HOME > デッキレシピ一覧 > ワイト2018.04

ワイト2018.04 デッキレシピ (からさんさん 投稿日時:2017/12/18 14:39)

※「デッキメーカーで見る」を押した後に登録した場合は、新規登録となります。
※自分のデッキを編集する場合は、「カード編集」ボタン押した画面で編集してください。
  


閲覧数2562 評価回数6 評価60 ブックマーク数0
ドローカード


アンデット族【ビートダウン】デッキレシピ画像 
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
海亀壊獣ガメシエルデッキカード画像 怪粉壊獣ガダーラデッキカード画像 粘糸壊獣クモグスデッキカード画像 多次元壊獣ラディアンデッキカード画像 多次元壊獣ラディアンデッキカード画像 多次元壊獣ラディアンデッキカード画像 ヴァンパイア・フロイラインデッキカード画像 ヴァンパイア・フロイラインデッキカード画像 ヴァンパイア・フロイラインデッキカード画像 ワイトデッキカード画像 ワイトデッキカード画像 ワイトデッキカード画像 不知火の隠者デッキカード画像 不知火の隠者デッキカード画像 不知火の隠者デッキカード画像 牛頭鬼デッキカード画像 馬頭鬼デッキカード画像 馬頭鬼デッキカード画像 ユニゾンビデッキカード画像 ユニゾンビデッキカード画像 ユニゾンビデッキカード画像 ワイト夫人デッキカード画像 ワイト夫人デッキカード画像 ワイト夫人デッキカード画像 幽鬼うさぎデッキカード画像 灰流うららデッキカード画像 灰流うららデッキカード画像 ワイトプリンセスデッキカード画像 ワイトプリンセスデッキカード画像 ワイトプリンセスデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 増殖するGデッキカード画像 ワイトプリンスデッキカード画像 ワイトプリンスデッキカード画像 ワイトプリンスデッキカード画像 D.D.クロウデッキカード画像 ワイトキングデッキカード画像 ワイトキングデッキカード画像 ワイトキングデッキカード画像 ハーピィの羽根帚デッキカード画像 隣の芝刈りデッキカード画像 隣の芝刈りデッキカード画像 隣の芝刈りデッキカード画像 闇の誘惑デッキカード画像 闇の誘惑デッキカード画像 闇の誘惑デッキカード画像 死者蘇生デッキカード画像 おろかな埋葬デッキカード画像 簡易融合デッキカード画像 簡易融合デッキカード画像 簡易融合デッキカード画像 妨げられた壊獣の眠りデッキカード画像 左腕の代償デッキカード画像 左腕の代償デッキカード画像 左腕の代償デッキカード画像 異次元からの埋葬デッキカード画像 ツインツイスターデッキカード画像 ツインツイスターデッキカード画像 ツインツイスターデッキカード画像
テセウスの魔棲物デッキカード画像 ミレニアム・アイズ・サクリファイスデッキカード画像 PSYフレームロード・Ωデッキカード画像 ブラック・ローズ・ドラゴンデッキカード画像 TG ワンダー・マジシャンデッキカード画像 恐牙狼 ダイヤウルフデッキカード画像 虚空海竜リヴァイエールデッキカード画像 サモン・ソーサレスデッキカード画像 ヴァレルロード・ドラゴンデッキカード画像 サクリファイス・アニマデッキカード画像 アカシック・マジシャンデッキカード画像 水晶機巧-ハリファイバーデッキカード画像 水晶機巧-ハリファイバーデッキカード画像
モンスター( 40枚 / 18種) 魔法・罠( 20枚 / 10種) エクストラ( 13枚 / 12種)
▼最上級( 6枚 / 4種)
1 水 8《海亀壊獣ガメシエル
1 風 8《怪粉壊獣ガダーラ
1 地 7《粘糸壊獣クモグス
3 闇 7《多次元壊獣ラディアン

