HOME > 剣闘獣総監エーディトル

剣闘獣総監エーディトル(グラディアルビーストテイマーエーディトル)

剣闘獣総監エーディトル
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
融合モンスター
効果モンスター
闇属性 8 獣戦士族 2400 3000
レベル5以上の「剣闘獣」モンスター×2
自分フィールド上の上記のカードをデッキに戻した場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」魔法カードは必要としない)。このカードは融合素材にできない。
(1):1ターンに1度、発動できる。EXデッキから「剣闘獣総監エーディトル」以外の「剣闘獣」融合モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
(2):自分の「剣闘獣」モンスターが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にそのモンスター1体をを持ち主のデッキ・EXデッキに戻して発動できる。デッキから「剣闘獣」モンスター1体を特殊召喚する。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
COLLECTORS PACK 2017 CP17-JP027 2017年05月13日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

9

#5ed9a なす  2017-10-31 00:00:29 [12]
レベル5以上の剣闘獣2体を素材とする融合モンスター。
エクストラから同名以外の剣闘獣融合モンスターを召喚条件を無視して出せる。
ドラガシスの登場で効果を活かしやすくなり、アウグストルやノクシウス、アンダバタエとガイザレスから繋げられ、リンク先にヘラクレノイスかガイザレスを出せる。

8

#7ced4 デルタアイズ  2017-09-06 23:37:55 [11]
剣闘獣のリンクモンスターに期待を込めてこの評価。
ガイザレスやヘラクレイノスを特殊召喚出来るのが魅力的ですが、下準備が大変です。
身内のマス3ルールでやる分には強いんですけどね...。

7

#f5d16 ヒロ  2017-05-15 11:37:05 [10]
新ルールのせいでなんの意味もないカードになった・・・


と思っていたが、そんなことはなかった。
実際に使ってみると、展開力の関係で活躍できるのは中盤以降になるが、1度出ると毎ターンガイザレスを補給したり、ヘラクレイノスを出せたので、かなり状況を有利に進めることが出来た。
墓地に落ちても、ダリウス月の書や、ガイザレス解体からダリウスムルミロで完全蘇生でき、蘇生した後はリンク不要なのでだいぶやりやすい。
ただ、特化しないと序盤に活躍できないのが難点。

6

#20195 プンプン丸  2017-05-15 11:26:21 [9]
新マスタールールの被害者だが、まだマシなカード

理想的な流れは「ガイザレス」でフィールドで荒らした後で殴って、
効果で「剣闘獣」2体をSSその際に「ノクシウス」と「アウグストル」を出して、ノクシウスの効果で「剣闘獣」を墓地に送り、「アウグストル」で「ダリウス」を手札からだす。 そして「ダリウス」の効果でノクシウスの効果で落とした「剣闘獣」をSSするこれでレベル5以上の「剣闘獣」2体+「剣闘獣」2体の合計4体の「剣闘獣」が並ぶので
《ミセス・レディエント》+「エーディトル」を出す。 一応これで出せる動きになります。

しかし、普通に「ガイザレス」とかで頑張った方が良い感もあるよね。

2

#531bb アルバ  2017-05-15 08:09:58 [8]
アンダバエ同様生まれるのが遅かったカード。
こっちは起動効果なのでリンクを用意した後蘇生すれば何とか使えそうではあるが…
剣闘獣にリンクを用意させた上で更にこういうモンスターを呼び出させるのは酷すぎる。
しかしこのパック新ルールで産廃化してるカードが多いのはリンクを売るためなのかただ何も考えてないだけなのかはわからない。

5

#f566e ルイ  2017-05-14 18:03:22 [7]
「おい、ふざけんなよ新ルール!」と言わざるを得ない・・・。どうしてこうなった。
ただでさえ、新ルールでEXZに1体しか出せないのに、EXデッキから追加で一体出せるよ!と言われましても。
どうせ追加で出せる効果を新ルールで出すなら「メインモンスターゾーンに」の一文追加したエラッタをですね。
しかしまぁ一応こっちは起動効果だし、一度出してから蘇生すれば効果が使えるから・・・。(震え)
ていうかさ!このカード出すんならマスターズルール3の時に出しておくべきダルルォ!?
旧ルールで試しにまわしたら結構強かった。しかし、新ルールでこれ使えと・・・?
オリジナルのリンク版剣闘獣出してもいいレベルなんじゃないっすかね?

