HOME > 遊戯王カードリスト > RISE OF THE DUELIST > デストーイ・クルーエル・ホエール

デストーイ・クルーエル・ホエール →使用デッキカード価格

デストーイ・クルーエル・ホエール
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
融合モンスター
効果モンスター
水属性 9 悪魔族 2600 2400
「エッジインプ」モンスター+「ファーニマル」モンスター
(1):このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ選んで破壊する。
(2):1ターンに1度、自分フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。デッキ・EXデッキから「デストーイ・クルーエル・ホエール」以外の「デストーイ」カード1枚を墓地へ送り、対象のモンスターの攻撃力はターン終了時まで、自身の元々の攻撃力の半分だけアップする。この効果は相手ターンでも発動できる。
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
RISE OF THE DUELIST ROTD-JP039 2020年04月18日 Rare

デストーイ・クルーエル・ホエールのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
90% (9)
データ背景
10% (1)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



10

#41a7b ミドラ  2021-10-15 03:04:14 [10]
11期の幕開けと共にデストーイが体得した新たなる殺意。
イラストも踏まえて《エッジインプ・シザー》と融合しろ、と言わんばかりのスクドラ効果がとにかく優秀。対象を取らない事もあり、ほぼ確実に相手の盤面を荒らしにいける。
そして融合召喚後も棒立ちになるなんてことはなく、第2の効果でデストーイ連中の攻撃力を底上げ可能。1kill力がまた一段と上昇した事は間違いない。フリチェで発動できる点もGood。
なお発動時のコストとしてデストーイカードを要求するのだが、この時に《デストーイ・リペアー》をデッキから墓地へ落としておけば、実質的に召喚権が2回に増える。
同パック新規との噛み合い良すぎないか、コイツ。

8

#c7fb7 エチゴヤ  2021-10-03 19:51:42 [9]
緩い素材指定、対象を取らない破壊、デストーイカード専用のおろかな埋葬、フリチェのパンプアップと高水準の性能を持っており、現時点では間違いなく最強のデストーイです。
破壊は種類・表裏を問わずフィールド上のカード全てを指定でき、対象を取らないため相手に伏せカードを発動するか駆け引きを迫ることができます。自分フィールドのカードを破壊する点も完全なデメリットにはならず、トイポットを破壊できればディスアドバンテージを帳消しにしつつ更なる展開に繋ぐことができます。
デストーイカードを墓地に送る効果も非常に強く、デストーイリペアーを指定すれば実質召喚権を1回増やすことができます。ファーニマルは手札からモンスターを場に出す行為がとても強く、ドッグ、ドルフィン、オウルは場に出すだけでアドバンテージを生み出すことができるので、デストーイリペアーとセットで積極的に使っていきたい効果です。
おろ埋効果にともなうパンプアップも値が大きく、自身を指定すれば攻撃力3900となりアルティメットファルコンすら戦闘破壊可能になります。また自身以外も対象にできるので、ハーケンクラーケンの2回攻撃のダメージを底上げしたり、2体並べて攻撃力を5200まで上昇させたりできます。フリーチェーンの攻守増減効果なので、ダメステで発動できる点も評価が高いです。

惜しいのはVFDが禁止になったことによりレベル9の利点を活かせなくなった点です。これによりファーニマルの先行展開は大幅に弱体化し、このカード自身もやや評価を落としたと言えるでしょう。

10

#e44bd ジュウテツ  2021-05-25 13:19:41 [8]
(1)のカード破壊効果は「デストーイ・シザー・タイガー」も同様の効果をもっているものの、こちらは「エッジインプ・サイズ」を融合素材に出来るため、相手メインフェイズに融合召喚してカード破壊出来るのが、強みだと思います。
自分のカードも巻き込む点も、「エッジインプ・サイズ」の身代わり効果で回避出来るため、相性はよいと思います。
(2)の効果でデッキ・EXデッキから同名以外の「デストーイ」カードを墓地に送る事により、デストーイ融合モンスターの攻撃力をフリーチェーンで上げる効果も、優秀だと思います。
このカード単体でも攻撃力3900まで上がるので、バトルでも頼りになると思います。

9

#dc7d7 とき  2021-05-25 13:20:36 [7]
くじらさん。まだ愛らしさが残っている。
エッジインプとファーニマルで融合し、融合召喚時にお互いのカードを1枚ずつ破壊する効果、デッキかEXデッキのデストーイカードを墓地に送ることで融合モンスター1体の攻撃力を自身の元々の攻撃力の半分アップする誘発即時効果を持っている。
融合召喚時の効果は自分のカードを巻き込まずに、より破壊枚数も多いタイガーに劣るように見えるが、このカードは素材指定がゆるいためにサイズに対応するのが最大の特徴。サイズの効果で融合し相手ターンに効果を使うことでなかば手札誘発の妨害札として機能してくれる。他のカードがなくともサイズの身代わり効果を使えば自分への破壊は帳消しにできる。
2番の効果も優秀。デストーイの墓地肥やしにもなるが、それ以上に攻撃力アップが強力で複数回攻撃を持つカードを誇るデストーイ融合に使うことでキルラインを大幅に引き下げる。デストーイに新風を吹き込む融合体。

10

#78f09 ユメ  2021-08-28 22:24:35 [6]
新パックではファーニマル関連のカードが5枚追加されましたが、どれが強化に最も貢献したMVPだと思いますか?
…実はこのカードなんです。
絶対に見逃してはいけないのが後半のデストーイを墓地へ送る効果です。狙い澄ましたかのように名称ターン1制限がありません。つまりサーベルタイガーを利用すればデストーイモンスターをもりもりと墓地に潜ませる事が出来ます。もうお気付きになったと思います。そう…

──────マッドキマイラである!!!

