HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王Messiah-白き救世者 > 22話:熾天使からの挑戦状

遊戯王Messiah-白き救世者/22話:熾天使からの挑戦状 作:ヒラーズ

あれから4日後、テスト期間を終えた海理達は自室で魔奈と交え会話をしていた。
「海理のおかげで赤点を取らずに何とか乗り越えたな」
「ホント助かったッス、ありがとうッス!」
「次からは問題を起こさずに勉強して下さいね?」
「ああ、済まねぇな」
そうやって話を進めていると、校長である天光が自室に入ってくる。

「海理君はいるか?」
「ええ、いますがどうなさいました?」
海理は立ち上がり、天光の目の前に止まる。
よく見てみると天光の左手に手紙のようなものが握られていた。

「実のところ、海理君宛に手紙がきてな。何なのかわからんのだ」
海理は手紙を受け取り、内容を確認するが、描かれていたのは日本語などではなく、記号のようなものだった。

「…これは……」
それに気づき、天光達も覗く。

「何だ?この文字は?」
「何かの暗号か?」
「見たことないッスねぇ…?」
「何なのかしら、この文字」
「…」

恐らくこれは誰かに気づかれないようにするための暗号、またはこの手紙自体が何かの挑戦状なのだろうか?
そう考えている時、天光が答える。

「うむ…エノク語ではない…何だこの象形文字は?」
「…」
「訳が分からんな…悪戯か?」

象形文字と途中で綺麗な曲線の文字がずらりと並んだ手紙、しかしその文字を海理は知っていた。呪われた子供の性質なのか、平気で読み始める。

「これは…この地球の言葉ではないもので書かれてますね」
「何?」
「分かるのか!?」

手紙を読みながら引き出しを開け、中から1冊の分厚い辞書を取り出す。
しかしその本も日本語では書かれてなかった。

「その本は?」
「…私の家の辞書『異国語セラエノブックス君』です」
「聞いたことのない本だ…一体どれほどの情報が載っているのだ…」
本をペラリとめくり、解読する。
あるページにたどり着くと海理は若干にやりと笑う。

「なるほど……これはナコト語とイ=スの文字を合わせた合成文字を使用した“挑戦状”のようですね」
「挑戦状!?」
「ていうか読めたんッスか!?」
「ふむふむ…“白き救世者、海理様へ。今夜の7時にアカデミアの広場に待つ。お前の実力を試したい。約束は破らないこと。熾天使トウマより”…」

意外な解読に魔奈達は頭が混乱する。
確かにこれなら知りようがないだろう。だがこれを解読した海理の持つ辞書に魔奈達が引く。

「あ…あり得ん。訳の分からん辞書一冊で何とかなるものなのか?」
「ありえねぇ…」
「熾天使トウマ…誰ッスかねぇ?」
「さぁ…?私にはこういうお友達はいないと言うのは確かです」

熾天使のトウマ…一体何者なのだろうかと思考を巡らせつつ時間を確認した。
その時だった。
「おい!何か天使のような奴が広場に降り立ったぞ!」「あっ!本当だ!」
「しかもカッコイイ天使じゃない!」「羽が4枚とかすげー!」

(何か広場が偉い騒ぎに…)
――――熾天使か…やりがいはありそうだな。
















自室を出た海理達は女子寮を抜け、広場に出る。
目の前はギャラリーでいっぱいになり、人だかりが出来ていた。
そしてそこから声が聞こえた。
少なくとも高校生くらいの少年の声であった。

「済まねぇが道を空けてくれないか?海理が通れないだろ」
その言葉に少数の人が振り向き、海理を見つけ次第、道を空ける。
開けた先には白いローブを着た4枚の白い翼を持った16歳くらいの少年の姿をした天使が広場の中心に立っていた。

「あなたがトウマさんですか?」
「お前が陸也の姉、海理だな?俺がトウマだ」
サッ

その言葉と同時に貰った手紙を懐から取り出し、見せる。
「どこでこの文字を習ったんですか?やり方的に尋常じゃありません」
「まぁ…そうしなきゃ来ないだろ?同じ知識旺盛なんだしな」

