交流(共通)

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板

メインメニュー

クリエイトメニュー

その他

遊戯王ランキング

注目カードランクング


カード種類 最強カードランキング


種族 最強モンスターランキング


属性 最強モンスターランキング


レベル別最強モンスターランキング


デッキランキング

HOME > 遊戯王カードリスト > 週刊少年ジャンプ2001年1号~2002年4号 > アマゾネスの鎖使い

アマゾネスの鎖使い(アマゾネスノクサリツカイ) 使用デッキカード価格

アマゾネスの鎖使い
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 地属性 4 戦士族 1500 1300
このカードが戦闘で破壊され墓地へ置かれた時、1500ライフを払う事で相手の手札からモンスターカードを1枚選択する。選択したカードを自分の手札に加え、そのデュエル中使用する事ができる。(墓地へ送られる場合は元々の持ち主の墓地へ送られる)
パスワード:29654737
カード評価 6.5(20) → 全件表示
カード価格 30円~(トレカネット)
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察 (20件)
  4. コンボ (0件)
  5. デッキ解説での言及
  6. 採用されているデッキ (52件)
  7. カード価格情報
  8. カテゴリ・効果分類・対象
  9. ランキング・閲覧数
  10. ボケ (0件)

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
週刊少年ジャンプ2001年1号~2002年4号 WJ-02 2001年05月01日 Ultra
DUEL TERMINAL -星の騎士団 セイクリッド!!- DT13-JP004 2011年10月04日 Normal
決闘者の栄光-記憶の断片- side:武藤遊戯 15AX-JPM21 2015年01月10日 Normal

アマゾネスの鎖使いのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


カード評価ラベル5
0% (0)
カード評価ラベル4
45% (9)
カード評価ラベル3
55% (11)
カード評価ラベル2
0% (0)
カード評価ラベル1
0% (0)



パンピー
2024/05/27 11:48
遊戯王アイコン
由緒ある原作出身の《アマゾネス》。
相手の手札を1枚奪うユニークな効果を持ちます。
手札アドバンテージの上では、ピーピングハンデスと1ドローを兼ね備えているに等しく、かなり強力です。
とは言え、発動にはLP1500を要する上、自爆特攻なら反射ダメージが入り、返しのターンのダメージも覚悟しなければならず、甚大なライフロスになります。
昨今のモンスターはテーマ専用カードが主流なので、奪ったモンスターもアマゾネスでは活かせないことも多いでしょう。
それでも相手の《増殖するG》《灰流うらら》等の汎用手札誘発や、《ダイナレスラー・パンクラトプス》なんかを奪えればアドバンテージは十分でしょう。
ついでにピーピングもできるので、返しの相手の出方もある程度予想できます。
コスト面で連用できないのが惜しいですが、決まれば強力なのは間違いありません。
ブルーバード
2022/11/15 7:11
遊戯王アイコン
相手の手札を奪う数少ないカード。これ以外だと《エクスチェンジ》くらいしかない。
相手の手札誘発を不意打ちで奪える。ダメステの発動になるため下手すると増Gすらチェーンできないままぶん取られる。
アマゾネスだけでなくウォークライの共通効果要員としても活躍が期待される。
戦士族大好き
2022/05/28 11:40
遊戯王アイコン
登場から20年以上経った今なお特異点で居続ける貴重な戦士族です。

登場時期は【グッドスタッフ】が隆盛しており奪ったカードをそのまま返しに使えてなかなか優秀でした。
週刊少年ジャンプ付録だったのでお小遣いが限られた子供でも入手しやすかったのでその点も嬉しかったのを覚えています。(付録だろうがウルトラレアでしたし。)

グッドスタッフ終焉後はデザイナーズデッキが主流となりこのカードの使い勝手はかなり落ちました。
しかしカードパワーのインフレに伴い「必要パーツが最低限かつ残りは全部汎用・出張カード」になり、一周回ってある意味【グッドスタッフ】に近い環境に元通りとなり、このカードが輝く機会がまた訪れたのは皮肉なのか僥倖か。
出張パーツを奪えればそれが1セット限りなら残りの出張パーツを腐らせる事も可能なのは評価点になります。

