HOME > 遊戯王デッキレシピ > 魔法使い族デッキレシピ >ワンストップwith禍喰刀(まがくとう) デッキレシピ・デッキ紹介

ワンストップwith禍喰刀(まがくとう) デッキレシピ・デッキ紹介 (祐作さん 投稿日時:2021/08/28 19:25)

 

魔法使い族【ビートダウン】デッキレシピ画像   デッキ画像をダウンロード
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。

デッキ紹介・デッキ解説

勝利方法・デッキカテゴリー
魔法使い族 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
彼岸の悪鬼 ハロウハウンド
運用方法
 このデッキは、風鼠さんが作成した「禍喰刀(まがくとう)の騎士 逆撫(さかなで)」を、私の作成した【ワンストップ】デッキに組み込んだものです。
 これらのカードを使って、相手に戦闘およびバーンダメージを与えて行きます。
 最終的には、いち早く相手のライフを0にすることを目指します。

 〈運用方法〉
 (1)《テラ・フォーミング》を引いたら、すぐにこれを使って、フィールド魔法カードの「資格★合格ワンストップ!」をサーチします。
 「資格★合格ワンストップ!」を引いたら、すぐにこれを発動します。

 (2)《おろかな副葬》を引いたら、すぐにこれを使って、「ワンストップ・リバーサル」α・β・γのいずれかをデッキから墓地に送ります。

 (3)「禍喰刀の騎士 逆撫」の召喚に成功したら、手札の罠カードを大量に伏せます。
 この中に「ワンストップ・リバーサル」α・β・γがあれば、次の相手ターンの開始時に一斉に発動します。
 こうすれば、「禍喰刀の騎士 逆撫」の攻撃力が飛躍的に上昇します。
 ただし、《威嚇する咆哮》と、《和睦の使者》の双方が手札にある場合は、その内の1枚だけを場に伏せます。

 〈代理カード一覧〉
禍喰刀の騎士 逆撫 →《彼岸の悪鬼 ハロウハウンド

資格★合格ワンストップ! →《魔法都市エンディミオン
ワンストップ・アコータント Lv2 →《悪魔の偵察者
ワンストップ・アコータント Lv3 →《ガガガガール
ワンストップ・アコータント Lv5 →《超重武者ビッグワラ-G
ワンストップ・アコータント Lv7 →《真紅眼の黒竜
ワンストップ・FPテクニシャン →《LANフォリンクス
ワンストップ・カスタマーズオフィサー →《サイバース・アクセラレーター
ワンストップ・タックスアコータント →《彼岸の巡礼者 ダンテ
ワンストップ・パブリックアコータント →《CX 風紀大宮司サイモン
ワンストップ・ペイロール →《ドリラゴ
ワンストップ・ペンション →《プロミネンス・ドラゴン
ワンストップ・ラッサ →《召喚獣プルガトリオ
ワンストップ・リバーサル α →《王宮の弾圧
ワンストップ・リバーサル β →《マジカル・エクスプロージョン
ワンストップ・リバーサル γ →《ライフチェンジャー
ワンストップ・ロイヤー →《神峰之天津オカミ

 (「禍喰刀の騎士 逆撫」のテキスト)
 星3・闇属性・悪魔族・攻撃力1500・守備力200のメイン効果モンスター。
 18歳の女性。使用する武器は2本の短剣。

①:このカードの召喚に成功した時に、自分の墓地の罠カード1枚を対象にして発動できる。そのカードを自分の魔法・罠ゾーンにセットする。この効果でセットしたカードはセットしたターンに発動できる。
②:このカードがフィールド上に既に表側表示で存在する時に、自分が罠カードを発動する度、このカードの攻撃力は800ポイントアップする。

 (【ワンストップ】のカード一覧およびテキスト。全16種類)

 〈1〉:「ワンストップ・アコータント Lv2」
 星2:光属性・魔法使い族・攻撃力650・守備力500のメイン効果モンスター。
 モチーフは簿記検定初級。

「資格★合格ワンストップ!」が自分フィールド上に表側表示で存在する場合、このカードは以下の効果を得る。
●自分のターンのエンドフェイズ時に、表側表示でフィールド上に存在するこのカードを墓地に送って発動できる。手札またはデッキから「ワンストップ・アコータント Lv3」を特殊召喚する。

 〈2〉:「ワンストップ・アコータント Lv3」
 星3・光属性・魔法使い族・攻撃力1000・守備力800のメイン効果モンスター。
 モチーフは簿記検定3級。

「資格★合格ワンストップ!」が自分フィールド上に表側表示で存在する場合、このカードは以下の効果を得る。
●自分のターンのエンドフェイズ時に、表側表示でフィールド上に存在するこのカードを墓地に送って発動できる。手札またはデッキから「ワンストップ・アコータント Lv5」を特殊召喚する。