トウマはやれやれと言っているような表情になり煽る。
それには釣られず、海理は質問を続けた。

「力を試したいと申しましたね、日を改めてくれませんか?」
「悪いがそれは出来ねぇ。俺には時間がないんだ、始められるなら始めて欲しいんだ」

時間がない。何を焦っているのか分からぬ状況下、理由も言わずのままトウマはディスクを構える。
相手は何のデッキを持っているのか分からない。
だが聞き出すにはデュエルで勝つしかないのかと溜息を吐き、構える。

「では私が勝ったら訳を聞くのと陸也の事…話してくれますね?」
「ああ、いいぜ!勝ったらだけどな!!」

そう言ってデュエル開始の合図と同時にギャラリーが盛り上がる。
「あの天使がトウマ…まだ若い少年ではないか…!」
「…」
「おお!どんな対決になるか楽しみッス!」






「「デュエル!!」」

海理 LP8000
手札5

トウマ LP8000
手札5








同時刻、男子寮のトイレにて、ハルが誰かと連絡を取っていた。
「レクス様、陸也さん、天界が動いたよ…!」
『そうか、トウマを動かすとなれば天界の連中…何かあったな』
『引き続き、任務を続行してくれ。トウマ君はリストの対象外だから問題はないと思うよ』


裏では追放世界の勢力も暗躍していた。


現在のイイネ数 42
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

夏将軍
ついにトウマが来ましたか!「遊戯王と百騎兵」のキャラが出てくるとなんだが懐かしくなりますね。 (2019-01-16 00:49)
ヒラーズ
夏将軍さん、コメントありがとうございます。
懐かしいんですが、何故か見習いから昇格している件。 (2019-01-16 07:30)
ささくれ
祝トウマ出世!
半堕天使から熾天使に出世とは…。
透真「やったな来世の俺!これで来世も遊べたら…」 (2019-01-19 10:31)
ヒラーズ
ささくれさん、コメントありがとうございます。
本当は智天使でもよかったのですがあえて熾天使にしました。
陸也「あいつ…俺がいない間、こんなに成長しやがって…嬉しいぞ!」 (2019-01-19 19:58)

