HOME > No.28 タイタニック・モス

No.28 タイタニック・モス(ナンバーズニジュウハチタイタニックモス)

No.28 タイタニック・モス
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
エクシーズモンスター
効果モンスター
炎属性 7 昆虫族 2400 2200
レベル7モンスター×2
(1):自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。その直接攻撃で相手に与える戦闘ダメージは半分になる。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。相手の手札の数×500ダメージを相手に与える。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
PREMIUM PACK 19 PP19-JP010 2016年12月17日 Secret

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ



No.28 タイタニック・モスのカード評価 ⇒WIKI


データ背景
0% (0)
データ背景
10% (1)
データ背景
80% (8)
データ背景
10% (1)
データ背景
0% (0)



5

#aa58f シエスタ  2018-08-03 17:04:35 [10]
汎用ランク7No、素材指定はないのでレベル7中心なら召喚は容易でしょう。
ダメージを与えることに特化しているカードで特に相手が増Gを発動し大量に手札を稼がれた場合に決めれば引導火力にもなりえる。
手札を大量に稼がれた=手札誘発が飛んでくる可能性が大なので対策は必須と言えますが、現環境採用率の高いカードなのでこういう状況は結構多い。
ただ既に言われてますが、このカードが効果を発揮できる頃には必ず相手が1ターン回している為、相手の手札が少なくなっている可能性も多く、こちらのデッキの内容で感づかれたりして上述の状況も警戒される可能性があり活躍は不安定気味。
後1の効果発動の条件上仕留め切れなかった場合、返しはやや不安になりがちである。
どうにも扱いが難しいカード、でも環境によってはサイドに用意してもいいような時代がくるかもしれませんね。

5

#7cfa2 備長炭18  2018-08-01 23:28:17 [9]
汎用ランク7ではありますがステータスの低さが目立ち、せっかくのダイレクト効果も条件の厳しさとデメリットによりあまり有効とは言いづらい。
また戦闘ダメージを与えた時という今ではそれだけでも少々リスキーな条件による手札の枚数×500バーンこそできますが、戦闘を介する必要があるという、つまりは確実に1度は相手ターンが回っている状態でのそれでは相手依存である点も相まってなかなかに厳しいですね。
しかしながらランク7は割と選択肢が少なく、新ルール前であれば枠も確保できる程度でしたのでデッキによっては採用の可能性も考えられますし、相手が増Gを使った時に使用できれば思わぬフィニッシャーになる・・・なんて事があるかもしれませんね。
それにしても、これの進化体であるNo38との落差よ…

5

#9c92c 如月  2017-12-18 21:09:43 [8]
7×2という少々重いコストを要求してくるナンバーズです。
自分フィールドが自身だけであれば直接攻撃がフリータイムで可能となります。しかし、その場合ダメージは半減されます。たった1200だと…
そこで②の効果です。相手の手札の数×500を与えられます。しかしこれも相手に頼りきりであり、1500ダメージ(手札3枚)与えないと元が取れません。効果ダメージを無効にされたら終わりです。
ドローデッキならば1キルも狙えますが難しいですね。

8

#6df31 なす  2017-10-11 22:52:53 [7]
ダメージを半分にした直接攻撃能力と相手の手札の数を参照したバーン効果を持つランク7。
自分モンスターが自身のみという条件付きとはいえ、1200の直接攻撃と相手の手札によっては更なるダメージを与えられる点から、フィニッシャーとしての活躍が見込める。

5

#23805 ヒコモン  2016-12-28 12:18:41 [6]
新たな汎用ランク7。しかしながら、効果がどうにもランク7にしては大人しめ。直接攻撃可能なものの、自分フィールドに他にモンスターが存在してはいけない上に、しかもダメージが半分になる始末。一応②の効果と組み合わせることで、3000前後のダメージも期待出来るが、相手の手札任せというのは困りもの。素の打点も2400と低い。②の効果をメインフェイズで発動出来るようにしてくれれば、引導火力として使い易かったのだが。

6

#fb698 プンプン丸  2016-12-26 15:43:48 [5]
普通のデッキだと使い難いカードだと思いますが。《強欲な贈り物》等を入れた専用のデッキを作れば面白いデッキが作れそう。 DDグリードデッキに入りそう・・・

5

#278cd ラギアの使徒  2016-12-24 08:36:56 [4]
縛りのないランク7エクシーズですが、強力なカードの揃っているランク7としては地味で微妙な性能のカード。ダイレクトアタックも条件付きで、おまけにダメージ半減のデメリットまでついています。戦闘ダメージを与えると、相手の手札依存のバーンもできるので、ダイレクトアタックと合わせてそこそこのダメージを与えることはできるでしょう。相手がある程度ドローしてくれていたら、かなりのダメージも期待できるのですが、ランク7の性能としてはやはり物足りなさが残るのは確かです。

5

#f6ce2 アルバ  2016-12-23 14:40:07 [3]
久々の汎用ランク7なのだがなんとも微妙な効果。
打点が低く効果は両方とも場に触れず最後の詰めに使うような効果となっている。
1の効果はダイレクトアタックなのだがこの素材でダメージ半減といういらないおまけまでついており単体で取れるのは1200.
2のバーン効果は戦闘ダメージを与えることがトリガーなので1の効果から簡単に繋ぐことが出来るがよりにもよってバーンの数値は相手の手札依存。
デュエル終盤の詰めに使うような効果なのにその場面で相手の手札の枚数に依存しており2枚あれば良い方と言った所。
倍率は1枚500と悪くないのだが…

5

#6b541 とき  2016-12-23 02:00:58 [2]
新たなる汎用ランク7はバーンの権化。
他にモンスターがいない時直接攻撃する効果と、ダメージを与えたら倍率の高い革命を放つ効果の相性は抜群ではある。しかし相手の手札にも左右され、ダメージ半減の枷もあるため2200あたりが期待値か。相当高い数字ではあるが条件とこのカード自身のランクを考えると物足りなさもある。
バーン役には真綿で首を絞めてくる鋼炎竜もいるので、そことも勝負になってしまう。こちらは完全に引導火力に特化したカードと言う目で見るべきだろう。ランク7は強力なカードはあれども選択肢は多くなかったので、1枚くらい差し込む余裕はあるはず。
いまいちパッとしないカードだが、生まれ変わるとランク8屈指の強カードになるんだよなぁ…

4

#4a515 ラーメン  2016-12-22 23:18:18 [1]
新たな汎用ランク7、ではあるのだが…。
1の効果はほかにモンスターがいないという条件で直接攻撃できる、ランク7と重いくせにほかにモンスターがいないという条件付き、しかもダメージ半減という訳の分からないデメリットまで付随している。
なら2の効果が本命、なのだがその2の効果も相手の手札の数×500バーンという不安定で微妙すぎる効果でしかない、一応1の効果とのかみ合いはいいし増Gでドローされまくったあとなら1キルも射程圏内に入るほどのダメージが期待できる効果ではあるがいかんせん相手依存過ぎてランク7という重さに見合っているとは到底言いがたい。
引導火力としては使える可能性はあるので枠があれば採用されそうなカードではあるがいまひとつ力不足なのは明らか。
→ 「No.28 タイタニック・モス」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
No.28 タイタニック・モス 5.3 /10.0 点、 評価数 10 件 ユーザー レビュー 10