみ合わない場面もありますが、単純に2枚目以降の《死者蘇生》として採用しました。《森の聖獣 ヴァレリフォーン》を蘇生して展開に向かうことが多いです。また、《魔獣の懐柔》から出した《魔轟神獣ユニコール》が早い段階で戦闘破壊されても、《エアーズロック・サンライズ》によって再び場に出しつつ、打点が下がったモンスターを戦闘で突破できるため、相性が良いです。


●その他の魔法・罠
(カード名は省略)

打点を上げる《団結の力》も採用したことで、よりダメージ量を増やすこともできます。
墓地にモンスターの溜まるスピードが速いですし、リクルートを行うカードが多いですから、《貪欲な壺》で墓地に溜まりすぎたモンスターは戻します。特に《森の聖獣 カラントーサ》は、1枚はデッキ内にいる方が良いです。


●エクストラデッキ
(カード名は省略)

No.64 古狸三太夫》は3枚使うことも多くあります。また《魔獣の懐柔》でせっかく展開したのに、EXにこのカードが残ってなくて何もできない、なんて事態は絶対に避けたいですから3積みです。

融合モンスターはもちろん《デビル・フランケン》用、《スターダスト・ドラゴン》は《スターライト・ロード》用です。融合モンスターはどちらも獣族ですから、《魔獣の懐柔》の制約に引っかかりません。

アームズ・エイド》は打点上昇効果+バーンにより、場合によってはダイレクトと変わらないダメージを与えられます。

虹光の宣告者》は攻守ともにステータスが低く、基本的に罠を伏せていて、ある程度余裕がある時や、手札誘発を回避したい時に出します。

ガチガチガンテツ》は言うまでもないですね。こいつがいる時に《No.64 古狸三太夫》で「影武者狸トークン」を出すと数値計算が少し面倒です。


※補足
魔轟神獣ユニコール》の効果は永続効果です。つまり、効果解決時に自分と相手の手札の枚数が同じであれば自動的に無効にし破壊します。「このカードの発動に対し、相手は効果を発動できない」という効果も無効にできます。例えば《超融合》でも、解決時に手札の枚数が同じであれば、無効にし破壊できます。まあ枚数を調節してから撃たれるんですけどね!
弱点・課題点
SSを封じられる、効果を消されると貧弱なレベル2モンスターの束になります。
そもそもの打点も全体的に低めですし、対抗手段が限られています。
例えば、《虚無空間》や《スキルドレイン》ですね。
前者は《ライトロード・ハンター ライコウ》と《サイクロン》《ナイト・ショット》、もしくは罠で相手モンスターを除去して剥がすかでまだ良い方です。
問題は《スキルドレイン》で、展開前なら本当に何もできない状況が発生する可能性が高いです。シンクロ、エクシーズが解答になりえませんからね。

また、自分のハンド・アドバンテージを稼ぐ方法がありませんから、こちらのアクションをすべて除去などで解決されるとジリ貧になって負けます。
アドバンテージを稼ぐ方法が、基本的に除去に頼っているからです。
相手の攻撃によって発動したリバース効果は、ダメージステップ中での発動ですから、回避方法がそこまで多くはありません。例えば《ライトロード・ハンター ライコウ》、また《子狸たんたん》で《森の聖獣 カラントーサ》をリクルートする、というのがそれに当たります。ともに万能除去ですし、うまく使いたいですね。
逆に《幻層の守護者アルマデス》は天敵になります。
カスタマイズポイント
コアラッコ》も弱くはないのですが、効果を使いたい場面があまりなかったため抜きました。弱くはないと思うんですけどね。

罠は割と適当です。
激流葬》は打つタイミングが難しかったため抜きました。セットする→反転させる、という動きの前に裏側のまま破壊しては意味がないですしね。

意見、アドバイス、質問等ありましたらどうぞ!