なんとKONAMI様はファーニマルを的確に強化する傍らでマッドキマイラのサポート継続を諦めていなかったのです!!このカードのおかげでマッドキマイラの重さが大幅に改善されたんですよ凄いですよね本当にね今ちょっと涙出てる感謝感激有頂天外マッドキマイラ最強KONAMI万歳ありがとうホエール!!!光ってないのが噓みたいですよ!

…え?マッドキマイラを出すまでもなくイカさんやサーベルタイガーを育てて攻撃した方が強い?
お前シザーウルフで往復ビンタな!!

9

#32908 ラーメン  2020-04-19 00:26:29 [5]
新たなデストーイの融合体、クラーケンと同じ緩々素材である。
スクドラのような効果とフリーチェーンでの墓地肥やし兼打点上昇効果を持つ、1の効果は一見すると自分が道連れになる必要があるがサイズから出せばあちらの効果で自身は守れ、融合召喚時の効果ゆえに相手ターンに出す意義は非常に大きいのでサイズから出すならまずこのカードである、このカードの登場で後攻0ターン目に相手のカードを1枚割れるようになったといえる。
2の効果はフリチェでデストーイを墓地へ送りつつ打点強化する、融合体には直接的に墓地へ送っておいしいカードはないが同じ新規のリペアは墓地へ送りたいカードである、フリチェで自身も対象にできるため腐ることはほぼない。
ファーニマルの新戦術を支えるモンスターと言える。

9

#86e10 備長炭18  2020-04-18 00:52:05 [4]
デストーイは除去、連続攻撃、高打点、蘇生、バーンなど優秀なのはあらかた揃っており、今回は対象を取らないスクドラと打点上昇からアピールしている。
特に除去効果は同期のサイズで出してねと書いており、融合のディスアド込みと言えど後攻0ターン目に飛んでくるのは脅威。既存のカードなら特にトイポットとの相性が良く、ウィングと副葬以外でのサーチ手段を手に入れたのも的確な強化と言える。
打点強化のコストはデッキからも可能だが、普通のファーニマルならEX一択になるので消費はやや重い。その一方で、墓地送りなのでナイトメアリーより回収しやすく、墓地融合の素材にもできる点は評価できる。
地味に名称ターン1でなく、自身以外も強化できるのでクラーケンやウルフの使いやすさを向上しているのも加点要素。
自身が攻めに回りつつサポにもなれる調整具合は新規メンバーとして申し分ないかと。

10

#11f0d シエスタ  2020-04-19 01:21:10 [3]
素材指定は緩いものでファーニマルなら召喚は容易でしょう。
1は対象をとらなくなったスクドラ効果。1枚破壊と堅実ですが対象をとらない除去はファーニマルにとって貴重。
コストに関しては主にサイズで肩代わりする事になる。ポットやファクトリーを破壊してサーチ・回収に繋ぐこともできなくない。
2の強化はただでさえ高いデストーイの爆発力を更に引き上げられ、墓地肥やしによって更なる展開にも繋げる事ができる。
単体スペック・コンボ性共に高く、ファーニマルの新たな主力となってくれるカードでしょう。

10

#b9f92 ヒコモン  2020-04-17 12:37:30 [2]
先攻がひたすら弱かったファーニマルに現れた超絶強化カード。《エッジインプ・サイズ》から出て来ることによって、対象を取らないフリーチェーンでの除去効果に加えて、エッジインプ・サイズを墓地から除外することによって、自身は破壊を免れる。更に②の効果によって打点は3900打点まで上昇させたり、《デストーイ・ハーケン・クラーケン》相手に使えば3300打点での連続攻撃をさせることが可能。しかもこれがフリーチェーンで発動出来るというのも謎。

10

#43eba みめっと  2020-04-16 17:24:23 [1]
ファーニマルでは待望の対象を取らない除去効果を持つ新たな融合デストーイ。
サイズと1セットで考えてくださいという感じのモンスターで、相手ターンに融合召喚することで妨害要員になれる。
手札・フィールド・墓地のいずれにも依存しない誘発即時効果、つまりほぼ常に使用可能な効果で攻撃力3900にまで上がるので、ファーニマルの後攻絶殺力をさらに高めたカードと言える。
融合デストーイにヌトスのような墓地効果でアドを取っていくモンスターがいないことが唯一の救いである、そのくらいに強い。
→ 「デストーイ・クルーエル・ホエール」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない、ゲームバランスが崩れる、つまらない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らしに対して反応することも禁止です。
カード名の入力にはカード名変換辞書を使うと便利です。
デストーイ・クルーエル・ホエール 9.5 /10.0 点、 評価数 10 件 ユーザー レビュー 10
スポンサーリンク

「デストーイ・クルーエル・ホエール」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



カード価格・最安値情報

トレカネットで最安値を確認

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
アメニティドリーム通販部(トレカネット) - - 10円 -
楽天市場(トレカネット) - - 20円 -
トレマ(トレカネット) - - 20円 -
Yahoo!ショッピング(トレカネット) - - 20円 -
カードショップわかやぎ(遊戯王)(トレカネット) - - 30円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位457位 / 11,383
閲覧数6,871
水属性 最強カードランキング 35位
悪魔族(種族)最強カードランキング 37位
融合モンスター(カード種類)最強カードランキング 13位

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

デストーイ・クルーエル・ホエールのボケ

更新情報 - NEW -