▼上級( 3枚 / 1種)
3 闇 5《ヴァンパイア・フロイライン

▼下級( 31枚 / 13種)
3 闇 1《ワイト
3 炎 4《不知火の隠者
1 地 4《牛頭鬼
2 地 4《馬頭鬼
3 闇 3《ユニゾンビ
3 闇 3《ワイト夫人
1 光 3《幽鬼うさぎ
2 炎 3《灰流うらら
3 光 3《ワイトプリンセス
3 地 2《増殖するG
3 闇 1《ワイトプリンス
1 闇 1《D.D.クロウ
3 闇 1《ワイトキング
▼魔法( 20枚 / 10種)
1 《ハーピィの羽根帚
3 《隣の芝刈り
3 《闇の誘惑
1 《死者蘇生
1 《おろかな埋葬
3 《簡易融合
1 《妨げられた壊獣の眠り
3 《左腕の代償
1 《異次元からの埋葬
3 《ツインツイスター

▼融合( 2枚 / 2種)
1  5《テセウスの魔棲物
1 闇 1《ミレニアム・アイズ・サクリファイス

▼シンクロ( 3枚 / 3種)
1 光 8《PSYフレームロード・Ω
1 炎 7《ブラック・ローズ・ドラゴン
1 光 5《TG ワンダー・マジシャン

▼エクシーズ( 2枚 / 2種)
1 地 4《恐牙狼 ダイヤウルフ
1 風 3《虚空海竜リヴァイエール
▼リンク( 6枚 / 5種)
1 闇 《サモン・ソーサレス
1 闇 《ヴァレルロード・ドラゴン
1 闇 《サクリファイス・アニマ
1 闇 《アカシック・マジシャン
2 水 《水晶機巧-ハリファイバー
モンスター( 40枚 / 18種)
▼最上級( 6枚 / 4種)
1 水 8《海亀壊獣ガメシエル
1 風 8《怪粉壊獣ガダーラ
1 地 7《粘糸壊獣クモグス
3 闇 7《多次元壊獣ラディアン

▼上級( 3枚 / 1種)
3 闇 5《ヴァンパイア・フロイライン

▼下級( 31枚 / 13種)
3 闇 1《ワイト
3 炎 4《不知火の隠者
1 地 4《牛頭鬼
2 地 4《馬頭鬼
3 闇 3《ユニゾンビ
3 闇 3《ワイト夫人
1 光 3《幽鬼うさぎ
2 炎 3《灰流うらら
3 光 3《ワイトプリンセス
3 地 2《増殖するG
3 闇 1《ワイトプリンス
1 闇 1《D.D.クロウ
3 闇 1《ワイトキング
魔法・罠( 20枚 / 10種)
▼魔法( 20枚 / 10種)
1 《ハーピィの羽根帚
3 《隣の芝刈り
3 《闇の誘惑
1 《死者蘇生
1 《おろかな埋葬
3 《簡易融合
1 《妨げられた壊獣の眠り
3 《左腕の代償
1 《異次元からの埋葬
3 《ツインツイスター

エクストラ( 13枚 / 12種)
▼融合( 2枚 / 2種)
1  5《テセウスの魔棲物
1 闇 1《ミレニアム・アイズ・サクリファイス

▼シンクロ( 3枚 / 3種)
1 光 8《PSYフレームロード・Ω
1 炎 7《ブラック・ローズ・ドラゴン
1 光 5《TG ワンダー・マジシャン

▼エクシーズ( 2枚 / 2種)
1 地 4《恐牙狼 ダイヤウルフ
1 風 3《虚空海竜リヴァイエール
▼リンク( 6枚 / 5種)
1 闇 《サモン・ソーサレス
1 闇 《ヴァレルロード・ドラゴン
1 闇 《サクリファイス・アニマ
1 闇 《アカシック・マジシャン
2 水 《水晶機巧-ハリファイバー
勝利方法・デッキカテゴリー
アンデット族 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
ワイトプリンセス
運用方法
【2018.04】
サクリファイス アニマ登場でエクストラ調整
実質ワイト強化

