HOME > 盆回し

盆回し(ボンマワシ) 制限カード価格

盆回し
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
速攻魔法 - - - - -
(1):自分のデッキからカード名が異なるフィールド魔法カード2枚を選び、そのうちの1枚を自分フィールドにセットし、もう1枚を相手フィールドにセットする。この効果でセットしたカードのいずれかがフィールドゾーンにセットされている限り、お互いに他のフィールド魔法カードを発動・セットできない。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
MAXIMUM CRISIS MACR-JP064 2017年01月14日 N-Rare
ストラクチャーデッキ -パワーコード・リンク- SD33-JP030 2017年12月09日 Normal

使用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



盆回しのカード評価 ⇒WIKI(外部)


データ背景
70% (14)
データ背景
20% (4)
データ背景
10% (2)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#58416 編集 2018-10-07 12:30:15 [20]
テラフォが制限カードになり、その代わりの代替えカードとして登場したのがこのカード。一応デッキにフィールド魔法カードを2種類必要としているが、デメリット持ちのフィールド魔法を相手フィールドにセットしておけば妨害可能であるという、テラフォには出来なかった使用方法まで存在している。そのせいもあるのか、とうとうテラフォに続いてこのカードも制限カードの仲間入りになってしまった。
なお、このカードが流行り出した時、ノーマルレアであったことからかなり高騰していたが、パワーコード・リンクで再録。但し、パワーコード・リンクを3箱だけで構築しても、フィールド魔法がサイバネット・ストームだけなので、このカードが発動できないので要注意。

9

#f3a16 シエスタ  2018-06-20 09:15:40 [19]
主に規制されたテラフォの代替手段として採用されることが多いカード、あちらに比べ速攻で相手にもフィールドを送りつけこれで持ってきたフィールドがある限り新たなフィールドが発動できないなど結構癖がある。自分の場のフィールドだけ破壊されるとフィールドに依存しているデッキの場合自分が不利になりかねずテラフォ程気軽には採用できない。
ただ大分特性が違うため単なるサーチとしてだけでなく相手の妨害としても使うことができるのは利点。
相手のフィールドの発動を不発にしたりデメリットが発生するものやお互いに影響があるものを送りつけたりなどトリッキーな動きができる。
癖はあるとはいえ速攻性のあるサーチなうえテラフォには真似できない動きもできるからかテラフォに続き遂にこのカードも制限にまで上り詰めてしまった。

10

#86766 紅蓮  2018-03-05 15:39:44 [18]
2種類必要とはいえこいつ1枚でフィールド魔法サーチと相手のフィールド魔法妨害の両方を出来る
しかも速攻魔法なので牽制することも出来る

10

#26293   2017-12-21 15:57:29 [17]
フィールド魔法のサーチだけでなく相手のフィールド魔法を封じることもできるしかも速攻魔法なので相手のターンに発動することも可能
2種類採用しなければならないが使い方と構築次第ではテラフォよりも強い

10

#33531 ジュウテツ  2017-12-21 09:15:28 [16]
デッキに特定のカードがないと発動出来ないフィールド魔法を送りつければ、相手のフィールド魔法の発動ロックと、自身のフィールド魔法のサーチを行えるのは、強力だと思います。

9

#9c92c 如月  2017-12-14 17:24:59 [15]
自分のフィールド魔法を自分と相手のゾーンにセットさせるカードです。
元は自分の魔法なので、相手が発動しても自分が得するだけなのですが、セットされたままだと縛られたままなので、相手は発動するしかありません!そのあとにこちらのフィールド魔法を破壊しにくるでしょう。
どちらにしろ自分のフィールド魔法を安全に発動させ、なおかつ相手のフィールド魔法を封じるロックカードです!
相手がフィールド魔法を使わなければ意味無いですが…

10

#435d3 イズル  2017-10-24 22:07:37 [14]
フィールド魔法を強化し過ぎてとうとう制限にぶち込まれたテラフォの代わりに活躍する1枚。テラフォのと違いは相手にもフィールドを送りつけるためデッキにフィールド魔法が2枚必要な点。また、サーチするのではなくデッキから直接セットする処理のため、うらら等メジャーな手札誘発をすり抜けることが可能。

……というか、最早テラフォを遥かに超える害悪カードと化している事実が。デッキから直接セットする都合上、サーチメタでは止まらない。速攻魔法であるため、相手のフィールド魔法にチェーンすればフィールド魔法を不発にできる。また、相手にもフィールド魔法を押し付ける都合上、マッチ戦における拮抗勝負の発動妨害など、悪用しかされない。

ぶっちゃけ早く規制してください、このカード。

9

#e7006 なす  2017-08-09 13:12:09 [13]
自分デッキのフィールド魔法をお互いのゾーンにセットする速攻魔法。
2種類のフィールド魔法が必要な分、メタバースと違って即座に使える。
おまけに、張り替えも阻止する効果も備えている。

