HOME > 闇黒の魔王ディアボロス

闇黒の魔王ディアボロス(アンコクノマオウディアボロス)

闇黒の魔王ディアボロス
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 闇属性 8 ドラゴン族 3000 2000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドの闇属性モンスターがリリースされた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカードをリリースできず、効果の対象にもできない。
(3):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。相手は手札を1枚選んでデッキの一番上または一番下に戻す。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛- SR06-JP001 2018年03月10日 Ultra

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

10

#d8afc 機械好き男  2018-05-16 23:17:07 [19]
なんだこのチート!? 長い時を経て復活した魔王様。墓掘りグール使わないと(使命感)

10

#bd264 ヤマト  2018-04-06 08:33:45 [18]
対象耐性に3000打点という牙王級のモンスターでありながら緩い条件で何度も蘇生してくる凶悪モンスターです。闇属性ゆえ墓地へ送る手段も豊富にある為、重さを感じる場面も少ないです
この恐ろしいほど完成された効果を読んでいると遊戯王のインフレを痛感します

10

#181eb れい  2018-03-31 10:44:27 [17]
出しやすく、強力な耐性とハンデス効果も備える、見たまんまのパワーカード。
これ1枚で「魔王」の看板を背負って出張しているくらいには強力で、全体除去をもらっても墓地から湧いてくるためほとんど隙が無い。
ただしあまりにスペックが高いため、同型対決はもちろんのこと、死者蘇生やシャークキャノンで相手に利用されてしまうと今度はこちらが突破に苦労するというギャグのような展開も普通に起こりうる。
こと魔王では、リリースによる除去に耐性を持っているため、相手のディアボロスを突破するにはディアボロスで相打ちに持ち込まざるをえない場面も少なくない。
デッキに返すハンデスは相手に選ばせるため致命的な損害は与えにくいが、墓地を増やさないためリソースにさせることなくきっちり手札を減らすことができる。

9

#30f96 わがじゃん  2018-03-18 22:53:24 [16]
超パワーアップして帰ってきた魔王様。魔王様という割にはどんなところからでもひょっこり出てきそうなユルユルな特殊召喚条件で暴れます。最近は閃刀姫の尻に敷かれてますね(笑)。
しかし効果は本物で強く、何故か相手にはリリースされないのに、自身で自身をリリースしてハンデスしてます。

10

#20f91 ラーメン  2018-03-16 10:43:28 [15]
本気を出して復活した魔王様、「チラ見王」と揶揄されていたのがよほど気に食わなかったのかものすごい本気を出してきた。
フィールドの闇属性リリースという緩いトリガーで何度も蘇生し、リリース耐性及び対象耐性という堅い耐性で居座り、闇属性をコストに擬似1ハンデスをかます、ハンデスは相手が自分で選ぶので場合によってはほぼ効果がなかったり素引きアウトのカードをデッキに戻させてしまうのでむしろマイナスになったりするが相手の手札が少ないときに使えれば効果的、ハンデスを抜きにしても緩々のトリガーで沸いてくる3000打点の耐性持ちってだけでも十分すぎるほど強い、該当するデッキの隠れエースとしての活躍が期待できる。
このカード単体でも相性の良いデッキとしては、閃刀姫、レッドアイズ、ヴァンパイアなどか。

10

#04aab はやとちり  2018-03-11 13:10:16 [14]
10点以外付けようがないリニューアルされた魔王様。イリュージョン・スナッチよりもユルい特殊召喚条件、オベリスクより強いリリース耐性、ついにアドを取ることに手を出したハンデス効果とすさまじいものです。
少年時代格好良さから一生懸命旧魔王様を使おうとしたもののその使い勝手の悪さに落胆したのを思い出し、強くなったこのカードを手にして思わず涙・・(心の中で)
とりあえず闇デッキかアドバンス召喚デッキなら入りますが、どうせならシャドウ・ディストピアやウイルスと一緒に使ってしぶとく戦っていきたいものです。