 〈3〉:「ワンストップ・アコータント Lv5」
 星5・光属性・魔法使い族・攻撃力1700・守備力1400のメイン効果モンスター。
 モチーフは簿記検定2級。

「資格★合格ワンストップ!」が自分フィールド上に表側表示で存在する場合、このカードは以下の効果を得る。
●自分のターンのエンドフェイズ時に、表側表示でフィールド上に存在するこのカードを墓地に送って発動できる。手札またはデッキから「ワンストップ・アコータント Lv7」を特殊召喚する。

 〈4〉:「ワンストップ・アコータント Lv7」
 星7・光属性・魔法使い族・攻撃力2400・守備力2000のメイン通常モンスター。
 モチーフは簿記検定1級。

 〈5〉:「ワンストップ・ペイロール」
 星4・光属性・魔法使い族・攻撃力1600・守備力1100のメイン効果モンスター。
 モチーフは給与計算実務能力検定。

自分のターンのエンドフェイズ毎に、自分はサイコロを1回振る。1・3・5の場合、相手は出た目の数×200のダメージを受ける。2・4・6の場合、自分は出た目の数×200のライフを得る。

 〈6〉:「ワンストップ・ペンション」
 星4・光属性・魔法使い族・攻撃力1500・守備力1000のメイン効果モンスター。
 モチーフは年金検定・年金アドバイザー。

このカードは自分のターンのエンドフェイズ毎に、相手フィールド上に表側表示で存在するカードの数×200のダメージを相手に与え、自分はその数値だけライフを回復する。

 〈7〉:「資格★合格ワンストップ!」
 【ワンストップ】専用のフィールド魔法カード。

①:自分フィールド上に存在する、全ての「ワンストップ」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
②:お互いのエンドフェイズ毎に、このカードにワンストップカウンターを1つ置く。
③:1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に、ワンストップカウンターを任意の数だけ取り除いて発動できる。取り除いたワンストップカウンターの数と同じレベルの「ワンストップ」モンスター1体を、手札・デッキ・エクストラデッキから召喚条件を無視して特殊召喚する。

 〈8〉〈9〉〈10〉:「ワンストップ・リバーサル」α・β・γ
 【ワンストップ】専用の永続罠カード。

 (共通効果)
「ワンストップ・リバーサル」α・β・γは自分フィールド上にそれぞれ1枚しか表側表示で存在できない。
②:ワンストップカウンターの乗ったこのカードを墓地に送って発動できる。このカードに乗っていたワンストップカウンターの数以下のレベルを持つ「ワンストップ」モンスター1体を、自分の手札・デッキ・墓地から特殊召喚する。

α ①:相手がモンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚に成功する度に、このカードにワンストップカウンターを1つ置く。
β ①:相手が魔法・罠カードの発動に成功する度に、このカードにワンストップカウンターを1つ置く。
γ ①:相手が効果モンスターの効果の発動に成功する度に、このカードにワンストップカウンターを1つ置く。

 〈11〉:「ワンストップ・ラッサ」
 星7・光属性・魔法使い族・攻撃力2300・守備力1900の融合効果モンスター。
 モチーフは社会保険労務士。「禍喰刀の騎士 逆撫」のスカウトに行ったのは、このモンスターである。

「ワンストップ・ペイロール」+「ワンストップ・ペンション」
①:このカードが融合召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在するレベル3・ランク3・リンク2以下のモンスターを全て破壊する。
②:このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する場合、1ターンに1度、以下の効果を自分のメインフェイズ1で発動することができる。
●お互いに自分フィールド上に存在するモンスター1体を選択し、そのモンスターのコントロールを入れ替える。そのモンスターはこのターン表示形式を変更することはできない。

 〈12〉:「ワンストップ・タックスアコータント」
 星9・光属性・魔法使い族・攻撃力2800・守備力2500の融合効果モンスター。
 モチーフは税理士。

「ワンストップ・アコータント Lv7」+「ワンストップ・ペイロール」
①:このカードが自分のフィールド上に表側表示で存在する限り、自分が相手から受ける全てのダメージは半分になる。
②:自分のスタンバイフェイズ毎にコイントスを1回行う。表が出た場合、このターン自分が払うライフコストは半分になる。

 〈13〉:「ワンストップ・パブリックアコータント」
 ランク7・光属性・魔法使い族・攻撃力3000・守備力2700のエクシーズ効果モンスター。
 モチーフは公認会計士。