9

#53a0a アルバ  2017-07-26 11:42:49 [12]
壊れフィールド魔法が乱造される中出された第2のテラフォ。
テラフォ規制かと思いきや次の回は放置だった。
フィールド魔法が2種以上ないと使えないが速攻魔法かつフィールドに直接置かれるためサーチメタを潜り抜けられる。
フィールド魔法を送り付けるという特殊な動きをして、フィールド魔法がセットされてるとお互いにフィールド魔法の発動とセットができないメタ効果もある。
この効果まで有効に使いたいなら相手が発動するとデメリットしかないアンデットワールドやロストワールド、そもそも発動すらできなくなるセフィラの信託、混沌の場が有力候補か。
ただ自分のフィールド魔法が除去されて相手のフィールド魔法がセットされたままになると自分の首を大きく絞めかねない。
カードの性質上デッキスロットをかなり圧迫したり引いたら弱いフィールド魔法も入れないといけなくなるのも無視できない点。

10

#2e6c8 Gijho  2017-04-19 23:20:33 [11]
真竜環境でも有効なメタカードの一つ。
また、うららに妨害されないのもメリットで、相手に送りつけるのはオレイカルコスや混沌がベストかと。
また、マスターPの効果では突破される。

ぶっちゃけ、手札事故が起きないデッキなんて殆どないから、盆回しが事故原因と断定するのは些か疑問。

相手ターンのドラゴニックDなどの展開の鍵となるフィールド魔法にチェーンするのがベストかもしれない。つまりタイミングの問題。

使い方にはセンスが問われるが、アドは取れる。

要は、事故らない人は勝つし、事故っても展開や読みで捲る人もいる。

つまり、リスクは低くはないがリターンは大きい。そこに尽きると思われる。

9

#8f8a7 メタルサイクロプス  2017-03-19 01:26:04 [10]
必然的にフィールドを2種類採用する必要があるためこの時点で入るデッキはかなり限られるが、効果自体はとても面白い。2枚サーチしてこれるため4枚目のテラフォとなり、相手のフィールドを封じつつデッキ圧縮とサーチが出来ると、うまく使えばかなり強力。ただし、テラフォ、フィールド2種、こいつ・・・と、書くだけで事故りそうな構成になるので運用は難しく、玄人向けのカード。デッキの相性や構築をよく考えないと採用は難しい。最近は強力なフィールドが急増しており、フィールドを使うデッキの方がどちらかといえば多く感じるため妨害機会は多い。うまく使えば面白いことになるので、腕の見せどころ。

9

#df758 by  2017-03-13 14:32:13 [9]
テラフォーミングとフィールド専用サイクロンを合わせたような効果
送りつける用のフィールド魔法を用意するというより、2種類のフィールド魔法を使うデッキに採用する感じだろう
強力なフィールド魔法が増えており、このカードを意識せずとも2つのフィールド魔法を採用しているということは今や珍しくない

魔法使い族の里など妨害用のフィールド魔法や、チキンレースなどの汎用フィールド魔法を採用する場合はこのカード以外の強い使い道やよっぽどのメリットがなければオススメできない

8

#2dd2c 愛宕YP  2017-02-23 18:21:31 [8]
既存のフィールド魔法を墓地に送りつつテラフォ同様の役割を果たせます。 ただ、フィールド魔法を2種類以上採用する必要があり枠を圧迫してしまうのが難点です。 決まれば強いですね。

7

#f566e ルイ  2017-03-13 18:22:35 [7]
絶対フィールド魔法妨害するマン。なおコンボで活かされる事が多くなる模様。

性質上フィールド魔法を2種類入れなければならず、手札に来てしまうとこのカード自身が腐るため、見た目以上に扱いにくい点はマイナスです。
基本的には相手には破壊されたときに発動できる歯車街のようなカードと、自分には発動するだけでアドが取れるカードをセットするのが基本となるかな。

コンボ前提となりますが、バウンスしつつ相手モンスターを裏守備に出来る「森のざわめき」を組み合わせると結構面白い動きが出来ますね。

メタとして使うもよし、コンボとして使ってもよしの良カードですが、実際は初心者向けというより玄人向けといえるカードだと思います。


6

#3e4fe ゴギガガ  2017-01-19 22:03:13 [6]
4枚目のテラフォーミングというよりフィールド魔法メタに近いカード。

速攻魔法なのであえて伏せて相手のテラフォーミングに合わせて使えれば理想的。しかし、フィールド魔法を最低でも二種類入れなければならないため当然事故率も上がる。しかもデッキからフィールド魔法を選ぶため、手札にフィールド魔法がだぶついてデッキに二種類のフィールド魔法が既に無い場合は完全に腐ることになる。

フィールド魔法が規制されているテーマならばテラフォーミングの代わりとしてデメリット付きのフィールド魔法とともに採用しやすいかもしれない。

採用できるデッキを選ぶ上に扱いが難しく、テラフォーミング規制前提で評価するのも乱暴な気がするのでこの点数で。
→ 「盆回し」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
盆回し 8.8 /10.0 点、 評価数 20 件 ユーザー レビュー 20

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
駿河屋(トレカネット) - - 130円 -
トレカ通販「Zero Ash」(トレカネット) - - 170円 -
アメニティドリーム通販部(トレカネット) - - 180円 -
楽天市場(トレカネット) - - 200円 -
CARDBOX(トレカネット) - - 200円 -
ユーザーの出品情報がありません。余っているカードを出品して販売しましょう。