HOME > 遊戯王カードリスト > MASTER GUIDE 6 > ガッチリ@イグニスター

ガッチリ@イグニスター(ガッチリアットイグニスター) →使用デッキカード価格

ガッチリ@イグニスター
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 地属性 8 サイバース族 0 3000
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのサイバース族の効果モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果を無効にし、このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分フィールドのサイバース族モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ効果では破壊されない。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その自分の表側表示モンスターは相手ターン終了時まで相手の効果を受けない。
カード評価 8.9(8)
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察 (8件)
  4. コンボ (0件)
  5. 採用されているデッキ (38件)
  6. カード価格情報
  7. カテゴリ・効果分類・対象
  8. ランキング・閲覧数
  9. ボケ (0件)
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
MASTER GUIDE 6 MG06-JP002 2020年02月07日 Ultra

ガッチリ@イグニスターのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
62% (5)
データ背景
37% (3)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#0c569 にびぃ  2022-11-24 16:31:25 [8]
地属性の最上級@イグニスター。このカードは@イグニスターの中では珍しくサイバース族全般の汎用札として活躍しており、主にコード・トーカー等に採用されていたりする。ちなみに地属性の@イグニスターはEXを含めれば4体もいる、めっちゃ多いな。
①の効果は自分の場のサイバースを対象に、効果を無効にした後自身を特殊召喚する効果。少しだけクセがありそうな自己ss方法だが、《スプラッシュ・メイジ》や《トランスコード・トーカー》等サイバース族は1ターンに1度の効果で展開を伸ばすカードが多く、効果を使用した後にこのカードでそのカードを対象にとり特殊召喚すれば、トランスコードのような打点上昇、永続効果持ち以外ならさほど効果無効は気にならないだろう。
以前《斬機アディオン》を評価した時にも言ったが、「対象にして特殊召喚」の裁定として、このカードは手札からモンスター1体を対象→対象の効果を無効にして特殊召喚という手順での処理になる為、効果処理時に対象が存在しなければ不発となってしまう。また、マスターデュエルではよく見たのが《ジ・アライバル・サイバース@イグニスター》対象にしていること。アライバルは他のカードの効果を受けない為勿論効果は無効にならない。この為ガッチリの効果は不発に…対象が場に存在しても、効果が無効にならなければ効果は解決されないという点にも注意。
②の効果は1ターンに1度だけサイバース族に効果破壊耐性を付ける効果だが、③の効果が強すぎて場にいること自体少ない為基本使うことは少ない。サンダーボルト等全体除去札1発で静まりかねない盤面なのであればしれっと添えておくのもありかもしれない。ただ場のサイバースの効果を無効にしなければ結局出せない為、このカードを出す順番はしっかり考えたいところ。
③の効果はフィールドから離れれば自分の場のモンスター1体を対象に、次のターンの終わりまで完全耐性を付与する効果。このカードが採用される理由はこの効果と①の容易な自己ssにある。サイバース族の有名なお手軽ワンキルコンボとして《アップデート・ジャマー》を素材にした《アクセスコード・トーカー》で2回ぶん殴るジャマーアクセスがあると思うが、確かに相手を轢き殺せるというレベルの最強コンボではあるものの、現代遊戯王では場を離れれば相手モンスターを除去したりが当たり前である他、アクセスコードは案の定紙耐性であるが故、無限泡影等の効果無効札で簡単にただの棒立ち2300モンスターになってしまう。それが不安な人の為のこのカードである。アクセスコードの素材で、ジャマーにこのカードを巻き込むことによって「完全耐性2回攻撃アクセス」という基本出ればゲームエンドレベルの最強モンスターを出すことができ、簡単に言えば相手は死ぬのである。たとえリーサルが取れずとも完全耐性は次のターン終わりまで続く他ジャマーを素材にしたアクセスともなれば攻撃力4300以上は確定である為かなり場持ちがいい。基本返せることの方が少ないのもあり返しのターンに相手は死ぬ。
また、この効果はサイバース族と限定をしている訳ではなく、表側モンスターならなんでもいい為サイバースを採用するなら色んなデッキに汎用として入れられるかもしれないポテンシャルを抱えている。この先サイバース縛りをしないサイバース族の展開モンスターが出れば、お手軽完全耐性付与モンスターとして一躍注目を浴びるかもしれない。
今後のポテンシャル、今の活躍度も加味し文句なしの10点!サイバース使いの自分としては今後も世話になるだろう。

7

#b852c ぺこちゃん  2021-12-04 11:44:38 [7]
自分自身も守ることが出来るのはいいですね。アニメでaiがplaymakerを相手に使ったカードですし、それだけ本気でデュエルを挑んでいたのが伝わりました。