レベル7モンスター×2体以上
①:このカードがX召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在するレベル3以下のモンスターを全て破壊する。
②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動することができる。相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の元々の攻撃力・守備力を、エンドフェイズ時まで半分にする。②の効果は相手ターンでも発動できる。

 〈14〉:「ワンストップ・FPテクニシャン」
 リンク2・光属性・魔法使い族・攻撃力1200のリンク効果モンスター。リンクマーカーは左下と、右下。
 モチーフはFP(ファイナンシャル・プランニング)技能士。

魔法使い族モンスター2体
①:このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する時に、自分フィールド上のモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合、自分は1体につき600のライフを回復する。
②:1ターンに1度、自分のメインフェイズ1にライフを300払って発動することができる。ワンストップカウンターを1個、自分フィールド上に表側表示で存在する「資格★合格ワンストップ!」に乗せる。

 〈15〉:「ワンストップ・カスタマーズオフィサー」
 リンク3・光属性・魔法使い族・攻撃力2000のリンク効果モンスター。リンクマーカーは左、右、下のT字。
 モチーフは通関士。

モンスター2体以上
①:1ターンに1度、自分のメインフェイズ1にライフを1000払って発動することができる。以下の効果の中から1つを選んで発動する。
●相手の手札をランダムに1枚捨てる。
●相手のデッキの一番上のカードを、裏側表示で1枚ゲームから除外する。
●相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を破壊する。
●相手フィールド上に存在する魔法・罠カードを1枚、ゲームから除外する。
●自分のデッキからカードを1枚ドローする。
●自分の墓地に存在するモンスターカード1枚を手札に加える。

 〈16〉:「ワンストップ・ロイヤー」
 リンク4・光属性・魔法使い族・攻撃力3000のリンク効果モンスター。リンクマーカーは上下左右の十字。
 モチーフは弁護士。「ワンストップ」カテゴリーの最終兵器と言える存在。

モンスター4体
①:このカードはリンク召喚でしか特殊召喚できない。このカードのリンク召喚に成功した時、相手フィールド上に存在する魔法・罠カードを全て破壊する。リンク素材が全て「ワンストップ」モンスターである場合、相手フィールド上に存在するモンスターをリンク召喚の成功時に全て破壊する。
②:フィールド上のこのカードは戦闘では破壊されず、相手のカードの効果を受けない。
③:1ターンに1度、自分の墓地に存在するカードまたは表側表示でゲームから除外されているカード1枚を手札に加えることができる。この効果は相手ターンでも発動できる。
強み・コンボ
 このデッキには罠カードが大量にあるため、「禍喰刀の騎士 逆撫」の効果②を繰り返し発動することができます。
 このカードと「ワンストップ・リバーサル」α・β・γをコンボさせると、相手は下手にカードを展開することができなくなります。

 かと言って展開を渋ると、「資格★合格ワンストップ!」などの効果で、【ワンストップ】モンスターが次々と召喚されてしまうため、相手にとっては脅威と言えます。
弱点・課題点
 【ワンストップ】はじわじわと優位を築くタイプであるため、1キル狙いのデッキに弱い欠点があります。
 1ターン目から相手に物量で押し切られると、どうにもなりません・・・。
カスタマイズポイント
 このデッキには、法律・会計系の【ワンストップ】モンスターが豊富に揃っています(他には、建築・不動産系の【ワンストップ】モンスターがいるが、今回はデッキに全く入っていない)。
 法律・会計事務所に「禍喰刀の騎士 逆撫」という強力な用心棒(警備員)がいれば、鬼に金棒と言えます!

 もし、このチームが大会で優勝したら・・・。
 恐らく、こんな光景が目に浮かんで来るはずです・・・。

 〈大会で優勝した日(日曜日)の夜、打ち上げの席にて。手元には飲み物が置いてあるが、酒類を注文した者は誰もいない〉

ロイヤー:チームの優勝を祝って、乾杯!
全員:乾杯!

ラッサ:今回、うちのチームに参加してみた感想は?
逆撫:いや~、攻撃力はどんどん上がるわ、後ろからどんどん味方が出て来るわで、本当に楽しかった~。
 まさか、こんなに罠カードを大量に用意しているとは、思わなかったよ~。
パブリックアコータント:エクストラデッキから君の様子を見ていたけど、短剣を持っている姿は、格好良かったよ!
タックスアコータント:罠カードを発動する度に攻撃力が上がるのは、あまり見たことないなあ・・・。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼
デッキを評価しよう!