同じカテゴリの《アマゾネスの戦士長》とは特に相性が良く、(2)の攻撃デメリットも気にせずバトルに参加できます。
戦士長の(2)は《灰流うらら》を貫通するためそのままこのカードで相手の《灰流うらら》を奪うことも可能です。
セットしたカードが《融合》で、相手の手札に地属性以外の戦士族がいれば、メインフェイズ2で《鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリード》をSSできます。なんちゃって超融合みたいなものです。

弱点は今も昔も変わらずバトルを介さなければならないこと。
昔は攻撃反応罠。現在はそもそもバトルを通させてくれない事もしばしば。そしてどんなに早くても後攻2ターン目でしか使えない点。

灰流うらら》系を奪いたい場合はメインフェイズ1でそのトリガーとなる行為は控えないといけないのが辛い所。
また自爆特攻の場合モンスターのATKもインフレしている現在ではコストを含めて3000LP以上の支払いは覚悟しなければならない点。
ライフは投げ捨てるものですが痛い出費になるのは変わりません。
普通に使ってしまうとボード・アドバンテージも失うので《Ai打ち》や《強制転移》、《アマゾネス》魔法罠等で上手く補助してあげたいところ。
在日エジプト人
2021/04/03 15:42
遊戯王アイコン
ライフコストは重いし発動条件もキツイけどそれに見合った強力な効果を持つアマゾネス
ピーピング&ハンデス&モンスターカードを奪うという三つの要素を備えており、手札誘発が蔓延しているOCGにおいては相手が鎖使いを戦闘破壊してくれれば強力な誘発を持っていける可能性もある。
アマゾネスカテゴリーのモンスターだが、地属性戦士族打点1500なので出張性能も高そうではある。
アマゾネスなら急襲で呼び出したり、殴られれば急襲によって相手のカード除外出来たりと強い、ただ女王の戦闘破壊耐性付与の効果とは相性が悪い
ねこーら
2021/03/26 15:10
遊戯王アイコン
神レビュワーバナー
総合評価:ライフコストは重いが、リターンは大きい。
手札を確認して1枚奪える為、トータルでは1枚以上のプラスにナル。
手札誘発を奪って利用すれば、それらでの妨害の回避と相手への妨害役となり、かなり優位に立てる。
ただ、戦闘破壊が条件の為、効果で除去されたり、自爆特攻は妨害されたりと通らない可能性は高い。
また、モンスターがないなら払い損だし、成果を得る為の条件が厳しめ。
ライフコストはそれほど気にするほどでもないか。
みめっと
2021/02/02 13:00
遊戯王アイコン
神レビュワーバナー
遊戯王OCG界における禁じ手の1つ、相手の手札を自分の手札に加えるという、非常に特異性の高い効果を持つアマゾネス。
何しろお互いのプレイヤーが同じスリーブを使ってるなんてことは滅多にあるはずもないので、手札やセットカードのような本来非公開情報であるべき領域のカードの正体がスリーブの違いによってモロバレになってしまい、そういう意味でのゲーム性を損なってしまうからである。
発動条件が被戦闘破壊誘発であることや、発動時に結構なライフを払わなければならないこと、相手の手札にモンスターやもらう価値のあるカードがない空振りなどもありますが、やってることは1アドになるピーピングハンデスという強力極まりない効果であり、効果を使えなくてもそこそこの戦闘はできる打点を持つのも好印象です。
結果論というか漫画という名の架空デュエルの演出上のことなので何を言うのも無粋なのですが、この効果で奪ったラーを場に出さずにそのまま持っていれば間違いなく勝てていたのに…と当時のちびっ子達の誰もがそのような思いを抱いたことでしょう。
シルキン
2020/01/09 16:23
遊戯王アイコン
ピーピングとハンデス。両方をこなし、さらに奪ったモンスターカードを自分のカードとして使用することまで可能という珍しい能力を持つ。
手札誘発系のカードが増えてきたことからも、かつて以上にこのカードは厄介なものと化している。うららやGを奪い取って自身は安全に展開して相手はこちらのカードを警戒させることも可能。ライフコストは少々高いが、得られるアドバンテージを考えればやる価値はあるかもしれない。
戦闘破壊を介するため、少々動きが遅くなってくる点は否めない。
はわわ
2018/10/14 15:17
遊戯王アイコン
ライフコストは重いが、アマゾネスデッキの下級としてはかなり有能なモンスター
備長炭18
2018/10/06 11:41
遊戯王アイコン
相手のカードをそのままパクるというかなり異質なアマゾネス
これを送り付けて自分にとって爆アドにするデッキもありましたが、速度的にそんな事をする暇が少なくなってしまったのは微妙に悲しい気も。
デルタアイズ
2018/05/16 0:41
遊戯王アイコン
灰流うらら》持っていかれた時びっくりした...
戦闘破壊と神通と同じLPを要するのでリスクは高めだが、効果自体は凶悪。