名前
コメント

スポンサーリンク

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
48 プロローグ:理不尽で不条理なゲーム 516 2 2018-12-21 -
40 1話:試験 493 4 2018-12-22 -
24 2話:入学前日の行動 295 2 2018-12-23 -
37 3話:救世者の目覚め 307 0 2018-12-24 -
42 4話:入学と魔王少女 257 0 2018-12-25 -
39 断章:呪われた子供について 245 1 2018-12-25 -
37 5話:電車事故に終止符を 268 2 2018-12-26 -
40 6話:事故を阻止せよ!海理VS鉄島 257 0 2018-12-27 -
47 7話:二つ目の覚醒と勝利 300 2 2018-12-28 -
45 8話:友達 258 2 2018-12-29 -
55 9話:友達の頼み 230 0 2018-12-30 -
32 10話:救世者、アイドル事務所訪問 222 0 2018-12-31 -
44 11話:鉄の支配者 293 0 2019-01-01 -
67 12話:魔王少女、覚醒 338 2 2019-01-01 -
38 13話:新たな力と世界樹の子供 263 2 2019-01-02 -
34 断章:動き 255 0 2019-01-03 -
33 14話:ルームメイトは不良と変人 243 0 2019-01-04 -
53 15話:酷くなる悪夢、悪意たる噂 254 0 2019-01-05 -
32 16話:水樹と魔奈の正義 218 0 2019-01-06 -
37 17話:暴走族少女、覚醒す 317 4 2019-01-07 -
40 18話:決めるべき目的 218 0 2019-01-09 -
81 19話:悪夢干渉、弟の声 284 0 2019-01-10 -
37 20話:教団との対決 237 0 2019-01-12 -
44 21話:神と白眼 234 0 2019-01-13 -
39 断章:メインキャラ設定(追加あり) 370 1 2019-01-14 -
42 22話:熾天使からの挑戦状 266 4 2019-01-15 -
46 23話:熾天使に挑戦 228 0 2019-01-17 -
35 24話:勝利、トウマの目的 260 2 2019-01-18 -
33 25話:緊急事態、ハル撤退 210 0 2019-01-20 -
67 26話:極秘裏の英雄?白フードの少年 305 2 2019-01-21 -
18 27話:邪神と熾天使は別所で語る 220 0 2019-01-23 -
33 28話:白き邪神 235 0 2019-01-24 -
57 29話:傲慢のアクセル 255 2 2019-01-25 -
38 30話:大会前日、陸也とトウマの世界調査 262 0 2019-01-28 -
60 31話:Bブロック戦、陸也VS2年生 240 0 2019-01-31 -
38 32話:水樹の因縁、元族同士の争い 178 0 2019-02-03 -
62 33話:姉同士の対決、海理VS魔姫 257 2 2019-02-04 -
40 34話:白眼と黒眼、押して押されて 241 0 2019-02-07 -
42 35話:魔王真竜 263 0 2019-02-09 -
37 36話:試練発生!風花VSヘイズ 260 3 2019-02-10 -
45 37話:風花覚醒…もう1人の呪われた子供 201 0 2019-02-12 -
26 38話:巴の実力(修正) 185 0 2019-02-15 -
28 39話:陸也困惑、2人目の転生天使 178 0 2019-02-15 -
44 40話:陸也とリンネ、罪と暗示 220 0 2019-02-16 -
57 41話:大会中止!?動くネクロ 251 0 2019-02-17 -
24 42話:真実追求戦、海理VSネクロ 208 0 2019-02-22 -
24 43話:怒り爆発・・・誕生「真竜姫」 179 0 2019-02-24 -
35 44話:全ての計画 242 0 2019-02-24 -
33 45話:ガラクタからできあがったマシン 206 0 2019-02-27 -
24 46話:重洗脳 219 1 2019-02-28 -
43 47話:白眼と星の戦士 216 0 2019-03-04 -
35 48話:紡がれる絆と拾った子 266 0 2019-03-05 -
67 49話:亜人の少女、名は雷魔 波紋 262 0 2019-03-08 -
32 50話:速さを求めるもの 240 2 2019-03-12 -
58 51話:白眼龍VS高速の燕 259 2 2019-03-13 -
49 52話:神速の燕と刑死者の暗示 282 4 2019-03-14 -
30 53話:白眼と燕の決着 226 3 2019-03-17 -
30 54話:暗躍と小さいお友達 247 0 2019-03-25 -
35 55話:時空を超えた存在 260 3 2019-04-03 -
50 56話:時の守護龍VS白眼の救世龍 271 3 2019-04-11 -
23 キャラ崩回 170 0 2019-04-14 -
26 57話:楽しまなければ意味がない 227 2 2019-04-15 -
44 58話:時を切り裂く「世界」の暗示 234 2 2019-05-02 -
49 59話:永く生きた者達の宴 203 2 2019-05-08 -
41 60話:陰謀と不穏、動く神 241 0 2019-05-20 -
49 断章:キャラ設定② 246 0 2019-05-31 -
25 61話:激突!黒い自分、名はダーク海理 130 0 2019-07-13 -
35 62話:対立する黒と白 171 0 2019-07-18 -
29 63話:黒幕たる闇 172 0 2019-07-31 -
17 64話:巴の正体と決意 160 0 2019-08-09 -
19 たまにはこんなのを書かせてください 158 0 2019-08-12 -
14 8月企画:海理達の水平思考推理ゲーム 227 0 2019-08-13 -
15 65話:起動、MSM!! 132 0 2019-08-29 -
26 66話:偉業を捨てた魔女の翼 191 0 2019-09-04 -
26 67話:新たな暗雲 241 2 2019-09-19 -
47 68話:夜会前の異変 246 0 2019-09-28 -
26 69話:黒い陸也 200 0 2019-10-13 -
34 70話:二人の邪神 249 0 2019-10-21 -
66 71話:奈落の魔神 353 0 2019-11-05 -
84 72話:粛清の力 291 0 2019-12-11 -
26 たまにはこんなの書かせてください② 188 0 2020-01-07 -
7 夜会編の注意事項・改!! 126 0 2020-02-10 -

更新情報 - NEW -