10

#9b3a4 とき  2018-03-10 15:58:31 [13]
5期屈指の悲惨さを持った魔王が本気を出したらえらいことになった。
自分の場の闇属性がリリースされると手札はおろか墓地からもこんにちわする腰の軽い特殊召喚効果、リリースされず効果の対象にもならない耐性、闇属性1体をリリースして相手が手札を1枚デッキトップかボトムに送る効果を持つ。
召喚条件はこのストラクを軸にしたデッキを組んでいれば十分に軽い。それでなくとも単純なリリースや、自身の効果のための自身リリースとも相性がいい。リンクリボーやジュラケド、レイなどは好相性。
リリースされない耐性はかつて魔王様がもっていた頃より優秀なものになってきており、壊獣にリリースされないのはもちろん、シャドウディストピアを使ってくる相手にも強い。効果対象耐性も安定の頼もしさがあり、破壊されても再生は簡単なカードなのでかなりしぶとい。
ハンデス効果は相手が選ぶため頼りないが、シャドウディストピア下では相手のモンスターをコストにできるので主眼はそちらか。戻し先にかつての魔王様の遺伝子が垣間見える。
容易な再生、強力な耐性、効果もそつがない。環境をも伺い得るエースモンスター候補。

10

#8945e クリームどら焼き  2018-03-09 14:15:27 [12]
リンクリボーをリリースして魔王様がでてくる時点で強い。
リンクリ環境下では闇属性デッキならほぼ入るポテンシャル。

現環境だとイービルソーンなども活躍しており、魔王植物とかもそのうち出てしまうのでは?

10

#0aa84 もも  2018-03-07 21:56:26 [11]
自分フィールド上の闇属性モンスターがリリースされる度に、特殊召喚できる魔王様。
ターン1制限はあるが、同名カードをリリースしても発動可能な点やハンデス効果など暗黒界の社長を彷彿させる勤勉ぷりで環境に影響を与えそうなカード。

10

#5d92c awawawa  2018-03-07 20:58:44 [10]
チラ見をやめた真の魔王様
耐性は悪くないし、ハンデスは強力
墓地から特殊召喚できるのも良い

10

#b38dd マスじい  2018-03-07 16:32:20 [9]
呪縛を解いて覚醒したチラ見魔王様。元の呪縛が強すぎたのか、ほとんど別物に。
元は特殊召喚できなかったのに、その制限が無くなったどころか、かなり緩い条件で自分から特殊召喚できるアクティブさを手に入れ、効果でのリリースしか防げなかった耐性も、リリース全般耐性+対象耐性までゲット。チラ見効果は失ったものの、代わりにハンドをデッキに戻す効果を得ています。セブンスワンデッキトップにされたら諦めましょう。
レベルが8なのでトレイン対応、ステータスが旋律範囲、レベル8ドラゴンなので福音にも対応するという、元の魔王様は本気を出してなかっただけというのが嫌と言うほど分かります。効果がほぼ自己完結し、闇属性リリースというギミックさえ用意できればいいので、汎用性もそこそこ高いです。

10

#f566e ルイ  2018-03-05 20:51:49 [8]
おい!チラ見要素どこいった!?
強くなって帰ってきたというより全くの別物として生まれ変わったというのが正しいというべきか。

トレードインでドローしつつ墓地に落とし、アドバンスドローつかってもお釣りが返ってきます。
リリースされると手札か墓地から出せるので、ウイルスカードを2連打できるとかその辺の相性は言わずもがな。
星8・ドラゴン族で墓地落しも容易で旋律でサーチ出来るとか、もはや優秀すぎてお前本当にリメイクですか?って感じです。
蘇生のしやすいあたり、どこぞの悪魔族でホワイト企業の社長を彷彿とさせますね。