11/21 編集
ナイト・ショット》を削除し《サイクロン》を2→3に。
A・O・J カタストル》を《神騎セイントレア》に変更。
同日、追記
EM チアモール》を新たに採用。
デビル・フランケン》を2→3に。
これに伴い、「強み・コンボ」欄を一部変更しました。
12/26 編集
サイクロン》《デビル・フランケン》を3→2に。
魔獣の懐柔》+《デビル・フランケン》で作った盤面を《励輝士 ヴェルズビュート》で一掃される場面が多かったため空いた枠に《神の警告》を採用。
また同様の理由から《強制脱出装置》→《ブレイクスルー・スキル》に。
相性の悪い《幻層の守護者アルマデス》に対する回答にもなりますが、明確な除去ではないためこちらに関しては裏目になりそうです。

2017/3/3 追記
マスタールール4(3/16訂正:新マスタールールっていうらしいです)で、このデッキで最も強い展開だった「魔獣の懐柔+レベル2獣」の動きができなくなってしまいます。
Lモンスターとしてミセスレディエントがリリースされますが、これはこのデッキでも使えそうですし、獣族でもありますから、現状だとまだ微妙ですが、今後のプール次第ではまた組めそうです。
次に組んだ時はまた別のページ作ります。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。

る 「デッキ拝見させていただきました。
確かにヴァレリフォーンの強さを改めて知りました…反則じゃん…Σ(゜Д゜)
アドバイスですが、
獣メインに付け加えてペンデュラムドラゴンを入れてのビーストアイズは如何でしょうか?oz様いらっしゃるなら検討されてみても面白いと思いますよ。
モンスターに統一感があれば良いかも…おじゃまで揃えてデルタぶっぱして攻め混むなんかも策略です。
せっかくのレベ2統一なので神騎は採用すべきかも…場持ちもいいですし、バウンスが強烈!!
おじゃまに戻ってみますが、デッキからは懐獣、墓地からは~でトライワイトゾーンを挿してみて常に場を埋め尽くすやり方もあります。
懐獣は獣以外の特殊召喚が出来なくなってしまうので、通常リリースの幻獣神を切り札に~もロマン有って良いかもです。
魔法、罠については、サイクロンかナイトかは絞って神警か神宣どちらかは要りますよ。
強化するなら幻獣の角等も面白いですし…Σ(゜Д゜)
回してみて面白そうないいデッキだと思います(^^)v 」(2014-11-19 17:34 #ba62e)
赤い子羊 「デッキ拝見させていただきました
タヌキデッキやっぱり面白いですよね

自分のデッキとは少し方向性が違いますがいくつかおすすめのモンスターを…
虚栄の大猿…レベル変更できる自己SSチューナー、幅広いシンクロに対応でき地属性なのでナチュルにもなれる
巨大ネズミ…ご存知リクルーター、ぽんぽこ採用時に強制転移を共有できてカラントーサSSで破壊もできる、地味に生き残るハムスターとエクシーズも

さらに自分は獣統一にしてユニフォリアと金華猫なども採用してます 」(2014-11-20 01:35 #225f7)
MaxC 「> る さんへ
コメント、アドバイスありがとうございます!

ビーストアイズは相性の良い闇ドラゴンが思い浮かばなかったので入れませんでした。
スキドレに対する、打点による回答になりえるとは思うんですけどね…

セイントレア強いですよね!
このレシピは判明前のものなので入っていませんが、ただいまエクストラと相談中です。
おそらくシンクロを減らすことになると思います。

宣告、警告は個人的にあまり好きじゃなかった、というのがあって、今回は秘密兵器にデビフラを入れたので、思い切って抜いてみました。
(2014-11-20 09:06 #c2083)
MaxC 「> 赤い子羊 さんへ

コメント、アドバイスありがとうございます!

獣統一だとユニフォリア強そうですね!

