HOME > 魔鍾洞

魔鍾洞(マショウドウ)   → カード価格

魔鍾洞
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
フィールド魔法 - - - - -
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、相手はモンスターの効果を発動できず、攻撃宣言もできない。
(2):自分フィールドのモンスターの数が相手フィールドのモンスターより多い場合、自分はモンスターの効果を発動できず、攻撃宣言もできない。
(3):自分・相手のエンドフェイズに、お互いのフィールドのモンスターの数が同じ場合に発動する。このカードを破壊する。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
DARK NEOSTORM DANE-JP064 2019年01月12日 SecretSuper

カテゴリ・効果分類・対象

使用されているデッキ



魔鍾洞のカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
57% (8)
データ背景
35% (5)
データ背景
7% (1)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



9

#a2878 エンジョイ勢  2019-04-24 10:09:26 [14]
条件はあるものの相手のモンスターを完全無効化する凶悪なカード。
しかもフィールド魔法であるため破壊されても立て直しが容易で正直相手したくないカードである。

9

#addd4 アキ  2019-04-21 19:05:07 [13]
モンスター効果の発動と攻撃宣言を封じる強力な効果をもつフィールド魔法。このカードの登場で相手ターンでもロックをかけられるメタバースや終焉の地の評価が上がりました。

10

#cd9a7 wairo  2019-04-21 16:55:47 [12]
現在最も規制に近いであろう1枚で攻撃と効果を全面的にシャットアウトすることが出来る凶悪ロックカード。

このカードの凶悪さは以下の点が挙げられる。
①一度自分の場にモンスターを出してしまうと、それを0体にする手段が極めて限られていること。
②魔鍾洞3枚+テラフォ1枚+メタバース3枚+リリス3枚+トラトリ3枚の13枚体制に加え、終焉の地を加えれば16枚体制に出来る為ほぼ確実に初手に握れること。
③一度ロックを決めてしまえばいくらでも遅延出来てしまうので波動キャノン1枚で殺しきれてしまうという点。バーンデッキでありながらバーンカードにデッキスロットは殆ど割かなくても良いこと。
④③の理由からデッキスペースが有り余るのでドロソと妨害をガン積みできること。
⑤大量の妨害を潜り抜けて除去しても簡単に2枚目3枚目の魔鍾洞が飛んでくるため、リカバリー力が極めて高いこと。
⑥かつての【トランス】を彷彿させる遅延からのエクストラウィンを狙う事が出来る為、相手にサイドからの対策を許さないこと。
⑦先行であろうが、後攻であろうが強さがほぼ一定であること。

凶悪さが認知されてきたのか最近では閃刀姫などにも採用され始めている。

9

#0f660 痺れデブ  2019-04-17 16:33:51 [11]
大会にもだんだん顔を出し始めたこのカードに対する賛否の声は多々あると思うが自分はいいカードだと思う。モンスター効果に頼りがちな昨今は罠カードの採用率がどんどん下がっていったが魔鐘洞によってメインやサイドに罠を積む機会が増えて不遇な罠カードも日の目を浴びることとなった。
まぁ、規制される可能性はあると思いますが…。相手からすれば地獄以外の何物でもないですし…。

10

#30391 デルタアイズ  2019-04-10 17:24:28 [10]
メタにも切り返しにも使える悪魔的フィールド魔法
バーン系のデッキでよく見る

9

#f4d3d シエスタ  2019-04-09 09:06:52 [9]
モンスターの数が多い方に強烈なモンスター封殺をかけられるカード。
相手場に依存しやすい面はあるものの、構築やプレイングで解消しやすい方であり、何よりこの手のロックカードとしてはフィールド故にサーチしやすいのが大きい。
モンスター効果を主力としている事の多い現環境では、当然この影響力は凄まじい。
モンスターを主力としないようなデッキなら当然、ほぼ影響はなく運用できるわけで、そのようなデッキの動きも円滑に動かせやすく、擬似的にサポートして期待できる。当然相手がモンスターを出してくれなきゃ効果は発揮できないので後攻向き。他のフィールドに比べ特性上、テラフォよりもメタバや終焉の地による奇襲的なサーチの方が相性がいい。
なんならちょっとした使いきりのメタカードとしても運用できない事もない。
癖こそ強いが恵まれた部分も多く、運用しがいのある強力フィールドかと。既に言われているようにフィールド故の取り回しの良さはデカい。

9

#c6b7b もも  2019-04-08 18:44:37 [8]
バニラ、効果モンスター関係ないモンスターメタカード。
モンスター効果に依存している環境へのアンチテーゼになるのだろうか。
たぶん、このカードをフィールド魔法にしたことが後に明暗を分けることになると思う。

9

#80866 あけぼの  2019-03-28 17:43:16 [7]
クセが強いけどかなり強いカード。自分のターンに使ってもいいけど、メタバースなどで相手ターンに使うと結構楽しい。
ただ、お互いにモンスターがいないと自爆するので注意。おじゃマトリオとかで対処しましょう。

