HOME > 煉獄の騎士 ヴァトライムス

煉獄の騎士 ヴァトライムス(テラナイトヴァトライムス)   → カード価格

煉獄の騎士 ヴァトライムス
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
エクシーズモンスター
効果モンスター
闇属性 4 戦士族 2600 550
レベル4「テラナイト」モンスター×2
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの全ての表側表示モンスターは闇属性になる。
(2):このカードのX素材を1つ取り除き、手札を1枚捨てて発動できる。光属性の「テラナイト」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターをX召喚できない。自分の墓地に「テラナイト」モンスターが7種類以上存在する場合、この効果は相手ターンでも発動できる。
パスワード:64414267
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
INVASION OF VENOM INOV-JP051 2016年07月09日 SecretUltimateUltra

煉獄の騎士 ヴァトライムスのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
72% (13)
データ背景
27% (5)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



9

#28f36 シエスタ  2019-08-22 10:39:40 [18]
プトレの後釜で、あちらに比べると素材指定も出せる対象もテラナイトに限定されると、妥当な調整がなされている。
要求素材は2体であり、その効果から本来3体素材要求であるデルタやトライを場に2体で済ませられる。手札に関してもデネブのお陰で稼ぎやすいので、素出しよりかはやはり軽くなるでしょう。
条件さえ満たせばフリチェ化しますが、やはり重く優先できるテラナイトも限られてくるので、ほぼオマケか。
闇属性化できる能力はコンボ性が強く、主にダイヤや超融合と併用する事になる。属性を参照にして効果を発揮していくデッキにも刺さったりするので、状況や相手によっては維持や蘇生する意義も出てくる。
難点と言えば素材縛りの関係上、他カデゴリーとの連携が取りづらく属性も異なる点。サンクチュアリからリンクに絡めるといった動きができない。
また新ルール後は超融合やダイヤとの連携も更に一手間かかるように。
どうにも新ルールとの相性が悪く逆風が吹いてますが、それでもテラナイトにとってはエースに繋げるための優秀な存在である事には変わりないかと思います。

10

#3a9f4 なす  2017-11-18 09:54:59 [17]
テラナイト2体を素材とするランク4。
フィールドのモンスターを闇属性に変更する効果はダイヤや超融合と相性が良く、相手を妨害しやすい。
また、手札コストが必要かつその後のエクシーズを封じられるとはいえ、光属性のテラナイトを自身に重ねて出せるため、トライヴェールの全体バウンスやダイヤをメインフェイズ1に繋げられる。
条件を満たせれば、相手ターンにも発動可能というのも強力で、トライヴェールの全体バウンスを相手ターンに発動できるようになる。

9

#09885 マジックチェーン  2017-03-08 00:05:59 [16]
プトレの調整版と思われがちだが、テラナイトモンスター2体でトライヴェールまで繋げることのできるこのカードは強い。正直こいつのお陰でプトレは帰って来なくて良いと思える。
フィールドモンスター全部闇にする効果も超融合と相性が良い。(新ルールは無視)
テラナイトモンスターを上に重ねる効果のデメリット効果がなければ文句無しの10だった。

9

#2983d アルバ  2016-10-05 02:33:49 [15]
あまりにも調整が緩すぎて出張しまくり環境を牛耳るなど暴虐の限りを尽くし速攻で牢獄にぶち込まれたテラナイトのエースカードという感じがあまりしなかった(個人的にHEROのカードの印象が強い)プトレの調整版のようなカード。
今度は素材がテラナイトで縛られているため出張しにくくしっかりとテラナイトのエース格になってくれるだろう。

2体で出せるテラナイトエクシーズの再登場で打点が高いため低打点のプトレに出来なかったアルタイルから出してそのままアタッカーとして殴りに行くこともできる。
1の効果は闇属性限定DNA移植手術は属性サポートを外せることへの影響はかなり大きいので有用な効果だが自分のテラナイトも光属性サポートを使えなくなってしまう点には注意が必要。
2の効果は手札コストが必要なのは痛いが2体エクシーズ+1枚でトライヴェールやメイン1ダイヤができる。
条件を満たせばプトレの様にフリチェでの変身が可能でプトレですらできなかった相手ターントライヴェールというかなりエグイことが出来るが墓地にテラナイト7種類は狙わないとかなり厳しい条件なので基本的に無視していいだろう。