サンダー・ボルト
2013/05/10 21:25
遊戯王アイコン
ライフコストは軽くないですが、ピーピング+ハンドアドを得られる強力な効果を持っています。《アマゾネスの里》と組み合わせれば、ボードアドの損失を抑えつつ、効果を狙っていけるので好相性。その反面《アマゾネス女王》との相性はいまひとつなので、「アマゾネス」デッキでも内容と相談になります。ライフコストの分だけの見返りは十分に期待できるカードなので、うまく使っていきたいですね。
kyo
2013/05/02 0:15
遊戯王アイコン
このカードの重要な役割は〝相手の要を奪うこと〟。
冥府からの使者だろうが暗黒界の龍だろうが、こちらの手札に隔離してしまえば利用しようがない『タイムカプセル』の裏側除外並みに再利用が難しくなる。さらに近年は『アマゾネスの里』という強力なサポートが登場し、弱点のボードアドを失いづらくなった。だが特におぞましいのは『強制転移』とコンボしたときの威力。コントロール奪取はただでさえアドの回復が厳しいのにこれで里の影響下にあったなら、こちらはなにも失わず相手だけが2枚損失+手札公開。決まったら「この威力!」と叫びたくなる。出張要員として見ても悪くなさそうだがその場合ボードアドと1500というライフコストを慎重に見ないとこちらが痛い目を見ることになる。
ファナナス
2013/01/23 18:40
遊戯王アイコン
ハンデスとピーピングが行える他に類を見ない強力な効果を持ったカード。相手を擬似ハンデスし思惑を狂わせることができる。しかし奪えるのはモンスターのみで、相手がカテゴリモンスターを使ってる場合はせっかく奪っても有効活用しにくい。さらに戦闘破壊される必要があるのも難点。そう考えるとこのライフコストがとにかく重くのしかかる。
みかんゼリー
2012/12/11 20:04
遊戯王アイコン
ライフコストは高いが、ピーピング+相手のハンドをインターセプトできる。
里で楽々リクルートできる上に、これまた里のおかげで自爆特攻しても場を空にすることもないので、序盤から相手のハンドをガツガツ奪っていきたいところ。
相手のキーカードを奪っても良いし、汎用A級カードを奪って自分の戦力にしても良い。
結束を貼ったりクイーンで守ったりするアマゾネスで、トリガーが若干噛み合わないのが唯一の痛いところか・・。
m
2011/10/26 17:50
遊戯王アイコン
自立行動ユニットと同等のライフコストを払いつつ、
ピーピングと同時に手札のモンスタカードを奪い取ることができる。
ただ、戦闘破壊というトリガーが付いているのが少し残念なところ。
単体で使っても損をする事が多いので、相性のいい《マインドクラッシュ》などを投入することをオススメしたい。
見ず知らずの相手とデュエルして、カード持ったまま、なんて事はないように!
うぃな
2011/10/12 9:50
遊戯王アイコン
下準備無しで使うとリスクが大きいため、こちらからピーピングするなり相手がサーチをした後に伏せたり自爆特攻して確実に成功させられる状況で使っていきたい。
成功した時点でライフコストに見合う仕事はしてくれるため、ピン挿しで忍ばせておくと面白いかも。
うまく使えば,ピーピングのついでに相手のキーカードを除外ゾーンやデッキよりも厄介な自分の手札へと処理できる.
ただ,アマゾネスって剣士を中心とする場合が多く,その場合はこのカードの使い方とやや勝ち合わない点があるのが・・・
B
2010/09/26 17:54
遊戯王アイコン
成功すればハンドアドバンテージを得することができるカード。
ライフが痛いが自爆特攻すら考えたくなる。
主軸として使うのならば《不死武士》ハンデスなんかと相性はいいのだろうか。
なんだかんだでバラエティにも富んだ面白いカードだ。
とき
2010/09/04 21:48
遊戯王アイコン
神レビュワーバナー
戦闘破壊されたときにLPを1500ポイント払うことで、相手の手札を確認しモンスター1体を自分の手札に奪う効果を持つ。
ライフコストこそ莫大だが、単なるハンデスにとどまらずカードを奪える。ライフアドを切り詰め、ハンドアドを有利にするカード。ピーピングまで出来るとあってはここまで書くと現代的に思える。
ただ、戦闘破壊というトリガーが引っかかるところ。相手の攻撃で破壊されれば最善だが、相手もうかつに踏まない類のカードなので自爆特攻などの必要性も生まれるだろう。ただ自爆特攻はさすがにLPに厳しいか。
またカードを奪えるとは限らず、テーマ全盛の今ではこちらが持っていても使いようのないカードしか奪えない可能性も否めない。ピーキーな部分はあるが、アマゾネスならば叫声でのサーチもできるので秘策になるかもしれぬ。
2012/03/23 6:40
遊戯王ゲストアイコン
アマゾネス女王》が出ていると、このカードがただの打点1500のモンスターになってしまいます。
ですが.効果としては面白いので.使ってみるクも良いと思います。