ついでに対象に取られないので、ヴェーラーをものともせずハンデスの仕事までほぼ確実にこなしてくれるとか強すぎですわ。

・・・・皆さんたまにでいいのでチラ見魔王さんを思い出してあげてくださいね。

10

#face5 シエスタ  2018-03-05 14:30:28 [7]
リメイク元から扱いにくい部分を取っ払ってあらゆる面でパワーアップした魔王。まず難のあった重さがなくなり闇がリリースされたのをトリガーに特殊召喚される緩い召喚方法、自軍の闇が壊獣などにリリースされた際のバックアップになり同収録のストラクのカードなどの消費を軽減してくれる。自身の条件からでなくともレベル・種族属性共に恵まれておりサポートが豊富な為必要な場に用意しやすく召喚手段は多い。
これだけ緩い召喚条件持ちながら高いステに耐性まで備えており場持ちがいい、元々その召喚条件から壊獣等には強いですが同ストラク収録のディストピアなども受けずミラーマッチにも強い、自分の領域で生贄にされないところはさすが魔王か。
後半の効果は自身もリリースできるうえ同名カードが墓地にいれば実質消費なしで発動できる、戻す場所は相手が選ぶため効力が薄い場合もあるが嫌がらせとしては充分。この効果のお陰で自分から場を離れることができるので閃刀とはレイの効果もあり相性がいい
総じて色んな闇デッキで活躍が見込める非常に強力なカードだと思います。

10

#e345a デルタアイズ  2018-03-03 14:22:06 [6]
チラ見魔王くん大いなる力を得てリメイク。
まずアクセス方法が多彩(単に墓地に落としやすい、目覚めの旋律等に対応)
リリースをトリガーに手札墓地からポンと出てくるのは強い。まるでグラファみたいだぁ...
リメイク前からあったリリース耐性(相手のみが追加)に加え対象耐性がつき頼もしくなった。
肝心の効果もハンデス+リリースで更に展開と凶悪に仕上がった。
出張もしやすいスペックであり闇属性のエース格として期待が持てる。

10

#56611 ヒコモン  2018-03-03 02:59:40 [5]
チラ見の魔王はお手軽に手札・墓地から出て来る上に、耐性を持つまでになった。リリース出来ないのも効果限定では無いので、壊獣でも除去不可能。しかも毎ターン使用可能なハンデス効果も持っている。相手が選ぶという部分はネックだが、デッキへ戻す効果は非常に凶悪。ドラゴン族、レベル8、目覚めの旋律対応ステータスなど恵まれまくっていることもあり、活躍が期待される。

10

#addd4 アカ  2018-03-02 23:24:06 [4]
鎖を引きちぎって真の力を解放した魔王様。星8・闇属性・ドラゴン族・攻撃力3000と恵まれたステータスであるため復活の福音、トレード・イン、ドラゴン・目覚めの旋律に対応しているのは利点。3つの効果はどれも優秀で、(1)は相手ターンでもリリースできるリンクリボー、ジュラゲド、閃刀姫ーレイとは相性が良い。(2)は壊獣、ラヴァゴによる除去を受けず、効果の対象にならないため復活の福音を併用すれば更なる耐性を得られます。(3)はこのカード自身もリリースして発動できると同時に2枚目の闇黒の魔王ディアボロスを特殊召喚するトリガーにもなります。イラストもカッコいい。

10

#7cfa2 備長炭18  2018-03-02 22:23:40 [3]
強くなって帰ってきたディアボロス。
闇属性をリリースする事で墓地からも特殊召喚可能ですので出しやすく、相手にリリースされないので懐獣にも強い。元カードのチラ見成分であるハンデスは相手依存であるため、少々使い勝手は悪いですが相手の出鼻を挫く事に繋がると思います。
レベル8ドラゴン族・闇属性とこれだけでもアクセス方法が多い点も嬉しい。

10

#e7676 コングの施し  2018-03-02 22:14:03 [2]
闇属性リリースから飛んでくる3000打点。

ハンデス効果は強力。
専用デッキで活躍が見込まれるのはモチロンのこと、帝でも使えるんじゃないか?コレ。
そして、なんと墓地からも自己蘇生ができるから、ウィルスの媒体にしたあとでも特殊召喚できる、魔王の名に相応しいモンスターだ。

10

#9c8ff なす  2018-03-02 22:08:02 [1]
闇属性がリリースされた際に蘇生もしくは手札から出せる最上級モンスター。
緩い条件でだせる高打点かつ対象とリリースに対する耐性持ちのうえに、墓地利用を許さないハンデス効果持ちと、非常に強力。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
闇黒の魔王ディアボロス 9.9 /10.0 点、 評価数 19 件 ユーザー レビュー 19