HOME > リプロドクス

リプロドクス

リプロドクス
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - 恐竜族 800 -
モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●種族を1つ宣言して発動できる。このカードのリンク先の全ての表側表示モンスターの種族はターン終了時まで宣言した種族になる。
●属性を1つ宣言して発動できる。このカードのリンク先の全ての表側表示モンスターの属性はターン終了時まで宣言した属性になる。
LINK - 2
評価8.3/ 10
評価回数7
評価順位1648位 / 9227
閲覧数2793

 → リプロドクスの価格相場を確認
 → リプロドクスのボケを作成リプロドクスのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
CYBERNETIC HORIZON CYHO-JP048 2018年04月14日 Rare

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

9

#f3a16 シエスタ  2018-05-01 17:31:06 [7]
頭と尻尾が自身のマーカー向きになっているのがキュートな初の恐竜リンク、しかし効果の方が恐竜っぽくないパワフルでなくコンボ向きな効果。
素材指定は非常に緩くマーカー向きは相互リンクにも向いた向き。
リンク先のモンスターの種族か属性を変更できる効果を持ち一応相手カードも変更できますが、1体変更した程度では然程大きな影響はないと思うのでメタとしてでなく自分から活用していくべき。
リンク先に自分のモンスターが居ればとりあえず恐竜と宣言しておけば多くのデッキでサモソの召喚条件が整う。
それだけでなくアストラルフォースや複製術・脳開発研究所などリンク先のカードに様々な属性・種族サポの対象にできるようになる。
このカード自体軽く素材の緩さもあり採用するだけならほとんどのデッキで可能なので、何かヤバいコンボが開発されれば一気に禁止になる可能性もある将来性のある性能。今後が少し怖いです

10

#f38dc リョウタ  2018-05-01 15:16:26 [6]
リプロドクスの効果発動したら、光属性になった暗黒の魔王ディアボロスを攻撃して、オネストの効果で戦闘を行う相手モンスターの攻撃力分アップするんだ!

10

#f566e ルイ  2018-04-18 14:19:07 [5]
やばいことに使われそうな匂いがプンプンするぞぉ・・・!

恐竜族初のリンクにして、コンボのし甲斐もありすぎる、将来有望なモンスター。
昔から言われていたことなんですが、DNA改造手術&移植手術が即効性のあるカードだったらもっと悪用のし甲斐もあったのにをまさかのリンクで実装される日が来ようとは夢にも思いませんでした。
すでに言われているようなハリファイバーサモンソーサレスうんたらかんたらのソリティア要員にはうってつけ。

種族変更に関してはサイキックにして、ライフがアホみたいに掛かるカードのために使って行きたいですね。
デビルフランケンとかゲールドグラとか。
属性変更に関しては、そのターン中に限り変更できる帝王の轟毅があり、帝王サポートもあるのでおまけレベルかな。

あからさまに「コンボに使え」と言わんばかりの効果なので、普通のデッキには入らないかも?
しかし、この手のカードは絶対どこかで悪用されるんですよねぇ。

誰か頭のおかしいコンボ作れる人が、いい意味でも悪い意味でもやらかしてくれるので期待しましょう(投げやり)

そういう意味での期待をこめて満点にしておきます。

7

#39459 ヒコモン  2018-04-18 12:49:11 [4]
汎用リンク2モンスター。リンク先のモンスターの種族または属性を変化させられるが、変化させるくらいなら最初からその種族を使った方がいい。既に言われている通り、ハリファイバー→バルブ→リプロドクス→バルブ自己蘇生からのサモン・ソーサレスが出せる動きは強力。ただしコンボ性が強く、サモソ前提以外では正直使い難いところ。動きの中であらゆる手札誘発に引っ掛かるため、止められても厳しい。

7

#9b3a4 とき  2018-04-16 15:57:08 [3]
リンク先の種族か属性を無条件で変更できるリンク2モンスター。
誘発即時ではない上に正面の相手にしか影響しないので、相手の種族・属性サポートをシャットアウトする動き方にはあまり向いていない。自分や相手のモンスターの種族・属性を強引に変更することでこちらのコンボを円滑に動かすことが求められるカードだろう。
改造手術や移植手術と比べ範囲が狭い代わりにEXデッキから呼び出せるのでデッキを選ばずいつでも呼べる。サイキック族化でライフコストをカットしてみたり、機械族化で機械複製術を狙うのもいいだろう。
また、自分モンスターの種族を恐竜族にすればサモンソーサレスの召喚条件も整う。

8

#7cfa2 備長炭18  2018-04-16 17:50:22 [2]
罠ゆえにその遅さに難があった「DNA改造手術」と「DNA移植手術」のプチバージョンが、モンスター2体からお手軽に作れるというのは正直なところかなり驚きました。遊戯王にはおのおのの属性・種族だからこそのサポートや素材指定モンスター、あるいはそれと組み合わせることで悪用されないようにそのカードを前提に効果を調整する事が昔以上に大切になってきてますから、その壁を、自分のモンスター1体分とは言えど先攻からでも取り払ってしまえるのはかなり強力であると思います。
低ステータスかつコンボ前提のカードであるため使われる際は何かしらの明確な意図を持って使われるでしょうから、どのような使われ方をするのかが個人的に気になる1枚です。(他力任せ)

…ゲールドグラ、デビフラ…脳開発…(ボソッ)

7

#8382a アルバ  2018-04-14 12:07:02 [1]
サモソザウルスと化しそうな汎用恐竜リンク。
リンク先のモンスターにDNA改造手術か移植手術を行うというもので基本的にコンボ大前提の効果。
自身の種族、属性は変化しないので恐竜や地属性縛りで強力なリンクモンスターがくれば輝くかもしれないがこれの影響で出ないかもしれない。
素材指定はモンスター2体ならなんでも出せる素材の緩さもあり、ハリファイバーからバルブを呼べばどんなデッキでもサモソを作れるようになった。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
リプロドクス 8.3 /10.0 点、 評価数 7 件 ユーザー レビュー 7