転移は低打点の活用方法としてはアリですね。
ちょっと考えてみたいと思います

大猿は、ジャンクウォリアーとアーチャー、さらにデビフラ用の融合モンスターを使っていて、エクストラの枠が問題になりますから入れていません 」(2014-11-20 19:44 #f32c5)
コザッキー 「私は獣LV2軸のP召喚デッキを作ったことがあります。
《魔獣の懐柔》でEM トランポリンクスとチアモール と何かを出すのが定番でした。

本題ですが、狸とEMチアモールの相性が良いです。
狸のトークンを出した後、チアモールの効果をトークンに使うと打点で勝てるようになります。
後は、モノマネンドなんかも使えました。《魔獣の懐柔》で出したモンスターの効果は無効ですが、ネンドでコピーすることで効果を使ったり、素材を増やすこともできました。

《魔獣の懐柔》で何かと《森の聖獣 ヴァレリフォーン》とチアモールを出して、ネンドで《森の聖獣 ヴァレリフォーン》をコピー。
チアモールと何かで狸をエクシーズし、効果でチアモールを取り除く。
《森の聖獣 ヴァレリフォーン》でチアモール復活・・・
という感じで回してました。

まぁ参考になったらばと思います。長々と失礼いたしました。 」(2014-11-21 00:33 #ab7b1)
MaxC 「> コザッキー さんへ

コメント、アドバイスありがとうございます!

チアモールってレベル2なんですね(レベル3だと思っていました)
効果もかなり強いですね!
エクシーズ素材にすればヴァレリフォーンでの蘇生もできますから、ラッコアラと入れ替えか、ラッコアラ共々ピン積みにするか、いずれにしても入れてみようと思います!

モノマネンドは面白そうですが、この構築だとコピーできるのが実質ヴァレリフォーンだけというのがネックですね。 」(2014-11-21 21:57 #dc062)
音響Em 「解説がすごく分かりやすかったです 」(2016-02-19 23:08 #42236)
MaxxC 「>音響Em さん

ありがとうございます!
参考になりましたら幸いです。 」(2016-02-24 07:08 #388f2)
タムタム 「ここにおジャマとか突っ込んでいくとおもしろいかも? 」(2016-12-20 23:07 #4ace5)
MaxxC 「>タムタムさん

コメントありがとうございます
方向性が違いますから自分の構築ではおジャマを混ぜることはしませんが、おジャマ自体がこのデッキと同じレベル2獣族である以上シナジーはありそうです。 」(2016-12-28 07:21 #388f2)
EVE 「よく練られた素晴らしいデッキですね。L入りの構築楽しみにしております。 」(2017-03-13 21:25 #2d49a)
MaxxC 「> EVEさん

コメントありがとうございます!
いつになるかはわかりませんが頑張ります!
(2017-03-16 12:44 #02f16)



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

■獣族カテゴリの他のデッキレシピ
2020-04-20 【メルフィーで体当たり
2020-04-20 【素早いメルフィー
2020-04-19 【メルフィー
2020-04-18 【メルフィー
2020-03-14 【コロナウイルス
2020-02-28 【カードラボ八王子店のマハ速ゴリラビート
2020-02-25 【猿馬しゃちょーのゴリラビート
2020-02-25 【八王子YP流のゴリラビート
2020-02-22 【獣王行進 ローレベル軸
2020-01-22 【獣王行進 レベル2軸
2020-01-22 【獣王行進 レベル1軸
2020-01-21 【獣王大行進
2020-01-18 【変化忍法帖 獣
2019-12-31 【種族統一【獣族】
2019-10-27 【トリ
獣族のデッキレシピをすべて見る▼

