HOME > デッキレシピ一覧 > ライナとダルク

ライナとダルク デッキレシピ (どろさん 投稿日時:2017/08/10 19:53)

※「デッキメーカー」を押した後に登録した場合は、新規登録となります。
※自分のデッキを編集する場合は、「カード編集」ボタン押した画面で編集してください。
  

霊使い・憑依装着【ファン・テーマ】デッキレシピ画像   デッキ画像をダウンロード
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
幻想の見習い魔導師デッキカード画像 幻想の見習い魔導師デッキカード画像 幻想の見習い魔導師デッキカード画像 D-HERO ディアボリックガイデッキカード画像 D-HERO ディアボリックガイデッキカード画像 D-HERO ディアボリックガイデッキカード画像 憑依装着-ダルクデッキカード画像 憑依装着-ダルクデッキカード画像 憑依装着-ダルクデッキカード画像 D-HERO ディバインガイデッキカード画像 Emトリック・クラウンデッキカード画像 Emトリック・クラウンデッキカード画像 憑依装着-ライナデッキカード画像 憑依装着-ライナデッキカード画像 憑依装着-ライナデッキカード画像 闇霊使いダルクデッキカード画像 闇霊使いダルクデッキカード画像 闇霊使いダルクデッキカード画像 光霊使いライナデッキカード画像 光霊使いライナデッキカード画像 光霊使いライナデッキカード画像 ADチェンジャーデッキカード画像 ADチェンジャーデッキカード画像 魔装戦士 ドラゴディウスデッキカード画像 魔装戦士 ドラゴディウスデッキカード画像 魔装戦士 ドラゴノックスデッキカード画像 魔装戦士 ドラゴノックスデッキカード画像 おろかな埋葬デッキカード画像 テラ・フォーミングデッキカード画像 ハーピィの羽根帚デッキカード画像 増援デッキカード画像 死者蘇生デッキカード画像 帝王の轟毅デッキカード画像 帝王の轟毅デッキカード画像 召魔装着デッキカード画像 召魔装着デッキカード画像 召魔装着デッキカード画像 憑依解放デッキカード画像 憑依解放デッキカード画像 憑依解放デッキカード画像
彼岸の詩人 ウェルギリウスデッキカード画像 No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープデッキカード画像 永遠の淑女 ベアトリーチェデッキカード画像 永遠の淑女 ベアトリーチェデッキカード画像 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニングデッキカード画像 No.39 希望皇ホープデッキカード画像 フォトン・バタフライ・アサシンデッキカード画像 ガガガガンマンデッキカード画像 ダイガスタ・エメラルデッキカード画像 励輝士 ヴェルズビュートデッキカード画像 鳥銃士カステルデッキカード画像 超量機獣グランパルスデッキカード画像 幻影騎士団ブレイクソードデッキカード画像 デコード・トーカーデッキカード画像 LANフォリンクスデッキカード画像
メインデッキ (19種・40枚)
モンスター (11種・27枚)
名前種族攻 / 防最安
3 幻想の見習い魔導師 6 魔法使い族 2000 / 1700 348円
3 D-HERO ディアボリックガイ 6 戦士族 0800 / 0800 98円
3 憑依装着-ダルク 4 魔法使い族 1850 / 1500 1円
1 D-HERO ディバインガイ 4 戦士族 1600 / 1400 500円
2 Emトリック・クラウン 4 魔法使い族 1600 / 1200 48円
3 憑依装着-ライナ 4 魔法使い族 1850 / 1500 50円
3 闇霊使いダルク 3 魔法使い族 0500 / 1500 1円
3 光霊使いライナ 3 魔法使い族 0500 / 1500 1円
2 ADチェンジャー 1 戦士族 0100 / 0100 1円
2 魔装戦士 ドラゴディウス 4 戦士族 1500 / 1500 20円
2 魔装戦士 ドラゴノックス 4 戦士族 1500 / 1500 10円
魔法 (7種・10枚)
1 おろかな埋葬 - - - - 1円
1 テラ・フォーミング - - - - 1円
1 ハーピィの羽根帚 - - - - 360円
1 増援 - - - - 7円
1 死者蘇生 - - - - 30円
2 帝王の轟毅 - - - - 1円
3 召魔装着 - - - - 1円
(1種・3枚)
3 憑依解放 - - - - 50円
エクストラデッキ (14種・15枚)
1 彼岸の詩人 ウェルギリウス 6 魔法使い族 2500 / 1000 48円
1 No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ 6 戦士族 3000 / 2500 1480円
2 永遠の淑女 ベアトリーチェ 6 天使族 2500 / 2800 1円
1 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング 5 戦士族 2500 / 2000 400円
1 No.39 希望皇ホープ 4 戦士族 2500 / 2000 10円
1 フォトン・バタフライ・アサシン 4 戦士族 2100 / 1800 1円
1 ガガガガンマン 4 戦士族 1500 / 2400 29円
1 ダイガスタ・エメラル 4 岩石族 1800 / 0800 1円
1 励輝士 ヴェルズビュート 4 悪魔族 1900 / 0000 48円
1 鳥銃士カステル 4 鳥獣族 2000 / 1500 170円
1 超量機獣グランパルス 3 機械族 1800 / 2800 1円
1 幻影騎士団ブレイクソード 3 戦士族 2000 / 1000 1円
1 デコード・トーカー - サイバース族 2300 / 30円
1 LANフォリンクス - サイバース族 1200 / 70円
メインデッキ 最低構築金額 5000円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。