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。


メインデッキ (24種・47枚)
モンスター (9種・17枚)
名前種族攻 / 防最安
2 このカードを使用したデッキ一覧真紅眼の黒竜 7 ドラゴン族 2400 / 2000 10円
1 このカードを使用したデッキ一覧超重武者ビッグワラ-G 5 機械族 0800 / 1800 20円
3 このカードを使用したデッキ一覧プロミネンス・ドラゴン 4 炎族 1500 / 1000 30円
3 このカードを使用したデッキ一覧ドリラゴ 4 機械族 1600 / 1100 30円
2 このカードを使用したデッキ一覧ガガガガール 3 魔法使い族 1000 / 0800 20円
1 このカードを使用したデッキ一覧融合呪印生物-光 3 岩石族 1000 / 1600 1円
3 このカードを使用したデッキ一覧彼岸の悪鬼 ハロウハウンド 3 悪魔族 1500 / 0300 10円
1 このカードを使用したデッキ一覧沼地の魔神王 3 水族 0500 / 1100 30円
1 このカードを使用したデッキ一覧悪魔の偵察者 2 悪魔族 0650 / 0500 40円
魔法 (8種・14枚)
1 このカードを使用したデッキ一覧死者蘇生 - - - - 80円
1 このカードを使用したデッキ一覧ハーピィの羽根帚 - - - - 140円
3 このカードを使用したデッキ一覧光の護封剣 - - - - 10円
1 このカードを使用したデッキ一覧レベルアップ! - - - - 70円
1 このカードを使用したデッキ一覧テラ・フォーミング - - - - 50円
2 このカードを使用したデッキ一覧おろかな副葬 - - - - 198円
2 このカードを使用したデッキ一覧融合 - - - - 10円
3 このカードを使用したデッキ一覧魔法都市エンディミオン - - - - 20円
(7種・16枚)
2 このカードを使用したデッキ一覧マジカル・エクスプロージョン - - - - 30円
3 このカードを使用したデッキ一覧和睦の使者 - - - - 40円
2 このカードを使用したデッキ一覧ライフチェンジャー - - - - 27円
3 このカードを使用したデッキ一覧威嚇する咆哮 - - - - 40円
2 このカードを使用したデッキ一覧王宮の弾圧 - - - - 80円
3 このカードを使用したデッキ一覧魔宮の賄賂 - - - - 20円
1 このカードを使用したデッキ一覧神の通告 - - - - 30円
エクストラデッキ (9種・15枚)
2 このカードを使用したデッキ一覧彼岸の巡礼者 ダンテ 9 天使族 2800 / 2500 80円
3 このカードを使用したデッキ一覧召喚獣プルガトリオ 7 悪魔族 2300 / 2000 20円
1 このカードを使用したデッキ一覧CX 風紀大宮司サイモン 7 魔法使い族 3000 / 2500 50円
2 このカードを使用したデッキ一覧魔導耀士 デイブレイカー - 魔法使い族 1600 / 50円
1 このカードを使用したデッキ一覧サイバース・アクセラレーター - サイバース族 2000 / 40円
2 このカードを使用したデッキ一覧照耀の光霊使いライナ - 魔法使い族 1850 / 180円
1 このカードを使用したデッキ一覧神聖魔皇后セレーネ - 魔法使い族 1850 / 2240円
2 このカードを使用したデッキ一覧LANフォリンクス - サイバース族 1200 / 30円
1 このカードを使用したデッキ一覧神峰之天津オカミ - ドラゴン族 3000 / 360円
メインデッキ 最低構築金額 5241円
サイドデッキ (10種・15枚)
2 このカードを使用したデッキ一覧沼地の魔神王 3 水族 0500 / 1100 30円
2 このカードを使用したデッキ一覧融合呪印生物-光 3 岩石族 1000 / 1600 1円
2 このカードを使用したデッキ一覧悪魔の偵察者 2 悪魔族 0650 / 0500 40円
1 このカードを使用したデッキ一覧サイバース・アクセラレーター - サイバース族 2000 / 40円
1 このカードを使用したデッキ一覧神聖魔皇后セレーネ - 魔法使い族 1850 / 2240円
2 このカードを使用したデッキ一覧レベルアップ! - - - - 70円
1 このカードを使用したデッキ一覧おろかな副葬 - - - - 198円
1 このカードを使用したデッキ一覧サンダー・ボルト - - - - 160円
1 このカードを使用したデッキ一覧融合 - - - - 10円
2 このカードを使用したデッキ一覧神の通告 - - - - 30円
サイドデッキ 最低構築金額 2990円
メイン + サイドデッキ 合計 8231円
このカードを使用したデッキ一覧をクリックすると対象カードを採用したデッキ一覧に飛びます
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみましょう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみましょう。


関連デッキ


デッキ採用カード一覧

▼ デッキに採用されているカード情報を表示する(43種) ▼
閲覧数804 評価回数2 評価20 ブックマーク数0

更新情報 - NEW -