9

#00bbf ヒコモン  2016-10-04 12:59:35 [14]
プトレ禁止で天架ける星因士を使えなくなっていたテラナイトの救世主。2体素材のテラナイトと言うことで、1ターン目から容易に出せるようになった。ただ残念なのはテラナイト縛りにされた為、H・Cと混ぜ難くなったことか。戦士族指定ならばと思わされるところ。フィールドのモンスターを強制的に闇属性に変更する為、セイクリッド・ダイヤと並べることで強力なモンスター効果に対するメタとなる。また、②の効果によりトライヴェールに繋げたりすることも可能。ただ手札コストが必要な点は少々痛いところ。墓地に7種以上の「テラナイト」モンスターが存在することで相手ターンにも発動可能となるが、さすがに7種は厳しいため、オマケとして考えたい。

10

#6675f ジュウテツ  2017-11-18 13:58:06 [13]
(2)の効果により、素材3体の「テラナイト」Xモンスターを出しやすくなったのは、ありがたいと思います。
(1)の効果により属性依存効果を妨害出来る上、自身の攻撃力もデメリットなしの素材2体のランク4Xでは攻撃力が最高のため、(2)の効果を使わずにいるのもよいと思います。
素材に縛りがありますが、「テラナイト」デッキなら「星因子アルタイル」の蘇生効果・「星因子ベガ」の追加召喚効果があるため、出しやすいと思います。

9

#f2231 れい  2016-07-16 02:10:09 [12]
強い点
まず何より、素材2体で組めるテラナイトXモンスターである点が大きな魅力。アルタイルから簡単につながり、天掛け等の制約をかわして柔軟に動くことが可能となった。セイクリッドダイヤも圧倒的に出しやすくなった。
また、手札と素材を切って3体素材のデルタテロス、トライヴェールといったXモンスターにアクセスできる効果も見逃せない。
消費枚数は同じだが実質素材2体で上記のこれまで重かったカードにつながるため巻き返しを狙いやすく、アルタイルのパワーを一気に引き上げてくれたと言える。
場にテラナイトが3体いる場合でも、あえてヴァトライムスを経由することで1体下級テラナイトを残したまま展開でき、相手の神の宣告などから因子で守るといったプレイングも可能。
属性を闇に変える効果は属性縛りのデッキへの拘束や、超融合+スターヴヴェノムで除去するといった工夫ができ面白い。

弱い点
目立った弱点は無いが、基本的に進化効果ありきの強さなので棒立ちしていてもあまり影響力は低め。効果を妨害されないようプレイングに気を付けて立ち回りたい。問題になる場面は少ないが、制約も頭に入れておこう。

9

#98370 mcts1994  2016-07-15 08:08:04 [11]
テラナイトが待ち望んでいた待望の4×2。天架をフルに入れられるようになったというそれだけでも、事故率が低くなったと言う点でテラナイトには朗報と言える。
(1)の効果は属性メタとセイクリッド・ダイヤのサポート。可能性の大きい能力だが普通に使っているとまず意識が行くものではない。
(2)の効果がメインであり、ヴェール・デルテロに変身する能力。両者ともに強力な効果を3つも持つエクシーズ体であり、万能破壊と全体バウンスを選べる除去能力を実質持っていることになり、相手の場の掃除と言う点でえぐい性能を発揮する。因みに墓地7種での即時誘発化は狙わないと達成できないが、相手ターンのヴェールはロマンがある。
某凶悪カードのプトレマイオス=サンの後釜。柔軟性・汎用性を犠牲にした代わりにテラナイト専用に特化した性能といえる。その意味では出張ばかりで他デッキを強化していたプトレよりも万能性のないこちらの方がテラナイトの役により立っていると言うのは皮肉なことであろう。

9

#a16eb くろゆき  2016-07-14 04:52:06 [10]
最初見たときはシャドール強化かと思った。しかし本当に何度でも甦るんだなネフィリムは。
中身はしっかりテラナイト強化。性能はプトレの劣化と言えば聞こえは悪いが、元がぶっ壊れなので弱体化しても普通に強い。テラナイトとしては2体で出せるテラナイトエクシーズというのが本当に嬉しい1枚。
……こんな風な的確な強化をシャドールにも下さい