10

#9e0fb パデ  2020-10-30 14:26:19 [6]
アニメでこれでもかと言えるほど効果を盛られたモンスター。特殊召喚をするなら効果を無効にしなければいけませんが効果を発動し終えた@イグニスターモンスターなら特になにも不便は感じません。(ヒヤリならちょっと嫌だけど)
即リンク素材にしてしまえばヒヤリの効果でサーチしたウォーターリヴァイアサンのリリースの代わりにもできる。高レベル故の特権。全召喚方法を操るテーマなので折角ならウォーターリヴァイアサンも採用したい自分としては間接的ながら儀式のサポートになれるのでこれはかなり嬉しい。
VRAINS始め、昨今のテーマはリリースの代わりを使える効果が多い気がします。(転生炎獣の降臨とかヴェンデッドなど)
展開の更に展開を見込める強いサポートカードだと思います。

8

#03fc4 いげん  2020-03-14 05:45:32 [5]
サイバース族展開要因として申し分なく、出したあとは破壊耐性を付与する置物にして良し、素材にして耐性をつけて良しとスキのない効果です
特に完全耐性付与はアクセスコードトーカーとすこぶる相性が良く、高打点と破壊を振りまくエンドカードを更に無慈悲なカードにしてくれるでしょう

10

#7d714 ジュウテツ  2020-03-12 11:39:32 [4]
最上級モンスターですが「@イグニスター」デッキなら「サイバース族」主体のデッキのため、⑴の効果により緩い条件で特殊召喚出来るのが、強みだと思います。
⑵の、全ての「サイバース族」モンスターに、回数制限付きですが、効果耐性を付与出来るのは、優秀だと思います。
(3)の効果は、このカードを素材にして墓地に送る事で、エクストラデッキから出したモンスターにも相手ターン終了時まで効果耐性を付与出来るのが、強みだと思います。

9

#9b1d5 グレイ  2020-01-29 16:29:03 [3]
サイバース族の効果を無効にして特殊召喚できる@イグニスター。レベル8なのでアチチとマイニング対応していないので、サーチをするならフォーマッドスキッパーかヒヤリを使用することになりそう。効果を無効にすることは一見デメリットに見えますが、効果を使ったモンスターに使用して素材にすれば気にならないですし、パラレルエクシードに使ってレベルと攻撃力を元に戻すということもできます。
効果破壊を無効にするのも優秀で、今流行りのドラグーンにもある程度抵抗できます。
そしてフィールドから墓地へ送られると耐性の付与ができます。これはサイバース縛りなどもないので汎用性は高めで、展開の途中にチェーンで挟むことでほかの効果を妨害されにくくすることもできますね。

9

#9676c カンベイ  2020-01-27 23:38:28 [2]
最上級モンスターではありますが、実質場にサイバース効果モンスターさえ言えば特殊召喚可能と非常に出しやすく、さらに場から墓地へ行けば相手ターン終了時までの完全耐性まで付与すると至れり尽くせり。

さらに、手札から特殊召喚可能な数少ない地属性サイバースの1体でもあり、コーデックから持ってくる対象としても優秀な1枚です。

8

#90b9b シエスタ  2020-01-21 08:53:32 [1]
場のサイバースを無効化してしまいますが手札展開でき、その対象も素材要員とかなら気にならない。
守備寄りなステに1ターンだけですが場ではサイバースに破壊耐性、墓地へ行けばサイバース関係なく完全耐性を付与でき、名称通りガッチリ守ってくれる。展開の安定性が向上するでしょう。
サイバースにおいて展開と防御の両方をこなしてくれる、使い勝手のいいカードになるかと思います。

神レビュワーバナー
→ 「ガッチリ@イグニスター」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない、ゲームバランスが崩れる、つまらない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。
※ 4点以下の点数をつけるには「カード評価投稿数が30件以上」必要です。他の点数の高いカード評価を先にお願いします。30件評価後に評価を先に一斉に下げるなどする行為は悪質な荒しとしてアカウントを削除します。
カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。
ガッチリ@イグニスター 8.9 /10.0 点、 評価数 8 件 ユーザー レビュー 8

「ガッチリ@イグニスター」を使ったコンボ

このカードを使ったコンボはまだ投稿されていません。

スポンサーリンク

「ガッチリ@イグニスター」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



カード価格・最安値情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
トレマ(トレカネット) - - 960円 -
トレトク(停止中)(トレカネット) - - 1270円 -
楽天市場(トレカネット) - - 1280円 -
Amazon(トレカネット) - - 1650円 -
アメニティドリーム通販部(トレカネット) - - 1780円 -

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位1640位 / 12,054
閲覧数12,090

ガッチリ@イグニスターのボケ

更新情報 - NEW -