うらら準制で調整。フロイライン3枚追加
・壊獣クモガメガダーラin
・壊獣ジズキエルキングout
夫人プリンスでもフロイラインで打点越えるために33打点のジズキエルとサンダーザキングは解雇
代わりにラディアンより打点の低いクモガメガダーラ採用
壊獣が1枚増えたのはうらら抜けたぶんの後攻切り返し札をカバーするため

・ブラホいらないんじゃ疑惑
破壊耐性効果無効がわんさかいる中ブラホが切り返しになるのかという疑問
ツイツイ帚の方がいい気がしました。60枚なだけにツイツイ3積み帚1でも足りないくらい


後攻とってワイトキングパンチで一気に倒す!

ワイトデッキはなまじ後攻ワンキルにおける実用性もある為
どこまでロマンを尊重するか
またどこまで実用性(安定性)を重視するかが
個々人のバランス感覚によって変わるところがあると思います。

隣の芝刈り》の有無で命運を分けるともいえるワイトデッキにおいては
灰流うらら》を撃たれると即死する《左腕の代償》を採用するかどうかが人によって分かれるかもしれません。

私はうらら食らうリスクを承知の上で、とにかく芝刈って気持ちよくなりたいので左腕を採用しています。
(うららケアの為に申し訳程度に《簡易融合》+《ミレニアム・アイズ・サクリファイス》を入れてます)
また手札が「芝刈り・芝刈り」「芝刈り・左腕」などで重複していた場合、うららを強引に突破できちゃうことも意外とあったりします。

また少しでも芝刈りを手札に引き込みやすくするため《闇の誘惑》もフル投入。
強み・コンボ
●《アカシック・マジシャン》+「懐獣」モンスター
もともと種族統一されてるので壊獣握ってればすぐ出来ます。
シンプルに強い。

★《ユニゾンビ》以外にも《ワイトプリンセス》《牛頭鬼》一枚でアカシックまでいけます。
ワイトプリンセス》《牛頭鬼》効果でデッキから《ワイトプリンス》墓地へ
ワイトプリンス》効果で《ワイトキング》デッキからSS
2体のアンデットで《アカシック・マジシャン


●《ユニゾンビ》1枚から《水晶機巧-ハリファイバー
ユニゾンビ》NSef②で《ワイトプリンス》墓地
ワイトプリンス》efでデッキから《ワイトキング》SS
場の《ユニゾンビ》《ワイトキング》でハリファイバー

●《ワイトプリンセス》+《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ
元々ラグナゼロが縛り無しランク4+誘発即時持ちなので
ワイトプリンセス握ってるとかなり狙いやすいです。
ただ優先順位の問題でこれをやるよりも先に通したい展開が他にもあるため
実際のところはあまりやる機会がない。

●《簡易融合
このカード自体が好きなので積んでる部分もありますが
エクストラデッキへの依存度が(他のデッキよりは)比較的低い点
ワイト》《ワイト夫人》など手札に来られると処理に困る札が多く事故率が高い点
隣の芝刈り》《左腕の代償》といった《灰流うらら》を投げられやすいカードに頼っている点
といった【ワイト】の性質と非常に噛み合っているので個人的には必須です

+《ミレニアム・アイズ・サクリファイス
前述の《灰流うらら》ケアに使えるため【ワイト】では特に心強い。
また魔法使い族なので《アカシック・マジシャン》から《サモン・ソーサレス》になれます。
リンクでの展開とも噛み合っていてめちゃくちゃ使いやすい。

+《重装機甲 パンツァードラゴン
とりあえず☆3チューナーを8シンクロに繋げられるだけでも便利ですが
こちらは機械族なので《水晶機巧-ハリファイバー》から《サモン・ソーサレス》に繋げられます。

+《テセウスの魔棲物
手札に来られるとめちゃくちゃ困る《ワイト》《ワイト夫人》《ワイトキング》と一緒に
簡単に《水晶機巧-ハリファイバー》になれるので単純に事故率が下がります。
困った時は簡易テセウスでハリファイバーしとけばまぁどうにかなります。