勝利方法・デッキカテゴリー
霊使い・憑依装着 【ファン・テーマ】~勝ちに拘らず、楽しもう!
キーカード
憑依解放
運用方法
こんにちは。どろです。久々の投稿になります。

今回紹介するのは、ライナとダルクのデッキです。
思い返せば、これはマスタールール4が発表されるほぼ直前に考えついたデッキでした。
一つの綺麗なコンボの流れは見事に潰されてしまいましたが……(笑) それでもまだ対応できます。
使っていて本当に楽しく、個人的にもとても気に入っているデッキです。それでは紹介を始めます。
複雑なコンボを多く内蔵しております……少し長くはなってしまいますが、よろしくお願いします。

このデッキ創案のきっかけは、もちろん《憑依装着ーライナ》の登場です。
ライナとダルクは共に、憑依装着と同時に魔法使い族をサーチする能力を持っています。
しかし、憑依装着のためには「霊使いモンスター1体」と「属性が同じモンスター1体」を墓地に送らなければなりません。
無理やり2体を横に並べることも可能なのですが、そこまでして発動したい効果なのかと言われると、少し微妙な気がします。

そこで最終的に、
「霊使いの効果で相手モンスターを奪う」という方法が最もシンプルで強いと考え、それをテーマに構築を考えました。
奪った相手モンスターをそのまま憑依装着の素材にしてもよし、エクシーズやリンクの素材にしてもよし。
どのみち、これは「相手モンスターを除去」しながらモンスターを展開していることになります。
もちろん、そのまま相手モンスターを奪い続けることも可能です。
その場合は、《憑依解放》などで霊使いを守ることで、奪取を継続できます。

では、「霊使いで相手モンスターを奪う」ということに関して具体的な方法を紹介します。
強み・コンボ
まず、霊使いで相手モンスターを奪うためには、相手モンスターの属性が霊使いの属性と一致しなければなりません。
このデッキでは、ライナとダルクを使うため、光属性と闇属性になります。
ここで、もし相手モンスターが違う属性であった場合、属性を変更する必要があります。

そこで利用するのが、《帝王の轟毅》です。
〈帝王の轟毅〉は墓地から除外することで、モンスターの属性を変更することができます。

そしてもう一つ。
霊使いの奪取効果はリバース効果であるため、できる限り自ら反転させることを目指します。
ここで利用するのが、《ADチェンジャー》です。
このカードも墓地から除外することで、モンスターの表示形式を変更することができます。

つまり、霊使いモンスターを1枚握った状態で、〈帝王の轟毅〉と〈ADチェンジャー〉が墓地にある。
これだけで相手モンスターを奪う条件は整いました。
これは相手モンスター奪取の方法の、ほんの一例になります。(最も分かりやすいものを紹介しました)

