HOME > デッキレシピ一覧 > 純構築イビルツイン

純構築イビルツイン デッキレシピ (kabochaさん 投稿日時:2020/09/26 21:17)

 

サイバース族【ビートダウン】デッキレシピ画像   デッキ画像をダウンロード
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
メインデッキ (16種・40枚)
モンスター (7種・18枚)
名前種族攻 / 防最安
1 Evil★Twins キスキル・リィラ 8 悪魔族 2200 / 2200 140円
3 パラレルエクシード 8 サイバース族 2000 / 2000 22円
3 灰流うらら 3 アンデット族 0000 / 1800 400円
3 増殖するG 2 昆虫族 0500 / 0200 600円
3 Live☆Twin キスキル 2 サイバース族 0500 / 0000 20円
3 Live☆Twin リィラ 2 サイバース族 0500 / 0000 1円
2 フォーマッド・スキッパー 1 サイバース族 0000 / 0000 10円
魔法 (7種・17枚)
3 サイバネット・マイニング - - - - 1380円
1 ワン・フォー・ワン - - - - 40円
2 貪欲な壺 - - - - 70円
3 禁じられた一滴 - - - - 1000円
2 墓穴の指名者 - - - - 480円
3 抹殺の指名者 - - - - 200円
3 Live☆Twin エントランス - - - - 450円
(2種・5枚)
3 無限泡影 - - - - 600円
2 サイバネット・リグレッション - - - - 20円
エクストラデッキ (13種・15枚)
1 天霆號アーゼウス 12 機械族 3000 / 3000 50円
1 ライトドラゴン@イグニスター 4 サイバース族 2300 / 1500 10円
1 励輝士 ヴェルズビュート 4 悪魔族 1900 / 0000 80円
1 No.41 泥睡魔獣バグースカ 4 悪魔族 2100 / 2000 270円
1 神騎セイントレア 2 獣戦士族 2000 / 0000 1290円
2 Evil★Twin リィラ - 悪魔族 1100 / 30円
1 アクセスコード・トーカー - サイバース族 2300 / 870円
1 トロイメア・グリフォン - 悪魔族 2500 / 15円
1 破械雙王神ライゴウ - 悪魔族 3000 / 50円
1 トロイメア・フェニックス - 悪魔族 1900 / 150円
2 Evil★Twin キスキル - 悪魔族 1100 / 600円
1 トロイメア・ユニコーン - 悪魔族 2200 / 200円
1 リングリボー - サイバース族 0300 / 5円
メインデッキ 最低構築金額 19609円
サイドデッキ (6種・15枚)
2 ダイナレスラー・パンクラトプス 7 恐竜族 2600 / 0000 20円
3 幻創龍ファンタズメイ 7 ドラゴン族 2400 / 1800 30円
3 アーティファクト-ロンギヌス 5 天使族 1700 / 2300 50円
3 屋敷わらし 3 アンデット族 0000 / 1800 55円
1 ハーピィの羽根帚 - - - - 133円
3 コズミック・サイクロン - - - - 40円
サイドデッキ 最低構築金額 698円
メイン + サイドデッキ 合計 20307円
お試しドロー(5枚) 追加ドロー(+1枚) お試しドロー(5枚×8)
実際にドローを行い、引いた手札で動けるかをチェックしてみよう。
お試しドロー(5枚×8)では一気に40枚をドローすることができます。
5枚×8組の内、動き出せない手札事故の割合が多いようであれば、採用カードの変更を検討してみよう。


スポンサーリンク

勝利方法・デッキカテゴリー
サイバース族 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
Evil★Twins キスキル・リィラ
運用方法
出来るだけ純構築寄りで、ガチ用に組んでみました。

イビルツインの特徴は何より、初動札の多さと継戦能力の高さでしょう。毎ターン同じような動きを続けてアドバンテージを稼ぎ、着実に戦っていきます。

イビルツイン魔法罠は基本的に使いどころが限られているものが多いので、今回は初動札の代わりになる《Live☆Twin エントランス》のみに絞りました。
強み・コンボ
基本の動きは【Evil★Twin】リンクモンスターで展開して、相手ターンに1枚除去を構える形になります。
そこに《フォーマッド・スキッパー》や《パラレルエクシード》を絡めることによって、《No.41 泥睡魔獣バグースカ》や《トロイメア・グリフォン》による更なる妨害が可能となります。

初動が《エフェクト・ヴェーラー》などによって止められてしまった場合にも、《リングリボー》からある程度のケアが可能であったり、豊富な空きスロットによって相手ターンを凌ぐことも難しくありません。

破械雙王神ライゴウ》は《Evil★Twin リィラ》との相性が非常に良いので採用しています。
弱点・課題点
自分のターンにできる動きが限られているため、一発の威力を出すことがなかなか難しいのか難点。《Evil★Twins キスキル・リィラ》も性質上、あまり引導火力にはならないでしょう。

妨害とアドバンテージ確保のハーフ&ハーフなデザインということもあり、制圧力もそれほどありません。相手のデッキによってはリソースの量で押し通られてしまうことも。
カスタマイズポイント
正直な話をすると、純構築よりも混ぜ物を入れてみた方が対応の幅は広がります。
デッキ自体の自由枠が非常に広いため、様々に好みのカードを採用しやすいのが利点です。近頃話題になっている《ゼロ・デイ・ブラスター》や《魔法の筒》などは個人的にも気になっています。
デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。 カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑


▼ デッキに採用されているカード情報を表示する(35種) ▼
閲覧数1759 評価回数3 評価23 ブックマーク数0

更新情報 - NEW -