簡易融合はこのように状況によってムーブを使い分けできるので凄く便利なのですが
いかんせんエクストラが余裕なさすぎる


●《ワンチャン!?
ダメージ食らうのを前提に状況に応じて《D.D.クロウ》や《ワイトメア》を引っ張ってくる。
単純にこういうサーチできるカードが好きで採用してるだけだったりします、左腕しかり。
これ入れるなら《エフェクト・ヴェーラー》ピン挿しもいいかもですね。
うらら投げられる対象ですがワンチャンだとあまり投げられないので
芝刈り左腕使う前のブラフとしては微妙。

●《地獄の暴走召喚
趣味枠です。決まると気持ちいい、ただそれだけのカード
うらら無効の対象なので芝刈りや左腕握ってる時にはブラフになります
弱点・課題点
●《ワイトメア》の採用枚数
0~2で各自好みで別れると思います。
ワイトプリンス》の効果と絡みがないため入れなければならないカードというわけでもなく
これ以上事故札を増やしたくない、という理由で私は入れない派でしたが
ワンチャン!?》採用時はピン挿しするようにしてます。

●《ブラック・ホール》の採用枚数
制限解除されたけど3枚必要なのかどうか
バック割る手段が乏しい場合は羽根帚やツイツイ突っ込んだ方がいいかもしれませんね
最近ほとんど見かけないのもあって《ディメンション・ウォール》《魔法の筒》を伏せられてると
ほぼ確実に食らい、そしてこちらが逆にワンパンされます。

カスタマイズポイント
不採用にしたカードの不採用理由など
●《PSYフレームギア・γ》《PSYフレーム・ドライバー
うららケアできるため本来なら即採用なのですが
闇の誘惑》を積んでるので今回は不採用
ただ誘惑積んでても採用していいと思いますし
むしろ誘惑よりこっち入れたほうがいい気もします。好みですね。
地味に《多次元壊獣ラディアン》2積みされてたり《D.D.クロウ》入れてるのも誘惑絡みです。
誘惑積む時はこういうことやってしまいがち。

●《リンクリボー
レベル1多いしアリだなって真っ先に思ったんですが
案外やることないんですよね。
リンクリはトークンをトークン以外にロンダリングする為の悪さに使う要素の方が強いので今回は不採用。
後述のトーチ採用する場合は必須でしょう。ただその場合エクストラデッキは色々変わります。

●《ハーピィの羽根帚》《ツインツイスター
全然入れていいです。バックをどれだけ警戒しているかの意識の差によって変わります。
そういうのも全部ブラロに一任しちゃってるこのデッキは相手の伏せで痛い目を見ることが多い。

●《超融合》+《沼地のドロゴン
後攻型なのでアリなんですが手札が減りまくるデッキなのでコストが地味に重いのと
エクストラにドロゴン入れる余裕がないので不採用。
ドロゴンは《簡易融合》と共有できるのでそういう意味でも便利には違いないです。

●《戦神ー不知火
今回は打点で困ることはないので不採用

●《トーチ・ゴーレム
元々壊獣アカシック採用してるので自然に入りますし
入れたら入れたで楽しそうですね。
左腕の代償》《隣の芝刈り》《簡易融合》あたりは渡したところで相手も腐らせやすいので
せっかくトーチ入れるなら《魔導契約の扉》も積んでみたいですね。
で、《雷撃壊獣サンダー・ザ・キング》や《壊星壊獣ジズキエル》もいるし
それなら条件満たしやすい《ヘル・テンペスト》も入れて…
ってやりたくなってしまうからトーチは不採用です。まぁこのデッキでヘルテンしたら自分も終了しますが

●《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト
こっちの場にいる《ワイトキング》や《雷撃壊獣サンダー・ザ・キング》《壊星壊獣ジズキエル》を残しつつ
全破壊バーン+総攻撃が爽快なので意外とありです。

●《ブラック・ガーデン
ワイトプリンセス》が1600打点なので絡めてみたいんですけどね
アンデットワールド》《盆回し》《テラ・フォーミング》と併せて入れてみたい。あんまりアドは取れませんが。

