HOME > 花積み

花積み(ハナヅミ)

花積み
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常魔法 - - - - -
「花積み」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):デッキから「花札衛」モンスター3種類を選び、好きな順番でデッキの上に戻す。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「花札衛」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
評価8.8/ 10
評価回数8
評価順位951位 / 8984
閲覧数4879

 → 花積みの価格相場を確認
 → 花積みのボケを作成花積みのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
INVASION OF VENOM INOV-JP055 2016年07月09日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

10

#04aab はやとちり  2018-03-05 19:58:41 [8]
要はイカサマです。デッキトップをいじるのではなく、デッキからサーチしてデッキトップに置くカードです。花札を特殊召喚できるのが確実になっている手札では、4体展開が確実に見えます。また、手札が完全に事故っていてもこのカードで希望を託すこともできます。
前述の組み合わせでは適当な光札を3枚積めばいいだけですが、松を展開する前に使う場合は、組み合わせを考える必要があります。まず先に手札に加えたいカード(光札を出すためのカス札か出せる光札)、その後に光札を並べると良いです。
墓地効果もありアドを回復できるのもいいところ。いいところずくめなのですが、すぐさまアドバンテージを取れる効果ではないのでそこで好みは分かれるところ。

10

#7ced4 デルタアイズ  2017-12-10 23:34:21 [7]
花札衛にとって非常に大事な役割を担う魔法
墓地回収もすばらです

8

#7aa93 ゴギガガ  2017-08-02 23:17:03 [6]
デッキトップをモンスターで固めて順番まで指定できるのは花札衛にとって非常に有難い。
超こいこいとの相性は抜群だが、二枚とも同一ターンに使える可能性はかなり低いので打てたらラッキーぐらいに考えよう。

大事なのは②の効果、ターン1制限と墓地に落ちたターン使えないという制約があるもののモンスターの消費が激しい花札衛にサルベージ効果は非常に有用。
惜しむべきは墓地に落ちたターン使えないという一文のせいで、花札衛モンスターの効果で引いてしまうとそのターンの展開を大きく邪魔してしまうデメリットがあるところだろう、

9

#4de27 アッシュがシュッ  2016-11-09 00:07:32 [5]
これ1のテキストおかしくない?
2が強い

10

#88134 KMR  2016-10-14 09:42:37 [4]
「超こいこい」との相性は言わずもがなだが、「桜に幕」の追加で更に使いやすくなった。

7

#1d840 怪盗七夜月  2016-07-09 23:19:38 [3]
デッキトップを確定させる1枚。
デッキトップは負けフラグ⋯⋯なのは気のせい?
超こいこいを打つ前に発動しとくと確実に出せる。

8

#6b541 とき  2016-07-09 18:02:18 [2]
ちょっとお花を積みに…(デッキを覗きながら)
超こいこいで超こいこいするためには欠かせない一枚。
それでなくともドロー効果の非常に多い、ドロートリガーも非常に多い花札衛にとってはこのカード、擬似的なサーチカードに化けてくれる。
引いた瞬間に回りが良くなることはうけあいであり、花札衛のキーカードの一つ。
サルベージ効果も展開の起点である松を使いまわせる優秀さ。
今回の追加カードたちはいずれも高水準で、これで花札衛もなんとか戦えるか?

8

#150be EXデッキ焼き  2016-07-09 12:27:38 [1]
超こいこいとの相性は言わずもがな、さらには他の花札衛とも相性も抜群であり小野道風、松などのドロー効果を最大限生かすことができる。
さらに墓地へ送られても回収効果があるため、貴重な松を使いまわせると嬉しい事ずくめである。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
花積み 8.8 /10.0 点、 評価数 8 件 ユーザー レビュー 8