HOME > ホワイト・スティングレイ

ホワイト・スティングレイ

ホワイト・スティングレイ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 水属性 4 魚族 1400 1000
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは手札の水属性モンスター1体を捨てて、手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。このターン、このカードをチューナーとして扱う。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



評価 ⇒WIKI

8

#dc598 ファットマン天野  2018-02-02 17:25:12 [3]
扱いやすい特殊召喚効果に、ホワイトモンスター特有のチューナー扱いと工夫のし甲斐がある一枚、入手難易度がやはり一番のネックか。

8

#96cab ジュウテツ  2018-01-13 08:10:54 [2]
「魚族」デッキでは、「超古深海王シーラカンス」を捨てて特殊召喚し、「フィッシュボーグーアーチャー」とともに「白闘気一角」をシンクロ召喚する事で、「超古深海王シーラカンス」の蘇生につなげられるのが、強みだと思います。

7

#cac58 ほーがん  2017-06-11 00:53:44 [1]
レベル4、水属性、魚族、攻撃力1400と恵まれたステータス。
自力での特殊召喚方法を持ちつつ、エクシーズ・リモーラやダブルフィンシャーク対応と、魚族を中心としたランク4デッキの展開要員としてはかなり都合のいいモンスター。低めの攻撃力も上記カードやブリキンギョらと共にサルベージで回収できるメリットにもなる。蘇生時の効果はダブルフィンシャークでは使えないのが惜しい所であるが、リビングデッドからの白鯨など戦術に幅が出るので決して無駄な効果ではない。
手札コストには、レスキューラビット用に投入したがダブついてしまった舌魚などを宛てがえば無駄も少ない。
ニッチな需要ではあるが、必要とするデッキ(シーラカンスや兎リモーラなど)では確実に良い働きをするカードであろう。
最大の欠点は、性質上手に入りにくい所か。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
ホワイト・スティングレイ 7.7 /10.0 点、 評価数 3 件 ユーザー レビュー 3