●《連鎖破壊
ワイトデッキとのコンボといえば地味にこれもありますよね。
罠なために遅いのが痛いんですが使ってみたいです

●墓地発動系カード 例:《妖精伝姫-シラユキ》等
「《隣の芝刈り》が決まれば強いが、決まらないと腐るリスクのある」カードは極力使わないようにしています。
芝刈りが決まった時点で既に強いためオーバーキルにしかならなかったりしますね。
事故率の高い【ワイト】なので手札に来ると処理に困る札はあまり入れずに済ませたい。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。


デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

■からさんさんの他のデッキレシピ
2017-12-02 【恐竜シャドール
2018-05-30 【てす不2
2017-12-25 【不知火2
2018-03-15 【ワイト〜2018.03
2018-01-12 【アーティファクト2018(仮)
2018-04-01 【チェーンバーン2018
2018-02-03 【ライトロード(仮)
2018-03-15 【不知火2018.04
2018-01-29 【不知火(仮)
2017-11-17 【8軸アンデット(仮)
すべて見る▼

デッキに使用されているカード

枚数 カード名 種類
属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
3 ワイト  通常モンスター
闇属性 1 アンデット族 300 200
どこにでも出てくるガイコツのおばけ。攻撃は弱いが集まると大変。
1 海亀壊獣ガメシエル  効果モンスター
水属性 8 水族 2200 3000
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):相手が「海亀壊獣ガメシエル」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし除外する。
1 怪粉壊獣ガダーラ  効果モンスター
風属性 8 昆虫族 2700 1600
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを3つ取り除いて発動できる。このカード以外のフィールドのモンスターの攻撃力・守備力を半分にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
1 粘糸壊獣クモグス  効果モンスター
地属性 7 昆虫族 2400 2500
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):相手がモンスターを召喚・特殊召喚した時、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。次のターンの終了時まで、そのモンスターは攻撃できず、効果は無効化される。
3 多次元壊獣ラディアン  効果モンスター
闇属性 7 悪魔族 2800 2500
(1):このカードは相手フィールドのモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールドに攻撃表示で特殊召喚できる。
(2):相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合、このカードは手札から攻撃表示で特殊召喚できる。
(3):「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(4):1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。自分フィールドに「ラディアントークン」(悪魔族・闇・星7・攻2800/守0)1体を特殊召喚する。このトークンはS素材にできない。
3 ヴァンパイア・フロイライン  効果モンスター
闇属性 5 アンデット族 600 2000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):モンスターの攻撃宣言時に発動できる。このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(2):自分のアンデット族モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、100の倍数のLPを払って発動できる(最大3000まで)。その自分のモンスターの攻撃力・守備力はそのダメージ計算時のみ払った数値分アップする。
(3):このカードが戦闘でモンスターを破壊したバトルフェイズ終了時に発動できる。そのモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する。
3 不知火の隠者  効果モンスター
炎属性 4 アンデット族 500 0
「不知火の隠者」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのアンデット族モンスター1体をリリースして発動できる。デッキから守備力0のアンデット族チューナー1体を特殊召喚する。
(2):このカードが除外された場合、「不知火の隠者」以外の除外されている自分の「不知火」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果の発動時にフィールドに「不知火流転生の陣」が存在する場合、この効果の対象を2体にできる。
1 牛頭鬼  効果モンスター
地属性 4 アンデット族 1700 800
「牛頭鬼」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送る。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地から「牛頭鬼」以外のアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。手札からアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。
2 馬頭鬼  効果モンスター
地属性 4 アンデット族 1700 800
墓地に存在するこのカードをゲームから除外する事で、自分の墓地からアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。
3 ユニゾンビ  効果モンスター
チューナーモンスター
闇属性 3 アンデット族 1300 0
「ユニゾンビ」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。手札を1枚捨て、対象のモンスターのレベルを1つ上げる。
