HOME > 召喚師アレイスター

召喚師アレイスター(ショウカンシアレイスター) 制限

召喚師アレイスター
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 闇属性 4 魔法使い族 1000 1800
(1):このカードを手札から墓地へ送り、自分フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで1000アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが召喚・リバースした場合に発動できる。デッキから「召喚魔術」1枚を手札に加える。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ブースターSP-フュージョン・エンフォーサーズ- SPFE-JP026 2016年11月12日 Super
LINK VRAINS PACK LVP1-JP099 2017年11月25日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

10

#9c92c 如月  2017-12-03 12:43:32 [12]
自身を捨てる事で融合モンスターを大幅に強化でき、召喚・リバース時に《召喚魔術》を持ってこれるので、即座に融合召喚につなげる事が出来ます!
《召喚魔術》の効果で自身は回収できるので、再び自身を召喚→《召喚魔術》サーチ→融合召喚と無限ループが出来ます!

10

#fe98e なす  2017-11-26 11:59:31 [11]
召喚魔術のサーチと融合モンスターを1000強化する手札誘発にもなるモンスター。
暴走魔法陣でサーチ、召喚魔術で除外からのサルベージが容易で、手札では融合モンスターの戦闘補助、フィールドでは専用融合サーチと、召喚獣を扱う際には欠かせない。

10

#f566e ルイ  2017-10-01 17:47:06 [10]
召喚獣はコレがいないと始まらない、まさに要となるカード。そして出張先でも悪用されまくり制限にぶち込まれた模様。

当初は正直パッと見て海外っぽいようなイラストだなぁと思ってました。イラストアドが大変よろしい。

準備徴兵テラフォからの魔法陣プリズマーなど、制限になってもなお腐るほどあるサポートのおかげで手札に握るのは容易なためさほど苦労しなくてもいいのは利点ですね。
というか苦労したことなんてあったのかというレベルの範囲の広さですが。

召喚魔術のおかげで闇の誘惑、ルドラ、ワンダーワンドを積みやすく、デッキをぶんぶん回してたからこの規制は妥当なのでしょう。
使ったことないけど・・・。

地味ながらなんちゃってカルート持ちなため打点が少々物足りない融合のフォローにも回れます。

制限になったことでお値段も多少は下がるのかな?そういう意味では今が買いどきですよ、みなさん!

9

#b97af わがじゃん  2017-10-01 12:56:02 [9]
サーチ先の《召喚魔術》との2枚でギミックが完結しているという潔さは嫌いじゃないし、特殊召喚時にはサーチ効果が発動しないので、その辺のSPYメガネやWW魔法少女よりは自重していると思う。
正直、単体ではそこまで暴れるほどのカードではないと思ったが、真竜はじめとする召喚権を必要としないぶっ壊れテーマ(と《ルドラの魔導書》とのかみ合わせ)のお陰で制限に。まあ、今後リンクモンスターが豊富になればなるほど、強さも増していくのでちょうど良い時期の規制だったかも。準制限くらいが良かったなー。

10

#19617 アルバ  2017-09-13 02:01:11 [8]
2枚で互いをサーチし合うある意味究極の出張ギミックの起点。
使うと循環が途切れてしまうが融合モンスターの打点アップ効果も何気に優秀。

9

#4291e ガガガ君我  2016-12-04 13:21:38 [7]
特殊召喚に対応していない一点を除けばほぼ完ぺきな召喚獣のキーカード
彼をサーチできるカードまでサーチできるサーチカード
しかもそのサーチ先は、除外されたこの子を手札にサルベージしてデッキにもどるという見事なシステム

召喚獣にはみな彼の持つ杖がどっかに描かれているが、他カテゴリーで似たようなイラストを見たような・・・
某竜魔王・剣士となにかご関係をお持ちなのだろうか

10

#393b7 ジュウテツ  2017-11-26 13:42:57 [6]
(2)の効果で「召喚魔術」をサーチした後、相手の墓地のモンスターを除外しつつ融合召喚出来るので、「召喚獣」デッキでは重要な存在だと思います。除外した後、「召喚魔術」の効果でサルベージしつつ「召喚魔術」をデッキに戻せるので使い回し出来るのも、よいと思います。
制限カードなので、このカードをサーチ出来る「暴走魔法陣」、さらには「暴走魔法陣」をサーチ出来る「テラ・フォーミング」「盆回し」は、必須だと思います。
(1)の戦闘補助効果も上昇値が高く、あって損はないと思います。

10

#19374 ABYSS  2016-11-13 23:19:37 [5]
とりあえず召喚獣では3積み必須のキーカード。
融合モンスターの打点補助と召喚魔術サーチの二つを兼ね備え臨機応変に戦うことができる。
召喚獣はエリュシオン以外はこのカードを素材指定しているので準備や徴兵でもって来たりプリズマーで落としたりもできる。
このカードと召喚魔術さえあればなんとかなるレベルなので、いろいろなデッキでの活躍が期待できます。

10

#866c4 トム  2016-11-13 17:51:52 [4]
【融合】テーマでエクストラ枠に余裕があれば『召喚魔術』と合わせて出張可能なカード。自分、又は相手の墓地のモンスターを利用して『召喚獣』を召喚すれば『召喚魔術』の効果で手札に戻ってくるのも良いです~(≧▽≦)

9

#6b541 とき  2017-09-16 09:38:29 [3]
世界で最も邪悪な男、遊戯王についに降臨。
召喚獣を組むなら絶対に3枚必要となるデッキのコアカード。なおスーパー。なお制限。
召喚して召喚魔術をサーチするだけで、即座に召喚獣を呼び出す体制が整う。問題は召喚魔術側にも除外されたこのカードを回収する効果があることで、召喚魔術とこのカードの効果を連鎖させることで絶え間ない召喚獣の召喚を行うことができる。
召喚獣の融合に関しては召喚魔術側に譲るとして、このカードは暴走魔法陣でのサーチも効くうえ周辺環境も割といいため引っ張りだすにも困らないだろう。1番の効果も召喚獣たちを的確に支援してくれる。墓地に行ったあとは召喚魔術で除外してしまえば召喚魔術の効果で手札に戻せるおまけ付き。
召喚獣の融合ギミックはメインデッキに必要になるのはアレイスターと召喚魔術、あとはサーチの暴走魔法陣を適宜なのでメインデッキの自由度がかなり高い。研究次第では優れたパーツにもなり得る。
案の定デッキとして出張性能の高さを遺憾なく発揮し、メルカバーを筆頭に召喚獣たちも環境で活躍。真竜やWWなど環境で優れた活躍を見せたテーマに寄生し安定感を増すパーツとなったため制限となった。

10

#cc28a 鳴門の巻き舌  2016-11-12 18:48:59 [2]
召喚獣をメインにするなら必須。

……でも出張パーツとしての出番の方が多そうな予感。

召喚魔術とセットで相互完結してる。
召喚権を余らせ気味なテーマなら大体相性が良い様に思える。
属性、レベル、種族にも恵まれている。
1の効果はやや地味だが、決して侮れない。
総じて強い。

10

#6f11c メンタル豆腐デーモン  2016-11-12 15:29:59 [1]
召喚獣の要
基本的には召喚してサーチ効果を優先したいが、
召喚魔術の効果ですぐにサルベージできるので(1)の効果も割と発動機会ある

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
召喚師アレイスター 9.8 /10.0 点、 評価数 12 件 ユーザー レビュー 12