→ 「アマゾネスの鎖使い」の全てのカード評価を見る

※ 評価の投稿にはログインが必要です。

※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない、ゲームバランスが崩れる、つまらない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。下品な内容は避け丁寧な言葉遣いを心がけて下さい。カード評価の文章と点数は自分自身で考え、整合性がとれるものにして下さい。
※ 4点以下の点数をつけるには「カード評価投稿数が30件以上」が必要です。最初の30件は5点以上だと考えるカードの評価をお願いします。30件評価後に評価を一斉に下げるなどする行為は悪質な荒しとしてアカウントを削除します。
カード名の入力には「カード名入力補助(→解説)」を使うと便利です。統一のため「カード名」は《カード名》に置換されます。
アマゾネスの鎖使い 6.5 /10.0 点、 評価数 20 件 ユーザー レビュー 20


電球 ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになり、 コメントがつくとマイポスト通知が来ます

「アマゾネスの鎖使い」を使ったコンボ

このカードを使ったコンボはまだ投稿されていません。

デッキ解説での「アマゾネスの鎖使い」への言及

解説内で「アマゾネスの鎖使い」に言及しているデッキレシピです。解説全文は「デッキ名」をクリックすると見ることができます。

アマゾネスWりふれあ)2019-01-06 21:08
急襲のアマゾネスkyo)2020-05-14 23:22
現代的ハイランダー音響Em)2015-11-26 23:22
アマゾネスロロ)2013-01-31 13:14
スキドレバルバ~アマゾネス風味~栗御飯とかめはめ波)2013-11-08 04:22
  • 運用方法アマゾネスの里》がはってある状況で《アマゾネスの鎖使い》を《強制転移》で相手に送り付けて、もらったモンスターで鎖使いを殴って、デッキからアマゾネスをリクルートし、鎖使い効果で相手の手札をピーピングandモンスターをいただきます。
最後の女傑族(ラスト・アマゾネス)青山BEM)2017-06-13 01:13
  • 運用方法反面、戦闘耐性がもたらすデメリットも多く自爆特攻による《アマゾネスの里》発動の阻害、《アマゾネスの鎖使い》が扱いづらくなる等使い所の難しいカードでもあります。

「アマゾネスの鎖使い」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



カード価格・最安値情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
楽天市場(トレカネット) - - 30円 -
シングルカードネットサル(トレカネット) - - 35円 -
駿河屋(トレカネット) - - 50円 -
アドバンテージ 遊戯王(トレカネット) - - 80円 -
ノーザンクロス(トレカネット) - - 80円 -

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位 6441位 / 12,858
閲覧数 29,881

アマゾネスの鎖使いのボケ

その他

英語のカード名 Amazoness Chain Master

更新情報 - NEW -


Amazonのアソシエイトとして、管理人は適格販売により収入を得ています。
Amazonバナー 駿河屋バナー 楽天バナー Yahoo!ショッピングバナー