(2):フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送り、対象のモンスターのレベルを1つ上げる。この効果の発動後、ターン終了時までアンデット族以外の自分のモンスターは攻撃できない。
3 ワイト夫人  効果モンスター
闇属性 3 アンデット族 0 2200
このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。また、このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、フィールド上に表側表示で存在する「ワイト夫人」以外のレベル3以下のアンデット族モンスターは戦闘によっては破壊されず、魔法・罠カードの効果も受けない。
1 幽鬼うさぎ  効果モンスター
チューナーモンスター
光属性 3 サイキック族 0 1800
「幽鬼うさぎ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのモンスターの効果が発動した時、またはフィールドの既に表側表示で存在している魔法・罠カードの効果が発動した時、自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。フィールドのそのカードを破壊する。
2 灰流うらら 準制限 効果モンスター
チューナーモンスター
炎属性 3 アンデット族 0 1800
「灰流うらら」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。その効果を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
●デッキからカードを手札に加える効果
●デッキからモンスターを特殊召喚する効果
●デッキからカードを墓地へ送る効果
3 ワイトプリンセス  効果モンスター
光属性 3 アンデット族 1600 0
(1):このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ワイトプリンス」1体を墓地へ送る。
(3):自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。フィールドの全てのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、そのレベルまたはランク×300ダウンする。この効果は相手ターンでも発動できる。
3 増殖するG  効果モンスター
地属性 2 昆虫族 500 200
このカードを手札から墓地へ送って発動する。このターン、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。「増殖するG」は1ターンに1度しか発動できない。
3 ワイトプリンス  効果モンスター
闇属性 1 アンデット族 0 0
(1):このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。「ワイト」「ワイト夫人」1体ずつを手札・デッキから墓地へ送る。
(3):自分の墓地から、「ワイト」2体とこのカードを除外して発動できる。デッキから「ワイトキング」1体を特殊召喚する。
1 D.D.クロウ  効果モンスター
闇属性 1 鳥獣族 100 100
このカードを手札から墓地へ捨てて発動する。相手の墓地に存在するカード1枚を選択し、ゲームから除外する。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。
3 ワイトキング  効果モンスター
闇属性 1 アンデット族 ? 0
このカードの元々の攻撃力は、自分の墓地に存在する「ワイトキング」「ワイト」の数×1000ポイントの数値になる。このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地の「ワイトキング」または「ワイト」1体をゲームから除外する事で、このカードを特殊召喚する。
1 ハーピィの羽根帚 制限 通常魔法
相手のフィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。
3 隣の芝刈り  通常魔法
(1):自分のデッキの枚数が相手よりも多い場合に発動できる。デッキの枚数が相手と同じになるように、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。
3 闇の誘惑  通常魔法
自分のデッキからカードを2枚ドローし、その後手札の闇属性モンスター1体をゲームから除外する。手札に闇属性モンスターがない場合、手札を全て墓地へ送る。
1 死者蘇生 制限 通常魔法
自分または相手の墓地からモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
1 おろかな埋葬 制限 通常魔法
自分のデッキからモンスター1体を選択して墓地へ送る。
3 簡易融合  通常魔法
1000ライフポイントを払って発動する。レベル5以下の融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃する事ができず、エンドフェイズ時に破壊される。「簡易融合」は1ターンに1枚しか発動できない。
1 妨げられた壊獣の眠り 制限 通常魔法
「妨げられた壊獣の眠り」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):フィールドのモンスターを全て破壊する。その後、デッキからカード名が異なる「壊獣」モンスターを自分・相手のフィールドに1体ずつ攻撃表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは表示形式を変更できず、攻撃可能な場合は攻撃しなければならない。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「壊獣」モンスター1体を手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
3 左腕の代償  通常魔法
このカードを発動するターン、自分は魔法・罠カードをセットできない。
(1):このカード以外の自分の手札が2枚以上の場合、その手札を全て除外して発動できる。デッキから魔法カード1枚を手札に加える。
1 異次元からの埋葬  速攻魔法
ゲームから除外されているモンスターカードを3枚まで選択し、そのカードを墓地に戻す。
3 ツインツイスター  速攻魔法
(1):手札を1枚捨て、フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを破壊する。
1 テセウスの魔棲物  融合モンスター
チューナーモンスター
チューナー×2
1 ミレニアム・アイズ・サクリファイス  融合モンスター
効果モンスター
闇属性 1 魔法使い族 0 0
「サクリファイス」+効果モンスター