9

#6b541 とき  2016-07-10 12:29:19 [9]
乗っ取られてる… 遅すぎたんだ…
端末世界の闇を加速させるイラストが気になるが、カードとしては調整されたプトレマイオス。
遊戯王史上最悪クラスのエクシーズカードを調整しただけあってだいぶマイルドになってなお強いという塩梅か。
攻撃力が高くなったためアタッカーとしても運用できるが、場を闇に染める効果は相手のシンクロやエクシーズに狂いを生じさせうる一方でこちらにも牙をむく可能性はある。とはいえ意図的に光属性サポートを抑えれば大丈夫な範囲だろう。
むしろ自分の暗闇ミラーやセイクリッドダイヤが暴れっぱなしになるというメリットも有る。そのセイクリッドダイヤの素地としても優秀なカードなので、並べて運用できればかなり強力。
もう一つの効果はテラナイトへの変形、起動効果になり対象も少なくなるなどプトれより弱体化したが、デルタテロスやトライヴェールを出せるのはこちらの特権。
何より2体素材で出るテラナイトXというのが嬉しく、天翔ける星因子やアルタイルがプトレ時代の輝きを取り戻す。テラナイトの輝きを再びの強烈な一枚。

7

#1d840 怪盗七夜月  2016-07-09 23:29:21 [8]
プトレの劣化版。
表側が全てや身になってしまう永続効果。
同梱の儀式魔法の阻止、オネストの封印か。
プトレのやりすぎから、ランクアップにだいぶ制限が掛かった模様

10

#6ec7f 究極  2016-07-09 23:24:53 [7]
テラナイト使い待望の専用2体エクシーズ!
調整版プトレマイオスという印象は有りますが、呼べるモンスターが違うのでテラナイト的には相互互換。
むしろプトレで呼べなかったエースが簡単に呼べたり、打点が2600になってたりで使い易いさは上だと思います。

10

#5b4fb 宵闇の変態  2016-07-09 22:26:56 [6]
テ(ィエ)ラナイト?
あのプトレマイオスが闇堕ちして帰ってきた。一体何時になったらDT世界は平和になるんですかね(困惑)
素材2体で作れるテラナイトXモンスターであり、プトレが投獄されてから扱い難くなった天架けをまた採用しやすくなったのはそれだけで大きな意味を持つ。
敵味方無差別に闇堕ちさせる効果はダイヤを簡易クリスタルウィングに化けさせるのみならず、相手の属性を参照するカードを悉く腐らせたり出来て影響力は大きい。
手札1枚を引き換えにデルタテロスやトライヴェールに化けられるのも、アルタイルしか展開札が無いときに後手後手に回りやすかった事態を解消出来る優秀な効果と言える。
総じてプトレの後任として相応しいスペックを持っていると言えよう。なんだシャドールって救世主様じゃん!

8

#8058a カンノーネ  2017-05-12 13:12:55 [5]
2体で出せて、手札を使って無理矢理3体テラナイトに持ってける子。まぁ強いんだが、でっていう感は否めない
自身を犠牲にすれば超融合(リンクモンスターがいれば別だが)という最強の除去が使える、また難しいがセイクリッドダイヤと並べれば、ダイヤがターン1無しのフィールドのモンスター効果無効になる。

10

#4b437 アルティメット  2016-07-09 19:53:34 [4]
最近来た星因士新規。2体の星因士でトライヴェールになれる効果は強力。
→ 「煉獄の騎士 ヴァトライムス」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
煉獄の騎士 ヴァトライムス 8.9 /10.0 点、 評価数 18 件 ユーザー レビュー 18
スポンサーリンク

「煉獄の騎士 ヴァトライムス」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



スポンサーリンク

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
Amazon(トレカネット) - - 1円 -
楽天市場(トレカネット) - - 40円 -
アメニティドリーム通販部(トレカネット) - - 40円 -
トレマ(トレカネット) - - 50円 -
プロジェクトコア1号店(トレカネット) - - 50円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位1030位 / 9,969
閲覧数17,464

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

煉獄の騎士 ヴァトライムスのボケ

更新情報 - NEW -


スポンサーリンク