枚数 カード名 種類
属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
2 素早いビッグハムスター  効果モンスター
地属性 4 獣族 1100 1800
リバース:自分のデッキからレベル3以下の獣族モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚する事ができる。
2 ジャンク・シンクロン  効果モンスター
チューナーモンスター
闇属性 3 戦士族 1300 500
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在するレベル2以下のモンスター1体を表側守備表示で特殊召喚する事ができる。この効果で特殊召喚した効果モンスターの効果は無効化される。
2 森の聖獣 ヴァレリフォーン  効果モンスター
チューナーモンスター
地属性 2 獣族 400 900
「森の聖獣ヴァレリフォーン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨て、「森の聖獣ヴァレリフォーン」以外の自分の墓地のレベル2以下の獣族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。
3 素早いモモンガ  効果モンスター
地属性 2 獣族 1000 100
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分は1000ライフポイント回復する。さらに自分のデッキから「素早いモモンガ」を任意の数だけ裏側守備表示で特殊召喚する事ができる。
2 森の聖獣 カラントーサ  効果モンスター
地属性 2 獣族 200 1400
このカードが獣族モンスターの効果によって特殊召喚に成功した場合、フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。
2 デビル・フランケン 制限 効果モンスター
闇属性 2 機械族 700 500
5000ライフポイントを払う。自分の融合デッキから融合モンスター1体をフィールド上に攻撃表示で特殊召喚する。
1 ライトロード・ハンター ライコウ  効果モンスター
リバースモンスター
光属性 2 獣族 200 100
(1):このカードがリバースした場合に発動する。
フィールドのカード1枚を選んで破壊できる。
自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。
2 子狸ぽんぽこ  効果モンスター
地属性 2 獣族 800 0
このカードが召喚に成功した時、デッキから「子狸ぽんぽこ」以外の獣族・レベル2モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚できる。この効果を発動するターン、自分は獣族以外のモンスターを特殊召喚できない。
1 魔轟神獣ケルベラル  効果モンスター
チューナーモンスター
光属性 2 獣族 1000 400
このカードが手札から墓地へ捨てられた時、このカードを自分フィールド上に特殊召喚する。
1 ラッコアラ  効果モンスター
水属性 2 獣族 1200 100
このカード以外の獣族モンスターが自分フィールド上に表側表示で存在する場合、自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の攻撃力をエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。
1 ゼンマイニャンコ  効果モンスター
地属性 2 獣族 800 500
自分のメインフェイズ時に発動する事ができる。相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して持ち主の手札に戻す。この効果はこのカードがフィールド上に表側表示で存在する限り1度しか使用できない。
3 子狸たんたん  効果モンスター
地属性 2 獣族 0 800
リバース:デッキから「子狸たんたん」以外の獣族・レベル2モンスター1体を特殊召喚する。
1 EMチアモール  ペンデュラムモンスター
効果モンスター
地属性 2 獣族 600 1000
【Pスケール:青5/赤5】
(1):自分フィールドのPモンスターの攻撃力は300アップする。
【モンスター効果】
「EMチアモール」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力の数値によって以下の効果を適用する。
●そのモンスターの攻撃力が元々の攻撃力より高い場合、そのモンスターの攻撃力は1000アップする。
●そのモンスターの攻撃力が元々の攻撃力より低い場合、そのモンスターの攻撃力は1000ダウンする。
1 貪欲な壺  通常魔法
自分の墓地に存在するモンスター5体を選択し、デッキに加えてシャッフルする。その後、自分のデッキからカードを2枚ドローする。
1 ハーピィの羽根帚 制限 通常魔法
相手のフィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。
2 エアーズロック・サンライズ  通常魔法
「エアーズロック・サンライズ」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の獣族モンスター1体を対象として発動する。その獣族モンスターを特殊召喚し、相手フィールドのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、自分の墓地の獣族・植物族・鳥獣族モンスターの数×200ダウンする。
3 魔獣の懐柔  通常魔法
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。カード名が異なるレベル2以下の獣族の効果モンスター3体をデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は獣族以外のモンスターを特殊召喚できない。
1 死者蘇生 制限 通常魔法
自分または相手の墓地からモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
2 団結の力  装備魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体につき、装備モンスターの攻撃力・守備力は800ポイントアップする。
2 サイクロン  速攻魔法
フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。
1 スターライト・ロード  通常罠
自分フィールド上に存在するカードを2枚以上破壊する効果が発動した時に発動する事ができる。その効果を無効にし破壊する。その後、「スターダスト・ドラゴン」1体をエクストラデッキから特殊召喚する事ができる。
2 ブレイクスルー・スキル  通常罠
相手フィールド上の効果モンスター1体を選択して発動できる。選択した相手モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。また、墓地のこのカードをゲームから除外する事で、相手フィールド上の効果モンスター1体を選択し、その効果をターン終了時まで無効にする。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できず、自分のターンにのみ発動できる。