(1):1ターンに1度、相手モンスターの効果が発動した時、相手のフィールド・墓地の効果モンスター1体を対象として発動できる。その相手の効果モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値分アップする。
(3):このカードの効果で装備したモンスターと同名のモンスターは攻撃できず、その効果は無効化される。
1 PSYフレームロード・Ω 制限 シンクロモンスター
効果モンスター
光属性 8 サイキック族 2800 2200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに発動できる。相手の手札をランダムに1枚選び、そのカードと表側表示のこのカードを次の自分スタンバイフェイズまで表側表示で除外する。
(2):相手スタンバイフェイズに、除外されている自分または相手のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地に戻す。
(3):このカードが墓地に存在する場合、このカード以外の自分または相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードと墓地のこのカードをデッキに戻す。
1 ブラック・ローズ・ドラゴン  シンクロモンスター
効果モンスター
炎属性 7 ドラゴン族 2400 1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、フィールド上に存在するカードを全て破壊する事ができる。1ターンに1度、自分の墓地に存在する植物族モンスター1体をゲームから除外する事で、相手フィールド上に存在する守備表示モンスター1体を攻撃表示にし、このターンのエンドフェイズ時までその攻撃力を0にする。
1 TG ワンダー・マジシャン  シンクロモンスター
チューナーモンスター
効果モンスター
光属性 5 魔法使い族 1900 0
チューナー+チューナー以外の「TG」と名のついたモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、フィールド上に存在する魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。フィールド上に存在するこのカードが破壊された時、自分のデッキからカードを1枚ドローする。また、相手のメインフェイズ時、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードをシンクロ素材としてシンクロ召喚する事ができる。
1 恐牙狼 ダイヤウルフ  エクシーズモンスター
効果モンスター
地属性 4 獣族 2000 1200
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、自分フィールド上の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体とフィールド上のカード1枚を選択して発動できる。選択したカードを破壊する。
1 虚空海竜リヴァイエール  エクシーズモンスター
効果モンスター
風属性 3 水族 1800 1600
レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、ゲームから除外されている自分または相手のレベル4以下のモンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚する。
1 サモン・ソーサレス  リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - 魔法使い族 2400 -
トークン以外の同じ種族のモンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。手札からモンスター1体を、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターと同じ種族のモンスター1体をデッキから選び、このカードのリンク先となる自分・相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
LINK - 3
1 ヴァレルロード・ドラゴン  リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - ドラゴン族 3000 -
効果モンスター3体以上
(1):このカードはモンスター効果の対象にならない。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが相手モンスターに攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターをこのカードのリンク先に置いてコントロールを得る。そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。
LINK - 4
1 サクリファイス・アニマ  リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - 魔法使い族 0 -
トークン以外のレベル1モンスター1体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その表側表示モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
(2):このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。
LINK - 1
1 アカシック・マジシャン  リンクモンスター
効果モンスター
闇属性 - 魔法使い族 1700 -
トークン以外の同じ種族のモンスター2体
自分は「アカシック・マジシャン」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動する。このカードのリンク先のモンスターを全て持ち主の手札に戻す。
(2):1ターンに1度、カード名を1つ宣言して発動できる。このカードの相互リンク先のモンスターのリンクマーカーの合計分だけ自分のデッキの上からカードをめくり、その中に宣言したカードがあった場合、そのカードを手札に加える。それ以外のめくったカードは全て墓地へ送る。
LINK - 2
2 水晶機巧-ハリファイバー  リンクモンスター
効果モンスター
水属性 - 機械族 1500 -
チューナー1体以上を含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。EXデッキからSモンスターチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。
LINK - 2