上記のコンボを行うためには、〈帝王の轟毅〉と〈ADチェンジャー〉を墓地へ送る必要があります。
〈ADチェンジャー〉はモンスターであるため、《おろかな埋葬》で落とすことができますが、〈帝王の轟毅〉は魔法カードです。
ここで、この条件を1枚で解決できるカードがあります。
それが、Xモンスターの《永遠の淑女 ベアトリーチェ》です。
〈ベアトリーチェ〉の効果で自分と相手のターンで2枚、デッキからカードを墓地に送ることができます。
つまり、このカード1枚で上記の条件をそろえてしまうわけです。

とするならば、次は〈ベアトリーチェ〉をX召喚できるかどうかが課題になります。
そこで、以下のカードの組み合わせを利用します。
幻想の見習い魔導師》と、《D-HERO ディアボリックガイ》です。
これらはこのセットで即座にランク6エクシーズになることができます。
かつ、両者とも特殊召喚できる闇属性であるため、いざという時はダルクとの憑依装着に使えるのも相性が良いです。
そのうえ、〈見習い魔導師〉は闇・魔法使いのバフ効果も併せ持つため、ダルクとの相性は抜群。
特殊召喚時に手札を1枚捨てられるのも、手札に来てしまった〈帝王の轟毅〉や〈ADチェンジャー〉を墓地へ送ることで、後のコンボに繋げることができます。

さらにこの〈見習い魔導士〉や〈ディアボリックガイ〉。他に何とこのデッキのモンスター全てが、
魔装戦士 ドラゴディウス》からのサーチが可能であることがこのデッキの安定性に繋がっています。
相方である《魔装戦士 ドラゴノックス》も手札を捨てる効果を持つうえ、墓地の霊使いモンスターを裏守備で蘇生することができます。そしてその後ランク4エクシーズの素材にもなることができ、ここで《フォトン・バタフライ・アサシン》をX召喚することで蘇生した霊使いを即座に開くことができます。この状況で〈帝王の轟毅〉が墓地にあれば、相手モンスター奪取が可能になります。

そしてこれら〈魔装戦士〉モンスターをリクルートする、《召魔装着》の存在があります。
このカードがこのデッキの安定性に大きく起因しているカードです。
・〈ドラゴディウス〉、〈ドラゴノックス〉をリクルートしてコンボに繋げる。
・リクルート効果時に手札を1枚捨てることができる。(轟毅やAD、ディアボリックガイなど)
・戦士、魔法使いのステータスアップで総攻撃力を上げる。
もう完璧です。このデッキと相性が良すぎる。故にこの魔装戦士セットを使わない理由がなかったんです。

以上の流れで、相手モンスターを奪取+総攻撃が決まれば、基本それで勝ってしまうことが多いです。
万一決まらなかったとしても、大ダメージを叩き込むことができるので、後に何か一手を加えるだけで仕留められるライフになっています。

このデッキでは、《憑依装着ーダルク》のサーチ効果を使うことが多いです。
このサーチ効果では、《Em トリック・クラウン》をサーチすることができます。(もちろん、状況によってはライナをサーチすることもあります)
ここで〈トリック・クラウン〉をサーチすることで、以下のようなコンボに繋げることができます。

~コンボの例~
〈召魔装着〉の効果で〈ドラゴノックス〉をデッキからSS。
〈闇霊使いダルク〉を召喚→〈ディアボリックガイ〉等で素材を揃え、憑依装着。
〈憑依装着ーダルク〉のSS時効果で〈トリック・クラウン〉をサーチ。
〈ドラゴノックス〉の効果→サーチした〈トリック・クラウン〉を捨て、先ほどの〈闇霊使いダルク〉を裏側で蘇生。
〈ドラゴノックス〉と〈トリック・クラウン〉でX召喚→〈フォトン・バタフライ・アサシン〉。
〈フォトン・バタフライ・アサシン〉の効果で〈闇霊使いダルク〉を反転召喚。