2 聖なるバリア-ミラーフォース-  通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。相手フィールド上に存在する攻撃表示モンスターを全て破壊する。
2 奈落の落とし穴  通常罠
相手が攻撃力1500以上のモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚した時に発動する事ができる。その攻撃力1500以上のモンスターを破壊しゲームから除外する。
1 神の警告  カウンター罠
2000ライフポイントを払って発動する。
モンスターを特殊召喚する効果を含む効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動、モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚のどれか1つを無効にし破壊する。
1 ナチュル・エクストリオ  融合モンスター
効果モンスター
地属性 10 獣族 2800 2400
「ナチュル・ビースト」「ナチュル・パルキオン」
このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分の墓地に存在するカード1枚をゲームから除外し、自分のデッキの上からカード1枚を墓地へ送る事で、魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。
1 マスター・オブ・OZ  融合モンスター
通常モンスター
地属性 9 獣族 4200 3700
「ビッグ・コアラ」「デス・カンガルー」
1 氷結界の龍 トリシューラ 制限 シンクロモンスター
効果モンスター
水属性 9 ドラゴン族 2700 2000
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、相手の手札・フィールド上・墓地のカードをそれぞれ1枚までゲームから除外する事ができる。
1 スターダスト・ドラゴン  シンクロモンスター
効果モンスター
風属性 8 ドラゴン族 2500 2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「フィールド上のカードを破壊する効果」を持つ魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、このカードをリリースする事でその発動を無効にし破壊する。この効果を適用したターンのエンドフェイズ時、この効果を発動するためにリリースされ墓地に存在するこのカードを、自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
1 ジャンク・アーチャー  シンクロモンスター
効果モンスター
地属性 7 戦士族 2300 2000
「ジャンク・シンクロン」チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して発動する事ができる。選択したモンスターをゲームから除外する。この効果で除外したモンスターは、このターンのエンドフェイズ時に同じ表示形式で相手フィールド上に戻る。
1 幻層の守護者アルマデス  シンクロモンスター
効果モンスター
光属性 5 悪魔族 2300 1500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・効果モンスターの効果を発動できない。
1 ジャンク・ウォリアー  シンクロモンスター
効果モンスター
闇属性 5 戦士族 2300 1300
「ジャンク・シンクロン」チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、このカードの攻撃力は自分フィールド上に表側表示で存在するレベル2以下のモンスターの攻撃力の合計分アップする。
1 魔轟神獣ユニコール  シンクロモンスター
効果モンスター
光属性 4 獣族 2300 1000
「魔轟神」と名のついたチューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分の手札の枚数と相手の手札の枚数が同じ場合、相手が発動した魔法・罠・効果モンスターの効果を無効にし破壊する。
1 虹光の宣告者  シンクロモンスター
効果モンスター
光属性 4 天使族 600 1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いの手札・デッキから墓地へ送られるモンスターは墓地へは行かず除外される。
(2):モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、このカードをリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから儀式モンスター1体または儀式魔法カード1枚を手札に加える。
1 アームズ・エイド  シンクロモンスター
効果モンスター
光属性 4 機械族 1800 1200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に装備カード扱いとしてモンスターに装備、または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。この効果で装備カード扱いになっている場合のみ、装備モンスターの攻撃力は1000ポイントアップする。装備モンスターが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。
1 神騎セイントレア  エクシーズモンスター
効果モンスター
光属性 2 獣戦士族 2000 0
レベル2モンスター×2
(1):X素材を持っているこのカードは戦闘では破壊されない。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時にこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その相手モンスターを持ち主の手札に戻す。
3 No.64 古狸三太夫  エクシーズモンスター
効果モンスター
地属性 2 獣族 1000 1000
獣族レベル2モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。自分フィールド上に「影武者狸トークン」(獣族・地・星1・攻?・守0)1体を特殊召喚する。このトークンの攻撃力は、このトークンの特殊召喚時にフィールド上に存在する攻撃力が一番高いモンスターと同じ攻撃力になる。自分フィールド上にこのカード以外の獣族モンスターが存在する限り、このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。
1 ガチガチガンテツ  エクシーズモンスター
効果モンスター
地属性 2 岩石族 500 1800
レベル2モンスター×2
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターの攻撃力・守備力は、このカードのエクシーズ素材の数×200ポイントアップする。
閲覧数11126 評価回数6 評価56 ブックマーク数2

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク