HOME > 闇鋼龍 ダークネスメタル

闇鋼龍 ダークネスメタル(クロガネリュウダークネスメタル) → カード価格

闇鋼龍 ダークネスメタル
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - ドラゴン族 2800 -
同じ種族・属性の効果モンスター2体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のモンスターまたは除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、フィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はリンクモンスターを特殊召喚できない。
LINK - 4

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
Vジャンプ2006年10月号~ VJMP-JP148 2006年10月01日 Ultra

カテゴリ・効果対象

使用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



闇鋼龍 ダークネスメタルのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
33% (2)
データ背景
66% (4)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



8

#01f80 くろゆき  2018-06-02 20:55:58 [6]
強すぎたためか反省して帰ってきた、5体のリメイク龍の内の一体。
召喚条件は緩めで、効果はリンク4にしてはやや地味だが優秀。守備表示で蘇生という条件は、このモンスターの素材となったリンクモンスターの蘇生を防ぐためだろう。当然だが蘇生したモンスターはそとターン戦闘には参加できないため、シンクロなりエクシーズなりに使えばよい。
総じて使いやすいモンスター。ただリンク4にしては少々地味だと思われる。もう少し派手な効果でも良かったのでは。

8

#4091b アルバ  2018-06-01 20:57:55 [5]
素材の重さに関してはリンクを経由すれば種族と属性を揃えることは簡単にできるので指定は厳しくないがそれなりには重め。
元となったレダメと違い手札からは出せなくなったが代わりに除外からの特殊召喚が可能になっておりコンボ性が高まったが、いい加減反省したのか守備表示限定、効果無効化、フィールドを離れたらデッキに戻る(墓地効果へ繋がらない)、発動後リンク召喚不可とこの制約を1つで良いからハリに押し付けてほしいぐらいやたら制約がついている。
やれることはリンクを踏み台にした他の召喚法ということになるのだがデッキに戻ってしまうデメリットは逆手に取れなくもなくディアボを1ターンに4回場に引きずり出す事も可能でエクシーズに繋ぐなら墓地へ叩き落とせる。
ポテンシャルは高めではあるが制約が無さ過ぎてゆるゆるな環境の大問題児ハリサモソFWDを規制しない限りこっちを使う理由もあまりないので今更反省されても…という感想もある。

8

#920c0 exa  2018-05-29 21:57:44 [4]
いくら素材がやや緩いとはいえリンク4が重いことに変わりはありません。特殊召喚効果も効果無効・守備表示・デッキに戻るという厳しい制約持ち。ただしスケゴ1枚で展開できること、ATKが高いこと、マーカーを自陣に3つ伸ばせること、X召喚が得意ならデッキに戻るデメリットを打ち消せることから、活用できるデッキにとっては結構便利なカードに化けます。元々ミセスが採用圏内で除外も活用しX召喚ができるデッキがあったような気が……

9

#35b37 備長炭18  2018-05-29 09:25:21 [3]
どこかの鎖龍を彷彿とさせるマーカーを持つ、レダメのリメイクカード。
召喚条件は裁きリメイクよりも重たいのですが幸い2体以上であるためそこまで苦にならないため程度。むしろデッキによっては易々と出せるかもしれません。
効果はレダメを意識して蘇生、帰還が全モンスターで可能とより強力になっていますが、守備表示で特殊召喚からも窺える通りデメリットとしてそのターンリンク召喚できなくなっています。
そのためリンクに依存しないが展開力と強力な融合、S、Xを持つテーマ向きのカードであると言えますね。
個人的にですが、今回のリメイクの中で一番総合点数の高いモンスターと訊かれればこれと答えますね。

あと、これでクロガネ(鉄)と読ませるの少し厳しくないですか(今更)

8

#9b3a4 とき  2018-05-28 00:24:30 [2]
リメイクドラゴンズの中で1体だけ付録になってるヤツ。やっぱりリンクという役得なのだろうか。ダークネスメタルをリンクにリメイクしたカード。
下三方向のマーカーを持ち、さらにリンク先に蘇生または帰還を守備表示とはいえ行えるという展開力の権化。最も、蘇生したカードは効果無効かつ場を離れるとデッキの一番下に戻り、さらに効果を使うとリンクが出せなくなるおまけ付き。
リンク召喚以外の召喚方法は普通に行えるので、蘇生するカードはリリースやS、X召喚の素材にしたい。そのためリンクを主戦力としないデッキがマーカーを手に入れるために使うカードかもしれない。
目下のライバルは同じリンク4、展開加速効果を持ち同じ攻撃力、マーカーも一致するスカルデットか。

9

#f3a16 シエスタ  2018-05-10 17:55:22 [1]
かつて名を馳せ今なお規制されているドラゴン、レダメがリンクとしてリメイク。
素材は緩めで属・種族が統一されたデッキは今は多いですし多少のEX枠を犠牲にすればスケゴとの併用で大半のデッキで召喚可能。
マーカーはスカル同様で3箇所も増設してくれる優秀な部類の向き、効果の関係上EXゾーンに置くことは必須。
レダメの展開能力に名残がある効果でリンク先にモンスターを蘇生か帰還でき守備なのでリンクは蘇生できず効果も無効ですが、レベル制限等ないのは優秀。今回のリメイク龍達はいずれも除外に関する効果を備えているのでそれらともシナジーがある。
効果発動後リンクが封じられてしまう為リンクはあくまでEX増設要員と捉え他の召喚法も採用したハイブリットデッキでの活躍が望ましい、マーカーの多さもここで活きる。この誓約ハリファイバーにつけて差し上げたい。
汎用性は高めな効果で展開力が高くリンクがそこまで中心でないデッキで活躍を見込めこれからどのようなデッキで活躍するか楽しみな1枚。
→ 「闇鋼龍 ダークネスメタル」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
闇鋼龍 ダークネスメタル 8.3 /10.0 点、 評価数 6 件 ユーザー レビュー 6

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
Amazon(トレカネット) - - 100円 -
楽天市場(トレカネット) - - 220円 -
CARDBOX(トレカネット) - - 250円 -
ホビーステーション Yahoo店(トレカネット) - - 350円 -
プロジェクトコア1号店(トレカネット) - - 350円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

ランキング・閲覧数

評価順位1688位 / 9,387
閲覧数7,959

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

闇鋼龍 ダークネスメタルのボケ