あのさーコンマイさんよー?剣闘獣ってただでさえ召喚権がシビアで低速気味なのにリンクなんて早々出せるもんじゃないですから・・・。

出たのはうれしいのだが時期が悪すぎた。むしろこんなの出すくらいなら下級を充実させて欲しかったくらいである。

南無

2

#273dc とき  2017-05-13 19:25:03 [6]
アンダバタエと並ぶ新ルールの犠牲者2号。
上級剣闘獣2体という素材は新登場のノクシウスや、素材の緩い融合であるエセダリを活用することで活用できそう。本来ならアンダバタエもここに並び立ちたかったが…
しかし、このカードもできることはエクストラからの剣闘獣呼び出し。本来なら極めて優秀な効果だがやっぱりリンク召喚がない限り意味が無いのだよ…
こちらはそこそこの能力とごく一部の戻れない剣闘獣を戻す効果があるのでアンダバタエほど死産ではないが、大差ない争いである…
優秀な剣闘獣のリンクモンスターはまだです?

1

#3a05d アイギス  2017-05-13 17:56:34 [5]
Arc-VでBBを調教(?)していた教官が使ったカード。アンダバタエだけでなくこっちも出てたのか…。新ルールによってエクストラモンスターゾーンが登場。融合モンスター等がポンポン出せなくなり、アンダバタエ同様被害を受けた剣闘獣融合モンスター。真価を発揮するならリンクモンスターも用意しなければならない。

1

#6f11c メンタル豆腐デーモン  2017-05-13 16:17:15 [4]
新ルールが無ければ9点あげたのに
むしろ新ルールだから許されたというべきか…

1

#18000 ヒコモン  2017-05-13 12:07:23 [3]
ルール変更前ならば、剣闘獣ガイザレスを呼び出して相手フィールドのカードを2枚破壊なんてことが出来たのだが、リンクモンスターが出ていないと①の効果が完全に腐るという訳の分からないカードとして登場した。②の効果は剣闘獣が基本的に備えている効果を付与するものであり、使うことは皆無だろう。このカードを出すのに上級2体、リンクモンスターに2体以上と、展開力のあるデッキでも厳しい数を要求するのは酷いなんてものじゃない。剣闘獣を素材に要求する強力なリンクモンスターを出してもいいくらいである。

6

#ce513 福人ズッコケ  2017-05-13 07:39:12 [2]
 新マスタールールの被害者がここにも。こちらはBBではなく教官のサンダースが使っていたカード。
 アンダバタエと同じくEXから剣闘獣を特殊召喚できるが、こちらは起動効果で使えることやレベル制限がないことが特徴。ガイザレスはもちろんのこと、ヘラクレイノスを召喚条件を無視して特殊召喚できるのはかなり強い。
 ただ問題は素材指定。レベル5以上で実用的なのはアウグストルかノクシウスぐらいなので、ガイザレスでそれらを並べるのが手っ取り早いか。下級からはエセダリを経由するのもあり。エセダリのおかげで、アンダバタエが出せる状況なら実質このカードも出すことができる。
 剣闘獣に共通効果を与える効果は、共通効果を持たないごく一部の剣闘獣に使える程度で基本的にはおまけ。一応自身にも使えるが、リクルートできるのは1体だけなので注意。
 そして、アンダバタエ同様にこのカードも新マスタールールの影響をモロに受けてしまっている。2体で出せる分アンダバタエよりは出しやすいが・・・

1

#bbd5a ぷれあです  2017-05-13 01:59:53 [1]
KONMAIのカードデザイナーは新ルールを理解しているのでしょうか?

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
剣闘獣総監エーディトル 4.1 /10.0 点、 評価数 12 件 ユーザー レビュー 12