8

#3885c エフジェイ  2019-03-16 22:24:02 [6]
時々生まれる極めて高い能力を持つが反面クセの強く扱いづらいカード。ならクセの強いテーマで使ったり専用構築を組んじゃえば良いじゃんといういつも通りの流れ。
モンスターを扱う数が少なくて済む、もしくは全く扱わないデッキに入れると凄まじい拘束力で長時間相手に何もさせない事ができます。特にエクゾ・バーン・終焉のカウントダウンなんかとは相性が良いです。
除去をモンスター効果に強く頼っているデッキはこれ一枚で沈黙します。
他の方も評価されてますが、相手ターンにメタバース(トラップトリック)・終焉の地などで奇襲をかけることも可能なので出来れば合わせて採用したい所。
もちろん魔法罠の除去には無力なのでスタロ大革命返し・魔宮の賄賂なんかも合わせて伏せとくと吉。長期戦の末に相手がなんとか引いた羽箒や砂塵の大嵐を止めてやりましょう。このカード自体の除去ではありませんがブラックホールでも自壊させることが出来ます。
なお能動的にモンスターの数を増やしたり減らせるデッキには弱かったりもしますが、自壊がエンドフェイズなのでこちらが全くモンスターを使わないデッキであれば和睦の代わり程度にはなります。

8

#e6662 アルバ  2019-03-03 12:48:03 [5]
クセはかなり強いが強力なロック性能を持つカード。
モンスターが多いプレイヤーは場所問わずモンスター効果の発動が出来なくなるため、発動時に除去されなければ効果が凶悪化を続けるモンスターを完全に動かなくすることができる。
ただこっちの数が上になってしまうとこちらが動けなくなり、モンスターが同数でエンドフェイズを迎えると自壊してしまうので扱いが結構難しい。
ビートデッキでは展開をしないデッキでもやや使い難い性質を持つが、バーンやエクゾなど最初から戦う気皆無のデッキならデメリットを一方的に押し付けつつ永続的な攻撃と効果ロックになるので革命的な存在。
ただ先攻1ターン目だとモンスターの数が0対0も自壊効果適用の対象になるので即効性があるテラフォ、盆回しより即効性は無いが相手ターンに発動できるメタバース、終焉の地の方が使いやすい。

8

#38ca1 まじっく  2019-02-11 22:39:28 [4]
状況によって抜群の拘束力を発揮するフィールド魔法。モンスターを展開することに意味のあるデッキに対しては強烈なメタカードとなる。

自分のターンで発動させると相手に対策する余地を与えたり優先して破壊されたりと旨味は少ないので、メタバースで相手のターンに発動させたい。

7

#2d890 とき  2019-01-14 22:34:04 [3]
大勢のモンスターの侵攻や効果を封じてくれる頼もしい洞窟。
モンスターの数が多い側のプレイヤーは効果の発動と攻撃宣言ができない効果と、モンスターの数が同じでエンドフェイズを迎えると自壊するデメリットを持っている。
自分があまりモンスターを展開しないデッキの場合に、相手のモンスター展開を手軽に封じることができる高いスペックを持ったカード。この手のカードに多い攻撃のみではなく効果まで封じてしまうので、少しでも溢れると途端に追加の展開が困難になる。罠のメタバースで奇襲的に発動するのも面白い。
少数精鋭のデッキやモンスターを使わない特殊勝利デッキなどで、大量展開を牽制できる可能性を秘めている。ただしリンク召喚の性質からモンスターが減ることは割とあるので、相手を1ターン止める程度に終わる危険性もある。両者のプレイングも重要なカードになりそうだ。

7

#22dc5 人肉団子  2019-01-13 21:17:55 [2]
大量展開ができるようになってきた現環境へのメタカードですかね?
少数精鋭で動くデッキやロック系デッキでは新たなキーカードになり得るかもしれません。
フィールド上だけでなく手札・墓地・除外等あらゆる場所で発動するモンスターの効果をシャットアウトし、攻撃もできず身動きが取れないので非常にタチが悪いです。
自フィールドがガラ空きでも直接攻撃すら許さない徹底ぶり。
通常のビートダウンデッキでは自らを縛る枷になる可能性があるので、かなりデッキを選ぶかもしれません。
相手が除去手段がなく、モンスターの数を揃えようとしたりしてきたら自分のモンスターを能動的に減らせるカードを使えるといいでしょう。増産工場とかいいと思います。
フィールド魔法なので、強力なモンスターが現れた時にメタバースでカウンター張りができるのもポイントです。

6

#7cfa2 備長炭18  2019-01-13 01:54:52 [1]
スーレアにしてはなかなかにクセの強い、ダイナレスラーめいたフィールド魔法。
3つの効果があるが、その内2つは実質同じとなっている。
モンスターの数が多いプレイヤーはモンスター効果を発動できないばかりか攻撃宣言までできなくなり、永続効果持ちを立てたり、ロックデッキ系の防御札とする事に加え、後攻で発動して手札誘発ケアとする事も考えられる。
ただモンスターの数が同じ場合破壊されてしまうので、リンクが跋扈する今、数だけの調整ならそれなりにし易いのは少々気がかり。自壊はエンド時なのでむしろ相手が割ってくれればありがたいのかもしれないが。
魔法・罠による除去は普通に受けますが、現在汎用のフィールド魔法として活躍する半魔導帯域よりも発動タイミングを選ばず、また解除もしやすい点を重視したいならといった印象。
→ 「魔鍾洞」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
魔鍾洞 8.4 /10.0 点、 評価数 14 件 ユーザー レビュー 14

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
楽天市場(トレカネット) - - 90円 -
Amazon(トレカネット) - - 100円 -
カードショップわいずまん(トレカネット) - - 200円 -
ホビーステーション Yahoo店(トレカネット) - - 250円 -
カードラボ(トレカネット) - - 280円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

ランキング・閲覧数

評価順位1605位 / 9,709
閲覧数14,404

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

魔鍾洞のボケ