といった流れを作ることができます。
この場面で〈帝王の轟毅〉を墓地に送れていれば、相手がどの属性であろうと奪うことができます。
〈トリック・クラウン〉の運用方法はこういったものが特に多いですが、それ以外にもリンク素材であったり、特殊召喚できる光属性であるため、ライナと憑依装着の素材にもできるのが利点です。

一見、コンボパーツが多いように見えますが、このコンボを行う前のターンなどで前もって〈ベアトリーチェ〉や、ハンドコストなどでパーツを墓地に落としたり、〈ドラゴディウス〉の効果でパーツをサーチしたり、霊使いなどは《憑依解放》でリクルートしたりできます。
それぞれにアクセス手段を用意しているので、これといってそこまで難しい条件ではありません。
状況に応じて、持ってくるカードや捨てるカードなどを上手く選択することで、後のコンボの成功に大きく繋がる。これがこのデッキの難しいところであり、同時に最高に面白いところでもあります。

最後に、このデッキがマスタールール4にも適用できる理由として、「エクストラゾーンを自ら空けることができる」というのをご紹介しておきます。
このデッキのエクストラモンスターは光属性の比率が高いため、〈光霊使いライナ〉と共に憑依装着の素材として墓地に送ることができます。これにより、エクストラゾーンを自ら空けることができるため、新たなエクストラモンスターを召喚することが可能になります。

あまり使うことはありませんが、これが役に立ったこともあるので、一つの方法として覚えておいて損はないかと思います。
弱点・課題点
ほんと、ゴリゴリのコンボデッキなので、弱点は事故ですね……
墓地に置きたいカードが手札に来てしまうのは、ハンドコストを伴うカードがあれば大丈夫です。
それこそ、手札を捨てる手段をふんだんに用意してあるので。
それよりもきついのは、霊使いや憑依装着モンスターを引きすぎてしまう事故です。
その時はびっくりするくらい弱いです……(笑)

あと、手札をガンガンきっていくスタイルなので、手札は自ずと少なくなります。
盤面で制圧できていれば問題ないのですが、万が一突破された場合、返すのが少し困難になります。
カスタマイズポイント
めちゃくちゃ長くなってしまった……(笑)
ここまで読んでいただいた方には、本当に、心から最大の感謝を述べさせてください。
このデッキは文で説明するのがとても難しく、どこまでお伝えできるか不安ではあります……
読みづらい文、分かりづらい説明、その他諸々あったと思いますが、どうかご容赦ください。

ライナとダルク……良いですよね。ずっと組もうと思ってたんです。
ただ、なかなか良い構成も思いつかず苦悩していましたが、結果このデッキにたどり着けたのは良かったと思っています。
使っていて本当に楽しいデッキですので、もしライナとダルクのデッキを組みたいと思っている方は、ぜひ少しでも参考にしていただければ僕も幸せです。

最後も長くなってしまった(笑) 読んでいただいた方は、本当にありがとうございました!(*^^*)♪
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。

清川 「霊使いへの愛が伝わってきました!自分はひたすらドローソースで憑依解放引き込んでヒュグロビートするくらいしか考えてなかったのでこんなに詳しくコンボの説明がなされていてとても参考になりました。 」(2017-09-24 12:01 #73dac)
泥ノ助 「清川さん。
コメントありがとうございます。
そう言っていただけるのは本当に嬉しいです。 」(2017-09-30 09:31 #758c1)
しゃぼねっと 「コンボがしっかりしててスゴイ
俺もライナデッキ作りましたが、こっちはフィニッシュのためのライナで、そちらのはメインパーツとして組み込まれていて
スゴイです。 」(2017-10-31 18:54 #8f9ca)



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

どろさんの他のデッキレシピ
2019-01-30 【フルドラちゃん
2019-01-03 【魔妖ときどき不知火
2018-02-19 【進撃のダニー
2016-12-18 【エルフの剣士、集結
2016-03-18 【帝 (4/1新制限ver)
2015-08-05 【永続魔法コントロール
2015-06-05 【青眼無双
2015-05-16 【真紅眼無双
すべて見る▼
閲覧数3121 評価回数22 評価212 ブックマーク数2